昨日の心斎橋 paradigm 2周年記念イベントにお越し頂いた皆様、どうもありがとうございました。

現在自分のハードロック系のオリジナル楽曲を演奏する唯一のバンド Secret JOKE で出演しました。


これで今年上半期のアーティストとしてのライブは全て終了しました。

アーティスト / 表現者としての活動を応援していただいた皆様、本当にどうもありがとうございました。






そして今週末土曜日は、ギタープレイヤーとしてのライブがあります。

6月24日はJEFF BECKの誕生日と言うことで、JEFF BECKのトリビュートイベントにが開催されます。


6月24日(土)大阪 阿波座 BIGJACK


Yukihisa Kanatani Groupでこのイベントに出演致します。

全編インストルメンタルです。

興味ある方は是非ともよろしくお願い致します。







自分の音楽活動は、大きく2つに分かれています。


アーティスト / 表現者としての音楽活動と、プレイヤー / 演奏者としての活動、何がどう違うのかと、自分の中ではこのように使い分けています。


アーティストとしての活動とは、  自分のオリジナルの楽曲を演奏する活動。

音源を制作して販売したりする音楽活動を指します。

自分はこちらがメインの活動になります。



ギタープレイヤーとして活動とは、他人様の楽曲を演奏する活動。


他のアーティストに依頼されてサポートをしたりする活動、こちらは仕事として引き受ける場合と、趣味的な場合とに分かれています。


そして更に、今回のようにカバーイベントなどで他人様の楽曲を演奏する、全くの趣味としての活動があります。


一応、自分の中では、このように線をひいて使い分けています。