Yuki の Sweets Diary

 YUKI英語教室 英語教室オーナーで、好きな英語と、甘いものを楽しむ毎日です。 コラムやスイーツの企画など、スイーツコーディネーターのお仕事も承ります。englishyuki@gmail.com まで  YUKI英語教室

facebook http://www.facebook.com/YukiNoSweetsDiary?skip_nax_wizard=true#!/YukiNoSweetsDiary インスタグラム アップ中! https://www.instagram.com/yukienglish/
お菓子・デザート ブログランキングへ

2007年08月

家族の集いに―西宮『雅苑酒家』3

65647746.JPG兄の昇進祝いということで父が号令をかけ、私がお店とメニューをセレクトして、久しぶりに大人数がそろいました。
父は中華が好きなので、個室のあるお店を探し西宮『雅苑酒家』
南京町の本店はしっていましたが西宮は初めて
宴会はコースがとてもリーゾナブル。コースをオーダーすると個室がとれますが、人数分言わなくていいと感じのいい店長さん。メニューの構成も
先に揚げ物と、やきそばをだしてくださいなどのリクエストにもフレキシブルに対応してくれました。

なので7人で
2650円のコースを5人分、 そして単品をいくつか
前菜 (焼き豚、蒸し鶏、くらげ、きゅうり甘酢)
揚げ物 春巻きとワンタン
やきそば
海老のマヨネーズ
鳥のレモンソース
マーボーナス
チャーハン
杏仁豆腐メロンソース

海老マヨって最近ではすっかり定番になりましたね。
わりとどこのお店でも頼みますが、こちらのものは海老も大きく、コンデンスミルクとナッツがきいてて特に女性軍と子供達が気に入って追加オーダーしました。

プラスで春巻き命の父のために春巻き 大
冷やし中華 1000円を2皿
紹興酒ボトル ワイン(なんとカラフェ650円 生ビールで 7人で25000円ほどで食事は余るほどありました。

東京に家族のいる兄はこちらで単身赴任。
ラーメンが大好きでいつも私と情報交換。おすすめの大勝軒は
昼しかあいてないのでいけないけど園田のお店にはいってみたい。  

気の置けない家族で話すにも、動き回る子供がいて、、、でも
このお店なら、気持ちよく対応してくださいます。

西宮『雅苑酒家』 兵庫県西宮市平松町1-2

達人のパンとよばせてください5

6fe4879f.JPG昨日のアメリカンスイーツ ピーチコブラーの講習会は、うちの教室の英語レッスンという形だったのですが、特別ゲストにお呼びしたYASUKOさん 
パン教室の先生で、パンやスイーツ作りの達人です。
ピーチコブラーの講習の時も家庭のレシピなので、習慣としてつくっていること
たとえば桃を炊くときにレモン果汁をいれるのも
「ペクチンが発生するからかたまる」 と専門的に説明してくれて納得〜

美味紳助 のクッキングコーナーで優勝したほどの腕前ときいていて
初めておうちに遊びにきてもらったとき、どんな凄腕の人がくるんだろう、、、って想像していたら、
女子大生みたいにかわいい女の子だったのでびっくりしました。

YASUKOさんは武庫之荘の料理教室『ピュアクッキング』で
パン教室の講師をなさっています。   
アットホームな雰囲気に包まれながらのパン作りがとても楽しいそう。

で、今回は教室でなく、私の小さなマンションで実施したスイーツ講習におみやげにみなさんにはベビーブリオッシュを、
バゲットフリークの私には念願の特製10時間発酵バゲットも。

彼女のブログによると

いつも2時間という短時間でのパンの成長をイーストを超少なく卵もバターも使わない超経済的なのに10時間寝かせることで、 美味しいパンを作ることに成功。長時間発酵させることで熟成されてしっとりした風味ときめの細かい生地が出来上がります

とのこと。

でお味のほうですが正直な感想を、、、とのことだったので正直にいって

美味しい!

これが10時間発酵のパンなのか、、、 かめばかむほど味がある。
流行のおうちカフェででてくるような素人ぽいものではなく、ビオパンの専門店のパンみたいです。
美味しいものでも人の好みって微妙にちがって
私は本来はカル〜い皮で中がもちっとしたのが好きなのですが
YASUKOさんのはすこしつまったかんじでビオブロートぽい。
本来私はビオブロートはいまいち好みでないのにこのバゲットは本当においしいと思いました。素材と手作りのよさからかな。ちょっと塩気も感じられて、、、。毎日たべたいなあって味です。
YASUKOさんは厳しい感想おしえてとか、このときもELS 4 GATS エルクアトロキャッツのベーグルを一緒にとりよせたりとか、常に勉強熱心で、さらに進化しそう。

ピュアクッキングさんはパン教室は日曜だけですが、料理教室は常時です。

アメリカンスイーツ講習―Peach Cobblerピーチコブラー

1bb13132.JPG 最近うちの教室に遊びにきてくれてるアメリカンボーイ、はお菓子つくりも得意。アメリカの家庭菓子を講習してもらいました。

マンゴジュースをのんでる間に、ポンドをグラム換算しながら計量。
彼は黄桃が好きなので、黄桃の缶をつかいましたがに30分以上炊くので、生の白桃でもおいしそう(実際さらに砂糖がはいるので缶だとちょと日本人には甘いかも、、、)

