Yuki の Sweets Diary

 YUKI英語教室 英語教室オーナーで、好きな英語と、甘いものを楽しむ毎日です。 コラムやスイーツの企画など、スイーツコーディネーターのお仕事も承ります。englishyuki@gmail.com まで  YUKI英語教室

facebook http://www.facebook.com/YukiNoSweetsDiary?skip_nax_wizard=true#!/YukiNoSweetsDiary
お菓子・デザート ブログランキングへ

2004年08月

京都『ちべた「みそ、きなこアイスクリン」』4

19ec9c7b.JPG夏はアイスクリームと共に。空気をたくさん含んだジェラート風のアイスクリンが今年見つけたヒットで京都の「ちべた」。京都市上京区千本通笹屋町東北角 075-414-8688
きなこ、みそ。えんどう豆とか和風で面白いし味がとっても良い。味噌とかぜんぜん違和感ないので、ぜひ試してみて!モダンな店内2Fでもたべられるし、良い京都土産になります。全品315円。

宝塚ホテル売店『プリン』5

6c9ee882.JPG阪急沿線で数箇所売店のある宝塚ホテルのプリン。たっぷり大きくって、その大きさゆえに上は膜が張ったようにしっかり、中はとろっとして幸せの象徴という味で大好きです。220円くらいだけど5のつく日は20%引きなので、リピート率が高くなる。
やっぱり何年たってもマイベスト1です。

JR大阪ホテルグランヴィア大阪『リップル「モンブラン」』4

ff223346.JPGJR大阪駅直結のホテルでわりと新しいカフェ。ケーキセットは1386円と高いけど、おいしいフルーツのコンポートがつくし紅茶も何杯もいれてくれる。ホテルらしいサービスのよさも心地よい。大好きなモンブランの季節で、ここのモンブランおいしい!大ヒット。和栗のホクホク感と、中のクリームのあっさり度があってて、シンプルにみえて凝ってる。TAKE OUTだと500円以下みたい。

平日の梅田のデパートやホテルは母と娘で一杯で、カフェに入ると全部母娘って感じだけど、休日はなぜか女性グループと、お見合いカップルが多いという勝手な結論。女性グループは結婚式帰り、または2次会前のエレガントな装い。またはOL同士が旅行の計画。が中年女性グループはハイキング帰りかというカジュアルなギンガムチェック。平日の母娘のママとは違った奥さん方。
中年女性がとっても多いのは、もしかして休日を旦那さんと過ごしたくないのかしらとこれも勝手に推測してしまいました

コンビニスイーツの王者―セブンイレブン『たっぷりクリームプリン』4

77fdfcb5.JPGセブンイレブン『たっぷりクリームプリン』プリン友の会のランキングでも常に上位。コンビニスイーツでは一番おいしいと思う。ちょっとずつマイナーチェンジしてるけどプリン自体がおいしくって、ちょっとケミカルな味のクリームも嫌味がない。168円は優秀。 

なら学園前ドライブロード―奈良学園前『BABY FACE』 

9da252cb.JPG夫の実家にいくとよく学園前をドライブする。ちょっと苦楽園ぽいムード。学園前のメイン道りを抜け大渕池沿いのならのランドマーク的お店。ケーキセットもリーゾナブル。味は普通なんだけど。でも大渕池を眺めながらゆったりと楽しむのに良い。フードは2〜3人前はあろうかという量。奈良市登美ヶ丘2-1-44 0742-47-6008
このお隣の利風庵というカフェが邸宅をカフェにしていて、大きな池を臨み本当ゆったりできる。スイーツもおいしい。

駅前の顔―尼崎『ジュール「プリン2種」』4

e66335a7.JPG塚口のシンボル的お店。こじんまりしたお店ながら駅の北駅前と伊丹に店を持つ人気で地域での人気の高さがよくわかります。ケーキは可愛く値段も手ごろ。私のお勧めはなめらかとしっかりの両タイプがそろう「プリン」150円。なめらかにはメープルとかもある。人気はアップルパイ1台500円で、1時と5時の焼きあがりすぐに売り切れる。私はパイが苦手で食べたことがないのですが、子供さんのいるおうちなんかはパン代わりにもいいみたい。尼崎市塚口町1-12-9 TEL:06-6422-8639

