Yuki の Sweets Diary

 YUKI英語教室 英語教室オーナーで、好きな英語と、甘いものを楽しむ毎日です。 コラムやスイーツの企画など、スイーツコーディネーターのお仕事も承ります。englishyuki@gmail.com まで  YUKI英語教室

facebook http://www.facebook.com/YukiNoSweetsDiary?skip_nax_wizard=true#!/YukiNoSweetsDiary インスタグラム アップ中! https://www.instagram.com/yukienglish/
お菓子・デザート ブログランキングへ

韓国クルージング2012 2015

クルージング2015─.▲侫織漫璽TEAと子供のイベントと 

Yuki の Sweets Diary facebook   


sweets 情報 発信していきたいと思います。スイーツショップ 読者さんとのイベントなども告知できたらいいな
いいね!おしてくださいね。


living.jp 地域特派員レポート続々アップしています

2015年の
ダイアモンドプリンセスでクルージングです。

4日目は終日航海日 

まず朝9時から子供たちのお祭りがありおとなも参加。


IMG_3434 - コピー

大人は輪投げとか並びますが子供たちは、ならばず体験できます。

アイシングクッキーつくりもありました。
教室だと高いんですよね

が私 才能なさすぎ、、、難しい。
子供たちはこれでもかってくらいチョコスプレーを乗っけてたべていました。


この間 乗船客のいろいろな人と話しました。
今回が27回目の四国からのリタイア男性は
今回は町内のおともだちたくさん引率でしたが
いつもは英語の勉強に一人で参加するそうです。
奥さんは ほかの趣味があるからって。



以前 ハーモニークルーズのときはもっと小さかったし、
アットホームで毎晩すばらしいショーがあって、、
だったのですが今回は豪華なんだけどあまりに船も大きく人数も多くて、
eventに参加するのも自分でスケジュールみて申し込んで、、、あまり活用できなかった。

なのでこの子供のお祭りはみ〜んな参加できて楽しかったです。

BlogPaint


子供たちにはキッズ倶楽部でつくっていただいた(自分たちで色をぬった)
Tシャツ早速きせたんだけど 
だ〜れも着てる人いなかったな。 日本人 あまりあずけてなかった。


そのあとまたも子供たちプール
私はのんびり時間
今回 携帯外国使用にもしてきたけど 基本日本のまんまにしておきました
(グアムのときやたら日本とつながって料金がすごいことになったので)

釜山をでたら基本的には圏外だけど 日本の陸地にちかづく場所だと
携帯のネットがつながったりして そのときはちょとfacebook なんかもアップしたり
でも基本的には普段の生活と離れた ゆったりした旅行でした。


IMG_3445 - コピーIMG_3465 - コピー
BlogPaint


ランチあと子供たちはまたキッズ倶楽部へ

私はこの日の夜に荷物整理してださないとだめなのでかなり整理。
3時半から おじおば 両親も み〜んなでafternoon teaへ


父はカジノしたかったのだけど 時間が結構短い開催で参加しそびれました
参加してる方はすばらしいドレスで楽しそうだった〜

IMG_3463 - コピー
BlogPaint


afternoon tea はトレイをもったスタッフがまわってきてくれる形

みんなフレンドリーで楽しい。紅茶の味はやっぱりアメリカの船なんで下手だったけど
スイーツおいしかったです。

このときもでたけど ビュッフェにもあった ワサビとホワイトチョコケーキ
これすごい〜 クリームになんとなくワサビが
それが清涼感をあたえてておいしいんです。




また子供たちを迎えにいき、
大人はみんなおなかもいっぱい。というのも 両親やおじおばの年代の人って目の前のものを
全力でたべる、、、
私だと夜のDINNER楽しみなんで スイーツはセーブしたんですが。

なのでそのメンバーは
フォーマルレストランつかれるからと 最後の夜はビュッフェレストランにするわと

母と私 子供たちだけレストランへ〜最後のDINNERです

クルージング2015 А3日目の夜はカジュアルなイタリアンナイト 

Yuki の Sweets Diary facebook   


sweets 情報 発信していきたいと思います。スイーツショップ 読者さんとのイベントなども告知できたらいいな
いいね!おしてくださいね。


ダイアモンドプリンセスでクルージング
あと少しでおわりなんで急いでアップします!