ピーチコブラーとは砂糖で煮たピーチの上にビスケット生地がのったケーキ想像していたアメリカのアップルパイみたいなのより、水分が多く、熱々にクリームを副えたべるので レストランスイーツのようでした。
粉をふるうこともなくお菓子はめったにつくらない私でさえまた作ろう!って思った。

英語での講習はとてもよいレッスン。みなさん英語で十分コミュニケーションがとれていたし 高校生の生徒さんも、今までは学習中心だったけど彼が英語で説明するのをちゃんと「ラズベリーも可」 とメモしてた。
OLさんも、私の結婚式の時にも受付してくれたほど長く通ってくださる仲なので、さりげなくフォローしてくれます。

オーブンで焼いてる間今度はアイスティーをつくりをブレイク。
できあがりは、ぽこっぽこっと部分的のせてた生地が膨らんで全体的にふたになっていました。
それにグアムで買ってきた生クリーム(缶になっていてホイップする必要がない、アメリカンボーイが懐かしいとクリームだけ何度もおかわりしてました) を副えてサーブ。
日本のおいしい白桃も切り、ロイヤルコペンハーゲンでカモミールTEAとケーキを楽しみました。

お味は家庭のお菓子!のよさがあふれておいしいです。
もっとクッキー生地みたいかと思ってたけど パンケーキをひっくり返したみたい。
熱々のピーチコブラーに、ひやっとしたクリームがとけて
甘いピーチソースがマイルドになり食べ易い。
 
フィンガーフードPARTYもしようとかハロウィンパーティーもいいねとのってくれていて、私も計画する気がわきました。 次はアメリカンチョコクッキーかな
  
今日のレッスン  

ピーチコブラーは米南部のお菓子。丸い石(Cobbled)からきてますが、イメージはイギリスの昔の石の道路。アメリカンボーイがとても手際がよくて、説明も上手だったので簡単にみえただけかも。
持ち帰りできないので、レストランやカフェではたべられない貴重な家庭のホームメイドの味。レシピもさまざまなようです。
 
ピーチコブラー 6人分  
(A) (A)+(B)=生地

薄力粉 1カップ
砂糖 大1
ベーキングパウダー 小1 1/2
牛乳 100CC
(B)
バター(彼はマーガリンがいいということでマーガリン使用) 大3

(C) (C)+(D)=フィリング
黄桃 425グラムの缶を3使いました そのシロップを一缶だけ使う

(D)
コーンスターチ 大1
水 1/4カップ
レモン汁 大1 
シナモン おこのみで


作り方
オーブンを200度に温める。
(A)の材料を混ぜ合わせ、(B)を加える。全体がパン粉状になるまで、切るようにあわだて器て混ぜる。
(C)と(D)を火にかけ、とろみのある状態になるまで煮詰める。熱いまま置いておく。

生地に牛乳を混ぜ、しっとりするまでかき混ぜる。

(C)と(D)のフィリングをオーブン容器に入れると同時に生地を大きめのスプーンですくってのせる。
予熱したオーブンで20分から30分焼き、少しこんがりしてきたら、オーブンの火を止める。

好みによりクリームを添えて、温かいうちにどうぞ!(つめたーくひやしてもおいしいそうです)実は参加できなかったひとのためにもう一度別の日にもしたのですが、そのときは少しレシピが違い、味も少しちがって、
それもまたいい感じでした。

阪急百貨店「あまから手帖 夏はうまい!!まつり 」

e328502f.JPG阪急百貨店のお馴染みの「あまから手帖 夏はうまい!!まつり 」
◎8月22日(水)〜8月28日(火) ◎7階催場
関西の美食をきめ細かく掘り起こす雑誌『あまから手帖』と、うめだ阪急の熱烈バイヤー薬師寺がタッグを組んだ!食に一家言を持つ両者が、これぞ!と認めたお店52店だけをあつめました。 

ゆずこしょうや稲庭うどんなど購入
メッゲライクスダのソーセージ、カマンベール疋田のチーズ など
いままで住宅街の素敵なお店に苦労して買いにいった食材も一堂に会します。
スイーツも関西の貴重なお店がラインナップされています。
ただ行ったのがもう5時すぎだったの限定販売のモンシュシュの堂島ロールやアマダムシンコのバウムヴェレ 中村藤吉のゼリーなどは軒並み売り切れでした。

松葉屋、しまやのポテト、船橋やのくずもちなどのほかクレメもブラマンジェを出品。
なんといってもリッチなのがピエールマルコリーニのアイス。テイクアウトは3つで2100円。バニラはたしかにバニラです。