パリのアパルトマン風−京都『キュイドール「プリン」』3

 週末の京都でムードが素敵だったのが出町柳の『キュイドール』。さりげなく可愛い。ピンクや白を基調としながら、甘すぎないのはシンプルでふりふりしてないからかな。特にイートインコーナーのカウンターが可愛い。家の中で小窓があり、赤頭巾ちゃんのポスターも、素朴なハンガーかけも、いつか自分の家をもったら、いえ今のマンションでもまねしたいって思った。
今日のスイーツ−京都『キュイドール「プリン」』話題のケーキ店で絶対いきたかった。プリン280円は珍しい2層構造。上は滑らかなプリン、なんとカラメルを間に挟み、下には濃厚なプリンが。私の気に入った可愛い3席ほどのイートインコーナーではお茶のサービスがあります。
京都市上京区出町柳枡形上ル 清龍町218 075‐222-1233




キュイドール

河原町今出川散歩『LOTUS「ブリュレ」』4

528afcca.JPG昨日の京都は河原町今出川と鴨川の間は観光には飽きた京都リピーターにぜひ訪れて欲しいお店がたくさん。
スタートは賀茂川ふもと、ニューオープンの話題ケーキ店「キュイドール」。ちょっと下ると京都一有名なおまんやさん『出町ふたば』ではもちろん豆餅を。行列は長いけど回転いいし、食べたことがない人食べるべき!しかも本店の柔らかいのを。
今出川の交差点をを少し西へ。『ボンボンカフェ』はとてもムードの良い洋館だけどセルフサービスで学生値段。こだわりのスイーツやパンが揃い、店内ではコンサートやイベントも。
河原町を下ると東に珈琲の匂いの漂う出町輸入食品。向かいの『dish』は界隈で数多いカフェの中でもゆったりとした席で、深夜までボリュームたっぷりのおいしいスイーツが楽しめる。昨日紹介した甘党のみつばちさんもこの辺りです。
どんどん下がって荒神口の路地を入って珍しいクッキー専門店『烹菓』この近くに大森一樹監督(だったと思う)の映画の舞台になった『リバーバンク』という昭和カフェとおいしい、可愛いパンや『HOHOEMI』もある。
また河原町を南に今京都で一番注目の話題のパン屋さん『ボンボランテ』でも8月はほとんど夏休みだった。昔からのお菓子やかぎやさんと春日やも健在。LOTUSを通り、最終地点は丸太町の『rue ERGO (リュ・エルゴ)』花屋併設カフェで、本場並みに甘く美味しいスイーツで休憩してフィニッシュしてね。
 
今日のスイーツ−京都河原町丸太町『LOTUS「クレームブリュレ」』
可愛くデティールに凝ったケーキの並ぶ『ロータス』でラッキーなことに大好きなブリュレが350円が300円になっていた。味は申し分なし。あたりです!
2階のカフェでイートインもできる。河原町丸太町上る

京都の寒天スイーツ―河原町今出川『みつばち』

478b509f.JPG小さくて可愛いお店。双子の姉妹がオーナーだそうで、売ってる和小物とかも女性らしさが溢れてる。お客さんも旦那さん以外全員若い女性だった。あんみつが売り物だけど、ミルク金時食べたいなって思っていたら、「氷の上にも寒天のってますよ」って。珍しい組み合わせで、氷は京都にしては、絶品とはいかないけど、やっぱり寒天がおいしかった。
京都市上京区河原町今出川下ル梶井町448-60