3日目 釜山の町から帰り


この日のDINNERはイタリアン 昨日のフォーマルから、がらっとかわって
スタッフもイタリアンカラーのボーダーでかわいいし 写真とかもどんどん一緒にとってくれます。
IMG_3414 - コピーIMG_3397 - コピー


ベリーニの冷スープや シーフードおいしい〜
 BlogPaint


パスタは目の前で給仕長のホセ(アルゼンチン人)がつくってくれるペンネアラビアータ 

これボーイ弟が気に入って気に入って翌日もつくってとわがまま言ったほど


IMG_3422 - コピー

メインは私は和食メニューからエビフライをチョイス

毎日シーフードたべられて幸せ〜 

BlogPaint


子供たちにはデザートにカッサータ選び
 そしてまた子供倶楽部におくっていってから(この往復が20分くらいかかってなかなかしんどい)
私のデザートはTIRAMISUとサバイオーネを小さい量で2種類食べたいとおねがいしたけど、
たっぷりな量いれてくれてました。


IMG_3423 - コピー

ビュフェのTIRAMISUのほうがおいしかったな〜


子供たちにも毎日いろいろ話しかけてくれるし  本当よい英語のレッスンにもなりますよ!

クルージング2015Τ山スーパーマーケットはロッテのお菓子とはみがきと  

Yuki の Sweets Diary facebook   


sweets 情報 発信していきたいと思います。スイーツショップ 読者さんとのイベントなども告知できたらいいな
いいね!おしてくださいね。


living.jp 地域特派員レポート続々アップしています



今はやりのクルージングの旅 以前参加しとても楽しく豪華だったので
3年ぶりにいってきました! 6話目



ダイアモンドプリンセスでクルージングです。

3日目の釜山に到着 送迎バスで市内へ。
街中でコスメをかってから、ロッテマートへ。
11709600_801879619926034_1840896954540666991_n

IMG_3522 - コピー

お土産に自分用にロッテのお菓子 
以前 ソウルでかってヒットだったガトーショコラ 6ついりで 600円くらいとスーパーの
お菓子にしては高級なんだけど ショコラの風味が強い!


ロッテのガムもたくさん買いました。
日本ではガム高いしミント味が強いのだけど、韓国では安いしあまいけどちゃんと
キシリトール。

IMG_3526 - コピー

大好きなチャプチェ用に 韓国春雨
子供用の歯磨き これもなぜか日本のよりあまく かわいくて 100円くらいと安い。
IMG_3520 - コピー

韓国のスーパーは袋にお金がいるのでエコバッグやキャリーバッグを忘れずに
(私たちはおまけにもらったface shopのがらがらで)

BlogPaint


帰りはシャトルバスにのるべく 屋台でいろいろアクセサリーや靴下(10足 10000ウオンで質がよい!)
といつも韓国で買うのは同じ。 この靴下おばたちにもおすすめし
帰ってから お土産にも喜ばれたしもっとかえばよかった〜って。

本当に冗談でしょうってかんじのフェイクブランドも
警察が厳しいのでいうとごみ袋にいれてるものをみせてくれます。



バスは満員!船にもどりみんな飲まず食わずでおなかぺこぺこ。

おばは24時間オープンのビュッフェで、ラーメンなどのおそめランチを。

私は キッズ倶楽部にむかえいにいった子供たちとアイスクリームパーラーで
ソフトクリームを食べました。 チョコとミックス


IMG_3395 - コピー

レストランでおば二人と母と私と何歳やねん!の女子トーク すごくおもしろかった〜 


おばが「やっぱり 男はいつまでたっても子どもやん」といったら 間髪いれず ボーイ兄(当時小3)が
「なんか悪い?」と男代表として抗議の声を

よう男女の話してるってわかったね〜とみんなで大笑いしました


クルージング2015コ山でコスメショッピング

Yuki の Sweets Diary facebook   


sweets 情報 発信していきたいと思います。スイーツショップ 読者さんとのイベントなども告知できたらいいな
いいね!おしてくださいね。


living.jp 地域特派員レポート続々アップしています

今はやりのクルージングの旅 以前参加しとても楽しく豪華だったので
3年ぶりにいってきました!

4回目までの
過去記事はこちら 




ダイアモンドプリンセスでクルージングです。

3日目の朝8時ごろ 釜山に到着

オプショナルツアーに参加する人などもいましたが
私たちは無料シャトルバスで ナンポドンのフェニックスホテル(閉店していた)まで。

当時2015年夏は 韓国ではマーズ問題!
釜山はほぼゼロ(一人だけ)の患者数だったのですが、
やはり怖いし持病のある父と、叔父、子供たちは船内に残りました。
BlogPaint

おば二人と母とショッピング!


西面のロッテホテルの免税店行きたかったんだけどあまりに円安でいっても割安感ないわなと
ダウンタウンで安いものをいろいろ買おう。

わたしはプサン5回目くらいだったので
おばたちにお勧めコスメをつたえながら歩きました。

シートマスクはトニーモリーのシンエイク(蛇の毒?)
お値段高めなんだけどおすすめ。

自分にもいろいろ買ったけど このポーチがはまった!私は男の子を
母やおばたちも女の子柄のポーチ購入。


11200634_801879633259366_2572916133561309999_n



アイブロウを忘れた母 そして私のetude house 
いつも免税店で10本単位で買いだめしてるお気に入り


P2276012P2276013


ほかにもいろいろなコスメの店で
ラメ入りネイルや 白のアイライナー   メイクグッズ ファンデーションコンパクトなど
購入 どれも韓国コスメは安いし、おまけがいろいろもらえるのがうれしい 

