Yuki の Sweets Diary

 YUKI英語教室 英語教室オーナーで、好きな英語と、甘いものを楽しむ毎日です。 コラムやスイーツの企画など、スイーツコーディネーターのお仕事も承ります。englishyuki@gmail.com まで  YUKI英語教室

facebook http://www.facebook.com/YukiNoSweetsDiary?skip_nax_wizard=true#!/YukiNoSweetsDiary インスタグラム アップ中! https://www.instagram.com/yukienglish/
お菓子・デザート ブログランキングへ

2011年05月

ショコラリボンプロジェクト

hanshin now!
懇親会の会場はハービス

こちら方面にいったらぜひしたいことがありました
私 のブログは 日本スイーツコンシェルジュ協会に認定していただいてるのですがそちらのサイトで知ったのが、
震災以降 スイーツの売上金の一部を被災地への義援金として寄付いただく チャリティースイーツの動きが始まっています。
震災以降 気楽にスイーツ食べたりブログ書いていていいのかなと
自分も思うし
人からもそういう風におもわれるのかな、、、、

とブログ自体 自重する動きがあったように思います

でも 
“スイーツは心の栄養”です。とう原点に立ち返り
スイーツでみんなに元気になってもらおう、
そして被災された方のなんらか役にたとうと
いう動きに参加したいなと思います

自己満足かもしれないけど、、、


でも阪神大震災の時も、やはり神戸を元気にしたのはスイーツの存在が大きかった。


で、東京のブロガーさんから関東ではこういう動きが盛んだけど
関西で実施してるお店知っていますか?と問い合わせがあり

いろいろ調べてみました。
千里に本店があるメランジュ 三番街のお店に行きました。

適当に小銭を寄付したら
チョコレートをいただいたので急いで少しプラス

そしてハービス そして丸の内に店舗をかまえるパレドールでも
寄付した人に、ショコラをプレゼントというプロジェクトがあるので
ボーイ二人つれて宴会の前に伺いました。


もちろん何ももらえなくても寄付はするものでしょうが

寄付したことで
なにかほめてもらえたような
また人に知らせたいなって思う素敵なお店からのプレゼント 

とてもHAPPYになる素敵な企画です
お店ではちょっと型崩れのアウトレットチョコも売っているのでそういうものを上手に利用なさっているのかもしれません。
しかしこのお店の素敵なのが
すっかりカフェでいーといんのつもりだったボーイ
カフェの椅子にすわったけど 宴会の時間もせまってるし
バギーもちこみは申し訳ないような
素敵な落ち着いた空間なので
「今日はだめよ」と話していましたが
店の前にはドリンクなどのテイクアウトコーナーがあり、椅子とテーブルが並んでいるので
そちらでいただいた
チョコレートをたべていいですか?とボーイをすわらせました

するとお店のかたが どうぞ〜とお水までもってきてくれて
とても感激

スイーツは震災の関係のかただけでなく みんなを幸せにする素敵な物なんです。

阪神ナウ!の顔見せはちゃんと

かなり前の飲食ですが


この4月から阪神ナウ!でアマガサキコンシェルジュをさせていただいています。http://hanshin-now.com/blog/page.asp?idx=10009688


場所は限定されているものの、
今回はとてもおおらかで、自由にアップさせていただいています。
その阪神ナウ!新旧コンシェルジュ懇親会へ 4月の大雨の日に参加しました。

2011年度のコンシェルジュさんは全員参加だそう。


ハービスのちゃんとは初めてでしたDSCN4003


今回はコース &飲み放題のパック
女性にはカシスソーダが大人気。
DSCN4004

鯛の中華サラダはコーンフレークとくこのみが。

お通しはほたるいか。このあたりまでシーフードでうれしかった〜
全体的に味はふつうだけど
焼き豚のねぎまみれは家でまねしたい。

周囲は今年の神戸、梅田 御影のコンシェルジュのみなさん
結構のみ話しでもりあがりました。

が今回 ご迷惑にも子供連れでの参加
本当 コンシェルジュのみなさん
ボーイ兄とた〜くさん
遊んでくださって本当にありがとうございました。そして意外だったのが すてきな辛い人、、、ですが
あまりくわしくかかないほうがミステリアスですよね。 


普段なら子供つれでこういった飲み会なんて、絶対無理とあきらめていますが
どうぞ〜とお世話してくださった事務局さま お世話になりました。
阪神ナウさんはブログの形式も本当にその人にまかせるって感じで自由そのもの

しかしブロガーさんは男性が多いからか
スイーツ話はまったくもりあがらず、(私出番なし)
飲み話でみんなくいつくくいつく、、、


イグレックベルポートのデザートビュッフェ

 私のお友達ご夫婦が尊敬する師匠は、
よく芦屋のヨットハーバーの別荘とともにテレビにも登場なさっているセレブ。

テレビでお友達もよくよんでいただいてるホームPARTYの風景をみるたびにすごいな〜 
とあこがれているこの芦屋浜のマリーナ。

ヨットハーバーを臨む素敵なロケーションに
これまたセレブで素敵な高級フレンチレストランがあります



「イグレックベルポート」 北野ホテルの経営ですが
店それぞれの特徴がありますね

こちらで話題になっていたのが
ティータイムのデザートブッフェ

3月から4月は期間限定1500円が半額になっていました

なのでなかなか予約がとれなかったのですが
3時以降から一時間だけならということで席を確保していただいて
お友達と、うちの子供と伺いました

ランチ+デザートブッフェの形式にもできてかなりお得なプラス料金で楽しめるそうです。

普段はビュッフェって みただけで気分がなえてしまって苦手なんですが
こちらは
なんといっても「イグレックプリュス」の多田シェフとのコラボスイーツが登場、

とのことでおいしいに違いない!

確かに、デザートのレベルは高かった〜 本当大満足しました。




ひとつひとつの生地 クレーム すべてが違うので本当に手間がかかってると思います。


すべてミニサイズでいろいろたのしめるのがいい。

あっさりしてフロマージュブランやゼリー系統もありましたが


一番評判が良かったのがプレジール ノワゼット 

プラリネを練りこんだフィヤンティーヌ生地とチョコ、プラリネクリームの組み合わせでかなり濃厚。
でも普通サイズでたべてもきっと飽きない食感の違い。さすがです

モンブランのクリームも、和栗ぽくて好みです

ブリュレが、なんとも私好み 卵の味が強い!それでいてしつこくない。

ウフアラネージュにもいろいろなソースがあってフルーツ以外にアングレーズがあるのがうれしい
あとはマカロンがねっちりとってもおいしかった。ちょっと大きめなので食べ応えありです。

ボーイがきにいったのができたてのシャーベット

お友達は紅茶のプリンがよかったといっていました
ほかにもNYチーズケーキ、アメリカンクッキー

もっと少ないかとおもっていたけど十分にあるんです

飲みものはセルフサービスで紅茶と珈琲のみです

ビュッフェってあまりいったことはないのですがきっとここまで完成度が高いのは珍しいのでは、、、






全体的に味には本当に満足 これなら1500円でも安いと思います。
すばらしいのはお店に入る駐車場からのいりぐちもスロープ
入ってからもベビーカーに優しい広さ(なので子供連れ多かったですが
大人グループとは別の場所なのでご迷惑をかける気兼ねありませんでした)

