Yuki の Sweets Diary facebook   


sweets 情報 発信していきたいと思います。スイーツショップ 読者さんとのイベントなども告知できたらいいな
いいね!おしてくださいね。
インスタグラム yukienglish

sweets 情報 発信していきたいと思います。スイーツショップ 読者さんとのイベントなども告知できたらいいな
いいね!おしてくださいね。    

IMG_2379
八坂の五重の塔 ライトアップされていて綺麗 目の前の素敵な日本家屋    築100年の伝統を受け継ぐ、雅な空間で味わう日本料理 京都幽玄 https://www.kyotojugen.com/home.php 


 以前内覧会にうかがい あまりの素敵さにぜひお食事をたべてみたいと夜に再訪  

IMG_2382
厳選した素材の美味を引出し、四季を愉しむ日本料理の神髄を五感で感じるお料理は 伝統と革新の融合、京都ならではの奥ゆかしさを表現しています  

DSC_1213
まず建物が素敵すぎる 


 大正期に文豪や多くの名士が集った老舗旅館と歴史文化財の旧三井邸をあわせてリノベーション  

文豪 川端康成氏が 古都を執筆したお部屋もお食事できます。 


 和食レストラン建物とは別に結婚式や 先日もPARTYに参加させていただいた モダンな建物もあります チャペルは 1400年以上の歴史を持つ京都のシンボル・八坂の塔を全面にのぞむという絶景  IMG_2386
披露宴にむけてオーダーケーキを仕上げるかわいいパティシェール DSC_1222
私達が案内されたお部屋 靴であがる部屋はすべて個室 DSC_1206


二人だけなのに素敵な応接間つきの空間で  DSC_1232
芦屋セレブ 今堀恵理ちゃんと

本当ゆっくり飲んでたくさん ちゃんとしたおしゃべりができました DSC_1230
   


 最初の乾杯はグラスシャンパンに  BILLECART SALMONビルカール・サルモン  お食事スタート 旬の味覚を味わう季節限定!

夜の特別会席  19000円(税、サ込)コース 先付け IMG_2389
雲丹の南禅寺蒸し 豆腐のはいった茶碗蒸し、べっこあん、雲丹です 

京都らしい、、、


 季節の彩八寸 IMG_2391
カマスの小袖寿司 揚げぎんなん 合鴨ロースト  粟麩田楽  車海老、芋の衣揚げ 松茸のおひたし けんさきイカの明太子和え
たまご  

もう1コースたべたみたい 

 椀物 IMG_2396
甘鯛、松茸のお吸い物 このお椀蓋をあけると 京都の名所が描かれてるんです!

 お造り   本鮪、真鯛 造り さごし焼きづくり 黒鮑やわらか煮 DSC_1245
もうこれいくらでも食べられそう 

私お刺身スキなんです IMG_2398
おすすめのワインをいただきます、、、


 焼物 DSC_1252
鮎 幽庵焼きと塩焼きの2種類 愛媛の和栗 この焼いただけの栗が甘!

 煮物 IMG_2406


伊勢海老吉野煮と小蕪の煮物仕立て 

  IMG_2408
席前 

 松茸とハタのかつおだしのお鍋 料理長登場! DSC_1264
お部屋で目の前で調理して下さいます。 


 強肴 DSC_1269
愛知県産黒毛和牛フィレ炭火焼き 素揚げのごぼう

  愛知県の和牛ってはじめて あっさりしていて胃もたれしない上品なお肉です!
 火通りも最高 


 食事 IMG_2421
京都八幡の辻さんのお米 石清水  はがまで炊いたごはんに

 焼いた秋鮭といくらを目の前で混ぜご飯にしてくれました 

 お味噌汁、京風香物  水物  IMG_2425
太秋柿、甘く煮た林檎、ジュレ 

 甘味 バニラアイス、黒蜜、無花果、寒天、小豆、白玉 IMG_2427
すべてが美味しいのはやはりお出しの文化でしょうか  

 まず空間が素敵でお酒もどれも上質 たまの贅沢 最近はもう和食が嬉しくて嬉しくて


 京都の清水寺、八坂など観光のメッカながらもこの静寂感が素敵で 

 今回 副支配人の吉田さんにとても丁寧に接していただき お酒もお料理も何でもちゃんと説明できてとても気持ち良い時間を過ごさせていただきました。 DSC_1228
ちなみに写真は修正なしの イケメンです。 冬はカニも堪能できるそうで 

この空間でカニざんまい 


たまらないだろうな〜  
本当に素敵な夜でした。 あの空間、また行きたいな 


 京都幽玄 京都府京都市東山区八坂上町385-8 050-5594-4617