Yuki の Sweets Diary

 YUKI英語教室 英語教室オーナーで、好きな英語と、甘いものを楽しむ毎日です。 コラムやスイーツの企画など、スイーツコーディネーターのお仕事も承ります。englishyuki@gmail.com まで  YUKI英語教室

facebook http://www.facebook.com/YukiNoSweetsDiary?skip_nax_wizard=true#!/YukiNoSweetsDiary インスタグラム アップ中! https://www.instagram.com/yukienglish/
お菓子・デザート ブログランキングへ

2005年07月

岡本みやげグルメマップ−阪急岡本『アンサンブル』

47474649.JPG今日のスイーツ−阪急岡本『アンサンブル』間口わずか1メートル程度のとても小さなお店を。2004年オープンなので初めて購入。ご夫婦が素朴でプリンも素朴。この場所は以前からケーキやさんができてはつぶれる場所なので(この前にあったお店はすごくおいしかったけどものすごく感じ悪かった)なんだか個人的に勝手に応援しています。東灘区岡本1-6-2 水曜休

カフェ天国岡本−神戸岡本『日本茶カフェひとひ「レンズ豆のあんこ」』

39b336fb.JPGずっとゆっくりしたかった阪急岡本界隈に、お友達とぶらぶらしにいってきました。一キロ程度の距離の中に、カフェ、ケーキやさん、雑貨屋さんが集中してて本当うらやましい。で、JR摂津本山もすぐだし。
まず中国茶カフェ 『甜蜜蜜「ティムマッマッ」』で中国茶。え?って思うくらい小さな市場で八百屋さんとかの奥にある小さな小さな隠れ家。で姉妹店の和カフェ『yuddy』で、さっき飲んだ中国茶、八穀物米を購入。
次にうわさのマヌカハニーのお店『Honey House』で未経験のマヌカハニーと冷凍のフランスパンを購入。このパンが家でベーカリーの焼きたてみたいなパンが食べられておいしかった!とっても英国調なかわいくて広いお店で今度は大きなホームメイドケーキ食べたいな。
岡本では私がバインフランNO1!と思っている『スープ』もお勧めです。
今日のスイーツ−神戸岡本『日本茶カフェひとひ「レンズ豆のあんこ」』最近できた日本茶カフェ。普通のマンションの2階で落ち着けます。スイーツも和風ですが、レンズ豆のあんこは珍しい。あっさりしているけど、バニラアイスとのとってもあっていました。神戸市東灘区本山北町3-6-10 メープル岡本2F 10:00〜22:00 月1回休

 

全くのおうち−西宮甲子園『カフェ ブラジル』

西宮甲子園『カフェ ブラジル』母と甲子園方面をドライブ。全くの民家の喫茶をみつけて入った。ちょっとプライド高そうな奥さんが、自分のペースで家を開放していて、壁にはコペンハーゲンやヘレンドのイヤープレートが飾ってて、外観といい、食器といいうちの家によく似てる。うちも民家で英語教室だけど、母のコレクションの食器や家具、手つくりのキルトを生徒さんにほめていただいて喜んでるけど、このお店もそんな感じでした。西宮鳴尾線沿い、甲子園5番町。ブラジル

近所に素敵なカフェがあると−尼崎塚口『WIRED「ケーキセット」』

1023ec90.JPG隣町はカフェ天国なのに私の街は全くカフェがない。ファーストフードでお茶したり、年配の人はお茶なんてって人が多いのが信じられないんだけど、カフェ不毛地帯に待望のカフェがオープン。もともと市内に本店であるBARがあって、以前ふらっと訪れた時、若いマスターがすごくハンサムなのにびっくり。その時ちょうど私のレシピ(アボカドのインドサラダ)が入選したのでそのレシピを話したりしたこともあり、マスターも覚えていてくれて(作ったけど、難しかったって)後日カフェをオープンしたと割引券をくれていました。で今日やっと地元のネットサークルの取材ということでお伺いできた。
これを機会にこの街にもカフェがいくつかできてほしいなあ。歩いていけるカフェがないのです。また、お店の向かいはとっても気さくなフランス人がオーナーのプロバンスの店(服、小物、生地)があります。