接客はホテルスタッフらしき人は完璧〜 セレブになったようにせっしてくださいます


ただ 評判通り バイトぽい方たちは、、、笑顔さえないしもう少し徹底してほしいなと思いました。

本当に本当においしいスイーツでしたが
しか〜し
こちらのいちばんのごちそうなこの風景

ボーイがまたあのヨットみにいきたい〜というので
5月にもう一度いきました
半額はおわっていましたが
入り口でクーポンをいただいて
1000円、しかもボーイの分はお金いりませんといっていただいて感謝

今回はハーバーにでて散歩したり走ったり
とてもいい天気 都会にいながらにして
別荘地にいったみたいでした

クーポンは6月いっぱいまで有効だそうです

イグレックベルポート 
芦屋市海洋町11-2 ベルポート芦屋内

電話番号・TEL 0797-25-1909

お野菜ってスイーツ

にぎわう伊勢丹を後に
南に渡り大丸梅田店へ
ってすごい人〜 デパート同士相乗効果で梅田に人が集まってるんですね
おめあての、ケーキ屋さんは行列ができていたのであきらめて
週替わりのスイーツへ。
お取り寄せしたいなとおもっていた野菜和菓子の
800やさんが出店していました



大丸さんは改装してから
HPがあまりマメにアップされていなくて、チェックしていなかったけど
滋賀のウスナガ 京都のガスパールザンザンとすごいラインナップでしたよ。

野菜の和菓子は4つセットのみで1260円とかなり高価ですが可愛い!

かぼちゃ、さつまいも 枝豆 にんじん だいたい70キロカロリー以下です

かぼちゃはシナモンがきいていて
ほとんど甘さはないけどカボチャ好きなので私は好き

お野菜っておいしいですね〜 

アマガサキは土地野菜が有名です。

なかでも
富松一寸豆は入手困難な幻の豆
比較的手荷はいりやすい武庫一寸豆というのもあります

塚口駅前の
JA塚口店で武庫一寸豆が大きな袋200円で販売していて買いましたが、本当においしい 塩もいりません
 ゆですぎてもふにゃっとはなりません

それほど大きくはないかなとおもっていたら

ご近所にその本家本元の富松一寸豆をいただきました


たしかに 大きい!
味は、、、、おいしい〜 豆の甘さがスイーツみたいです
ゆでたりさやのまま網焼きしたりしました
ほっこりする焼きよりも私ゆでてみずみずしいのが好きかな〜

三越伊勢丹フーズフェスティバル

すっかり地下のイベントに通っている伊勢丹ですが

伊勢丹と三越って統合したの?
大阪は両方のいいとこどりみたいですね

そして満をじして、催し会場に両デパートの雄たちが、東京からかけつけています


新宿伊勢丹VS日本橋三越、伝統の一戦〜三越伊勢丹フーズフェスティバル〜
大阪三越伊勢丹…10F

三越伊勢丹グループを代表する伊勢丹新宿本店・三越日本橋本店の両本店が、それぞれの店の威信を賭けて大阪で大激突!!
東京にいくたびに新宿伊勢丹は通いましたが
日本橋三越はいったことがない(が今回 いちばんのお目当てのオーボンビュータンはきていません)



とはいえめちゃくちゃおもしろかったです〜 

日本橋三越からは
「洋菓子舗ウエスト」のドライケーキ&リーフパイ(ぜひあのげんこつみたいにでかいシュークリームもおいてほしかった)
や フォートナム&メーソン(モンブランなどのケーキは300円程度で販売されていました)といったこれは堅い!
老舗が


ペニンシュラのカスタードプリン おいしいんですよね〜(実は心斎橋大丸でよく購入しています)
いい卵つかってこの味で器もついてるので600円程度もなっとくです


また、パリ発祥「ダロワイヨ」のオペラ、マカロン
ソーセージの本場・ドイツから「ケーファー」のホットドッグ、このあたりはいつでも大阪で購入できるからパス。


そんななか買ったのは 卸なのでしょうか とてもお安くいろいろな食品を提供していた
「二幸」の明太子 切れ子らしいですがほとんど切れていなくて三はら399円ってごいお得!



新宿伊勢丹からはスイーツのすばらしいラインナップ


「パティスリー サダハル アオキ パリ」 どら焼きみたいなち東京焼きマカロンショコラの実演販売が

実は知人のケーキやさんがこちらの商品が気になって早速フェアにいって
「めちゃおいし〜」とメールくださったんです
私も買えばよかったな、、、

デンマーク皇室御用達の「デザートサーカス」のお菓子のバーガー
「パティスリーキハチ」のトライフルロール 

そのほか、横浜「崎陽軒」のシウマイ、中国料理「維新號」の肉まんなど
名物おかず系土産もそろいます


楽しかったのが福袋
ミセスブリッジやエディアールなど悩みましたが

日本橋三越本店「代官山イータリー」のパスタセット 1980円のとても大きなジッパーつきの鞄がほしくて購入 中はスパイスが一瓶 細いパスタ ペンネ 3000円でした。



そしてそして
ジェイアール京都伊勢丹で話題の味わいも登場してます。

シュバンセルの嵯峨野路や イノダ珈琲のラムロックなどのスイーツも魅力でしたが
鳴海餅のハートの最中が残り一個ということで購入 130円程度と街のまんじゅうやさんの価格
味もとってもオーソドックスでした。



絶対おいしい!
「満月」の阿闍梨(あじゃり)餅 そして都路利のイートインコーナーもあります。



なぜかパンネルの食パンもうっていていちばん長い行列でした。
デパート三都物語
本とおすすめセレクトですね

いつかいつかオーボンビュータン きてね〜 


5月25日(水)―5月30日(月)

大阪へ新風を JR大阪三越伊勢丹

さぞかし混んでるだろうと覚悟していった大阪のニュースポット

京都や東京でスタイリッシュで常に趣向をこらしたイベントを提供する
最先端デパートがやっと大阪に登場です。
JR大阪三越伊勢丹 しかも三越の落ち着きも兼備しています。

なので意外に落ち着いていて、ゆっくりみることができました。

がエヴァンのカフェは別
どんだけ行列してるねん!しかもイートインとテイクアウトが一緒に並ぶという、、、、

なので
ラデュレなどのカフェもいつかいくぞと楽しみにしていますが
とりあえずお買い物だけ

デパ地下楽しい〜

常設店もアンジェリーナなどの名店のほか 町のケーキやSHOTANIなどの新店がなかなか新鮮だし

和菓子の日本の味のコーナーの充実ぶりには目が泳ぎます 一番混んでいたかも、、
うれしいのが

震災の復興応援で特別出店の大好きな萩の月が一個から帰るんです。

そして楽しいのがケーキ屋さんのコーナーで
JLムーランや ブルードハーストなどの大阪の人気店が4ヶ月交代で出店という新しく
スイーツラバーにはうれしい限り
が今はモンブランがなく曜日によってでるかも、、、だからこの日はかいませんでした




その代わりというか同じ場所に
京都で予約の取れない店の一つ「枝魯枝魯」
こちらもスイーツを出店していて
ほうじ茶のプリンを購入
これが超濃厚、、、、ブリュレの中だけって感じで意外な味でした。




ウイークリーでも沢山買うものがあります



毎週楽しみにしていますが
まず第一弾報告は

5月17日でおわってしまいましたが
鈴懸(すずかけ) 福岡の最中と小さいどらやきのお店(もちもちで皮が薄くておいしいです)
東京のトマトスイーツ専門店 セレブdeトマト 
青森のリストランテ山崎で豚のリエット
そして東京駅で数時間の行列のかりんとうのお店 日本橋錦豊琳 が行列もなく買えました

セレブdetトマトは以前からきになっていて東京に行くたびに購入を悩みましたが
今回はトマトのTIRAMISU
これがトマトのジャムが全然臭みがなく
(よく売ってるほかのメーカーのトマトのゼリーより甘みがあります



そして伊勢丹ができたおかげで
大阪のデパートみんな活気ついてイベントに力が入ってる!
同じ日にいった阪神のワインフェスタも大充実だったし
なんといっても阪急のNYフェア楽しかった〜

大丸もいってみたらデパ地下かわってて行列だらけ。

やっぱり
梅田おもしろいわ。また報告します!