今回初めて買ってみたのはプリンの「コショネ」フランス語で、「子ブタ」と言う意味だそうです。 安心して食べられる、厳選された材料で作られたプリンです。特選プリンとホワイトプリンはともに189円とリーゾナブルです。
特選は濃厚な本格的な焼きプリンで、素材のよさがダイレクトに感じる濃厚な卵の味。ホワイトプリンは卵白のみを使用した、さっぱりとしたプリンとのことでしたがたべると意外なほどねっとり。パンナコッタみたいだったので結構生クリームがはいってるのかな、、、すごくおいしくてはまりそうです。。
ホワイトが私の前の人で売り切れて半なきの私にお店の方が「あと10分ほどで次の便がきます」とおしえてくれました。

あとはエスプリドフーケでカステラの元祖パンデロとプリンを。
こちらは今までのフーケとコンセプトを別にした高級バージョンだそう。

28日火曜は5じにしまってしまうので気をつけて、、、 

冷麺大好き!―戸田久『盛岡冷麺』などなど

46fdd15a.JPG私は麺くいです。そしてもっとも好きな麺が韓国冷麺。真冬でも、震えながらたべますが、やはりこの暑い夏にはさらにおいしいです。
お店でもたべますが、家でも週一で作っていると、家族からは
「あきた」と禁止令がでてしまいました。
なので、夫が留守のときの一人の晩御飯は、たいてい冷麺。
そのためにおいしいキムチも、コチュジャンも常備です。冷麺に酢をいれてもいいけど、水キムチの汁をいれてもおいしい。
また刺激がほしいときは、コチュジャンにごま油、たっぷりのおろし生姜、にんにくをいれてビビン麺にしたり、、、。

韓国にも冷麺やさんめぐりをしに行きましたが、やはり麺のセンスは日本は一番。むこうのお店はたいてい麺が細くてやわらかく、腰をもとめるのは日本独自の文化かも、、

韓国冷麺も好きですが、最近では盛岡冷麺のほうが、さらに麺が太く腰があって、はまっています。

毎日でもいいほど冷麺が好きとの噂をきいて、ある方が『戸田久』の盛岡冷麺をおみやげにくださいました。嬉しい!

こちらの製品が好きで、スーパーで、(2食で398円平均かな)必ず買うのですが、他のメーカーのものもあわせると家にストックが2食いりが
10袋もあり、メーカーもさまざまでその日の気分で使い分けしてます。

「めんの街盛岡」で生まれた戸田久の「北緯40度本場盛岡生冷麺」は
非常に強いコシとなめらかな食感があり、小麦の旨味が生きています。一見冷やし中華みたいな麺で、韓国冷麺はそば粉がはいってるので、ちょっと癖があるけど、盛岡冷麺は食べやすいですね。
スープはあっさり甘みとコクがあり、香辛料の効いたピリ辛の「辛味の素」で調整できます。


他にストックがあったのは『李朝園』こちらは生野のお店で、繁華街に気軽なイートインできる店舗もかまえています。
同じく生野の徳山物産 こちらは水キムチのスープもついています。

まだんの冷麺、高麗食品など、最近はスーパーでも気軽に手にはいりますので、焼肉やさんで食べるものという固定感をもたず、家で手軽に楽しんでください(と冷麺党を増やしたい私、、、)
結構奥深いですよ〜 

マッスルミュージカル JAPAN TOUR 2007- 梅田琉球料理『かつ里』3

79d6ae80.JPGFULLCAST マッスルミュージカル JAPAN TOUR 2007/25(土)・26(日)●梅田芸術劇場メインホール をみてきました。

マッスルミュージカルは普通のミュージカルと違います。
「筋肉で音を奏でる」というコンセプトのもとに、全く新しいパフォーマンスを創りあげる試みが、テレビ番組「筋肉番付」「ケイン・ザ・マッスル」で取り上げられました。そこから企画された舞台が、筋肉(マッスル)ミュージカル。 出演者は、有名・無名を問わず厳正なるオーディションを勝ち抜いた、卓越した身体能力の持ち主ばかり。

とはいえあまりそういった番組をみないし、筋肉美といっても、、、とたいして興味もなかったのですが
ゼロ歳児から入場できるので、ボーイをミュージカルデビューさせるいい機会、、、とつれていきました。

結果、私が、大感激。面白いです。

歌もセリフも物語もない、けれど新鮮な感動と笑いに満ちあふれた、世界にも類を見ないミュージカル。

女性も男性も、鍛え上げられた肉体ってやっぱり綺麗なんですね。
またもとアスリートのすばらしい肩書きとともに、パフォーマーとして素敵な舞台人たち、笑顔がすばらしいです。

姪も、ボーイも、じいじもばあばも舞台と一体化して、一緒にうたったりして楽しんだ後は
NU茶屋町のおきなわ料理『かつ里』へ。わりと合コンぽい男女が集うってかんじでもうしわけなかったのですが、
お座敷を予約できたのでのびのびさせていただきました。

定番のフーチャンプル 
ゴーヤチャンプル
ミミガー(こちらはピーナツたれでなく、すのものみたいなかんじ)
てんぷらもりあわせ(もずく、紫芋 島ラッキョウ)
創作料理の薬膳豚しゃぶはとっても具沢山。そばつきです
他で4人で10000円ほどでおなかい〜っぱい。