尼崎『甘党の店かいだ「おはぎとミルク金時」』

7c8d2fb1.JPG尼崎の駅から車で5分の住宅街のごくごく普通の家の甘党の店があると聞き、初めて訪れたのが昨年始め。冬でメーン商品のおはぎとお赤飯をTAKE OUT。「夏はカキ氷がおいしいよ」と気さくな家主であり店主である奥さんとお話が弾みました。ミルク金時大好きの私はこの餡のミル金たべたいなって恋焦がれた。
夏に訪問する前に、読者レポータ−してるサンケイリビングに紹介した処、すぐ取材、掲載された。で、去年の9月にかき氷食べにいって、リビングのことでとっても感謝してくださって(結構色々紹介されているのに)以来とてもよくしてくれます。また、お店のムードもだけどご夫婦の人柄がほっとする。
今回一年ぶりに姪をつれていきましたが、昨年何度か一緒に行ってお二人の前でちょっとだけ覚えた英語を話したので、覚えて下さってた。叔父さんもお庭のめだかをみせて「めだがか“ややこ”産んだで。」って、久しぶりに優しい大阪弁を聞いた。
無添加にこだわって作っている大きなおはぎ・おもち類は100円、お赤飯300円。時が止まったような庭で、きさくな奥さんとお話しながら食べられる。大好きなのは夏限定「ミルク金時」なんと200円。ミルクも自家製の餡もたっぷりで感動。売り切れ次第閉店。西長洲2丁目の交差点を東へ100メートル。探すのも楽しいかも、でも本当に普通の家で、周囲も住宅街なので車ですっと通りこしちゃわないで!

広島県福山市『ふくふく』「福の山バニラプリン」

ebf1922d.JPGhttp://www.fukufuku.jp/
なんとお菓子当選。広島県福山市のお店でネットで応募したら、大好きなプリンとチーズケーキの詰め合わせが送られてきた。時々噂のプリンの取り寄せするけど、たいていはずれで、配送用に作られたものはいまいちなのかなって思ってたけど、ここのは違う!取り寄せ部門ベスト1だと思う。卵が多いと焼き上げた時少し硬めになってしまうけど、「福の山バニラプリン」は、濃厚な生クリームをたっぷり使用しとろ〜りとした食感にこだわっているそう。天然バニラビーンズもみえて本格派だけど一つ160円で販売しているみたい。(送料別)ふくらすふれというチーズケーキもかなり秀逸。

ハワイワイキキ『エッグスンシングス「パンケーキ」』

dab94aac.JPG私の好きな映画『恋愛適齢期』の中で中年カップルエリカがハリーと夜中にお腹がすいてパンケーキをつくるシーンがあります。アメリカではパンケーキはお菓子というより、軽食や朝食、小腹がすいたときに食べる。結局その場にエリカの娘が戻ってきて、エリカはもういらないとムリして食べないのですが、私はアメリカの小さくてふわふわ、シロップたっぷりのパンケーキが食べたくなりました。
色々あるけど、やっぱりワイキキの『エッグスン・シングス 』1911 B Kalakaua Ave.Honolulu, HI 96815 電 話:(808)922-2268 が一番。23時から翌日14時まで店をあけてて、常にワイキキ一番の行列。値段の安さと、量、味が一番良い。あれだけの繁盛なのに、オーナーの日系人のおばさんは、よく会う私の母に気遣ってくれて、ノベルティグッズをくれたりする。
ワイキキで食べるのが一番だけど、通販でもミックスが買えます。日本のホットケーキをイメージしている人は全く別物なので一度食べてみて!