期間限定で復活 ホテルプラザの味

ナオミミズノさんと同じ期間で
5月24日までだけ出店しているのが
とても懐かしい、、、ホテルプラザの味
地下2階フードコレクション

伝説のグルメ御用達ホテルとして惜しまれながらも閉館した「ホテルプラザ」

出身のシェフ、パティシェは、今も店舗をかまえ活躍なさっています。
それが一堂に!

ケーキのメランジュ パレドオールではホテルプラザのチーズケーキ、そして今だけしかつくっていない
ショートケーキを当時のまま復刻しています。


私は小学生の頃に、ホテルプラザで、サバランをたべて感動しました あのリキュールにはびっくりしたな〜
ぜひサバランもたべてみたいです。


淀屋橋よりケーキやさん ジョエルが。
にもクレームランヴェルセがあるとのことだったんですが、私がいったときなかったので、ぜひまたお店にいきます

知る人ぞ知る天満橋の工房のみのパンの名店 ムッシュ シゲ やはりこちらはバゲットで、と思ったら
やはり今回の押しもホテルプラザ伝説のバゲット!

知る人ぞ知る工房兼店舗へ足を運んで下さるお客さまも続々とご来店いただいてます。通常店舗には置いていない期間限定のパンたちがズラリでした。

白子の百合根ソースが絶品の豊中のフレンチの名店ラ・メゾンブランシュ
今回家庭でも美味しい本格派フレンチのメニューを提案。
「そば粉のクレープ」「自家製白ソーセージ きのこのホワイトソース」などがありました。

そしてチーズとハムをそろえるのが  イルドサンク


福島や心斎橋でワイン チーズのバーをなさっていましたが現在は店舗をかまえずおいしい食材を紹介しています。
ははが 蜂蜜を
私は珍しいオレンジ色のブルーチーズ スチルトンの一種です。

自称 チーズのペテン師のオーナー
確かに外観が、、、


しかし私のあこがれの ルランデブーでサービスを担当なさっていたとのことで
私のいままでの三大後悔のひとつはランデブーで
たべたことがないことなんです、、、、

福知山に行かずとも、、、ナオミミズノが今!

今年どうしてもナオミミズノのケーキが食べたくて
福知山のケーキやさん マウンテンまでいってしまいました

水野直巳さん 

そのときの話はブログに別にアップしますが
いまだけ 期間限定で
福知山までいかなくてもシェフの味が楽しめるんです。

HIRO珈琲の藤田氏とともに、JR大阪三越伊勢丹に 5月18日から
24日まで出店なさっているんです!

オリジナルの商品と 2人のコラボ製品とともに


ミズノシェフ考案のおなじみ伊勢丹カラーのショコラ
テーマは癒し


この日
シェフ自らが店頭にたっていて ついつい私はテンションがあがり、、、

シェフの生ケーキがどうしても食べたくて
福知山にいったこと お得意なショコラ系だけでなく モンブランがとてもおいしかったこと

先日武庫之荘でリニューアルオープンした リビエールさんで
水野氏とのコラボ マカロンを発見したことなどお話させていただきました

興奮する私にとても優しいシェフ
もっともっとファンになったのですが

後輩への愛、スイーツへの愛をおだやかに、でも情熱をもってたくさんお話してくださって
もうなんていい人なんだ〜 
「ぜひ」と試食させてくださった ショコラピエール
いや〜
おいしいとは聞いていたけど何これ〜?ってくらいおいしい、、、

これぞ
2007年ワールドチョコレートマスターズ優勝者、水野直己氏のショコラピエールです。


”京都府を代表する河川「由良川」
 福知山で育った私が、子供の頃に由良川で河原で遊んだ「石投げ」
 その思い出を形にしました。”(ショコラピエール、パッケージより)

洋酒が利いていて、みためは素朴なのに高級なトリュフみたい。

来年のバレンタインはこれに決定です



そして以前 かわいくて大きくておいしくて気に入ったマカロン
私にしては結構種類たべたのですが それでもリキュールのきいたものとか質問して
購入
本当に本当に素敵でした〜



今週は NYフェアのうめだ阪急に通ったのですが
伊勢丹さんもとっても素敵なお店が出店していて、、、、一週間ではなく2週間で設定してほしいな。


NYフェア2011  気分はニューヨーカー 

さて大好きなNYの食
できたてを、持って帰りたいコーナーは後にして
保存のきくものからゲット



なんといっても楽しみにしていたのが  ≪ゼイバーズ Zaber's≫
アッパー・ウェスト・サイドにあるスーパーマーケット。『オーナー自ら選んだ納得の商品を、適正な価格で』という誠実な姿勢を貫き、70年以上にわたって地元で愛され続けてきました。
お客さんがどんなお店なの?ときいてきたのですが
本当に地元に根ざしていて
オリジナル商品がとてもリーズナブルで
アパートを借りてこちらで日々の食やキッチン用品を買って生活すると エセニューヨーカーの気分になるものなんです。

今回はかばんやオリジナルのマスタードこうにゅう

セレクトした地元の人気商品が豊富でした 


そのなかで即買いして試食をすすめてきた店員さんに 試食もせずききもせずあまりにあっさり買うので
びっくりしましたといわれたのが
≪ブルックリンブライン Brooklyn Brine≫  
だって見るからにおいしそうだったから
ブルックリンのオーガニックピクルスメーカー。オリジナルやスパイシーの味がありますが
オリジナルでつけこんだアスパラガスを購入 たっぷり入って1000円です。

そしてピーナッツバター
ピーナッツバターの専門店『Peanut Butter & Co.(ピーナッツバター&カンパニー)』

入れ物が可愛い! ピーナッツバターって正直まったくたべなれないんですが
お砂糖をつかっていないとのことなので
料理にもつかってみたいとおもっています(しゃぶしゃぶのたれとかおいしそう〜)





NYワイン ラベルが可愛い!
白のほうがのみやすかったですが フルボトルは赤だけです。



飲み物といえば 大人のためのジンジャーエールがおすすめ

≪ビーシージーエー・コンセプト・コープ BCGA CONCEPT CORP.≫

新鮮な生のしょうがと純正サトウキビから作られた、保存料不使用のジンジャーエール。
しょうがの繊維やかけらもあえて残しているのは、素材そのものが持つ風味を味わってほしいから。
一番人気の『しょうが&ザクロ&ハイビスカス』にしましたが、きりっと辛い中にハーブぽい香りが心地よくて癖になります。日本でもはやったらいいな。

堀江の可愛いカフェ ミスドルチェでもスイーツとともに紅茶の販売も
実は先日お友達がHOME PARTYのおみやげにもってきてくれたのが
こちらのこんぺいとうの入った紅茶
こんぺいとうのほのか〜な甘みが優しい紅茶ですが まずみために女性は喜んでしまいます



フェアが終わってもおうちでNY気分です


ニューヨークフェア2011
                5月18日(水)〜24日(火)

                阪急うめだ本店10階催場

そして本場の味!うめだ阪急 NYフェア2011

楽しみにしていたできたてフード

トライしませんでしたが スシなどイートインコーナーもあります

またドリンクコーナーで買ったばかりの商品をたべてる方たちもいました



まず甘くない部門から

なんといっても私にとってはNYの味!ベーグル
その中でも地元人気 味ともにいちばんかも、、、なお店が陽気な店員さんたちをつれてきてるんです!

