Yuki の Sweets Diary

 YUKI英語教室 英語教室といあわせ スイーツのお仕事 出演依頼は コメントまたは englishyuki@gmail.com  までお願いします 英語教室オーナーで、好きな英語と、甘いものを楽しむ毎日です。 コラムやスイーツの企画など、スイーツコーディネーターのお仕事も承ります。englishyuki@gmail.com まで  YUKI英語教室

facebook http://www.facebook.com/YukiNoSweetsDiary?skip_nax_wizard=true#!/YukiNoSweetsDiary インスタグラム アップ中! https://www.instagram.com/yukienglish/
お菓子・デザート ブログランキングへ

テレビメディア出演多数。英語教室といあわせ スイーツのお仕事 出演依頼は コメントまで 
インスタグラム https://www.instagram.com/yukienglish/
ファイスブック https://www.facebook.com/YukiNoSweetsDiary/ 

焼肉やさんの、名物メニュー―心斎橋『やきやき家 GEN 「プリンセスプリン」』

880ca6a6.JPG心斎橋『やきやき家 GEN 「プリンセスプリン」』プリン博覧会でプリンが買えずどうしてもTAKE OUTしたくて思い出したのが焼肉やさんのプリン。お洒落な焼肉店のデザートとして、普通においしいブリュレだけどTAKE OUTできるというのが珍しい。ミナミで遅くなった帰りにお土産にいいかも。大阪市中央区心斎橋筋2-1-32 isビル2F


ミナミの真ん中でテラスTEA TIME―なんばパークス『TO THE HERBS』

c496bc53.JPGなんばパークス『TO THE HERBS』プリン博覧会にいったら夕方で全商品売り切れ。茫然としたまま、この店へ。6階なんだけど外の席で甘いものをたべてると気持ちよかった。ケーキセット780円で自家製プリンとクラシックというスフレを。全体的に甘さ抑え目。夜空とスタッフのきびきびした感じがきもちよかった。

自宅開業―宝塚南口『HANA』

私の英語教室は実家。ただ県道に面し、周囲は店や事務所、コンビニなので、お陰で、口コミや紹介以外でも、飛び込みで「以前から前を通っていて気になってて」と入る方も結構いる。小規模なので、現金をおいているわけでもないし、高価な機械も全く無し。
今はホームページとかを見て入会する人もいるので、ネットとかで宣伝したりすれば、路地にあったりしても、はやる店は流行るかも。大事なのは、来てもらった時、センスが感じられたり、温かみがあること。扱っている商品やサービス、内容がいいのは当然として。お菓子やさんは店頭を可愛く演出。教室も両親が協力してくれてムードを作ってくれている。私一人だとこういったムードはかもし出せないから、自宅のスペースがあいているからとか、貸料いらないからとかで即自宅開業は難しいと思う。よく家庭の主婦が自宅開業して成功したって話をきくけど、決して片手間に始めたのではなく、努力しているのでしょう。
今日のスイーツ−宝塚南口『HANA』http://www.takarazuka-hana.com/ 宝塚市南口2丁目4番58 水・木・金・土だけ自宅を利用した可愛いケーキ屋さん。生菓子もあるけど、クッキーは通販もありびっくりするほど美味しい。MOKOMOKOという白いパウダーのかかったものが特に。見つけにくいお店を探すのも楽しい。花

北海道『岩瀬牧場「カスタードプリン、牛乳プリン」』

1eec75a1.JPG阪神百貨店で北海道物産展。母の友人の世代は北海道フェアを楽しみにして、朝から並ぶらしい。大阪と北海道は遠いので、私にとって未知の世界。おまけに、食の魅力と聞くと心惹かれて、仕事帰りによった。 
今回は先日書いたおいしい『ジョリクレール』と、『岩瀬牧場』のプリン。ネットでよくみかける『ねこのたまご』という生クリームの餅。それと一回食べてみたかったチョコレートフォンダンを『マサル』で購入。フォンダンはチンするのが難しくて、中からとろっと、とろけず、チョコがしみこんだようになっちゃった。 
以前食べたペイストリースナッフルのチーズケーキやずっと好きなマルセイバターサンドや白い恋人までは手が回りませんでした。もりもとのプリンもおいしいけどあったのかな?
今日のスイーツ−北海道『岩瀬牧場「カスタードプリン、牛乳プリン」』http://www.iwasefarm.co.jp/ 3つで500円でした。一見スーパーにありそうな感じだけど、おいしい!バニラビーンズがポイントでカラメルはなし。ミルクはあっさりして牛乳好きの人に受けそう。

『ユーハイムDマイスター「童話のケーキ」』

b4e96daa.JPG大学生の頃、市の姉妹都市のドイツのアウグスブルグへの青年派遣団選考試験をうけ、大学生の時に2週間ステイ。派遣中はお堅い役所ばかり訪問でつまらなかったけど、PARTYには市民が数百人きて、赤頭巾ちゃんのドイツ語劇を上演したら、下手なドイツ語がうけてうけて、総立ちに。半年後や一年後にも「赤頭巾ちゃんにあげたくって」とプレゼントを戴いたくらい。
ドイツの文化がすきというより、ドイツ人に親近感を感じる。日本の繊細な心遣いと似ているし、特に私のホストファーザーはとても可愛らしい。以後はホストファミリーと15年交流が続き、また訪れたり、日本に来たりしてます。
今日のスイーツ−『ユーハイムDマイスター「童話のケーキ」』梅田阪神他
ドイツのケーキといえばユーハイム。中でも注目はグリム童話をイメージした可愛いケーキ。今はいばら姫をフィーチャー。アウグスブルグでの自由研究に「マイスターの技を目の前で見たい」という名目でケーキ屋さんの厨房へ。確かにマイスターは向こうではとっても地位が高く偉い人。でも出来立てのケーキを一杯ご馳走になって、これは幸せで楽しい研究でした。

livedoor プロフィール

yuki

 yukienglish
英語教室オーナーでありながら、好きな英語と、甘いものを楽しむ毎日。甘いもの大好きな私の10000店以上の情報ストック中で、関西中心におすすめのSWEETSをご紹介します。甘いもの好きにも、そうでない人がプレゼントを選ぶ時にも、こんな私の個人的感想と情報を活かして頂けたら幸せです。

Categories
スイーツと一緒に飲むならこの珈琲
Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
記事検索
  • ライブドアブログ