今日のスイーツ−尼崎塚口『WIRED「ケーキセット」』塚口駅北側3分にオープンした店カフェ』。本店は尼崎尾浜で、まさにBARですが、こちらはランチ、スイーツ、夜遅くのお茶と一日中楽しめる。雰囲気や家具がとってもお洒落でちょっと、サンタフェ風。お酒の種類も豊富で焼酎もあります。個室風な仕切りもあって、プライベートな集まりに最適。  
デイタイムのオススメはケーキセット。6時まではお得なセットもあり、ハニープリンは懐かしい甘さ。バナナカスタードタルトもボリューム満点。レモネードは初めての体験っていう程すっぱくて果汁感がありました。尼崎市塚口町1丁目14-13 フローラルコート塚口1F 06-6421-7024 http://www.geocities.jp/bar_wired/index.html
非公開日記

神戸の中華『千代』はすごすぎる−トアロードBAR『BOOZE UP「フローズン」』

やっと食欲が戻ってきて、すっかりおいしいもの食べるモードの私。トアウエストのリアル中華街(路地に中華料理店がひしめきあってる)が来年再開発で、どうなるかわからないと聞いて、15年以上あこがれていた『千代』にいかなくては気がすまず、でやっと夢がかないました。http://www.chiyo.jp/index.htm  
最初に知ったのは食通ユーミンのお勧めということから。でもこんなに路地に普通の民家であるとは!しかも元は、お好み焼屋さんで、広東家庭料理が、常連さんの目にとまって以来中華、しかも高級食材といえばというお店になったのです。でもご夫妻も息子さんも本当に感じよくて、アットホーム。メニューもいろいろあるけど、相談しながらすぐに私の好みをみぬいてくれました。
名物の『水餃子』はもちもちと食べ応えあり。蟹は他の料理にあわせてあっさり目に蒸した。で感激が『貝柱の蟹味噌あんかけ』肉厚の貝柱の上に年中楽しめる上海蟹の味噌餡が、うによりこってりして、あー毎日食べたい。最後に冷麺というかオイスターソースのあえ麺で、お隣のお客さんはこの麺を食べに今月3回きたって。
こんなにおいしい中華が初めてで、中途半端に食通気取りだったかもしれない自分を恥じてしまいました。
今日のスイーツ−神戸トアロード『Booze Up Bar「フローズンドリンク」』
http://lecce.fc2web.com/lecce/imageBoozeUp/ 東急ハンズ裏はバーがひしめきあってる。中でもかなり老舗の70年代後半から80年代のSOUL MUSICをメインに、LP,CD約3000枚の中から毎日心地いいSOUNDとFINEなお酒を楽しめる店。名物はライチやフランボワーズ等様々なリキュールからできるかぞえきれないフローズンカクテル。 私は洋ナシで極上のデザートタイムでした。ノーチャージも嬉しい。ぶー図

錦市場のお買い物−京都烏丸『ちゃらん』2

烏丸から帰るときはたいてい錦市場でお買い物します。乾物屋さんが多いので市場で売り切れの寒天も手に入るし、大阪ならデパートでしか手に入らないような京野菜も、いったん冷凍して運ぶ生麩も普通に売られている。だから錦で生麩を買った日は、その晩はわさび醤油で生麩の刺身にしてたべます。外国の人をガイドするときも錦にいくのが一番楽しいみたい。
お勧めは『錦もちつき屋』のそこでついている餅や和甘味、伊豫又のちまきすし、高級中華『桃庭』の中華点心TAKE OUT。『打田』のお漬物はほとんど支店がないし、かなりさっぱりして好き。ホウキョウアンの練り物、などなど。
母のお気に入りは河善陶器店の豆皿。1つ3000円とかするものも多いけど、料亭と同じものが手に入ります。私の憧れは有次の包丁。東京からも有名な料理人が買いに来ます。いつか一生ものをてにいれたい。
ちゃらん
今日のスイーツ−京都烏丸『ちゃらん』http://r.gnavi.co.jp/k562000/錦市場近くのビジネス街にオープンしてまもない甘味処。日本茶インストラクターの若い女性がオープンしただけあって、各テーブルに「ご自由にお遊びください」と折り紙がおいていたり、小物使いも、内装もとってもスタイリッシュでセンスがいい。メニューもかき氷にしても『黒蜜きなこ宇治金時』(練乳もかかってる)とかなり工夫がこらされてておいしい。残念だったのがビルの中でないから気をつかってか、クーラーがききすぎで氷を食べたら寒くてすぐ出ざるをえなかったこと。