エッサ・ベーグル Ess-A-Bagel≫
しかしかなりの行列です。

で久しぶりにみたNYベーグル 
そうか〜こんな大きかったんだね
やはり日本のベーグルとは別のたべものです

家に持って帰ってまだあつあつのところにたっぷりのクリームチーズをそえてたべたレーズン
ボリューミーです
冷凍しちゃうと確実に味が落ちそう なので3日続行ベーグルの晩ご飯です

う〜ん 日本に支店つくってほしいです

ベーグルを買う前に こちらも購入をきめていて購入したスモークサーモン 冷凍なので便利。

ベーグルにクリームチーズという定番のロックスを楽しみたい。
≪アクミー ACME≫ こちらもスタッフが感じよかった〜
2日目はベーグルとこのサーモンでロックスをつくりました
 とても肉厚でたべごたえあり 臭みがなくてこれはお値打ち!冷凍で日持ちしますし

ロブスターサンドはかなり高額で、、、

家族の晩ご飯にとホットドッグにしました。

≪ハローベルリン HALLO BERLIN≫
ホットドッグのストリートベンダー(屋台)で人気に火が付き、今や店舗をかまえるまでになったそう。
2005年に人気投票1位に選ばれたこともあるホットドックです

NYのホットドッグってなんであんなにおいしいのかな、、、、これも日本ではみたことがありませ

しっかりとした噛みごたえのバンズ、パリッとした皮に肉汁あふれるソーセージ、紫キャベツなど付け合わせも
豊富である意味ヘルシーというか食事になっています。
そしてマスタードがきいてスパイシー 肉汁とともにパンにしみています くせがあるかも、、、私は
好きです。
つくってる最中のおじさんたちと話していて「君はどこからきたんだ 俺たちはブルックリンだ」と。
パンもソーセージもすべて俺たちと一緒にブルックリンからきたんだと。

ついでに日本に支店つくってください。



日本からの出店としては

先日 おいしいチーズケーキをおしえていただいたマツノスケNY
あの絶品NYチーズケーキの販売とともにイートインコーナーで食べられるのが
パンケーキ専門店である姉妹店「ラインベック」のパンケーキ 
ふわふわの口どけが「N.Y.スタイルに近い!」という噂ですが
そういえば私 NYでパンケーキって食べたことがないかも、、、、


ドーナッツプラントや、ブランカフェなどスイーツが豊富〜

とはいえねらっていたジュニアーズは冷凍物が売り切れだったのでもう一度行きました。

ちいさいサイズでも重厚なので2人前でいけます
冷凍なので後日楽しむつもり、、、




今回私が楽しみで楽しみでたまらなかったのが
デザートトラック



イーストビレッジで、トラックベンダースタイルのお持ち帰りデザートショップから始まった店の名物が
、チョコレートのブレッドプディング「Warm Chocolate Bread Pudding」。

日本のプリンとは別物ですよ!

手のひらサイズの小さなカップの中にはプリン生地にパンがごろごろ。
家でオーブンであつあつにあたためて
別に付けてくれるアングレーズソースとホイップクリームをたっぷりかけて、たべました!

天使の味や〜!

温かい、ダークチョコレートがたっぷり染込んだブレッドプディング。濃厚なチョコプディングに、
バニラ香るアングレーズソースが溶けてゆきます。
ひんやりさせた生クリームともすごくあいましたが
会場で購入したチャオベラジェラートも少しプラスして
熱々にひやひやがたまりません〜

ただしかなり甘いのでご注意を。
値段も高めですがレストランデザートというコンセプトなのでしょう。
これもう一度たべたい〜っていうか作ってみたいかも。(ブレッドプディングはよく作るけどチョコ味は作ったことがない)



≪チャオベラ ジェラート CIAO BELLA GELATO≫
ニューヨークのリトルイタリーで生まれた、絶品ジェラート&ソルベのお店。ジェラートだけどこくあってなかなかの
おすすめ
 普段は成城石井(阪急梅田駅)で購入できます



翌日のおやつにしようと買ったのが ≪ウーピーパイ Whoopie Pie≫
ニューヨークを舞台にした人気ドラマに登場し、全米でも大ヒット中のスイーツ。
しっとりとしたココアスポンジでカラフルなマシュマロやバタークリームをサンドし、
チョコレートなどでデコレーションをほどこした、キュートなお菓子。
「Whoopie!(わーい!)」と子供が喜んじゃうようなおかしです。
私はシンプルなクラッシックにしましたが
確かにアクセントがある方がおいしいかも

アメリカでBBQのときに
チョコにマシュマロと板チョコを挟んで一緒に網に乗せたものを
ウーピーパイとよんでいたんですが、このウーピーパイにも板チョコとかはさんでもおいしそう!

でもとにかく懐かしくて、、、

10年ほど前まで 毎年いっていてNY 正直なところボーイがうまれてからは一度もいっていませんが
オールドなものと ニューなものを大切にする素敵な町
好きだからやはりいつか行くと思います。
とはいえベビー連れはちょっとむりなので
本当うめだ阪急さんに感謝!なフェアなのでした。

始まりました!うめだ阪急 NYフェア まずは買ったものと雑貨

ニューヨークフェア2011
                5月18日(水)〜24日(火)

                阪急うめだ本店10階催場
待ちにまったうめだ阪急NYフェア

NYからきた店員さんたちとNY話でもりあがったり、、、 もう楽しくて楽しくて

た〜くさん買いました!

でもJUNIOR’Sのチーズケーキの冷凍がうりきれていたので
もう一度通います!


今回は本場からきたスタッフが作るデリやスイーツ
また保存のきく食品も多数あり
私のような食いしん坊 NYには食メインでいく!ってひとにはたまらないのももちろんですが

実は私 NYには毎年 一応アート(フォークアートにまつわる社会史)を研究にいくというのが
本来の目的だったので アメリカンコレクタブルがそろうのもうれしい!





わが家でも使ってます ファイアーキングが マグカップ以外もそろいます。
≪ファイヤーキング Fire King≫
アメリカのガラスメーカー「アンカーホッキング社」が1940年代から1970年代後半にかけて製造していた
耐熱ガラスのブランド。ぽってりと丸みを帯びたフォルム、乳白色がかった淡いカラーの
温かみのあるルックス。
ニューヨークフェアでは、代表的なジェダイ(翡翠色)のほか、アイボリー、ホワイト、アズライト、ターコイズなど多彩なカラーをラインアップ、ファン必見の品揃えです。



そしてそして名だたる食の名店よりも、さらに長い長い行列ができていたのが

 ≪タイム ウィル テル Time Will Tell≫

ニューヨーク発、ヴィンテージ時計からインスパイアされて誕生したウオッチ。

一万円程度の価格と豊富なカラーバリエーションで
大阪のファッション人の心をつかんだみたい

今年の夏は、大阪で流行る?

