Yuki の Sweets Diary facebook   


sweets 情報 発信していきたいと思います。スイーツショップ 読者さんとのイベントなども告知できたらいいな
いいね!おしてくださいね。
インスタグラム yukienglish

sweets 情報 発信していきたいと思います。スイーツショップ 読者さんとのイベントなども告知できたらいいな
いいね!おしてくださいね。

;living.jp 地域特派員レポート続々アップしています

4月15日の日曜日 14時から

ららぽーと甲子園 
JEUGIA  ジュージヤ カルチャースクールにて
プリン&プチスイーツビュッフェ付き絶対美味しい神戸・阪神間プリン
満員増員で終了させていただきました


おそくなりましたが内容とご紹介したお店について


プリンといえばシンプルでおいしくて、どこか懐かしい定番スイーツ!
実はプリンの世界は奥深い。
1日1プリンをモットーに10000種類のプリン情報ストックをもつスイーツコンシェルジュ、
磯貝由起さんによる「プリンの魅力、スイーツの聖地である、神戸・阪神間のおすすめプリンのお話」です。
おすすめプリン&スイーツプチビュッフェ付き!
美味しいプリン&スイーツを食べながら楽しい時間を過ごしましょう!
(以上 JEUGIA カルチャースクールHPより)

タイプ別おすすめプリンを個紹介し

いよいよお楽しみのスイーツビュッフェ


まずご紹介したプリンのお店のなかから ほぼ全種類購入してきましたが
それとは別に ご提供いただいたお店をご紹介します 


また プリン以外のスイーツもご協賛いただいたお店も

まずプリンで

YUKIおすすめプリンといえば、、、 必ずの神戸長田
LUCE FARM 太陽のプリン 

 神戸長田「LUCE FARM」(ルーチェファーム)の太陽のプリン380円は、移動販売先で購入したのが最初でした。以来、その正直なこだわりを応援しています。
DSC_0986
 
1523795920856
00020022


今回正統派としてご紹介させていただいたプリンカップの

『エルベラン』 西宮市相生町7-12  http://elberun.e-mon.co.jp/

クラシカルな正統派プリン とにかく私こちらのプリン 表面に膜 中とろっとだい好きなのですがそれと
と同じく エルベランといえば!なクッキー

シェフが協賛としてたくさんご提供くださいました

「エルベラン」さんは1964年に創業し、夙川の街と共に歴史を重ねてきた老舗。
私自身も出会いは大学生のときでした。
2代目の柿田衛二氏が後を継ぎ、昔ながらの洋菓子とフランスで学ばれたお菓子の両方が並びます。

変わらぬ味として、人気のクッキー
なんと、毎週水曜日にはクッキーのみの販売という“クッキーデー”が設けられるほど。
無駄なものは一切使わず、食べやすいサイズとリーズナブルな価格、何よりその美味しさ

クッキーの中でも特に人気があるのが、店名を冠した『エルベランクッキー』。

サブレにパイ生地を巻いたもので
ミルクチョコとホワイトチョコの2種類があり、中にはフランス ヴァローナ社のショコラを使ったガナッシュをサンドしています。
このチョコレートが意外なほどの存在感! とてもリッチな味なのです


 

同じくクッキーで

4月に伊丹空港店がOPEN した ホテルラスイート神戸 ル・パン神戸北野
 記事はこちら  とにかくこのカフェよいのですが

30705376_766760203532735_2969649656717377536_n

1523795916296


ル・パン神戸北野特製クッキー 1個702円(税込)

さすがに違う
できるだけ添加物を入れないようにしているので、賞味期限は約1か月と短めなんです。
王道な味わいなんですが、素材の良さを感じる高級感があります

神戸でも空港でも購入できるのでフライト前に購入して地方へのお土産にもよいですね


そして今回 
皆様のお腹をみたすべく
いつもお世話になっている
岐阜の人気ベーカリー グルマンヴァイタル 
東京では高級スーパーで購入できますが
関西では手に入らないのでお取り寄せがおすすめ https://shop.guruman.co.jp/hanpukai.htmlふわふわのバナナブレッドにハード系も間違いない
本当においしいんです 知らない人にぜひ知ってほしい味

 
15237959272801523795918572



15237960899271523796085411 (1)


1523795914254


そして色とりどりのフルーツジェリー

ル・ボヌール芦屋

ル・ボヌール芦屋  
http://www.lebonheur-jpn.com/

阪急芦屋川駅3分、川沿いのファッションビルに2015年オープン。パリキャラメル社の宝石のようなフルーツゼリーや、フランス産発酵バターを贅沢に使ったキャラメル、老舗ペリーノ社の鮮やなコンフェッティブーケ(お菓子入りブーケ)等が並ぶラグジュアリーな菓子店。併設のカフェでのできたてスイーツも美味。

今回ご紹介する商品 
パートドゥフリュイ http://www.lebonheur-jpn.com/  仏語で「フルーツゼリー」。調理前の原材料の総重量中、フルーツが50%以上を占め、世界を代表するパティシエが「フランス最高のゼリー」と賛辞を惜しまないその味には理由があります。


今回はマダムも話をききにきてくれました!

お友達もいっぱい申し込んでくれて
カルチャースクール入り口でみて申し込んでくださった方も
皆さん楽しんでいただけたこと間違い無しのセミナー&ビュッフェでした!