Yuki の Sweets Diary

 YUKI英語教室 英語教室オーナーで、好きな英語と、甘いものを楽しむ毎日です。 コラムやスイーツの企画など、スイーツコーディネーターのお仕事も承ります。englishyuki@gmail.com まで  YUKI英語教室

facebook http://www.facebook.com/YukiNoSweetsDiary?skip_nax_wizard=true#!/YukiNoSweetsDiary インスタグラム アップ中! https://www.instagram.com/yukienglish/
お菓子・デザート ブログランキングへ

 

淡路島スイーツ&パンの旅2017ッ枯SAに寄って帰る

Yuki の Sweets Diary facebook   


sweets 情報 発信していきたいと思います。スイーツショップ 読者さんとのイベントなども告知できたらいいな
いいね!おしてくださいね。
インスタグラム yukienglish

sweets 情報 発信していきたいと思います。スイーツショップ 読者さんとのイベントなども告知できたらいいな
いいね!おしてくださいね。

;living.jp 地域特派員レポート続々アップしています



主婦の友社の大人女子向け”サロン”メディア  OTONA SALONE 
にて 簡単英語会話コラム  連載  しています。   https://otonasalone.jp/author/writer-y-i/


P5048661


淡路島
最後のスイーツは
 志筑の
  パティスリー『 たかた 』さんへ行きました。
  駐車場はお店のお隣にありました。



P5048651



P5048652


時期がよかったのか
サイクリング(本格派の)グループが多かった〜
みんな入口のソフトクリームテイクアウトしていました


店を入ると左手にカフェ正面に焼き菓子のテーブル
右手奥にショーケース手前にレジ


でうれしいのがプリンの種類が豊富!

淡路プリンは メープルやプレーン たしかごまや珈琲がありました


素朴な おいしさプリン もあわせて4つ買って帰りました

やっぱりプリンおいしい 間違いないです
淡路は卵と牛乳でもう間違いない

  

スシローに夫と子どもたちを迎えに行って
高速乗って帰りました

とにかくどこもよらん!と言われていたのですが
お願いして
日本一有名かも!な サービスエリア
淡路サービスエリアへ
子どもたちはソフトクリーム


P5048663

私は カフェ エー トゥ 淡路SA上り線 シュークリームメインの店ですがプリンをテイクアウト

これは卵というより牛乳主体だったな


この時期 望遠鏡が無料で子どもたち大喜びでした!

P5048654
実はその3ヶ月後に阿波踊りみにいったときも無料で夜中の望遠鏡のぞきました


たった1泊だったけど
淡路島
なんといっても風がここちよく
スピリチュアルなものを感じました
普段まったく感じない私でさえ


そしてスイーツおいしい〜 特にプリンまちがいない


ぱんやさんもお洒落でした

 父との最後のたびになった淡路島

南淡路ロイヤルホテルで おいしい居酒屋さんのお魚と
豪華な朝ごはんビュッフェ一緒できて
写真とれてよかった!

淡路島スイーツ&パンの旅2017ぜ由すぎる店主さんのケーキ屋さん

Yuki の Sweets Diary facebook   


sweets 情報 発信していきたいと思います。スイーツショップ 読者さんとのイベントなども告知できたらいいな
いいね!おしてくださいね。
インスタグラム yukienglish

sweets 情報 発信していきたいと思います。スイーツショップ 読者さんとのイベントなども告知できたらいいな
いいね!おしてくださいね。

;living.jp 地域特派員レポート続々アップしています



主婦の友社の大人女子向け”サロン”メディア  OTONA SALONE 
にて 簡単英語会話コラム  連載  しています。   https://otonasalone.jp/author/writer-y-i/


 一箇所くらいは観光らしいところにいこうと

ONOKOROアイランドへ

子どもたちと夫でいってくれたので
私は湾岸スイーツ&パンドライブ


 淡路島で絶対いってみたかった 平野ぱん

P5048629


>P5048631
 まさかの田んぼのなかというかのどかな田園風景のなかにありました


店に入ると、手前がパンの販売スペース

名前はレトロだけどぱんはお洒落


  バゲットは香ばしくぱりぱり おいしい!

さすが淡路島一番人気です


 そして20年前にいった覚えがある
日洋堂へ

島スイーツ「sintama」が名物


P5048633
「淡路の玉ネギを2週間、砂糖に漬けこんで、コンフィにしました。中には、メレンゲと菓子と、無糖の生クリーム・・・」


 オニオンケーキ系統 昨日のオニオンケーキでだいたい想像がつくというか

 どうしようかなとお店の方とはなしていると
どういうことか シェフとお話することになり
でてきてくれたシェフ

 厨房においで! 