JR京都伊勢丹めぐり−京都『和久傳「西湖」』

812a91af.JPG母がどうしてもみたいということで、京都伊勢丹のキルト展へ。阪急電車ユーザーなのでこのデパートはなかなかいきません。じっくり洋服やデパ地下もお買い物して楽しみました。下鴨茶寮のゆばプリンは売り切れでしたが、一番のお目当てだった老舗料亭和久傳の西湖はゲット。ガロピーヌの旬のいちじくのジュースも飲み、たまたま出展中の吉廼家の冷やしぜんざいも購入して、いつも行く大丸、高島屋とは違うものがあり楽しかった。
でも帰りはやっぱり地下鉄で烏丸に戻って錦市場で買い物して、阪急で帰りました。
今日のスイーツ−京都『和久傳(わくでん)の西湖(さいこ)』http://www.wakuden.jp/レンコンの粉で作られている和菓子で、和三盆で練られた蓮の粉の餅が熊笹2枚で丁寧に包まれてます。蕨もちをもっとどろっとさせたような初めての食感。1個250円。さんざんマスコミでみていたのでちょっと期待しすぎたかな、、、。甘みはまったくありません。堺町に茶寮を開いたそうなので、老舗の味をカジュアルに甘味を楽しめるようになりました。

ららぽーと甲子園『いちゃりば食堂「黒蜜黄な粉ミルク氷」』

4391ed81.JPGららぽーと甲子園『いちゃりば食堂「黒蜜黄な粉ミルク氷」』暑いしとってもかき氷気分なのでずっと気になっていた沖縄ぜんざいを食べにららぽーと甲子園へ。寸前まで何度も電話で確かめたのに、ついたら金時豆が切れてしまったぜんざいはできません、マンゴー氷がお勧めですって、私はフルーツ、特にマンゴが嫌いなの!と声に出して文句いいそうになった。お店が悪いわけではないんだろうけど、電話でお願いしていたので絶対大丈夫と思ってたのに、、、。残念ながらぜんざいは売り切れなので黒蜜ミルクきなこ味のかき氷を。氷はかなりしゅわしゅわで値段は300円程度なので、納得できました。にしてもなかなか沖縄ぜんざい食べられません。去年のチェーに続いて、今年のかき氷部門マイブームは沖縄ぜんざいなんだけど、、、。

堺『タブロオ「モンブラン他」』

0ca363c6.JPG堺『タブロオ「モンブラン他」』堺市深井水池町3147
072-270-5992 夫が車で堺市の顧客のところによくいくのでネットで探した町のケーキやさん。大ヒットでモンブラン335円もイチゴムースのクレープも小ぶりながら完成された味で、満足感。夏はあまりケーキに食指が注がないのですが、このケーキやさんが近くにあればしょっちゅうたべそう。
 

大阪梅田『京はやしや「雪山」』

8c6d57e5.JPG大阪梅田『京はやしや「雪山」』ヒルトンウエストでここも女性の熱気むんむんの甘味処。通常のかき氷945円もかなりビッグだけど、1045円のこの雪山の大きさわかりますか?ゆうに高さ30cmはあります。店員さんも「一人ではむりなので2人で分けてください」持ってきた時は周囲も笑いました。でも実は表面にシロップだけで中には何も甘味がかかっていないので、見た目ほど大きくなく、何より甘みがかなり足りないのが残念。おもしろいかなっていうことと、ヒルトンの豪華さでよしとしましょうか。


大阪博労町『ぱらいそ』

今日のスイーツ―大阪博労町『ぱらいそ』小さなビルの2階をあがると、着物をリメイクした小物を販売しながら和風スイーツを提供してくれる小さなカフェがあります。わかりにくいうえに土日休みとのんびりしているのが、ゆっくりできていい感じ。かき氷は夏だけなけど、ミナミにはめすらしく女の子好みの和甘味が堪能できるお店です。