そのあと行ったロッテマート内であまりに買いすぎて荷物ふえてどうもってかえるか考えていたら
 face shop で50000won(5千円くらい)
買ったらがらがらをもらえました 
めっちゃ軽くて使いやすい!不織布なので永久ではないけど。


IMG_3387 - コピー

ロッテデパートは3年前にも来て 新しくて綺麗ですきです。 噴水ショーが素敵。
本来なら韓国にはだいすきなバッピンス食べるのを楽しみにくるんだけど
マーズ脅威でなんとなくたべるのが、、、なのと
(現地の人たちはマスクもしてなくてもちろん普通にたべてました)

12時前にバスがついて3時までにはバスにのってかえらないといけないので 
時間がほんとなくて
のまずくわずでした、、、(帰ったらレストランで24時間いつでもなんでも料金こみで
たべられるしという気持ちもあり)

デパートの次は隣のロッテマートへ〜 3年前にはまだなかったな。


クルージング 2015 フォーマルDINNER

Yuki の Sweets Diary facebook   


sweets 情報 発信していきたいと思います。スイーツショップ 読者さんとのイベントなども告知できたらいいな
いいね!おしてくださいね。


living.jp 地域特派員レポート続々アップしています



2015 
ダイアモンドプリンセスでクルージング  

3回目までアップして久しぶりの4回目
 
過去記事はこちら 

2日目の夜はフォーマルDINNER
船内はとても華やかな雰囲気でした。
みなさん 思う存分おしゃれ&ドレスアップ 韓国の人はチョゴリも
IMG_3341 - コピー



IMG_3354 - コピー

こんなことなら一度しかきてないような ドレスらしきものもってくるんだった。
普通のワンピースだとはずかしいほどでした。
男性はタキシードが多かったのですが、父は白のスーツだったのでとてもおしゃれにあってました。
社内旅行みたいな若い人も多かったけどちゃんとタキシードきていてすてきでした。

プリンセスクルーズ名物のシャンパンタワーが行われ
船長さんやシェフと写真も。
BlogPaint


BlogPaint



カメラマンが写真をとってくれてあとでチェックし購入。
一枚25ドルとか高いんだけど データもらえたりするのでついつい、、

この日だけは 子供たちも普段はご飯は親と一緒だけど
キッズクラブで子供だけのピザナイト 
そのあとはDVDナイト(一日目はDISCOナイトでした)

フォーマルDINNERは
いつもはメニュー全部チョイスだけどこの日はメインだけチョイス。
IMG_3357 - コピーIMG_3362 - コピー


サーモンののったクネルのような温菜に
トルテリーニパスタ

マール酒のシャーベット

メインはフィレ肉のきのこソース

デザートは パンナコッタと檸檬チーズケーキ 

もうおなか一杯で食べなかったけど

そのかわり 部屋でPARTYで配られた STICK チョコレート食べました


IMG_3356 - コピー
これがめっちゃくちゃ濃厚〜

オードリーヘップバーンが船の名付け親ということで
この日のメニューもオードリーにちなんだものだったようです。



クルージング2015K萋プールとビュッフェとキッズクラブ 

Yuki の Sweets Diary facebook   


sweets 情報 発信していきたいと思います。スイーツショップ 読者さんとのイベントなども告知できたらいいな
いいね!おしてくださいね。


living.jp 地域特派員レポート続々アップしています

2015年の 
ダイアモンドプリンセスでクルージング PART3 



神戸港から出発し目覚めた2日目は終日海の上。

朝食はビュッフェレストランにて
IMG_3262

時間によってメニューがころっとかわり
朝食は目の前でつくってくれるオムレツなどらしいメニュー

和食もたっぷり

子供たちはコーンフレークとひじきがだいすき

私はやっぱり特に朝はあまりたべられないので
お味噌汁でほっこりです。
IMG_3307


毎日 午前中は子供たちプール

屋内と屋外とありますが ジャグジーはかなりあたたかい。
まだまだ寒かったし雨だったけど 子供たちは足のとどかないプールにはいっては
ジャグジーで暖をとり
私は ねっころびながら オープンエアの映画をみていました。

ランチが終わったらキッズ倶楽部へ送っていきました

 一人自由時間はまずコインランドリーへ
洗濯も乾燥も3ドルと結構たかい。
本当は部屋でねてたかったんだけど めったにないほどの悪天候ですごくゆれて
じっとしてると私も船酔い気味なのでじっとしてるより散策。

