Yuki の Sweets Diary

 YUKI英語教室 英語教室オーナーで、好きな英語と、甘いものを楽しむ毎日です。 コラムやスイーツの企画など、スイーツコーディネーターのお仕事も承ります。englishyuki@gmail.com まで  YUKI英語教室

facebook http://www.facebook.com/YukiNoSweetsDiary?skip_nax_wizard=true#!/YukiNoSweetsDiary インスタグラム アップ中! https://www.instagram.com/yukienglish/
お菓子・デザート ブログランキングへ

2004年11月

ハーゲンダッツ『バニラ、カスタードプディング』

6aad56ad.JPGハーゲンダッツ『バニラ、カスタードプディング』風邪ひいたらアイスクリーム。しかも濃厚でおいしいダッツのバニラが嬉しい。カスタードプディングは季節限定でいまかいまかと待ち望むファンが多いらしい。プリン好きの私ですがどうもプッチンプリンを固めたようなこのアイスはいまいちかな。でもハーゲンダッツはご馳走というか、ご褒美というか。
子供の頃って真夏以外は風邪ひいたときしかアイスってたべさせてもらえなかったな。

ヤマザキ『小倉&甘栗ムース』

8b03985c.JPGヤマザキ『小倉&甘栗ムース』
栗のお菓子が大好きなので食べると元気になる。スーパーで手に入るのにこれおいしい!秋限定商品。抹茶味は年中あるけどこっちの方が好み。大きな栗のムースの底にタップリ粒アンと本物の天津甘栗。嫌なことがあっても甘いものは必ず食べる私です。


タイの思い出−タイハウス『パンプキンカスタードプリン』

194d3558.JPGプリン博覧会で買ったタイハウスのココナツパンプキンプリンがおいしい。タイのプリンといえば、以前、奮発して泊まったオリエンタルホテルを思い出します。TEA ROOMのかぼちゃの皮そのものを用いたパンプキンプリンが美味しいときいてたので、到着した夜11時ごろ、いくと売り切れていた。がっかりしていたら、マネージャーがデンファレの花束をくれた。
適当に洗面所につっこんで翌朝早くに観光にでて、部屋に戻ると、とても可愛い花瓶にきちんとアレンジメントしていてくれて感激。それほど大規模でないホテルだけに心使いがいき届いてて、さすが世界NO1だと思った。
その夜も売り切れていたかぼちゃのプリンを食べるために、またバンコク行きたいな。是非オリエンタルホテルですごしたい。
 今日のスイーツ−タイハウス『パンプキンカスタードプリン』http://www.rakuten.co.jp/sanyodo/451410/450834/ 
プリン博覧会で手に入れたんだけど、とってもおいしい。ココナツの濃厚さが癖になります。プリンというよりアイスクリームを食べているようなクリーミーな感じ。

西宮『ダ・ヴィンチ』

ad75ac68.JPG西宮『ダ・ヴィンチ』http://www.nau-now.com/cake/davinci/東京から西宮に単身赴任中の兄がかってきてくれた焼き菓子のはいった可愛い車。山手幹線ぞいにあるケーキやさん『ダヴィンチ』も可愛くておいしい。
後ろにみえるのは母手製のオーナメントのクリスマス飾りです。

プリン博覧会6回目恥ずかしながら−京都『ガトーひふみ「チーズプリン」』

3504e440.JPG水曜に6回目のプリン博覧会。リストに載っているものはほぼ制覇してしまった。なんか店員さんにも覚えられいそうで恥ずかしかったり、、、。人気のものは殆ど試した後なので今回はヒットが少なかった。
北海道『サンタクリーム』上がスフレ。これで400円ほどするのはちょっと高いかな。
埼玉『マメールアンジュ』容器に天使の羽がついてるのは可愛いけど味はごく普通。
静岡『ボンヌジュエルネ』普通においしいかな。
京都『静家』ゆばプリンなので健康のためと思えば。
愛媛『プティクリフなめらかプリン』小さいけど上出来。
タイ『タイハウス「ココナツパンプキンプリン」』これが意外にも大ヒット。
今日のスイーツ−京都『ガトーひふみ「チーズプリン」』380円。今回では抜群のヒット。大きくてねっとりして美味しい!チーズが錬りこんであるタイプ。
http://www.kyotoyogashi.com/shop/hifumi.htm