と 1時間くらい話になりました

 玉ねぎケーキだけでなくすべてのケーキがこっています
っていうか研究室みたいな厨房でした
 
さらには庭に研究の製菓や
アイアンでつくったエッフェル塔など

そのうち不思議な自転車にのりはじめ

店主さん 自由すぎる!


P5048644

P5048647

 貴重な体験させていただきました

 スイーツもアナーキーなものを選びました
瓶入りの サバラン



P5048640
そしてやっぱり普通にプリンを
 
P5048632
このサバラン すごいです
アルコール度合いがたべたことないくらい強くて
辛い!


 私はサバラン大好きなのでおもしろかった!


プリンはやはり淡路は卵も牛乳もおいしいので本当〜においしかったです


英語コラムは1月1日から『初詣』&淡路島スイーツ&パンの旅2017F遒△錣献蹈ぅ筌襯曠謄襪凌事

Yuki の Sweets Diary facebook   


sweets 情報 発信していきたいと思います。スイーツショップ 読者さんとのイベントなども告知できたらいいな
いいね!おしてくださいね。
インスタグラム yukienglish

sweets 情報 発信していきたいと思います。スイーツショップ 読者さんとのイベントなども告知できたらいいな
いいね!おしてくださいね。

;living.jp 地域特派員レポート続々アップしています



主婦の友社の大人女子向け”サロン”メディア  OTONA SALONE 
にて 簡単英語会話コラム  連載  しています。   https://otonasalone.jp/author/writer-y-i/

新年は早速1月1日から

「初詣」って英語でどう言えば通じますか?

公開されました

行事、習慣などを海外の方に伝えるのは難しく、そもそも自分自身がその文化を知らなければ、
説明できませんよね。
今回は初詣の文化を日本人として確認し、英語で説明しました。 御覧ください!



晩御飯は

 

南あわじロイヤルホテル地下の居酒屋 味のれん うず潮
ちょっと高めの値段ですが

宿泊先でたべられたらみんな飲めるし最高!

P5038572

P5038570


淡路らしい タコしゃぶや
鱧の天ぷら
お刺身のサラダなどもう好きなものばかり

子供のお子様ランチが豪華でした!

P5038571
 思えばこれが父と最後の外食でした
 とにかくお酒と孫を好きな父だったので
最後に楽しく 食べられてよかった!




朝食付きプランだったので
 
朝ごはん

ダイワロイヤルホテルズはとにかく朝ごはんビュッフェが豪華!
P5048579


P5048582

こちらは風景も大鳴門大橋を望みながらきれい!

淡路島牛乳もあるし キッズコーナー
朝からデザートも豊富

P5048578

P5048583

オニオンスープは外せません



P5048628
ほかメンバーは連泊ですが
私たちは一泊で帰るので
みんなで写真をとって

もう帰ります 

淡路島スイーツ&パンの旅2017南あわじスイーツオニオンケーキ

Yuki の Sweets Diary facebook   


sweets 情報 発信していきたいと思います。スイーツショップ 読者さんとのイベントなども告知できたらいいな
いいね!おしてくださいね。
インスタグラム yukienglish

sweets 情報 発信していきたいと思います。スイーツショップ 読者さんとのイベントなども告知できたらいいな
いいね!おしてくださいね。

;living.jp 地域特派員レポート続々アップしています



主婦の友社の大人女子向け”サロン”メディア  OTONA SALONE 
にて 簡単英語会話コラム  連載  しています。   https://otonasalone.jp/author/writer-y-i/