船内で免税店はフェラガモが4割引だったので夫の土産に財布を。
自分には シャネルのリップを。これもバーゲンになってた。

写真室で写真を購入し、オークション会場で絵をみながら シャンパンをいただきました。

この日は
アフタヌーンTEAにもいったのですが
ボーイ兄が船酔いしたから迎えにくるようにとキッズ倶楽部から連絡があり
私だけ抜けました。



ボーイ兄は前もよってたな 
ボーイ弟は毎回大丈夫でこの日も気分のわるい兄のよこでキッズクラブのみんなと
ピザたべていました。

IMG_3323 - コピー

この日子供たちがキッズクラブでつくったTシャツ 

こんなに楽しいのに
日本人のひとたちあまり預けないんです 外国の子が多かったな

IMG_3309

アフタヌーンTEA 参加しそこねたので
ビュッフェレストランのグルテンフリー チョコプリンを アメリカ的な味

やっぱり毎日プリンたべないと!
前日は ビュッフェのブレッドプディング バナナソース添えでした

ボーイ兄はすぐ回復してくれてキッズDINNERにいってれて
(普段は子供も親と一緒だけどフォーマルDINNERの日だけキッズだけのDINNERがありました)

夜のフォーマルDINNERに私も参加することができました。

クルージング2015◆DINNERは毎日フルコース 

Yuki の Sweets Diary facebook   


sweets 情報 発信していきたいと思います。スイーツショップ 読者さんとのイベントなども告知できたらいいな
いいね!おしてくださいね。


living.jp 地域特派員レポート続々アップしています

2015年のことですが
ダイアモンドプリンセスでクルージング レポート2 



一日目の5時出港で 夕食は毎日7時45分からの部 




料理はダイニングが5つあり、

レストランの場所は同じですが日によって イタリアンだったり、フレンチだったり。
レギュラーメニューもありますが 日替わりのおすすめも。
さらに冷奴やタコ酢 など和食もプラスできます。

お酒は有料ですがワイン一本29ドル〜なんで安い。


私はフルコースはたべきるのは難しいのでアラカルトで

IMG_3270
前菜は
賞をとったというredsnapper (真鯛)のモヒート風味  かなりアルコール
 確かにモヒートでおもしろい!

メインはざりがにのケイジャン煮込み 
重過ぎなくておいしい!


IMG_3284

子どもにはホットドッグやパスタも




IMG_3286IMG_3288

デザートはみんなでいろいろなものをわけました
これも日替わりがいろいろ

チョコレートスフレ アングレーズソース

これはちょっといまいち、、というか アメリカの会社なんでdessert 全体に繊細な味ではなかったかな 
おいしいんだけど

ブリュレはおいしいです

ジェラートも



子供たちがいるとフレンチってなかなかたべられないので
旅先でたべられるのはほんとうにうれしい

途中 子供たちをキッズ倶楽部に送っていってる間に 両親やおじたちでは
意思が通じなかったみたいで
私がかえるとスタッフが 
明日からは あなたが全部まとめてオーダーしてくださいと
 
なので結構英語がいる旅行です


これってツアーに参加してる人は添乗員さんがするのかもしれませんね


スタッフも毎日同じひとなんですっかり仲良くなりました。


10時前にキッズ倶楽部に迎えにいき
 この日はボーイ兄は 私のおばと二人で同室
 しりとりをして楽しくねむったようです

クルージング2015  ダイアモンドプリンセスで神戸港からプサンへ 2015年のことですが 

Yuki の Sweets Diary facebook   


sweets 情報 発信していきたいと思います。スイーツショップ 読者さんとのイベントなども告知できたらいいな
いいね!おしてくださいね。


living.jp 地域特派員レポート続々アップしています

現在2017年で これは2015年のことなんですが
豪華客船でのクルージングの旅  2012 年もいって とても楽しく豪華だったので
3年ぶりにいってきました!


IMG_3242IMG_3254


ダイアモンドプリンセスでクルージングです。

乗客2700人のうち日本人は6割、あとはアジア人 白人。
乗組員は1100人 スタッフは外国人なので英語すごくいります。
とてもよい勉強になりました。

一日目 
IMG_3253
神戸港から出発!入り口でパスポートを渡して帰国前まで預かる仕組み
消防団とミス神戸の演奏やダンスでみおくってもらって
盛大〜  気持ちがもりあがります。

BlogPaint

ロビーや免税店のある豪華な3階のふきぬけ 

中はエレベーターで15階までありました

まずお部屋に荷物をいれて、避難訓練へ

ボーイ弟 めちゃくちゃ真剣!怖い怖いと 以前飛行機がすごくゆれたので子供たちはいつも乗り物には危機感をもっているようです

部屋は広く寝室と大きなクローゼットもあります。
私たちは窓側の普通の船室なのでシャワーのみでしたが、
両親は窓側バルコニーつき 応接セットもありゆったり豪華でした。

豪華といえば毎日毎日ロングドレスなどフォーマル!
PARTYがしょっちゅうあるし
私 ちょっとましなワンピース では恥ずかしいくらいでした。 わりと社内旅行の方もおおいみたいで若い人もちゃんとお達しがあったのかタキシードとかきていて素敵でした


乗船時 アルコール もちこみは ワイン一人一本まで可能 (ほかのアルコールはだめ)

早速両親の部屋で一緒にいったおじ、おばと乾杯!