琉球豚彩 かつ里 〜NU chayamachi〜

住所 大阪府大阪市北区茶屋町10−12 NU chayamachi 9F
電話 06-6359-3082

通販の名店、うっとりする手作りチーズケーキ―京都『baked-cheesecake.com』5

dc4bf527.JPG北山で最後の買い物はチーズケーキ専門店「baked-cheesecake.com」(ベイクドチーズケーキドットコム)
店主の古賀みどりさんは円光寺内の工房で配達専門のケーキ屋「手づくりケーキみどり屋」を開業。その後知恩寺の「手づくり市」にも出店、ネット販売の「ベイクドチーズケーキドットコム」を開店され、このたび北山に店舗の開店となりました。

お店の場所は、北山通から下鴨中通を上って、2つ目の信号の手前のサークルKの手前を西に入って少し行った南側です。地下鉄の駅からは離れるので、のどかなムード。とつぜん店舗があるのでびっくりしました。

「ベイクドチーズケーキ」1カット315円、ハーフ1050円、ボックス2100円。
「ヘルシーチーズケーキ」「みかんチーズケーキ」「チョコマーブルチーズケーキ」もあります。
店主さんものどかでほんわかした方。でもそのこだわりを感じます。 そもそもチーズケーキオンリーというだけでも、、、。

夏場は一番人気というヘルシーチーズケーキ。5日ほど日持ちするし、おいたほうがおいしさが熟成するとのことで、3日後にたべました。
こちらの定番のベイクドチーズケーキとはちがって、米ぬかとヨーグルトを使ってヘルシーに仕上げているそうです。

ヘルシーとつくのはたいてい、あっさりしていまいちかな、、、とおそるおそるだったのですが、、、、

すごくおいしい!このコクは何?
NYチーズケーキが大好きですが、それに近いこく。そして下のグラハムぽいクッキー生地。
で最高にきいてるのが上のサワークリームなのです。
これでこくが増します。
大き目のワンカットだけど、どんどん進みます。味は濃厚なのに食感が軽い
からでしょうね。   
今度はプレーンタイプと食べ比べてみたいかも、、、。
このチーズケーキは北山にいけばリピート必至です。
でも送料もとても安いので、ホールでとりよせてもいいな。
「baked-cheesecake.com」
京都市北区上賀茂畔勝町45−1
TEL:075-721-0764
  bakedcheesecake.com

北山はやっぱのんびりLOHASです―京都『TOCOHA BAKERY』他2

1b622585.JPGドライブの最後は北山へ。
先日うめだ阪急で購入したブリアンは、メインストリートのとても大きな店で意外なほど華やか。

今回予約していたのは一本、北の「TOCOHA BAKERY」
予約していたバゲット以外、もう残っませんでした。(閉店じかんとはいえみなさんよくご存知。)
雑貨屋さんみたいな一軒家みたいなかわいいお店。
バゲットはなんだか初めてたべるような、不思議な皮。つぶつぶしてるような、、、。すごく風味があっておいしくて200円にしては大きい。 
京都市北区上賀茂岩ヶ垣内町22 ・TEL : 075-723-8380

『天使のカフェ』で販売の野菜購入。天使の野菜を売ってるのは支店なのかな?こちらはこのあたりには珍しくセルフスタイルで600円でケーキセットもたべられるカジュアルなカフェです。 本店は京都市北区上賀茂榊田町30番地1 

この2件はキャピタル東洋亭の本当、裏手。東洋亭のモンブラン
おいしいんですよね〜
モンブランといえばマールブランシュ本店も北山通りです。

でも今日は最後に通販で大人気の CHEESE CAKE . COM でチーズケーキ購入。
この大ヒットケーキは別にレポします。  

そして『金ちゃんラーメン』で冷麺をたべて帰ったのでした。
 

北白川ニューケーキショップ事情―『美山の子守唄』(追記あり)4

8afa9773.JPG京都レポートにもどります。
百万遍の楽楽庵で涼んだ後は
ここからは郊外なので5時半から2時間近くひたすら私がドライブ。
カーナビは必要ありません。私の頭の中はグルメマップ。夫とボーイは後部座席でねんねです。

北白川はエキュバランスなどケーキやさん天国。
その中で新店をめぐります。s
まず卵好きの私がチェックしていた
美山の子守唄』白川通りに面してるのかと思ったらたまたまUターンしようと入った、一本、西の細い道、以前 ルブレというケーキ屋さんだったときにいった場所でした。

ひさびさにがつーんと衝撃うけたのが販売してる美山の一個100円のプリンを使用したなめらかたまごプリン  367円
プリン1個に卵の黄身を1個使い美山牛乳と和三盆加え、丁寧に焼き上げたプリン。色もまっ黄色です。
ものすごい卵のコク。小さくてオーソドックスなタイプにみえるのですが、かなりまったり、一つ食べると食べた気がします。カラメルは苦く大人な味。
どこかでたべたな〜と思い出すと、以前私がプリンの達人としてでた番組で幻のプリンを求めて鶏肉やさんで売ってるプリンをやっとゲットしたのですが、その『高橋』の濃厚なプリンです。(写真は高橋のプリン、美山のものも容器をひっくり返すとこんな感じでした)