お誕生日PARTY―アウトバックグリル梅田『バースデーケーキ』

アウトバックグリルの会員登録しているので、今月の夫の誕生日前後、ステーキプレゼントで行ってきました。思っていたよりもずっとカジュアルな店で、ステーキとローストビーフのセットをとったけど、周囲は殆どハンバーガーとかで、異国のファミリーも多く、アメリカのファミレスにきたみたいだった。お味のほうはまさに大味で、ロースとビーフとかの高価なものより、アペタイザーとかハンバーガーを分けたほうが正解かも。サービスのはちみつ味のブレッドがおいしかった。ずっとずっと肉食の夫がここに来たかったので、二人だけど誕生会したんだけど、写真とってくれたり、ケーキにろうそくたててくれたり、子供の頃に、不二家とか、カーニバルプラザでした誕生会みたいで懐かしかった。  http://www.outbacksteakhouse.co.jp/ 
このケーキは誕生日なのでサービス、メニューにはないみたい。ネットで会員登録したらお得ですよ。

ケーキの値段―『パスカルカフェ「ショコラケーキ各種」』

efabed42.JPGうめだ阪急のデパ地下で一ヶ月、パスカルカフェのケーキとショコラが手に入るので、買いたいなあ思っていたのですが、TAKE OUTで値段がケーキ一つ600円はうーんって感じでした。とってもおいしいかもしれないけど、そうでもないかも、、、、イートインならいいけど、家で食べるのに630円、、、って躊躇してたけど、4つ入りなら2000円。確かにキチンと説明してくれるし、どれもがすごーくおいしくて、確かに普通のケーキではない。500円なら文句ないです。
ある人がサダハルアオキのおかげでこの一年でケーキの値段が上がったといっているので、東京でもTAKE OUTでこの値段はやっぱり高いみたい。
関西も大阪は芦屋や西宮、神戸の値段に比べると随分高い。コムサのタルトなんて840円平均だもんなあ。西宮ならかなりの有名店でも300円台で収まるのが殆ど。阪神間にすむものとしては、今の価格を守って欲しいところです。

今日のスイーツ―パスカルカフェ『ショコラケーキ各種』チョコレートが苦手な私ですが、パスカルカフェのケーキはとっても食べてみたかった。でどれもがマイルドながらコクがあっておいしい!関西に豪華なサロンがあれば、きっとはやります。エロディはホワイト、ビター、ミルクチョコの3つの味が楽しめるお得なムースで本当おいしかった。
http://www.pascal-caffet.jp/index.html

神戸元町『ノルブリンカ「ベトナムスイーツ」』

4e8685cf.JPG神戸元町『ノルブリンカ「ベトナムスイーツ」』http://www.norbulingka.jp/ 昨日のTEA TIMEはベトナムでした。ここ数年、私の中ではおいしいベトナムのかき氷「チェー」とプリン「バインフラン」を探求してるのですが、このカフェは氷いりチェーはある時とないときがあるとこのことで電話で確認していきました。プリンはベトナム珈琲がかかっているのがいまいちだったけど、チェーはレンズ豆の餡(豆も最近よくたべるな)寒天もたっぷりでココナツミルクの癖もなくとっても美味しい。夏は常に氷バージョンも置いて欲しいな。

神戸はやっぱりワールドグルメ−神戸南京町『華人工房「ココナツプリン」』

44b6c316.JPG神戸元町ぶらぶら。南京町のアジアンカフェでベトナムスイーツでTEA TIMEして、いつも通り中華食材店『廣記商行』で調味料や冷凍の点心を購入。小龍包も水餃子もお店のデリをかうよりずっとおいしい。。『華工房』でとびきりおいしい中華風なココナツプリンも購入。で車で戻りつつ、六甲の「ワイフイズボズ」へ。土日のみ営業のデリ。FMココロのDJである、インド人の旦那さんの作るカリーをTAKE OUT。晩ご飯はこのために神戸にでてきた『福龍門』の刀削麺。これおいしい!夫の食べたあたたかいものはめちゃくちゃあっさりしているんだけど、夏限定の冷麺はごまだれと肉みそでかなりこってり味が2種類楽しめて、目の前で削ってくれる麺も赤、白、緑、さらにタピオカ麺。具はクラゲやエビ、そのほか盛りだくさんでこれで1000円はすごいお値打ちです。駅からは遠いけど、2号線ぞいなので目立つし、すごい行列。この夏中にもう一度ここの冷麺食べたいなあ。
今日のスイーツ−神戸南京町『華工房「ココナツプリン」』以前からあったのか最近できたのか初めて気がついて買いました。マンゴなどの中華のプリンってプリンというよりゼリーって感じで苦手なのですが、ここのは極上のパンナコッタという感じで本当おいしい!250円程度でこの味を持って帰られるのはうれしいな。