東京青山『アニバーサリー「マカロン』

3bc3bd02.JPG東京青山『アニバーサリー「マカロン』http://www.anniversary-web.co.jp/
英語教室の生徒さんが東京で買ってきてくださったお菓子。路面に面していない隠れ家カフェでよかってんと詳細に教えてくれた。マカロンは今までそれほどおいしいお菓子と思っていなかったのに、ここのはきっちり甘くて、歯ごたえもあっておいしい!マカロン開眼。

道頓堀極楽商店街−なんば昭和カフェ『オアシス』

4b9afe8e.JPGスイーツの友とプリン博覧会の後(6回目です)道頓堀の極楽商店街へ。http://www.doutonbori-gokuraku.com/menu.html
道頓堀の中心にある、大正・昭和初期の街並みを再現したフードテーマパーク型の商店街。関西の有名な飲食店50店舗がビルの内部3フロアーに集まる、フードテーマパーク。入場料金¥315かかるのがうーん、なんだけど今日は無料券がありました。でも突然ミュージカルが始まったり、お店の人も役者であるというコンセプトで感じがいい。あと、周囲の浮浪者の人が入らないようにという意味もあるとのこと。300円を金券として使えたらいいのに、、、。 
和歌山ラーメンの井戸商店とか、生野のオモニ、たこやきの十八番などいってみたいお店がたくさんはいってます。今回はやきとり百百家と明石の『浦寿司』をTAKE OUT。明石から毎日たこをもって通っているだけあって、お持ち帰りしてもさすがにおいしかった。
今日のスイーツ−なんば昭和カフェ『オアシス』
極楽商店街で唯一ほっこりできる空間。レモン水とかムードもメニューもまさに昭和かふぇ。子供の頃初めてミルクセーキを飲んだ店を思いだしました。
ちなみに子供のとき初めてミルクセーキ飲んだとき美味しくってびっくりした。めったに甘い飲み物を好まない私ですが、(甘いものを食べることが多いせいか、飲み物はストレートTEAです)数年に一度ミルクセーキは飲みたくなります。絶品と思ったのは京都同志社横の『わびすけ』です。ここもとっても昭和カフェです。

北山のランドマーク『カフェサロン』−京都『パティスリープティブリエ』

587f884d.JPG京都の北山でTEA TIMEしたのは『カフェサロン』界隈のランドマークみたいな雑貨カフェで、きているお客さんもびっくりするような美男美女のカップル占有率90%。ケーキとお茶もしくはパフェで1000円と学生には高めなので、学生時代を京都で過ごした現OLが社会人になって彼氏をつれてきてる日曜日と勝手に想像。カフェ サロン京都市北区上賀茂高縄手町クルーセ神山1F 075-702-3307
顔の絵のかいてある食器がかわいくて販売もしてました。
北山はドライブデートの定番。ヴィレッジヴァンガードやINOBUNの大きな文房具屋さんもあり、結構教会も多くてクリスマスにはオススメです。

今日のスイーツ−京都『パティスリープティブリエ』町家を改装した店。天井が高く梁を生かした空間で、素材にこだわったケーキが味わえるけど、車の置き場のない細い路にあり見つけるのに戸惑いました。でもブリュレTAKE OUTしたの美味しかった。こだわりのありそうな女性のオーナー(?)だったのですが、感じがよくなかったのだけが残念。ケーキは幸せなものなので、感じよいにこしたことはない。京都市上京区廬山寺通大宮西入ル東社町347

京都今出川『アトリエ ラ パージュ ブランシュ 』

3c0e6548.JPG京都ドライブは、大体パターンは決まってる。まず噂のパンやさんを巡りバゲット購入。なぜか京都のパンやさんは日曜休みが多いのが難。今回のヒットは紫野の『タンタシオンダンジュ』天然酵母だけど固すぎず味のあるおいしいパン。
それから気になるケーキやさんを2−3巡ってプリンをTAKE OUT。いつもニューオープンのお店にいくことが多いので、結構はずれもある。それからカフェでTEA TIME。
そして上賀茂のMKボウルでボウリングを2ゲーム。京都以外でまずボウリングすることはないのに。ここは食べたことはないけど、終日男性500円、女性400円のバイキングがある。MKタクシーの運転手さんの福利厚生でもある。
晩御飯は学生の多い京都はラーメン屋さんがとにかく多いので、いつもはラーメンですが、かにすきもたまに。祇園の『かに家』は八坂神社のまん前で無料駐車場もあり、個室に近い空間、リーゾナブルな値段でおいしいかにすきが食べられるので年一回程度行きます。 
今日のスイーツ−京都今出川『アトリエ ラ パージュ ブランシュ 』http://www.alpb.jp/
残念ながら生菓子が定員オーバーでクッキーしか購入しなかったけど、お店のムードからして気に入ってしまった。うなぎの寝床のような細長いおみせで女性らしいセンスが溢れる。おうちでこのソファーまねしたいなあ。