そう今回はも最高齢の父母ほか おじ、おば2人 の高齢者ツアー。
みんな海外は慣れているものの、ゆったりペースを心がけました。

そしてうちのボーイ兄弟
どんだけキッズ倶楽部とプール楽しむねん!てほどエンジョイ。外国人のスタッフともめちゃくちゃ
仲良くなっていました。
IMG_3289 - コピー

IMG_3307

最初にクルージングカードを渡されそこに自分のレストランと時間がかかれていて
毎日私たちは午後7時45分から コースメニュー。

おばたちには遅かったみたいですが
私にはよかったし 4時半まで毎日アフタヌーンTEAがあるので 5時からの部でなくてよかった。


とはいえ毎日フルコース(チョイスで好きなだけへらすことも 増やすことも可能)
ダイニング5つのほか 24時間あいてるビュッフェがあり、
 ピザレストランもアイスクリームショップも利用可能(飲み物以外はオールインクルーシブで追加料金いらない)
  24時間 ルームサービス。

5日間で安い部屋なら10万円以下からあるというのですから
人気がでるのもわかる。

お友達になったリタイア男性はこれで27回目のクルージング。英語の勉強もかねてと 
一人で参加。


私がありがたいのはKIDS CLUB
食事時間には迎えに行きますが
朝9時から夜10時まで、外国の子供たちと交流しながら 帽子やTシャツつくったり楽しそう
15階で遠いのがしんどかったけれど(しょっちゅう両親おくったり キッズ倶楽部いったりと 往復してるだけで一日がおわっていましたが)


さて 楽しみにしていた一日目の食事です〜!

釜山旅行8 最終日も最後までお買いもの 免税品受け取りには注意!

最終日は前日の台風一過で快晴。
ホテルの泊り客は10時まではプールが無料なんで入ったけど、
子供の屋外プール、やっぱり水がつめたすぎて入れません、、、
 ジャグジーでなんとなく水あぞびしました。ボーイ弟はプールデビューかな、、、

朝ごはんはまたもロッテホテルのデリカハンスのパン。

この日は12時チェックアウトし、2時半にお迎え。それまでの間荷物を預け
一時間ほどデパ地下へいきました。

ボーイにおこづかいをあげて、初めて自分でお買いもの。
「子供には売ってくれへんのちゃう?」と不安げながらお菓子を買いました。

韓国コスメがなぜか地下の食料品フロアにあるので私が買い物してる間、
ばあばとボーイは回転寿司を発見したべた〜いと
これが今まで食が安かっただけに高い!
二人で10皿くらいで 35000W 2800円くらいって。
寿司は高級品なのね。 


私はデパ地下スイーツめぐり。
ロッテ光復店にもはいっていたベーカリーで大好きなゴマのもちぱんを。
韓国ではどこにもあるんだけど ポンデケージョみたいにもちっとしてるけど、
甘味が少しあっておいしいんです ベーカリーの人も、韓国らしいので一番おすすめって。
それから paris sweetsというお店でミルクのコンフィチュール 8000wを購入しました。

  
あと和菓子と洋菓子のお店でパウンドケーキ 5000W 紙袋がpeltier だったので懐かし〜ときくと peltierだそうです。
が味は、ひどかった、、、というか懐かしい昔のケーキ風なのかな、、




一時半にロッテホテルの団体集合場所に戻り
一時間あるので、
せっかくのホテルでのお茶タイム。
父と10年前にきたときは ホワイトタイガーがいたラウンジ。今も優雅です。

珈琲も10000Wと高い。



ケーキはTIRAMISU これがもうひどい味!
 ロッテホテルでこれか、、、
韓国はケーキの水準はこれからなんでしょうか。
でもゆったりできて、このときの写真 両親もとてもいい顔していたので年賀状にしました。

2時半にバスが迎えに来て空港へ。
JTB旅のアウトレットで、ホテルがばらばらなんだけど(ロッテは私たちだけ)
コモドホテルの女性二人はたぶんアラフォーで、綺麗だしとても感じよくて
もっと一緒の時間多かったならお話ししたかったです。
暴れん坊のボーイのことも けらけら笑ってくださって、ほっとしました。

帰りは端末のチェックインもガイドさんがすべてしてくれて楽だった。
やはりツアーは楽や〜 いつもの旅行だと、家族&両親の分、すべて私がするので
ついつい最近個人旅行はミスすることがでてきました、、、(スーツケース忘れたり、、)


