テレビメディア出演多数。英語教室といあわせ 来店取材 スイーツプロデュース 出演依頼は コメントまで 



インスタグラム https://www.instagram.com/yukienglish/


ファイスブック https://www.facebook.com/YukiNoSweetsDiary/  三ツ島や菅島、坂手島など鳥羽湾に浮かぶ島々を望む高台に  
2019年 12月1日   
リゾートホテルBali&Resort
「Saya(サヤ)の風」 がグランドオープン! https://sayanokaze.jp/ DSC_2796


最大ともいえる特徴は 宿泊料金に全て料金が含まれるオールインクルーシブであること。 館内&お部屋紹介 に続きまして 楽しみにしていたお食事!

IMG_3979


素敵なダイニング IMG_3982


二人だと窓際も

 夕食〜バータイム 夕食は、17:00〜、または、19:00〜、で選択。

 バータイムは、21:30〜24:00 で、
軽食・おつまみなどのお夜食をご用意。
(これ後で書きますが すごいボリュームでした!)  

そしてなんといっても夕食時と21:30〜のバータイムには、ソフトドリンクだけでなくアルコールも飲み放題となります。 

IMG_3989

生ビールはもちろん各種リキュールとワインサーバー。

 そしてオリジナルの約28種類もの果実酒がずらり! IMG_3986

洋梨や和梨 キウイなどのませていただきました。 

 お料理は、ホテルシェフのオリジナル創作料理。  
オールインクルーシブなのでビュッフェかとおもっていたら 素敵なコース料理です。  
食材は三重や鳥羽のものというわけではなく 老若男女みんなが好きなおいしいお料理を丁寧につくられています。  

メインのお料理を”お肉”と”魚”から選ぶことができます。

  IMG_4021

前菜盛り合わせ

 キッシュ、バーニャカウダ、生ハム、ポテトサラダなどなどが並ぶ6種。

 このキッシュがおいしい〜 バスクチーズケーキのように柔らかめでありながらこくがあり 初めて食べるようなキッシュ

  DSC_2890

サーモンのサラダカルパッチョ。 
ポテトと蟹も IMG_4023
スープ  
  IMG_4024
メインは牛肉のタリアータ選択!

これが絶妙な火加減でおいしい〜 

 魚料理選択したかたはサーモンでした。 

DSC_2907

洋食にあうパンもでてきましたが 
コーナーにはごはんやお茶漬けもあります。

  DSC_2893

デザートもきちんと作られおいしい!
 ガトーショコラはチョコレートが濃厚で生チョコみたいで好み! 
あっさりした杏仁豆腐  バニラアイスととてもバランスがよい。

  DSC_2894


そのまま21時からのバータイム!

 なんと空揚げやポテトフライ 枝豆  ごはんにお茶漬け 
DSC_2897

とってもおいしいミルクレープまででてきました。 

 ビンゴゲームも開催! 

 私は気持ちよくのんで すっかりお気に入りのバリ気分な 部屋に戻り、このままおやすみなさい〜でしたが まだまだプレイルームで遊んだりカラオケしたりと 
夜 絶対楽しいホテル!

  DSC_2900


朝になり 朝食! IMG_4039

朝食は、ワンプレートブレックファーストです。 
もちろんご飯もあるのでご飯党のひとも安心。 

 本当にお食事が丁寧においしく作られていて 夜も朝も満足! 朝は特にとろとろなスクランブルエッグがおいしかった〜

  IMG_4038

お食事が本当に美味しい!!

  DSC_2906

セルフでおしゃれなシリアルもありました

  
  IMG_4040
プレイルームでマッサージチェアして
 お部屋でまどろみ そうこうしているうちにあっという間に11時のチェックアウトタイム! 

 ロビー階には お土産ものもあるSHOP

  IMG_3959

バリの雑貨をはじめ、ちょっとした鳥羽の土産もあります 
IMG_3966
バリ雑貨 安い! 
関西のお値段とは比べ物にならないくらい

  IMG_3957

バリ風リゾートホテル “Sayaの風” 

 冬の鳥羽に1泊 

たった1泊なのにこれ以上ないくらい楽しめるリゾートホテルです 

 子供たちつれてきたら漫画コーナーから離れないかも、、、

 これからの季節 学生さんの卒業旅行にもおすすめ。 
私もまた来たい!


 2019年12月1日(日)グランドオープン!  

バリ風リゾートホテル「Sayaの風」 

所在地:三重県鳥羽市安楽島町1075-26 
アクセス:近鉄またはJR「鳥羽駅」からタクシーで約10分。 *駐車場あり。 

価格帯:(2名以上)おひとり様13,900円〜。
 ホームページ:https://sayanokaze.jp 


 いつもお世話になってる尊敬する社長さんからのお話で来ることができました。 
トラベルライターとしてさまざまなホテルに宿泊していますが 今までにない!新しいホテル 
このプライスはいまだけかも! こみ合う前にぜひ予約してくださいね。