京都今出川『菓楽里』

297fc500.JPG11月21日は結婚記念日でもあり、夫と出会った日でもある。
もう私は一生結婚できないかも、、、それなら実力をつけないとと大学院に戻った時に、違う学部に通う4才下の今の夫にであいました。今でも幼稚ですが、当時はもっと幼く、社会にもでたことがないので、本当に世間知らず。バブル時期に散々遊び回った私には妙に新鮮でした。毎週のケーキ屋さんめぐりにつきあってくれるし、、、。結果今ではあまり甘党ではない夫のほうがカフェやケーキには辛口な評価。そりゃ数にしたら男性が一生に食べるケーキの数は軽くクリアしたかもしれない。
今日のスイーツ−京都今出川『菓楽里』上京区新町一条上ル一条殿町503 私たちの大学院のすぐ近く。でも2周年記念のクッキーをくれたので、卒業後にできたようでしらなかった。町の小さなケーキやさん。

岡山『大手饅頭』

岡山『大手饅頭』http://www.cco.ne.jp/ote-manju/ 今週母の旧友が岡山からもってきてくれた。岡山県のおみやげの定番。関西では阪神百貨店で手に入る。甘酒と小麦粉で作った薄い生地で特製のこしあんを包んでいて、あんこ率は98パーセントなのがあんこ好きの私にはうれしい!本来粒アン派ながら、この漉し餡のさらりとした甘さとのファンです。冷蔵庫で冷たくても美味しいし、固くなったらチンしてもお酒の香りがプーんとして美味。
大手

愛知『イエローパンプキン』

5427462a.JPG愛知『イエローパンプキン』http://www.rakuten.co.jp/yellowpumpkin/512043/#451320
プリン博覧会で手に入れたけど、以前からネットでみて気になってました。かぼちゃ好きの私にはぴったりかな。プリンというよりもっとかぼちゃ味が強い。クリーミータイプではありません。

プリン博覧会も5回目−福岡『さかえや「大地の子」プリン』

30562db7.JPGプリン博覧会5回目。リストにのっているのは、以前にテレビ撮影の時にもかなり食べさせてもらったのでほぼ全部制覇してしまった。後一回くらいかな。
それにしても、2004年はプリン博覧会と、テレビ番組のおかげで一日一プリンが平均1.5プリンになってます。もともとケーキやさんではプリンかモンブランしか買わないんだけど。
今回は青森『大竹「駒の街プリン」』カラメルが濃くて好き。
那須『愛月堂ジャージープリン』クリーミー。
静岡『ボンヌジュルネ』可もなく不可もなく。
愛知『イエローパンプキン』ネットでみて以前から一度たべてみたかった。もろかぼちゃ味。
金沢『焼き芋プリン』かなり日持ちする。とってもお気に入りになった。
岡山『ブラウンスイスプリン』50円安くなってた。優しい味。
福岡『さかえや「大地の子」』プリン友の会会長の一押しで本当おいしい。
今日のスイーツ−福岡『さかえや「大地の子」』以前撮影のときプリン友の会の会長が一押しで取り寄せできないからと手配してくれて、そのまったりとした甘さに大喜び。とてもシンプルなのにとろっとした感じも明らかに他とは違うのです。

神戸『ル レストラン マロニエ「シークワーサーのシブースト』

68a84d34.JPG神戸『ル レストラン マロニエ「シークワーサーのシブースト』
うめだ阪急の今月のみの限定でマロニエのケーキが出品。フレンチのデセールのケーキで甘党の私もびっくりの甘さ。でも果実が滅茶苦茶すっぱい。複雑な味でした。通常はカフェ利用はできないみたい。三宮町2-2-1 
078-331-5526


北海道帯広『ユトリベルグ「十勝たまごプリン』

a30f4c78.JPG北海道帯広『ユトリベルグ「十勝たまごプリン』http://www.h4.dion.ne.jp/~uetli/
プリン博覧会でこれもヒットなので紹介したい。とっても普通で値段も安いほうだったのに食べると「何これ?」というおいしさ。さすが原料がいいのでしょう。お取り寄せでは春駒チーズが有名みたい。プリンはないみたいで残念。