京都府京都市左京区北白川上別当町3番2号
電話 075-706-7873 (現在白川のお店は閉まり JR京都スバコなどでてにはいります) 

それから本当はOKUMURAにいきたかったけど、和菓子やケーキなど生ものが増えてしまったので今回は断念。途中出町柳から移転したキュイドールさんも発見しました。 「料理とお菓子 Miwa」となったそうです。

でお目当ての古勝院 NOBUAKI外観はケーキやさんにみえない、美容院のようなスタイリッシュな感じ。
生ケーキがすべて売り切れで日持ちのするものを。
京北山 しゃれ木 朝霧杉 1個 105円 は黄身餡の和菓子。上に塩味がしてやっぱりモダン、それと黒豆のゼリー、そして看板商品の、「京あわせ洛○(らくま)」1個126円にしては大きくたっぷりにクリーム。カプチーノだけは洋酒も入ってます。帰るとクリームがとけていたのでもう一度冷やしてたべました。ちょと大人なあじで、でもクリームたっぷりでこれは美味い!
黒豆ゼリーも、黄身餡のお菓子も味はかなり和です。
京都市左京区一乗寺野田町6 075-721-6601   

白川の新店はどちらも個性的でした。

三田はケーキ屋さんの理想の地?―三田『プチムッシュ』2

6b5dec03.JPGイタリアンのポコポコペペさんに道をおしえてもらった行きたかったケーキ屋さん、狙ったわけではないのに歩いて一分の近くにありました。
三田はエスコヤマシュエットといった有名店のほか地元ではかねてから大人気のサントアン、神戸の人気店『モリナカ』とケーキやさんが豊富。
これはきっといい素材が手に入りやすいからではないかな
あともう一軒、たべてみたかったのがプチムッシュさんです。

ちょっと和風なログハウス風。パンの種類も豊富でした

オーナーの松浦 孝一さんは
フランスに渡り、パリ16区ローランボノーにて日本人初の修行を許される。
北堀江『アンリッコ』をたちあげた方 このお店は2003年にできたみたいですね。
こちら三田和栗のモンブラン399円は土台のスポンジがぱさついていたけど栗はさすがほっこり。8月に和栗が食べられるのはうれしい。
プリン210円は本当においしくててやっぱり三田は素材がいいはずだ。

プチムッシュ兵庫県三田市西山2-26‐6

電話番号079‐559‐6665

三田ファミリードライブ―ポコポコペペ3

274b5946.JPGアップしそこねないうちにお盆の三田ドライブレポート
暑い暑いお盆の時でしたが三田へお墓参りへ。
さてそのあと15分車で『峠の茶屋』へ。ここにいくのがメインテーマだった私、以前たんばやだったのですが、先日「一軒家」と改名したわらびもちのお店。昨日電話でといあわせてお盆はあいてる、、
と思ったら「井戸水渇水につき臨時休業」が〜ん

家族みんなが機嫌悪くなり、、、どうしよう、、、とメモしていたイタリアンの『ポコポコペペ』へ電話するとランチ2時半までで満席だけど、そのあとも食事はできるとのことなので席を予約して向かいました。これは帰り道でした。
すごい人気で2時半ランチラスト(そのあとはカフェ)なのに2時で満席、駐車場待ち、 ファミレスでなく小さなカワイイお店なんだけど。

ランチは900円でパスタ、(または洋食)がえらべてサラダかスープ、パンつき。各250円でデザート、のみもの、前菜が足せます

まず冷製かぼちゃ(とたぶん赤ピーマン?)のスープとパンがでました。このあかぼちゃのパンがおいしい!ちょっとにんじんやかぼちゃの皮もみえかくれして、でも甘すぎなくて。おまけに体によさそう。販売もしてます。

パスタは豚肉の和風パスタと、サーモンのクリームソースなどいくつかから選べます。
250円でドリンクをプラスしました。デザートや前菜まで安い。

感じのいいお店の方ばかりで、次に買いにいきたいケーキ屋さんの場所をきいたらとても丁寧におしえてくださってこういったところも人気の理由なのかもしれませんね。

変わったお店のお名前ですが、「こしょう少々」という意味だそう。お店の方も優しい方で、思わずほっこりしてしまいました。

「ポコ ポコ ペペ」
三田市南が丘1-30-32
月曜定休日
079-562-0976

三田 ポコポコペペ
 

初のめいどカフェ―心斎橋『まーめいど」

332677b7.JPG巷でよく聞くメイドカフェ、自分には無関係ながら一度はいってみたい気もしていました。と半額クーポンをいただいたので、ふりふりの衣装に興味がある姪に「メイドさんのいる喫茶店いってみる?」と誘っていってみることに。
電話で問い合わせて「あの〜女性だけとかでもいいでしょうか?」
「ハイ!お嬢様もたくさんお見えです!」と感じのいい応対。
場所がわからなくて、わざわざ下まで迎えにきてくれました。

場所はスナックビル、よくあるメイドカフェというより、ラウンジみたい。料金システムも一時間 カフェタイムはソフトドリンクのみ放題で 500円。6時からはバータイム2時間3,000円アルコール飲み放題(おつまみ付き)となるそうです。