 2017年GWの淡路島

パン屋さん ケーキ屋さんでテイクアウトして

いったんホテルへチェックイン


P5048575
南淡路ロイヤルホテル

鳴門大橋を臨むリゾートホテル
本当気持ち良い〜

 本当はまだ大分はやいし淡路観光したかったのですが
夫ははやくはいりたいというので
夫だけ送り込み

子どもたち二人と
周囲を見に行きました

車で5分位

楽しみにしていた道の駅 福良  たくさんの人がBBQしていました

 隣のシフォン fortune やさんも 
以前とりよせておいしかったジェラート  エルムも売り切れ

悲しい〜
P5038556

 シフォンは後日、義兄と姪が私が売り切れてがっかりしていたからと買ってきてくれて嬉しかった〜

そしておいしかったんです!
 抹茶のシフォン きちんと甘さがあってシフォンというより生ケーキ的

P5038562 今回は淡路牛乳のプリン 藻塩味を買いました

確かにほんのり潮の味がしておいしかったです
島の思いで というレモンケーキみたいなお菓子も


P5038557P5038558
そしてすぐ近くに先程いってきた TOMINAGA の前進 冨永製菓が

本当にレトロな昭和なお菓子さん おかあさんも感じ良い

オニオンケーキ 購入  
確かにオニオンの強い香りとほんわかと味がする  じゃまにならないギリギリな調整がみごとです

おみやげに面白いですね

 ホテルへ〜
 温泉はあるし
のんびりきれいだし
晩御飯も両親と一緒にたべられるし
こちらがいいね~となりました

PC192524アンドシームファンサイト参加中

新年使わせていただいた
レスタリアージュ ピンクミスティ


なんと下着につける香水

小さめなので持ち歩きもできます

シリーズ累計販売個数80万個売れている、のだそう!

香りは、スイートフローラルの香りで、女性らしい優雅な香り

女子力も魅力もアップしますね!

Happy New Year! 父といった淡路島スイーツ&パンの旅2017 おのころ神社

Yuki の Sweets Diary facebook   


sweets 情報 発信していきたいと思います。スイーツショップ 読者さんとのイベントなども告知できたらいいな
いいね!おしてくださいね。
インスタグラム yukienglish

sweets 情報 発信していきたいと思います。スイーツショップ 読者さんとのイベントなども告知できたらいいな
いいね!おしてくださいね。

;living.jp 地域特派員レポート続々アップしています



主婦の友社の大人女子向け”サロン”メディア  OTONA SALONE 
にて 簡単英語会話コラム  連載  しています。   https://otonasalone.jp/author/writer-y-i/


 昨年末になくなった父ですが


 4年前に肺を患い もう無理ですといわれたのにちゃんとカンバックしてくれて

それからぼつぼつ 楽しく 私達も看病しながらも 意外に元気で昨年4月には
香港へ 5月のGWには淡路島へ
ついてからはホテルの部屋からまったくでないのだけど
旅が好きな父は
いけることで 自分が元気なことを確認していたと思います

淡路からかえってすぐにほとんど歩けないくらいになり結局 
難病がみつかったのですが

 本当に行ける時に旅行いっておいてよかった

 
2017年のGWは南あわじへ

 最初に私にしては珍しくスピリチュアルな気分になり

おのころ神社へ
P5038545


 事記・日本書紀によれば、神代の昔国土創世の時『伊弉諾命』『伊弉冉命』の二神により創られた日本発祥 - 国生みの聖地

南あわじ市に入ると、ランドマークとなるおのころ島神社の大きな朱塗りの鳥居が

微妙に有名といった神社なのですが
ここが気持ちよかった〜
吹き抜ける風がとにかく気持ち良い

淡路島ってやっぱり気があふれる場所だと思いました

昼ごはん

 夫はコンビニがいいと
 
翌日のお昼もスシローだし 

もともとあれほど旅行嫌な夫がよく一緒にきてくれたもので

 私はささやかな自由と

いきたかった ベーカリーへ運転し横がローソンでよかった

P5038542P5038541

Poche ポシュ

国道28号線、県道31号線を北上。
 こんなのどかなところに?とおもったけど、結構車が停まっています。


手前がパン屋さんで、奥がカフェ


外国の人もかいにきててすごくおしゃれ

 こういうおしゃれなパン屋さんのバゲットってつまって思いパターンが多いけど
こちらは私好みな 軽めの外ぱりっと

 今回の旅とにかく淡路島お洒落でおいしいパン屋さんスイーツ屋さん多かった〜

  ホテルに行く前にケーキもテイクアウト
TOMINAGA


P5038553

昔いったおぼえがあり
オニオンケーキの冨永製菓が前進で
すごくレトロなお店だったよな気がするけど
きれいで新しい!

大きなお店は国道沿いにあり、駐車場は車でいっぱい!!

ショーケースと、イートインスペース

子供の日近くだったのでらしいかわいい
ケーキが

P5038554


ショコラのムースとっても濃厚ですごく好みでした
とても良いお店 お値段も安い


 この日の宿泊 南淡路ロイヤルホテル
へ向かいます


 


livedoor プロフィール
Categories
スイーツと一緒に飲むならこの珈琲
Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
スイーツと一緒に飲むならこの珈琲
記事検索
  • ライブドアブログ