名古屋『コモディーノ「プレミアポットプリン」』 

3467c8fc.JPG名古屋『コモディーノ「プレミアポットプリン」』  http://www.rakuten.co.jp/comodino/
プリン博覧会で1個780円もするので毎回買おうか悩むんだけどとうとう購入。容器代だとわかっているんだけど、以前からネットで見て欲しかったので。でもこの最初は固いんだけど中はとろ、半熟の感じはこのつぼ型容器で蒸し焼きにしているからこそ出るのだと思う。シンプルな配合ながら深い味わい。買ってよかったです。通販だと送料込みでもっと安い。


プリン博覧会4回目感想−福岡『くらじや「くらてプリン」』 他

c10576f8.JPG4回目に購入したプリンの感想。他の人と一緒に楽しむときは2種類とかも食べるけど、基本は一日一プリン。プリンは長いものだと期限が一週間程度(数ヶ月のものも)あるので行くと6個は買います。 
北海道『ユトリベルグ』ナにコレ?ってびっくりのおいしさ。
秋田『秋田農協』普通のスーパーのプリン
長野『IKEDA』八重垣姫柔らかプリン あっさりしすぎて私はだめ。
静岡光好『爆弾たまご』つまようじでつつくと爆弾形プリンが破裂。おもしろいだけ。
愛知『コモディーノ』容器つきで780円するけどおいしい。
京都『シオン』チーズケーキとプリンの合体。大きいけど400円のわりには、、、。
福岡県『たまごん工房』とっても卵でオール固め。 
『くらじや「くらてプリン」』甘くてとろとろ。
福岡『くらじや「くらてプリン」』290円
ヒットが多かったけど、味で一番好きだった。甘くてとろり、本当に美味しい。ネットとかでもみつからないんだけど。プリン博覧会の中では値段も手ごろ。

BARでスイーツ−門戸厄神『Be Witched「モンブラン」』

36523851.JPG3日に11モンブランの私(一日一プリン、2日に1粒アンですが)。友人ががBARで今週の木金土だけ限定モンブランがあると誘ってくれて、7時に現地集合。
門戸厄神は大学時代は途中下車しても、何もなかったのに、イカリ以外にヘキセンハウス、アゼリアなどの好きなケーキさんができててびっくり。
BAR『Be Witched』のマスターは他店のプロデュースも手がける顔の広い人で、グルメ情報も入手。マスターいわく「お客さんへ紹介する店はマスターの『アイデンティティー』な訳で『紹介した店の味』=『ビーウィッチドの味』に直結ですからマスターの味覚が問われる!ちゃんと味を確かめる→色んな店に行く→味わう→店で出したくなる・・・って事で色々やってしまいますです。」というだけに信用できる。マスターの人柄とか、夕方にスイーツとカクテル一杯だけでも楽しめるという柔軟性とかそういうBARが好きです。
今日のスイーツ−門戸厄神『Be Witched「モンブラン」』
西宮市門戸荘9−16 2F 0798−53−7111
ケーキ職人がスイーツを作っていて、マスターが甘党なので信頼できる。週末に限定8個で予約したモンブラン。この大きさ!800円だけど4つ分くらいあって、沢山食べるのが一番苦手な私は目を白黒させて頑張ったけど泣く泣く残しました。同行者とわければよかった。
アーモンドプードルのタルト生地に、バタークリームに近い栗入り生クリ−ム、上にはモンブランクリーム。
こちらでは男性の方がスイーツを食べるそう。男性って、なかなかケーキやさんには行かないのでBARっていうのはいいかも。DITA SODAとの組みあわせいけました。

梅田阪急三番街−『HANA DINING「ケーキセット」』

79e73ba0.JPG梅田阪急三番街『HANA DINING「ケーキセット」』
シアタードラマシティで劇をみてすぐ近くの三番街地下へ。にあるオオバコでとっても気持ちいいお店。モダンハワイアン」をテーマにしたリゾート的なくつろぎの空間で、ゆったりとしたムード。値段は手ごろでケーキセット840円もソフトクリームがついてボリュームたっぷり。料理は「和」と「洋」のフュージョンスタイル。TEL 06-6372-8715

スーパーでも秋の味−ドンレミー『紫芋とかぼちゃのプリン』

15b9ce2a.JPGドンレミー『紫芋とかぼちゃのプリン』
260円程度とちょっとスーパーで買うには高級品(?)なんだけど、大好きなかぼちゃと紫芋のクリームがのっていておいしい!マロンよりかなりあっさりしてる。

livedoor プロフィール
Categories
スイーツと一緒に飲むならこの珈琲
Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
スイーツと一緒に飲むならこの珈琲
記事検索
  • ライブドアブログ