周囲のムードに圧倒されながら姪と黒ひげ危機一髪ゲームをしていました。
めいどさんは確かにかわいくて、感じよくて、漫画の中の女子みたいでした。
男子客は常連ぽい人達がカウンターに。通っているうちにお客さん同士お友達になったのでしょうか。メイドさんともお話したりカラオケをリクエストしたり。
ソファにはスーツ姿のサラリーマン。ノートパソコンで仕事していました。
この人たちはとくにめいどさんと話すでもなく、仕事。ここが一番おちついてできるのかな。

とにかく何事も経験かな。
写真はめいどさんの お顔などは写さないように注意したので、洋服だけ少し。   

お店ではすっかりひいていた5歳の姪ですが、後日 私の父に
「じ〜じ、喫茶店いこか? メイドさんいるで〜」
と誘っていました。
 
まーめいど 心斎橋店 大阪市中央区宗右衛門町2−16 アンドラビル

絶対体験すべき―雪花の郷4

cefe7ad2.JPG京都レポの途中ですが、この暑い天気に、ぜひ経験してほしいかき氷の御報告。

仕事終わりでミナミへ。本当暑かった!4時なのに、駅までいくだけで肌が痛くて。 が、夏大好きな私は暑いほど、うれしい。
こりゃあ絶好のかき氷日和、、、と、思い切って日本橋へ。
お盆でお休みの多い黒門市場に、『雪花の郷〜しぇーほぁのさと〜』はありました。何でここにつくったのか、、、食料品店が並ぶ中に突然おやすみどころがあります。
今年、マイブームの台湾かき氷、これで行きたい店は最後。

練乳を入れて凍らせたものをかき氷にしてあり、氷自体にミルク味が付いている、、、
というのは 9988や マンゴースイーツバーと同じなんだけど

がーん!これが本物なのですね。上記の店もおいしかったけど(特にマンゴスイーツバーのマンゴは逸品)氷にだけ関していうと
台湾かき氷がテーマのファーストフードだったのかも、、、、。

すごい!すごい!この食感は絶対体験すべき!

氷から薄い膜状に氷をはがした、ほんわりとした綿のような氷で、口に入れると速やかに解ける。紙せっけんみたい。(年代的にわからない人もいるか)
500円でどんぶりいっぱいはありそうながら、何ものっていないので、濃厚な牛乳をのんでるみたいです。

他に台湾のミルク金時もあったのですが、これは普通のかき氷ですということだったので、できたらしぇーほわに餡のトッピングをさせてほしいな。

大阪府大阪市中央区日本橋2−11−2
電話 06-6632-4766

京都の新しい甘味処―百万遍『楽々庵「ほうじ茶パフェ」』3

f24ee901.JPG夏の京都めぐりの一番の楽しみは甘味処のかき氷。
京大近く、吉田神社横の新店で甘味処「楽楽庵」へ。メニューにミルク金時はないがつくりますといってくださいました。京都は宇治金はあってもミル金がないところが多いんです。
店内は狭いですが2階もあり、この時は貸切状態で、ボーイものびのび。

メニューは抹茶パフェ(682円)、ほうじ茶パフェ、本わらび餅(グリーンティー付き、630円)、おうすせっと(和菓子付き、525円)、ふんわりチーズケーキセット(グリーンティー付き、735円)、もっちりフィナンシェセット(グリーンティー付き、630円)など。

お願いしたミルク金時(600円で結構ですと)と
ほうじ茶パフェを頂きました。
 
きさくで丁寧な対応をしてくれたご主人は、宇治の伊藤久右衛門で長く働いていた方。優しい方ですが自信を感じました。
かき氷はやっぱりあんこがおいしい!自家製は違いますね。
ただ氷はしゅわ〜っとした氷でなくちょっと荒め、、、だけど、実はほうじ茶パフェが大ヒットだったんです。
上にたっぷりのクリーム、た〜っぷりのつぶ餡、
白玉とビスキュイ、下にはもちっとしたほうじ茶の寒天、そしてアイス(たぶんごま)
コーンフレークでないのがうれしいし、この寒天のもちもち感が、不思議ですごくおいしい。たっぷりの量です。

さらに本蕨餅を作ってきてくださいました。
サービスにサービスを重ね、ベビーカーまで、階上に運んでくれて、甘い話ももりあがりすっかりくつろぎました。子供連れにも優しいお店。  
しかも、哺乳瓶を忘れ、すぐ電話してくれてとりにいったというオチつきです。

楽々庵 (らくらくあん) 
京都市左京区浄土寺西田町114-8 075-752-0402 

西陣の新、和菓子の名店―『聚洸』3

17e7ae7b.JPG3時に家をでて夕方閉店なので急いで西陣の『聚洸(じゅこう)』へ。
日曜は休み、5時までとなかなかいけなかったのです。
ただ京都の人のよぶ住所と、カーナビに入力できる住所がよびかたが違うので、電話でききながらむかいましたが、本当に親切に対応してくださいました。前日も予約の電話したときも丁寧な説明で、私が好みそうな餡ものを一つずつとりおきしてくださっていた。