ほかにも楽しみにしていたコスメのコーナー

≪シーオー・ビゲロウ C.O.Bigelow≫
1838年、グリニッジビレッジで創業した老舗薬局。お値段とてもやすくてびっくりしちゃいました。

おなじみの ≪キールズ Kiehl's≫

そして
セレブなヘアケア製品で有名な ≪ジョンマスターオーガニック john masters organics≫
をはしご。


そして食のコーナーですがこれは本当にた〜くさんあるので

先にデパいち weekly 情報を


NYフェアとは関係ありませんが
一週間限定で販売されているのが
親しくさせていただいている
北浜のとても技術力のある、エレガントなケーキやさん FOCEさんが
ちょっとかわいいカジュアルな
姉妹ブランド LOULOU が阪急うめだ本店に出店なさっているので挨拶と
購入にいかせてもらいました。

5/18から24までの一週間、NYフェアと同じ期間です

コンセプトは美容に良い素材を生かした「かわいいを心から愛する人へのスイーツ」です。

豆乳のソイチーズケーキ
ROYAL CUTIE [ロイヤルキューティ]

プチとろ生プリン
TOKIMEKI [ときめき]

さらふわパウダーロール
PURITY [ピュリティ]

と名前も美容?


私は待ちにまったfoceのプリン(本店にはないのです)

おいしい!確かにプリンプリン
でもカラメルがとてもビターで
子供ぽいはずがどこか大人ぽい。素敵な女子ってかんじです
お値段も2つで525円とかわいい。

こちらもnyフェアと同じく おいそぎを。

阪神大ワインフェスタ (5月11日〜終了ですがおもしろかった〜)

5月11日から阪神百貨店で一週間開催された「阪神大ワインフェスタ」
に行って来ました〜 


世界のワイン600種が無料試飲&特別価格で
販売されるという、ワインファンにはたまらんイベント。
年に2回開催される「阪神ワイン祭」の300種でもすごいのに、今回は倍の600種!
しかもいつもは2日間のみなのに今回は一週間

全41ブースに分かれており、輸入元ごとに特徴が

事前にパンフレットをおくられてきたので
私はうちの生徒さんたちにきいておすすめをピックアップ
なんといってもうちにはミシュラン星付きレストランのメートルドテルと
フランスにワイン留学したOLさんと、、、、と強い味方がいるんです

私はワイン好きだけど すぐ酔うので試飲し放題といわれても
無理だからブースをしぼり
試飲するならこれ、
ねらってかうなら、このブース 決めていきました

リストアップしいていたものと
エノテカセレクトのものと
母が贈答品と
合計10本を家に送付してもらいました
何本送っても315円だもの!


(配送カウンターの手際が悪いのが残念でした) 

本当は先日うめだ阪急のフェアでおいしかったおたるワインとかも買いたいかったけど
圧倒されてまあこれは次回ということで

ワインの他に、チーズやハムなどのワインに合うおつまみもありました。
その場でたべられるけどデパ地下モードでテイクアウトもできて
この日は素敵な晩ご飯になりました


フォワグラ入りのバーガーがおいしそうだったVOLTAでは
300円の小さな豚のリエットを
肉のかたまりがごろごろ残っていて
かなり塩気が強くいかにもワインにあうかんじでした


Salt & Pepper ではお総菜のセットを
キノコのテリーヌ 鴨のローストなどが少しずつ
こちらの方がマイルドでとても好みでした
きけばホテルプラザ出身のシェフとのこと
それは好みなはずだわ 


ほかにも日替わりで羽山料理店なども出店なさっていたようなのですが購入したかった、、、
また半年後もこのくらい大きなフェアしてほしいな〜

憧れのシェフの可愛い姉妹店 sweety hearty LUCUA

あまりの阪急電車からのアクセスのよさに
ちょくちょく通っている 梅田の新人気スポット
LUCUA

地下には食いしん坊にはたまらない
食のおみせが並びます。

そしてうれしいことにスイーツのお店の豊富なこと!

いろいろ買ってみましたが
なかでも、素敵な出会いがあったのが

スウィーティ ハーティ(Sweetie Hearty)
電話番号 06-6151-1213
住所 大阪府大阪市北区梅田3-1-3 LUCUA osaka B1F


神戸フレンチの重鎮
コム・シノワ の荘司索シェフがオープンなさった妹ブランド
新しいお菓子の世界「スウィート&セイヴォリー」を
テーマにシンプルでおいしいワッフルやパンケーキなどの
楽しいお手頃な価格の商品が並んでいます。










熊の形のスイーツなど本当にかわいい

デザートはあまりなくてワッフルや焼き菓子など普段おやつ

珍しいのがオレンジジュースのプリン 牛乳はまったくつかっていないと

食べてみると確かに、オレンジ!
かなりビターな味のカラメルがあってこそのデザート 意外に大人な味
シェフのお話では牛乳なしでジュースだけで固めるのは技術がいるそうです。


そう今回とってもうれしかったのがとてもシェフに、親切にお話していただいたこと
私もまいあがり「20年以上前に コムシノワのフレンチで天使のクレームカラメルたべて感動しました!」
と勝手な自分の思いをお伝えしましたが
シェフも「あの当時はクレームブリュレ ほとんどでてなかったからね、、、」と

そしてうちのベビーの乳母車までおしてくださって もう感激です
やはりスイーツをうるお店は幸せもおいてほしい

そんなスイーツにまつわる幸せな思い出が増えそうな可愛いお店なんです

そしてずうずうしく クレームカラメルや、シェフのお得意なバゲットをおいてくださいと御願いしました。

梅田だから老若男女いろいろな層のお客さんが買いにくるでしょうが、
きっとみんなが笑顔のなる可愛いお店です。



アウクスブルグからの手紙 

尼崎の姉妹都市 ドイツのアウクスブルク市 (Augsburg)から手紙がきました。  DSCN3751

アウクスブルク市と姉妹都市提携を結んだのは昭和34(1959)年4月7日。これは日本とドイツの間で最初に結ばれた姉妹都市提携でした。

私は20年ほど前、尼崎市訪問アウクスブルク市青年使節団
の一員としてこちらの街を訪れました。
青年交流、家庭滞在などを通じて両市間の将来にわたる友好親善交流を深めることに加え、テーマを定めて調査研究等を行うことで、青年の国際的視野の拡大を図り、今後の市行政に役立てることを目的としている事業です。

さまざまな研修を経て、伺いましたが、私がとてもラッキーだったのは、ホストファミリーに恵まれたこと。

日本人的な心使いのできるご家族で ドイツの人にしてはとても小柄で私たちにそっくりでした。建築家で、大学教授でもあるホストファーザーはとてもユーモアのある方でおしゃれ。

その後も交流が続行し、5年後には私が家族をつれて訪れ、10年後にはおとうさん、おかあさんが関西に遊びにきてくれました。

普段は一年に一度、クリスマスカードと出来事を書き綴った手紙を送るだけなのですが
今回の東日本の震災を心配して、大丈夫か? コンピューターのメールアドレスをおくるから返事をくれと、この時期だけどお手紙がきました。

私たちの地域はダメージはないが、阪神大震災を経験したものとして、何かできることを行動するべく動いていますとお返事。

そして昨年出産した私に、おめでとう!うちの孫たちですとお手紙をそえてくださったので、私も添付しました。(クリスマスカードには写真を添えましたが)

こういったすばらしい尼崎の青年向けの事業 試験は英語面接などもあり難関ですが、ぜひみんなに知っていただいて
私のような一生の宝物となるような人と人との交流をもっていただきたいと切に願います。


おとうさんからの手紙をきっかけに
自分も少しでも何か行動したいと

今できる人たちが、できることをする。それが阪神大震災の時にたすけていただいた、阪神間の住民のなすべきことなのかな、、、と。

もちろん、寄付をするなどてっとりはやいこともしました。
知人たちも、災害ドクターとして物資を運んだり、地方に住む友人は子育てのNPOにかけあって、子育て中だからわかる手助けの方法を、具体化してるそうです。