阪神百貨店『カスピア』

22a65246.JPGカスピ海ヨーグルトブームをうけ、今まで個人的手渡しでしか手に入らなかったヨーグルトの菌やデザートを販売するフジッコのオフィシャルショップが阪神百貨店にオープン。カスピ海ヨーグルト粉末種菌セットやカスピ海ヨーグルトを使ったデザートがあり、ブルーベリーのムースを購入。もともとカスピ海ヨーグルトは酸味がなく、甘さがあり美味しい。
毎日カスピ海ヨーグルトたべてるけど、酸味がなくて食べやすいです。

神戸北野『TRITON CAFE』4

c1c90ba6.JPGhttp://www.triton-cafe.jp/
北野坂を上がったビル2階にさりげなくある店だけど、その静かな、シンプルながら可愛いムードが好き。窓際のANTIQUEのチャーチチェア(背もたれの後ろに本や聖書をいれる)や、棚代わりのはしご、サヴィニャックのポスター、全て丸ごと私の部屋にしたい。
販売してる雑貨や絵本も東欧ぽい。派手なものは何もなく、音楽もないお店でゆっくり時間を楽しみたい。スイーツも豊富ですが、フードは殆どない。

神戸北野『Rustic House「スイーツ盛り合わせ」』4

1cfeeeeb.JPG神戸市中央区山本通2-1-2 078-222-3331 以前此処のブリュレの記事をみて、1200円という値段にびっくりし、で、先日のテレビ撮影のときに、どうしても食べてみたいプリンで此処をお願いしたけど今日お店の人と話してみると、ディレクターが、もう一軒のフランス料理のコースのデザートとしてのみ食べられるプリンと間違えて、コースメニューを作ってといわれて、カフェなので断ったらしい。「デザートならぜひだったんですが、でもオススメして下さって有難うございます」って。念願のブリュレは、デザート盛り合わせと紅茶で1500円と少し手が届く値段設定のメニューも。これがとってもお値打ち。オレンジ風味のブリュレ、チョコケーキとアイス、パンプキンチーズケーキ(これが一番好き)と豪華で、どれも美味しい。古きよき北野の応接間を再現したという空間で、こういう贅沢な時間もよいものです。

三田カフェ&ギャラリー『うわのそら』4

663689bc.JPGhttp://www.h2.dion.ne.jp./%7Ek-sora/ お墓参りにいくたびに10年以上寄っていたかき氷のお店『れんげ茶屋』が昨年閉店しどうしようと途方にくれていたわが家族を救ってくれた。湖のほとりの田園に突如、外国の納屋のような家のカフェが出現。中は手前にカフェ、奥に陶芸作家の器を中心にガラス、鉄、木工作家、約30人ほどの作品を展示したギャラリー。さらにドアをあけたイングリッシュガーデン風の庭には大きな「そら」ちゃんという介助犬の種類のワンちゃんがいて姪は大喜びしてた。
素敵な女性(オーナー?)が京都でしていたお店を移したそうで、無駄のない、とてもセンスのよいお店ながら、暖炉の上のほうずきを「ご自由にお持ちかえりください」とか、店頭でも地元野菜を100円で袋売りしていて、暖かいムード。
デザートも白ばらアイスを添えた自家製ケーキが優しい気持ちにしてくれました。三田市末1891-27 0795−67−3556 

絶品かき氷リスト−梅田『俵屋「ミルク金時」』5

de110cc2.JPG今年は暑いのでかき氷が食べたいけど、京都の絶品かき氷を経験すると、とてもファミレスの『フラッペ』や、喫茶店のじゃりじゃり氷では満足できない贅沢ものになってしまった。こればかりはお金ではかえない。でもってミルク金時が好き。
絶品氷にも二通りあって、しゅわしゅわっほろほろ口の中で解けるAタイプと、一見紙石鹸のように縦にかんなで削ったような氷が立っていて、食べるとすーっと解けるBタイプ。
Aタイプ絶品リスト
●京都の北野天満宮前『古の花』私のコラムで紹介http://www.osusume.net/iinkai/shoku/yuki8.htm
定番のミルクや小豆も絶品ですが、生のフルーツを使ったジュースをかけた氷も評判で、バナナジュースはミルクセーキをかけたようなミルキーさ。築百余年の酒蔵を改装した吹き抜けの店内で、暑い京都の町から一瞬逃避行できる。

●京都『祇園小石』http://www.mediawars.ne.jp/~koisi/
間限定夏メニュー『わがまま氷』舞妓はんの期待に応えて出来た氷の下(中)からあんみつが出てくるお得な氷。840円

●京都『ぎおん小森』http://www.jalan.net/kanko/SPT_150299.html
高いけど(1000円から)味と祇園という立地、そして何よりも元お茶屋のムードを考えると妥当なお値段。氷だってたまには贅沢に食べたい!