そして早々に搭乗口へ。

DFSの買い物をカウンターに受け取りに行き 本人でないといけないので、
母も一緒にいったのですが
あれ?「 ヴィトン 二つも買ったん?」
母 「うん」

とゲートに向かいましたが
しばらくして母が「いや〜 最初に買ったバッグを、交換してもらったからヴィトン一つのはずやねんけど」

え〜大問題やん!と またカウンターにいくと、
すぐに免税店に電話してくれて、すんなり キャンセルとなりました
(後日 日本に電話がかかってくると説明をうけた)
あ〜 気がついてよかった。


あれだけ、落ち込んでいた母が元気になって買い物ものりのり、、と思ったけど
これではやはり一人で行動は心配かも、、、

帰りは無事 おくれもせずすぐに関空へ到着
おつかれさまでした〜

私自身は英語圏の旅行が楽なので
言葉のわからない韓国より 英語圏にいきたいのですが
父が大好きなんですよね。
両親が元気な限りまたいきたいけど
80歳を超えた父が今回またすごいヘビースモーカー復活
それでも韓国が大好きな父なのでまた一緒にいこうね。

子供たちは、最後も 飛行機の窓から 「プータンばいばい」と別れをおしんでいました。


楽しかった旅行
一番の思い出は家族で楽しくずっとそごせたこと
そして食の思い出はあわびのバター焼きも、宮中料理もおいしくてたべすぎたこと。
やっぱりラカントのキャンディーにはお世話になります。
流れて良くなる.comファンサイト参加中

韓国クルーズ 11  最後の最後に大当たり

クラブハーモニー

国際クルーズ船「クラブハーモニー号」


■【大阪発着】ゴールデンウィーク 浦項・釜山と瀬戸内海クルーズ
日程:2012年5月2日(水)〜5月6日(日)〈4泊5日〉
コース:大阪〜浦項(ポハン)〜釜山〜(瀬戸内海通航)〜大阪

最終日の朝は韓国料理の朝食
朝はバゲットの私ですが、
これで最後の上げ膳据え膳の朝ごはんとおもうと貴重な時間です。

午前中には、ゲームに参加。韓国の伝統的な的にむかって矢をなげるゲーム

30人くらい参加なんですが、姉のチームがかってキーホルダーをもらいました。

いとこの子どものSちゃんはフラフープで優勝し(さすがお父さんがプロスポーツ選手)
私も最後に、、、 あるんですが
というわけで一家で賞品稼ぎではないけど
エンジョイさせていだだきました。


と思ったらもう昼食
最後はおいしいイタリアン こちらのダイニング 
マイルドな韓国料理よりイタリアンのほうが好みだったな。
特にこの子ども向けのカルボナーラ


到着が後5時間に迫り、窓には明石大橋?鳴門大橋?



4時までにスーツケースをパッキングということで用意して
最後のビンゴゲーム さすがに100人くらいかな
たくさんの参加者です。
韓国のビンゴは一列ではなく、5列そろってビンゴ!
なので時間がかかります。

じゃ〜ん わたし一位でした。



もうすぐ下船、、、の時にフィリピン人の ルームキーパーさんたちが
カメラをもってきて、「ボーイ弟と写真とりたいの」と。
でサヨナラの記念写真。 故郷の子どものことを思い出したのかな、、、



今回の旅、私ひさしぶりにとにかくたのしくよい時間だったんです。
その半分はスタッフのおもてなしの心によるもの。
また同じスタッフさんたちの船にのりたいです。

天保山6時到着、、、観覧車が美しかったけれど
ボーイも私もまだ船にのっていたいねって気持ちでした。


はじめて訪れた韓国の田舎町。
両親や親せきとのほのぼのとした時間。
ハーモニー号の優しいスタッフとおいしい食事。エンターテイメント
本当によい旅行でした。
本当にいやされました。

あれからだいぶたつけど
通常は本当にばたばたとした毎日
癒しは毎日のハーブTEAで
現在はこちら




ボナリナティーセレクトヒーリングサポートです
内側から輝く美しさのために体を温めながら、健やかな状態に導く効果があります。

手軽に使える三角のティーバック

定番のカモミールとルイボスのブレンドかな、、、

好きな味です。

ハニーブッシュ、オレンジフラワーなど数多くのリラックス効果のあるハーブ
レモングラスや白鶴霊芝、オレンジピールなども入っているそうです。

毎日のみたいやさしい味でした。

K・M・R SHOPファンサイト参加中

韓国クルーズの旅10 ハイライトはキムヨンジャ ショー

クラブハーモニー

国際クルーズ船「クラブハーモニー号」


■【大阪発着】ゴールデンウィーク 浦項・釜山と瀬戸内海クルーズ
日程:2012年5月2日(水)〜5月6日(日)〈4泊5日〉
コース:大阪〜浦項(ポハン)〜釜山〜(瀬戸内海通航)〜大阪


