テレビメディア出演多数。英語教室といあわせ 来店取材 スイーツプロデュース 出演依頼は コメントまで 


インスタグラム https://www.instagram.com/yukienglish/


ファイスブック https://www.facebook.com/YukiNoSweetsDiary/ 



    大阪・福島かき氷激戦区!2019年7月にオープンしたばかりの「酒と氷 やまみちさき」 DSC_2066
昼はかき氷、夜はワインと〆氷が愉しめるお店です。 中はカウンターだけのお店で、店主さんとバーで飲むようにお話をうかがいながら かき氷をたべるという新しいスタイル 実は昼飲みのできるこちらのかき氷は、 実はミシュラン二つ星のシェフが監修したという贅沢の極みのかき氷なんです! DSC_2067
現在のかき氷メニューは、5種類で、 アルコール入りの品は、1種類 これからアルコール入りのかき氷メニューも増えていくみたいです。 DSC_2080
楽しいのが スプーンが選べるんです! これ プリンはマイスプーンとテレビ番組でも宣言している私にはとても嬉しい スプーンのうすさ 大きさ 材質 私は木以外で大きめで厚めのスプーンがかき氷 食べやすいので 選択したのは骨董品とのことで 味がある〜 3人でいろいろ DSC_2090
まず頂いたのは ●霙(みぞれ) 1,300円 「日本酒/黒糖/ポップコーン」 DSC_2087
日本酒とみりんで作ったという透明なシロップに、仕上げに喜界島産の黒砂糖を振りかけていただき たべてみると わ〜 きりっとした日本酒のグラニテ 美味しい〜   仕上げに柚子酢をスプレーしてるとのことで、麹の甘さをきりっと爽やかにひきしめています 喜界島の黒糖は甘さはしっかりしているようですっきり  さらに中にはペースト、、、これが・・・ポップコーン! トッピングには 抹茶と柚粉があしらわれたライスペーパー、塩気とフライのクリスピー やまつつじ田の参照の良い香り シンプルな見た目ながらも食べすすめるほどに味の変わる複雑さ DSC_2096
私が頼んだのは ●白熊 1,200円 カシス/小豆/牛乳 白くまって今まであの顔のある、、、、と違う大人のしろくまなのです まず氷がおいしい〜 しゅわしゅわの甘くおいしいミルク氷 そこにとろ〜っとマスカルポーネのソースをかけてくれます DSC_2091
これがエスプーマとちがって 氷にからんで食べるとミルク金時的な味に そして中にはこれも複雑  カシスリキュールの氷には パリパリっとした削りチョコレート 数種のベリーを煮詰めたシロップ。 ナッツ 甘さもしっかりありとっても好み! おいしい〜  DSC_2102
● 赤ワイン 赤ワインと梅酒なんです それに マデラ酒とバルサミコ酢のシロップ ミントオイルと杏露酒のパイナップル 中にはココナッツとアーモンドスライス 底にぶどうのゼリー DSC_2105
最後に3人でいただいたのが ●シャンパン 1,200円 シャンパン/レモン/ソルティライチ  これはすっきり!カクテル的 シャンパンの華やかさにレモンのマーマレイド的な甘さと爽やかさが どの氷もとにかく どこにもない! そして全てが一つを食べきってこその完成品 そのセンス 思わず「センスいいですね〜」っていってしまいました 隠れ家的な雰囲気で、お店の方も可愛くて 23:00ラストオーダーなので、飲み会終わりの〆にかき氷…もOKですね! DSC_2070
大阪市福島区福島5-17-20 定休日 火水 営業時間 14:00〜23:00L.O. https://www.instagram.com/yamamichisaki/?igshid=1te58mspekj2j