そしてBタイプ絶品&マイベスト1!
●京都先斗町『ぎょくえん』
ここの氷をたべて人生観がかわる!。大げさにきこえますが、「国宝級」って言う人も。今まで食べたことのないタイプの氷。口に含むと氷がはらはらとほどけていくような食感でものすごく軽い。一寸ぶっきらぼうなお店の人いわく水がよいそう。黒蜜みるく金時650円が一番人気。茶寮 ぎょくえん 京都市中京区先斗町三条 075-231-8353

大阪でおすすめの今日のスイーツ−梅田『俵屋「ミルク金時」』
ホワイティ梅田泉の広場すぐの韓国料理店(以前うどん屋さんだった)『俵屋』はウインドーの前に氷の食品サンプルがすらっ。ミルク金時500円は凍りもしゅわしゅわしてるし、お盆の上に零れ落ちるほどの練乳が太っ腹!甘い!おいしい!さすが大阪!

姪の誕生日―伊丹『パティスリー・ル・ベルジェ「バースデイケーキ」』

91625358.JPG今日は姪の誕生日なので伊丹『パティスリー・ル・ベルジェ「バースデイケーキ」』をお願いしました。西台の渡辺病院斜め前にある小さな穴場のお店。ケーキは200円台からで、南瓜のプリンは300円ととてもお手ごろ。甘さは抑え目だけど、素材の味を活かしている。その場でも文字を入れてくれるお誕生日ケーキは2500円からでした。フルーツ、生クリームたっぷりで好評。
* 閉店なさいました

隣の市の郷土愛―伊丹『メルヘン「伊丹シュー」』

5c697e84.JPG『伊丹「メルヘン」伊丹シュー』一見ケーキ屋さん?ていう構わない感じのお店だけど、ちゃんと自家製のケーキがショーウインドーに並ぶ。飲食コーナーもあるリータ1Fのケーキ屋さん。郷土を意識した「伊丹シュー」がボリューム大で105円!胡麻が振ってあって、クリームも黒砂糖か、きび砂糖か、ちょっと和風。クリームが溢れてこぼれちゃう位で嬉しい。甘さもしつこくない。他にも伊丹の地酒を使った酒ケーキは1個130円はJR伊丹駅構内観光物産協会でも販売。 tel072・772・4650



ハンドメイドの母の味に近い―『タカナシ「直火焼きプリン」』4

a2e6d3a8.JPG『タカナシ「直火焼きプリン」』タカナシのプリンは普通スーパーにあるけどこの製品は成城石井にしかないかと思ってたら大丸ピーコックにあった。168円。表面の焦げ目がいかにも「焼き」をイメージ。が上の方と下の方で二層で上の方が甘く、下の方がさっぱりカスタード。今はやりのなめらか系ではないけど、私は昔のオーブンでやいた母のハンドメイドぽくて好きなんです。私のプリン好きのルーツはここにあるんだけど、昔のガスオーブンのプリンと、電気のオーブンのプリンとどこか味が違うんだなあ。
livedoor プロフィール
おすすめ水素水!
ミネラルを残した水に溶かし込み、おいしい水素水を実現! 「水素」で一歩先のエイジングケア!「イズミオ」は、水素溶存方式の改良を重ね、 水素溶存率を実現。業界トップレベルの水素溶存率。さらに、1億8,000万本3を突破する 安心の販売実績の水素水です。アフィリエイター募集中!english@isogai.net まて
Categories
スイーツと一緒に飲むならこの珈琲
Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
スイーツと一緒に飲むならこの珈琲
記事検索
  • ライブドアブログ