5月5日最後の夜ごはんはビュッフェ  





子どもたちはビュッフェが大好き。
私も子どもがうるさくても安心
ボーイ兄はとっととたべて、仲良しのライトくんとキッズクラブへ。
今日は子どもの日なのでPARTYです。

そのあとはこの旅のハイライト
キムヨンジャさんのショーです。
父は、韓国の歌手もだいすきなのでそれはそれは楽しみにしていて、
たべるとさっさと席をとりにいきました。

前説のお笑い芸人 たまちゃんも後でお話ししたけど良い人だった〜めちゃくちゃ大きかった。

そして現れたキムヨンジャさん

綺麗〜
本人が挨拶で4時間かけてメイクしたって冗談?本当?でもあかぬけてるし
人柄の良さがあらわれています。

そしてうまい!
紅白で「川の流れのように」うたうのは聞いたことがあったけど、
イヨマンテなんて背中がぞくぞくするほど上手で、
どんな歌手の歌も本人よりうまいと思いました。


最初のMCの時間に客席に話しかけ、お客さんもさすが大阪のおばちゃん 受け答えがたのしく長い。

そして次に赤ちゃんがめずらしいからか、わたしというか、ボーイ弟に舞台から話かけてくれましたが
私は笑うのみで一人目の方みたいには話せません。

最後には子どもたちが部屋に帰りたいというのでおくりとどけ、
もう一度、ステージが終わって、みなさんがサインをもらうのに並びました。
父がとてもよろこんで待っている姿


本当まるでDINNERショーでした。
ハーモニークルーズすごいわ。

ゴールデンウイークで9万円代からツアー参加でき
キムヨンジャさんのギャラまではらってどうやって、もととってるんだろう
プロモーションだからかなあと
旅行会社勤務の姉も感心していました。

また、部屋に帰り、シャワーもあびて寝ようかといしてると姉が部屋に電話をくれて
ラウンジで昨日ミュージカルショーにでていたかっこいいダンサーさんたちが上手に踊ってるから(プライベートで)
みにおいでということで、もう一度すっぴんのままラウンジへ。
父とカクテルをのみ
よいっぱりのボーイ弟はダンサーさんたちと、ステージでおどり歓声をいただきました。

慶州ののどかな村の散策で信じられないほど、体が痛くてねむれなかった前夜にくらべ
この日はばたん!と眠れました。

最近我が家でもよく眠れます。
というのも、お布団をクリーニングにだしたから。

こちら宅配で集配送してくれるんです。
まずはネットからクリーニングの申込をすると、
布団をいれる専用パックがクロネコヤマト集荷票とともに送られてきます




せっかくなので、自分では絶対洗えない羽根布団をおねがいしました。
そしてまた集荷をお願いした日にとりにきてもらいました。
ふとんの袋があれば当日でもとりにきてもらえます。(一度利用した袋はいただけます)


そして2週間後!
ふわふわになったがとどきました〜




明らかに、送る前より軽くなっています!

いままでクリーニングってだしたことがなかったけど
ダニの死亡率100パーセントだそう。こんなに楽ちんなんだから
アレルギーやアトピーがある家なので、これからはもっと気遣ってあげたいと思います。



宅配クリーニングのリネットファンサイト参加中

韓国クルーズの旅 9 釜山でのお買い物

クラブハーモニー

国際クルーズ船「クラブハーモニー号」


■【大阪発着】ゴールデンウィーク 浦項・釜山と瀬戸内海クルーズ
日程:2012年5月2日(水)〜5月6日(日)〈4泊5日〉
コース:大阪〜浦項(ポハン)〜釜山〜(瀬戸内海通航)〜大阪


チャガルチ市場で食事組と、買いもの組に分かれ
私はもちろんお買いもの。



現地の人に他のスーパーより安いよときいた農協へ。


姉がまたも韓国のり大量買い。
私も一年分くらいは買ったかも
ここでボーイ弟が眠くてぐずり大変でしたが韓国のおばちゃんたちが、
あつあつのおかきを口に入れてくれたりしました。
少しだけマーケットOのブラウニーなど購入。
小さいほうのボックスで2400Wとかだったのでやはり安いです。
そしてかわいい子ども用歯磨きを大量買い
というか今回この  paul frank  モンキーばっかり買った。

日本でもあるブランドだけど、韓国ではすごくはやっていて
母も私が知らない間に子どもたちにおそろいでTシャツを買ってくれていました。






あっというまに乗船時間が近づいていたので、ちょっとだけ
国際市場へ。
入口で慶州で買いたかったけど買えなかった有名な慶州パンの店があるのを発見して喜んで買いました。
16個で8000W
パンという名前だけど実際はおまんじゅうで日持ちは一週間ほど。
懐かしい感じの黒砂糖ぽいこしあんのお饅頭です。