入ったときは、遠方からきた食べ歩きのグループの方たちが。
ちょっと年代高めながら、みなさんすごいテンション。
店はたくさんあるけど駅から遠いのですが、やっぱり知ってる人はしってるんですね。

そのあと、まったりと静かに店主の店主・高家裕典さんにいろいろなお話をうかがいました。和菓子の老舗、塩芳軒(しおよしけん)さんの息子さんだそうでやっぱり品があります。  

お店自体は新しいのですが、基本に忠実な奇をてらわない綺麗な和菓子なのはそういうわけなんですね。
選んだのは、葛のお菓子とういろうのお菓子。生菓子は一つ300円。

透明な葛にすける緑の色の白餡の中にはこし餡が。とってもこっています。
花形のういろうにもこしあんが。このういろうのもちもち感がすごくいいかんじ。ういろうってこんな食感だったっけ?おいしいものですね。
普段は練りきりとかきんとんばかり選ぶのですが夏なのでいつもと違うお菓子をたべることができました。
久しぶりの上質な和菓子をケーキを選ぶ感覚でチョイスしてたべました。

どちらも甘さ抑え目、万人にこのまれると思います。通向けの京都土産になりそうです。
聚洸(じゅこう) 京都府京都市上京区大宮鞍馬口下ル 電話番号 075 - 431 - 2800

京都町屋の赤いテントが目印です―京都『カトリーヌ』4

6d9ff152.JPG京都めぐりの始まりは丸太町夷川の町屋の並ぶエリアから。

まず町のパンやさん「ブルーデル」。レトロな外観からは意外なほど、モダンでおいしい。ドイツの塩パン、くるみ入りのバゲット、レトロバゲットと充実したハード系を、購入しましたが、軽めでなんとも好み。どれも技を感じました。
京都市中京区西洞院通夷川上る毘沙門町397-2 二条城東グランドハイツ1F

そこから徒歩5分油小路のケーキ屋さん『カトリーヌ』
こだわりのある女性店主さんと話がもりあがりました。
冷たいお茶とクッキーをだしてくださいます。ケーキもさすがにこだわりをもって一つ一つ丁寧に説明。せっかくなら、ゆっくり余裕をもって訪れたいお店です
下がムースというサマーモンブランにも心惹かれましたが、食べるのが翌日になりそうなので大好きなプリンと、京都らしい抹茶のゼリー、そして名物のへーゼルナッツクッキー。このクッキーは東京のラジオ局で紹介されたこともあり、遠くからもかいにこられるそう。

抹茶のゼリー300円は、きちんと濃い抹茶の味のするゼリーの下にムース、上にクリと生クリーム、中には大納言が少し、と素敵なくみあわせ。甘さもほどよく抹茶味を好まない人も、全体の調和がとれていて食べやすいです。

なめらかプリン ¥180
これおいしいです!小さくみえてかなりまったり、下のキャラメルソースと別に一番表面に、カラメルをゼラチンでかためた薄い膜がのっていて、なんともそれがいい役割。こんな膜がのったプリンはじめてです。
これはこのお店の名物になりうるプリンだと思いました。

そして名物ヘーゼルナッツジャムサンドクッキーは380円

カトリーヌ京都市中京区油小路通丸太町下る 大文字町45の1 TEL&FAX 075-231-8058

年に一度の京都買出しツアー―閉めは金ちゃんラーメン3

c1da66d4.JPG夏の家族旅行代わりに、年に一度京都に買出しにいってもらいます。 
今年はボーイも初京都。
3時に仕事が終わっておおいそぎで。京都のお店は五時終わりも多いのです。
ざっとリスト  後で詳しいレポを。

丸太町夷川の「ブルーデル」 ドイツパンとかハードものがおいしい 

そこから徒歩5分のケーキ屋さん『カトリーヌ』抹茶ゼリーとプリン、
名物はへーゼルナッツクッキー。 

憧れの和菓子の店の西陣『聚洸(じゅこう)』さん。感じのいい若い男性オーナーで職人さんのつくる繊細なお菓子です。 

休憩は新しい甘味どころ「楽楽庵」
こちらも感じのいい男性の店主がはじめて一年。子供つれにも優しいお店。 
北白川でケーキやさんめぐり
『美山の子守唄』ひさびさにがつーんと衝撃うけた美山の一個100円のプリンを使用してるプリン。

古勝院 NOBUAKIは生ケーキがすべて売り切れで日持ちのするものを。  
  
最後は北山へ
「TOCOHA BAKERY」でバゲット。予約していったのですが、他は全部売り切れ。 

通販で大人気の CHEESE CAKE . COM でチーズケーキ購入。3日以上日をおいたほうがおいしくなるとのこと  

『天使のカフェ』で販売の野菜購入して終了。 

最後に『金ちゃんラーメン』北店に到着。夫とボーイを起こして晩御飯。
かなり広いお店ですがラーメンはオーソドックスな感じかな。味はいろいろあります。
私は北山店限定の冷やし中華。
私この冷やし中華好きです。
オーソドックスな甘すっぱいたれがいいかんじ。
麺の中に氷をたっぷりいれてくれててきんきんに冷えてるのがうれしい。
北山店限定の納豆ラーメンなんてのもあります。
主任のおじさんが本当優しく感じよくて、ボーイも珍しく男性をいやがらず。しかも最後、私がハンカチ忘れておじさんが走ってもってきてくれたし。