キリ番プレゼントあたりました−ちくわ&パセリ『ダグワーズ他』

bfd412a9.JPG地域のネットサークル武楽茶店は、スイーツのコラムをもたせていただいていることもあり、毎日何度ものぞきます。でキリ番が当たって商品の焼き菓子をいただきました。ラッキー!考えてみれば、まめに応募して懸賞とか抽選とかあたったことあります。企業関係でとてもうれしかったのが、キューピーの『キュピコレ』サンドイッチセットつきの秋の格好のキューピーさん。あと、ハイジのピクニックバスケット。
以前私のエッセイが賞をとりホテルで授賞式があり、PARTYで高島屋賞が当たったときは舞い上がって自分の番号札を席に忘れた私を、審査員だったあのピーコさんが「あなた忘れているわよ!」って走っておいかけてくださった。あと、一年間HANAKOの読者モニター&レポーターしていた時、最後に船上クルーズで一等賞で『桂山荘』のペア宿泊券70000円があたった時は両親もプレゼント。
「運がすりへる」と懸賞応募が大嫌いだったけど、まあ数年に一度くらい大当たりしても、罰はくだらないでしょう。

今日のスイーツ−ちくわ&パセリ『ダグワーズ他』http://www1.odn.ne.jp/chikuwa-kaede/ キリ番プレゼントはパセリさんの体に安心な焼き菓子。オートミールクッキー他の中で、とってもおいしかったのはダグワーズ(?)。このハテナがつくのはちょっと製法が違うからだそうで、ダグワーズとフィナンシェの間のしっとりした焼き菓子で、卵白好きの私は本当好みです。武庫之荘『カフェココロ』などで販売。


神戸『岡女堂「甘納豆、水ようかん」』

e5bed1ae.JPG神戸『岡女堂「甘納豆、水ようかん」』父がおみやげにいただいた神戸名物。岡女堂おいしいけど、神戸以外ではあまりみない。1855年(安政2)創業の甘納豆の老舗。甘さを抑えた「つゆ甘納豆」630円や、鹿児島産のこがね芋、むらさき芋、にんじん芋を使った芋甘納豆各525円が人気。水ようかんとの組み合わせ好みでした。神戸市兵庫区福原町1-3 TEL 078-575-5536

マリンピア神戸ポルトバザール『JUICY FRUITS』

e09d468e.JPGマリンピア神戸ポルトバザール『JUICY FRUITS』常時15種類のジュースが揃うお店で、あまりの暑さに宇治金時400円を。ここアウトレットのあるマリンピアのごちそうは何よりも海を臨む景色。バラオンダのジェラートとわけながら、涼みました。

うめだ阪急『アンジェリーナ「モンブランプリン」』

うめだ阪急『アンジェリーナ「モンブランプリン」』デパートで女性でにぎわうのはなんといっても一階コスメ売り場と、地下のお菓子売り場。特にうめだ阪急の賑わいはすごい。モンブランが名物のアンジェリーナも夏は少ししつこい気がするけど、この日持ちのするモンブランプリンなら、夏向けです。一つ300円程度だけど、改装前の大売出でマンゴとあわせて4つ1000円。味は名物のモンブランにも感じるんだけど、ちょっとメリハリにかけるので、自分でホイップやアイスをかけていいかんじかな。
アンジェリーナ


『広島ルールモント「スイーツ4種」』1

05f9f4d5.JPG広島ルールモント「スイーツ4種」』お取り寄せしたチーズケーキと、和風プリン。チーズケーキはクリーミーでおいしい!でもプリンはダイエット?ってくらいあっさりしていて、あまみもこくもなくうーん、、、でした。おとり寄せって画面ではおいしそうなんだけど、、、。でもきちんと包装なさるのはすごいなって思う。


livedoor プロフィール
Categories
スイーツと一緒に飲むならこの珈琲
Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
スイーツと一緒に飲むならこの珈琲
記事検索
  • ライブドアブログ