まだブログなんて不謹慎ってムードだった
4月3日に 苦楽園の店主たちが中心になり「 さくらマルシェ チャリティバザー」開催。  
イベント収益は全額、日本赤十字社を通して東北地方太平洋沖地震の被災地へ寄付するといういことで、
こちらは被災地におくる物資と違って、家にあるものをなんでも販売なさると。(あくまで美品で人がかいたくなるもので)

家にある、使わない新品の食器や、そろそろベビーには不要になったベビーグッズを大きな紙袋3つもちこみました。



以前から知ってる花屋さんの 
苦楽園・こ・と・の・葉さんにもちこみました。http://www.kotonoha2008.sakura.ne.jp/
こちらのお店 店主さんもかわいい女性で話しやすい。最近大好きなチェルキオの紅茶も販売をはじめました。
チェルキオ おいしいしお値段もひかえめで
駅近くで買えるようになりうれしいな。
西宮市石刎町4-1
0798-72-7066
苦楽園口駅 徒歩1分 



いくらかお値段ついたかな〜 

でも、これはもしかしたらお金になるかも、、、と思った毛皮のコート、ブランドグッズは
思い切ってリサイクルショップにもっていってみることにしました。







最近尼崎にはおしゃれなブランドグッズや、貴金属の買取、販売のお店が増えています。




新店で、周囲の評判がいいGo!Go!ブランド武庫之荘店へ。駅の南側
徒歩一分ほど。

毛皮をとりあえず買い取っててもらいましたが、ほかの商品も意外にみつもりがよかったです。お店のスタッフも、明るくて、親切なかんじ。

でもルイヴィトンはCMでおなじみの エコリングへ。


尼崎市南武庫之荘1丁目15−5 (阪神あまがさき店もあるようです)



3点で数千円と、買った値段にしたら安いものの、10年以上毎日使っていた本当につかいこんだ品物が、いつかどこかで人に使ってもらえるなら何よりです。

部屋も少しすっきりしたし、今回はこの数千円を募金。
自己満足ではありますが、心も生活も少しすっきりしたかな、、、


高くても確実にうまい!焼肉 オーロックス

尼崎は焼肉屋さんが多いと思います。
阪神沿線なら好きなのは定評のある味楽園や
神戸や西宮にも店をひろげるふ高麗飯店が
が好きですが
武庫之荘にもとっても食通に評判のいい、、、が
かなり高価でも有名な名店があります。
 オーロックス 炭火焼肉オーロックス
 兵庫県尼崎市武庫之荘1-5-10
06-6433-1369

でも確かにおいしいんですよね〜 

数年前にうかがったもののなかなか行けないなとおもっていたら
グルーポンで半額の日があり即購入!

一人前 5500円の特選コースが2人前5500円でした。

ねぎ巻きタン塩/上ロース/上カルビ/海鮮焼/本日のホルモン3種盛合せ キムチ/ナムル/
チシャ菜/一品(韓国のり)/プチシャーベット  
DSCN3470


やはりタン塩ははずせない、、、が普段はおなかいっぱいになるほどはない肉ですが
結構肉厚でジューシー 
もうこれだけでかなりおなかにきました。

海鮮やナムルもたっぷりなのが女性にはうれしい。DSCN3469


上カルビも上ロースもおさしみでたべたいくらい上質でした。
以前 ロースの焼きしゃぶがあったのですが今もあるのかな、、、

どうしても私がたべいのが、韓国冷麺。お店を決めるバロメーターになるほどすき。
こちらのもの、めちゃくちゃおいしい! 手打ちでしょうか、、、DSCN3475


今回は入口の席で下が
奥には座敷もあり(この日は親戚で貸し切りになさっていました)
落ち着いて楽しめます。


近くに名店があるのって自慢になりますね。
普段 ごちそう食べるならお肉より断然寿司!とおもっていますが
こちらのお店ならたまにぜいたくしてもいいです。


さて立花の名店といえば高麗飯店ですが
つかしんにのれん分けのお店があります。
つかしん高麗はも少しお値段ひかえめかな。こちらの冷麺も好きです。

うめだ阪急NYフェア2011 楽しみなフード

NYフェア 毎日いってしまいそうなのがそのフードの充実ぶり
よくぞバイヤーさん このお店たちを説得してくださいました。

私がもう15年ほど前に初めてNYにいき、はまったのは
この町がお金持ちも、お金が    なくても
若い人も、年齢を思い切り重ねた人も
それなりの、とびきりの楽しみがあるから。



そして食の魅力が大!




おみやげにいただいたチョコプレッツエル NYのベンダーの味プラス ジャンク
 今回きっと販売あると思います。

NYのフードにはまったのは、、、

初めてNYチーズケーキを食べたとき 日本のチーズケーキと別物の、まさにチーズ!の味わいにびっくりし

ベーグルのもちもち加減に おなかい〜っぱい とびっくりしたり

もし未体験の方がいたらぜひこちらのフェアで楽しんでもらいたい。
その代表的な有名店が目白押しです


【フード編】


≪エッサ・ベーグル Ess-A-Bagel≫

ベーグルショップがひしめくニューヨークでも、行列ができる人気のお店。
お店も取材なれ 日本人観光客なれしているのですが(とはいえ日本語が通じるわけではない)
それでも日常のNYを感じられる朝の風景です

日本のベーグルになれていたら、ボリュームに驚くかも、、、
とはいえベーグルで一番おいしいのがクリームチーズのみだとは思うのですが

しか〜し 今回のおすすめはロックス(クリームチーズ&スモークサーモン)
名店がくるのです
「アクミー」のスモークサーモンを使ったサンドイッチも販売します。

≪アクミー ACME≫
1900年代初めにニューヨークで創業した、スモークサーモン加工の老舗。工場はブルックリンにあります。
全米最大手のサーモン加工卸工場になった今も、ファミリーで経営しています。


個人的に未体験なのでぜひぜひ買いたいのが

≪ルークス・ロブスター Luke's Lobster≫

ロブスターロールなんて聞いただけでおいしいに決まってます。プリプリの身をパンにてんこ盛りにサンドし、味付けはフレッシュバター、レモン、マヨネーズ、少々のスパイスと、いたってシンプルなのが日本人好みかも

≪ハローベルリン HALLO BERLIN≫
ホットドッグのストリートベンダー(屋台)といえばホットドッグ 
今や店舗をかまえるまでになった「ハローベルリン」。星の数ほど建ち並ぶベンダーの人気投票で、
2005年に1位に選ばれたこともあるホットドッグがやってきます。


≪ステージ・デリ The Stage Deli≫
ミュージカルの前に後にいきやすいデリカテッセン(私はカーネギーデリ派で実はこちらはいったことがないので
この機会に是非。)
リハーサル途中の役者が頻繁にやってくることから“花形が集まるお店”と評判となり、さらには“ステージ・デリへ行けば有名になれる”というジンクスまで生まれたとか。ボリューム満点のパストラミサンドやハンバーガーが登場します。

そういえば NYってレストラン勤務の人っていきいき(チップの関係もあるかもしれないけど)親切
が、一方 スーパーの店員さんの愛想のないこと & えらそうなこと!
とっても動作が遅いのにさんざんまったあげく突然レジをしめられるなんて、こと日常茶飯事です

そしてそして待ってました!NYチーズケーキ
好きなお店は沢山あるけど(前述のカーネギーデリのチーズケーキも高さ15センチはあっておいしい!)
まずこちらの名前が挙がるのが妥当でしょう

≪ジュニアーズ Junior's≫

“ニューヨークチーズケーキといえば”と尋ねてまず名前が挙がるはず。
1950年に創業以来、親子3代にわたってチーズケーキのレシピを守り続けています。

それこそNYチーズケーキって何?って方はこれが答えだ!って発見できるかも。

私は日本のふわふわチーズケーキがあまり得意でないのですが
NYチーズケーキは濃厚な舌触りでありながら、どこかさっぱりとした後味。
オリジナルNYサイズと日本サイズを販売するみたいですが
ぜひ一度オリジナルを!