ここで運転交代して帰路へ。 というわけで10店回りました。
本当は倍はまわりたかった。
一番いきたいペックルージュは8月はまるまる夏休み〜秋のクリのお菓子の季節にいけるかな、、、

夏はやっぱり−セイカ食品白熊4

33b1bbb9.JPG暑い日が続きますね〜
冷凍庫に常備して、暑い暑い日に楽しみにわけわけするのが
白熊 

いまや関西でも市民権を得た感のある『白熊』。ソフトクリームタイプや、スティクタイプもあるけど、代表的なのはカキ氷の練乳かけにフルーツと、小豆、金時豆の甘煮が入ったタイプ。
鹿児島県民にとって懐かしい味だそう。
色々な会社の商品があるけど、我が家の冷凍庫に常備は
セイカ食品の『南国白くま』。
一番しゃりしゃりで練乳たっぷり!350円のBIGサイズを、2人で分け合ってちょうどいい感じです。一人分の小さいのもあるけどなんか大きいほうがおいしい気がするんです。
それに大きいほうがミルク金時がだいすきな私はあずきを大め、フルーツ好きな人は上のフルーツをたっぷり、わけられたりします。ぴ
珍しいのが下に金時豆の甘煮が入ってること。こちらは小豆よりあっさりです。
それとセイカさんのは他のものより練乳の味が前にでているので、ミル金すきにはたまらないんです。

セイカ食品株式会社 鹿児島県鹿児島市西別府町3200-7 http://www.seikafoods.co.jp/で通信販売もあり

セイカ食品 白くま

そごう心斎橋『キャシー中島のしあわせキルト』―シェワダブティック『かぼちゃのブリュレ』2

ad54eab9.JPGそごう心斎橋店14F特設会場で「キャシー中島のしあわせキルト!」13日まで開催。
母がキルトにはまって、もう20年ほどでしょうか。
不器用な私は作りませんが、アメリカンフォークアート関する社会心理学みたいなのことを研究していたので、キルトの歴史、地域性、アメリカでの受け入れ方や価値などは研究しました。またフィールドワークで日本人がはじめてきたというアーミッシュの村に購入しにいったりもしました。

今回、キャシーさんの展示はハワイアンキルトのみかと思っていたら、アメリカンキルト、全米のコンテストで賞をとった現代の作品など、種類豊富でした。
またキャシーさんのキルトのパターンや布、ハワイアンな雑貨のかずかずが大きな販売コーナーで売られていて、キャシーさん自ら、カウンターに入っておられました。よくテレビで拝見する娘さんもと〜ってもすらーっとして綺麗な方ですね。

ヒロ島のアイスクリームが売っていたのですが、ドライアイスはなく店内でたべるのみで、残念ながらトライできず。
すごくいい催しですが、お盆の大阪ってすいてますね。

帰りにデパ地下の惣菜コーナーへ。
シェワダブティックでは種類豊富なブリュレもうられていて、黒豆もあったのですが、お店の方が個人的に好きというかぼちゃにしました。
思いのほか、ほっこり素朴な味。上にカラメルは固まって完全飴みたいになっていました。
製造場所が高麗橋になっていたので、あの憧れの本店でつくられてるのかなあ。

 * シェワダさんは現在営業なさっていません

西宮レベルまで―伊丹『ソレッラ「モンブラン」』2

a847b20b.JPG昨日ご紹介したシュプレームから、南にまっすぐ徒歩5分ほどかな。
『ケーキハウス ソレッラ』伊丹店があります。
西宮北口から門戸厄神あたりのお友達にきくと、たいてい好きと名前があがるソレッラの伊丹支店が、これまたこのエリアにあるのです。
手頃な値段で日常遣いに好評ですが、お味はケーキ天国西宮レベル。  
宮っ子シュー \105(税込) プリン \157(税込) ...
などなど。
ソレッラさんのケーキはスポンジが超ふわふわながらにして弾力があり、ものすごく美味しいと評判です。

モンブラン \294(税込)これが街中だといくらになるんだろうというくらい、出来のいいモンブランです。渋皮クリものっていて、和栗と洋クリのミックスぽいほこっとしたクリクリーム。毎日たべても飽きないような優しい甘さです。

う〜ん どうせなら尼崎店をつくってほしかった。私の町から近いけど遠いエリア。ケーキ屋さん天国であり、どこもお値段が時代が違うのかと思うほどでうらやましいです。

□住所:西宮店=西宮市林田町10-283、アンシャンテ1階-1。伊丹店=伊丹市鴻池字向井13-13、エミネンス鴻池1階
電話=0798-66-0579西宮店、電話=072-784-7851伊丹店
livedoor プロフィール
Categories
スイーツと一緒に飲むならこの珈琲
Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
スイーツと一緒に飲むならこの珈琲
記事検索
  • ライブドアブログ