アメリカでポピュラー ≪ウーピーパイ Whoopie Pie≫
しっとりとしたココアクッキーでカラフルなマシュマロやバタークリームをサンドし、チョコレートなどでデコレーションをほどこした、何ともキュートなお菓子です。

「Whoopie!(わーい!)」パイって以前はBBQでビスケットにチョコとマシュマロをはさみやいたものだったんですが
おしゃれになりましたね。

私のNY知識は 5年前の渡米が最後
その後できた新店で今回 楽しみでたまらないのが

≪デザートトラック Dessert Truck≫
ニューヨークの高級フランス料理店「ル・シルク」でペストリー副料理長を務めた、ジェローム・チャン氏。
トラックベンダー(屋台)スタイルのお持ち帰りデザートショップをスタートさせると、たちまち街で評判に!現在はロウワー・イーストサイドにカフェもオープンしました。今回はお店の人気メニュー、ゴートチーズを使ったチーズケーキやマカロンを販売。


そしてなんといっても今回 チーズケーキ造りをおしえてくださった平野先生のお店
京都からの出店です
≪MATSUNOSUKE≫
平野さんはアメリカの料理研究家シャロル・ジーンさんから、ニューイングランド地方の伝統的な焼菓子のレシピを学ばれました。
今回フェアに登場するのは、ふわふわの口どけが「N.Y.スタイルに近い!」と噂のパンケーキと、お店で一番人気のアップルパイ、ニューヨークスタイルのチーズケーキなど。

そのほか

≪チャオベラ ジェラート CIAO BELLA GELATO≫
ニューヨークのリトルイタリーで生まれた、絶品ジェラート&ソルベのお店。
≪5thアヴェニュー・チョコラティア 5th Avenue Chocolatiere≫ 日系航空会社のファーストクラス、ビジネスクラスの食後デザートにも採用されているとか。
≪マスト ブラザーズ チョコレート MAST BROTHERS CHOCOLATE≫
ブルックリンにあるチョコレートメーカー。ダークチョコレートをベースに、メープルシロップや塩、ナッツなどを入れた、豊富なフレーバーが揃います。
≪ドーナッツプラント DOUGHNUT PLANT≫
フェアでは多彩なテーストを販売します。


スイーツ以外も楽しみな
≪ブルックリンブライン Brooklyn Brine≫
とびきりおいしいピクルス作りに情熱を注ぐ、ブルックリンのオーガニックピクルスメーカー。


そしてそして私が本当に一番買いこんでしまいそうなのが
大好きな大好きな ≪ゼイバーズ Zaber's≫
アッパー・ウェスト・サイドにあるスーパーマーケット。
なんといっても適正な価格が魅力で、70年以上にわたって地元で愛され続けてきました。
マスタードやチョコレート、オリーブオイルのほか、N.Y.のお土産としても大好評のオリジナルトートバッグやマグも帰るというのがうれしい!

そしてジンジャーエールという異色の出店が
≪ビーシージーエー・コンセプト・コープ BCGA CONCEPT CORP.≫
シンプルな『しょうが』味のほか、一風変わった『しょうが&ジャスミン&緑茶』、一番人気の『しょうが&ザクロ&ハイビスカス』の3種
≪ブルックリン・ブリュワリー Brooklyn Brewery≫
実はブルックリン地区は、禁酒法以前の時代にはたくさんのブリュワリーがあった土地柄。

生ものばかりでないのがうれしいし 荷物すごいことになりそうです!

阪急百貨店ニューヨークフェア2011プレイベント(2)

先月プレイベントのNYチーズケーキ講習に参加させていただいた
「うめだ 阪急 ニューヨークフェア2011」5/18(水)〜24(火)開催予定)




いよいよ会期が迫ってきました!

楽しみだ〜 
バイヤーさんが厳選した、グッズ マツノスケの平野先生のおすすめグッズなどなど
イベントの時にいろいろお聞きしてました。

ただそのときは、震災の影響でアメリカからくることができなかったり
とりやめたりするお店もあるかもしれないとお聞きしていました。

日本を元気にするためにもぜひ来日していただきたいです。

阪急百貨店では今回なんと初めての催しである『ニューヨークフェア』
テーマは、≪オールド&ニュー≫

そうなんです。NYっていくと意外にも、のんびりしていて
しかも古いものを大事にするというか、、、古いものにあこがれている部分があるのです。

毎週のようにおこなわれている骨董市はいつも盛況
みんな上手にリフォームして、生活にとりいれています。


ジュニアーズのチーズケーキに、エッサベーグル に、、、、とわくわくの食関係の前に
雑貨 グッズのご紹介を。


【服飾雑貨編】

・「タイム ウイル テル」の時計
ユニークなフォルムとヴィヴィッドな色使いで20色ものカラーバリエーション お値段も手頃で
夏に気軽にみにつけるのにぴったり

・「ロバートマーク」と「セリマ・オプティーク」の眼鏡

2店とも、N.Yの超人気眼鏡ブランドですが、ロバートマークはシンプル&スタンダート
セリマはアランミクリ出身だけあり、元気でありながらセクシーが特徴。


今回 きっと目をひくであろう「エコイスト」
ポップでかわいい柄は
よくみると廃材を利用したものなんです。 だからエコ。



【アクセサリー編】

「ミリアム・ハスケル」「ケネス ジェイ レーン」「ミズキ」「マーゴ・モリソン」「スチィーブン・ジュデック」「ペイジ サイゾン」「シェイスピー」などのジュエリーが勢揃いするそうでそれぞれ個性的らしい。好みのものがみつかるかな 
私はクラッシックのコスチュームジュエリーがいいな、、、

プレイベント においてあったアクセサリー 豪華なのに意外にお値段は手の届きそうな範囲でした。

【コスメ編】

・「C・O・BIGELOW(シーオー・ビゲロウ)」のスキンケア用品
米で最古の薬局のひとつ。オリジナルブランドのコスメが自然派で素敵。
ハンドクリームを試しましたがレモンの香りが、さっぱりと心地よかった。
荒れた唇や、カサカサの手につけるローズサルベを買いたいな。






ニューヨークの自然派コスメブランドおなじみの「キールズ」「ジョンマスターオーガニック」
もフェア限定コフレを用意するそうです。

ミッシェルバッハのシェフとケーキに魅せられて、、

マロンケーキとクッキーナチュールをおしえてくださった ミッシェル バッハの若き
シェフパティシエ 須波宏晋(すなみひろのぶ)氏





27歳で渡仏し「サダハル アオキ」で2年間の修業を経て、
父の代から地元・夙川で愛されてきた「ミッシェル バッハ」を継ぐ。
初代からのドイツ菓子を継承しながら、パリスイーツを取り入れています。

お話もとても楽しくて
お店のこと、閉店後の夜のレッスンに小学生のかわいい女の子がきてくれていること

そしてとってもうれしかったのが
日持ちについての質問があったときに、
生地は冷凍したほうが一定するし(エクレアなど)
お菓子は日にちをある程度おいたほうがおいしいこと

フレッシュケーキも、店にはだせないけど、家族は前日のものとか食べてるけど
生地がなじんで、よりおいしいねって。

私もふわふわ系はともかく
しっとりものはなじんだ方がおいしいと思うんです。
特にプリンは 3−4日おいてるほうが断然おいしいと。(いうといつもえ〜っていわれちゃうのですが、、、)

だからとってもうれしかったです。

そんなシェフの味が東京でも買えると
しかも金つきです!

金箔専門店の金箔スイーツは、 ハクザ 箔座 日本橋で販売。
コレド室町にお店を構える老舗だそうです。

金箔が輝く金のクッキー(ショコラ 、ナチュール)1枚 294円

シェフが「高いでしょう」といわれましたが
東京の焼き菓子って高価だし
金には抗菌作用があり、また金は「身を守る」「幸運を呼ぶ」お守りとしても使われます。

縁起ものとしてお祝いや、手土産として重宝しそうです。


ミッシェルバッハは自分自身も、10代のころにたべて感激したのですが
特にクッキーローゼは朝には予約分で完売 

看板のエクレアも、午後にはレモンとかしかなくてショコラ系がかいたいので
いつもあきらめます。

でも先日、モンブランとプリンを予約して買いにいきました。
モンブランはふわっと洋酒が香って洋栗の風味がいきていてとにかくおいしい。
プリンは懐かしい系統でありながら、なかはとろんとリッチ。



西宮市久出ヶ谷町2-28
0798-74-3789

今度はシェフご自慢のエクレア 予約してかいにいきます!
いつか子供と夜の菓子教室に参加したいな。

ミッシェルバッハのケーキ教室




たまに新聞折り込み広告が入るコープカルチャー。
とびきりの一日講座があったりするので、目を皿のようにしてチェックしています。
以前 小山ロールの講習もシェフ自らしていただいたことも、、、、

今年の初めにはいった広告
4月にあの大好きな だけど いつも予約完売の
クッキーローゼの夙川「ミッシェル バッハ」のワンデイレッスンがある!

すぐ申し込みましたが一歩 おくれた友達はキャンセル待ち 、、、で参加できませんでした。

振り込みをすぐにすませ、
あっというまに3ヶ月。




朝10時からのレッスン参加 。
上に鏡のあるのでわかりやすい、そしてとにかく説明が親切でフレンドリーなんです。ただでさえ
かっこいいのに、、、
お店では夜のクラスがあるそうで
OLさんも通えますね。
なんと小学生のかわいい生徒さんもおられるそう。

行程はなんとオールハンド
シェフの手元をみてると本当に簡単にできそうなのですが、、、、
この日のメニューはマロンと紅茶のケーキ(マロンの入ったマドレーヌ)
クッキーナチュール 卵の入らないシンプルで安心なスイーツ

うまくできあがるかな、、、
  
グループに分かれて開始

まず先にクッキーナチュールの生地をつくりました。
こちらはシンプル。棒状にのばして冷凍してから焼きます。
2本つくったので一本は家に帰ってから焼いてもいいので、ボーイ兄とやってみたいと思います。





ひとりひとつずつボールも材料もあるので
勉強になるけど私のような素人はどんどんおくれているようで不安、、、

って実際全然ついていけてない!


マロンケーキの生地には卵とオリーブオイル はちみつをいれるのですがどんどん分離

先生〜とよんで、シェフの片腕のこれまたかっこいい先生に、何度もたすけていただきました。
こちらもシェフと同じくパリ帰り、とても腕がいいのでぜひにとお店で働いてもらってますとシェフ。
こういうところにも、ミッシェルバッハのほんわかとして素敵なムードがつたわって お菓子っておいしいだけではない幸せを与えてくれるのが感じられます。


先生がすごい力で2〜3回 泡立てきを回したり
粉を加えたら修正できますよとおしえてくれると
あっという間に軌道修正するんです。
それにしても力がいるわ、、、


なんとか、生地ができあがり一人7つずつ オーブンにいれます
15分とのことで思い立ったらすぐできそうです。

こちらは今回アールグレイの茶葉と栗の甘露煮をいれましたが

おすすめは小豆だそう。 甘納豆的に甘くにたもの 先生のおすすめは京都の北尾(私も好き!栗の甘露煮はいかりで買っています)それにフルーツを冷凍したものをさいいれるそう(ドライフルーツは強すぎる。)
意外な組み合わせですがおいしそう〜 


なかなかオーブンがあかなかったので
先生のやいてくださったものを一人半分くばっていただき
試食、、、そして焼きあがった自分のものはおいしい耳の部分をいただきました。

おいたものはしっとりしてるかな
やきたてのふにゃっと感がおいしかった〜 

添えたものは苺とレモンクリーム(他にピスタチオとラズベリージャムもありました)

どうにかこうにかできあがったのは一時 あっという間でした

本当にお世話になりました。ありがとうございました〜 

素敵な先生の話に続きます、、、


尼崎を代表してプラムキューブに登場 洋菓子工房プティ・アンジュ

バーチャル駅長の時によく試食会に呼んでいただいた
阪急梅田エキナカスイーツショップ プラムキューブ

5月は、映画『阪急電車 片道15分の奇跡』の公開記念第二弾として、阪急沿線に縁のあるお店が、新たに3ショップ登場しました。
プラムキューブの企画の方々とすっかり仲良しになりましたが
毎回趣向をこらしてお店探しをしておられて、スイーツ談義に一緒に花を咲かせるのが楽しい!
かわいい女性たちです。

なので今月もオープンフェアにうかがいおしゃべり。

今回は尼崎代表として?
武庫之荘の住宅地に工房とサロンを構える洋菓子店「プティ・アンジュ」
が登場
現在は阪急の南の店舗は閉められて
北側にかわいい南仏調のすてきなたてもののショップ

周囲は高級住宅街で幼稚園も多く需要が多そう

ていうか武庫之荘 本当ケーキ屋さん多いわ〜 わけてほしいです。

こちらのお店のとくちょうは小さめのケーキながら値段もひかえめ 全体的にかわいい

プラムキューブにも私が好きなモンブランとプリンをおいてくださっていてうれしい。
モンブランは少し小さめで甘み、個性もひかえめ。きっとみんな好きです。

プリンはプラムキューブ限定の武庫庄プリン こちらわ和三盆の上品な甘みが心地よいです。




そして看板商品は

アンジュ・フロマージュは、クリームチーズにレモンの風味、サワーチェリーの甘酸っぱさが利いていてさわやかなおいしさ。それでいて存在感ありです。
お値段も200円台とお手頃

そのほかフランスではポピュラーなボストックというクイニアマンのようなお菓子パンも売っています。

洋菓子工房プティ・アンジュ

尼崎市武庫之荘本町2-21-9

06-7504-5953

そのほか今回のプラムキューブは




宝塚市にあるカフェレストラン「effet TAKARAZUKA(エフェ たからづか)」
京都・桂にて創業40年の和菓子店「京菓子司 井津美屋(きょうがしし いづみや)」
4月に引き続き登場している、夙川にある洋菓子店「オ・タンプル・デュ・グゥ」です。


私現在こちらのマロンケークにぞっこんです
とても好きなお店のマロンケークの半分以下のお値段でとてもリッチなマロンのテリーヌみたい、、、



livedoor プロフィール
Categories
スイーツと一緒に飲むならこの珈琲
Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
スイーツと一緒に飲むならこの珈琲
記事検索
  • ライブドアブログ