本当はここあたりに、バッピンスストリートがあり8店の屋台がならび一番と八番がおいしいらしくて
たべたかったな〜

ってやっとありました。どうみても偽物と分かるブランド風靴下。
ソウルではねぎってやっと12組で10000Wになるのですが
ここでは最初からその値段でいってきた




大急ぎでタクシーにのり、港へ。
本来の港は、国際市場からすぐなのですが
この日ヨンドン港なので、時間もかかるし、ロッテ免税店でもまちがえないようにいわないと
ヴィトンとかは港受け取りなので注意なのでした。

この日もまたスーパーのおかいもので大荷物
韓国はビニールやレジ袋は有料なので
大きなバッグをもっていきます。 

日本でも夏のお買い物には保冷バッグをもっていきますが
こんなアウトドアにも使えるシンプルシックでかわいい セットが届きました

 inobun / オリジナル ピクニック レジャーシート&保冷バッグ


ナチュラルなベージュギンガムのおそろいの保冷バッグとレジャーシート。

保冷バッグの内側はアルミシートになっています。 まだまだ熱いので保冷剤を入れて使っています。
ラミネート加工されているので、汚れもさっと落としやすいです。
仕切りのできる中ぶたがあります。保冷の必要のないものは中ぶたの上に乗せることもできます。

レジャーシート。 表は布素材。裏はビニールコーティング と考えられてる〜。




inobunファンサイト参加中

韓国クルーズの旅 8 プサンでもクリスピークリームでなぜかバッピンス

あと もう少しなんでGWの旅行記に戻ります。


クラブハーモニー

国際クルーズ船「クラブハーモニー号」


■【大阪発着】ゴールデンウィーク 浦項・釜山と瀬戸内海クルーズ
日程:2012年5月2日(水)〜5月6日(日)〈4泊5日〉
コース:大阪〜浦項(ポハン)〜釜山〜(瀬戸内海通航)〜大阪

5月5日いよいよ韓国釜山に到着 & 韓国最後の日です。
7時に到着して朝食はビュッフェ。その後、子どもたちは水のはいっていないプールで遊びました。
10時半のバスでロッテ免税店へ。
西面にあり、隣はロッテホテル
10年前に父と二人で旅行して泊まったホテル。当時はカフェの庭にホワイトタイガーがいるのがうりでした。

免税店でおかいもの。

でも、今回の旅、、、

どういうわけか、船のもてなしと、慶州の民俗村ののどかさに満足して物欲なくなったみたいで
母も私もヴィトンの小物を買っただけ。

DFSにあまり韓国コスメがはいっていなくて
トニーモリーのアイブロウとか2ドルでとても優秀なのでかいたかったけど、
今回は町中でほとんど時間がなく、韓国コスメをかいそびれていまいました。

じいじとおじをロッテホテル2階のカジノに行かせたのですが
パスポートコピーでは入れなかったそうです。(パスポートは乗る時に船に預けてあるので)

待ち合わせが一時だったので、ロッテデパートのレストランフロアへ。

でもみんなおなかがすいていなかったので、休憩でいいわと
クリスピークリームへいきました。


全く行列はなく、12000W〜と100円くらい。
ボーイはストロベリーを母はプレーンとストロベリーチラー。

私と姉の目は、氷  バッピンスに釘づけ。
6000Wと高いけどかってみたら、
やっぱり大きくて、親子でわけてちょうどいい感じでした。

氷は粗めだけど、たっぷりの練乳ぽい甘いミルクが 牛乳をかける韓国では珍しい。
小豆もと〜ってもおいしくて満足。
フルーツがのっていないのが姉と私は嬉しい。(バッピンスにはめずらしい)
なかなかのヒットでした。


じいじたちをひろって町中の観光へ〜
道がこんでこんでタクシーの運転手さんが、
「今日は子どものひだから、観光にチャガルチにいく家族が多いんだよ。
あと、韓国では子どもの日は遊園地とかみんな子どもたちは無料
そして母の日、父の日と別れているのではなく、
かわりに5月8日にオボイナル(両親の日)がある。」
とタクシーの運転手さんに英語でおしえてもらいました。


タクシーでチャガルチ市場へ向かいました。
10年前の誕生日に訪れた時は20年ぶりの寒波ということで、手がちぎれそうだったのに、
韓国の人たちはミニスカートでびっくりしたけど
この日は暑いくらいでした。

父が退職したころは、季節に一回というくらい韓国へ行っていた父。今でも海外はしんどいといいながらも
韓国なら乗り気になってくれます。

よく知ってるぞという姿を見せたい父ですがとにかく方向音痴
(反対に私は地図をみるのが趣味で、どこに行くときも行く前に頭に地図が入ってる)
結局、私がつれてまわり、
最後には父と、おじおば、孫二人は食堂にはいり(チャガルチなのになぜか肉がよいとプルコギ)
買い物組とタクシーで帰る組とで分かれました。




私たちは船の豪華な食事でおなかいっぱい
バッピンスで十分です。とてもたのしい旅だけど、食べすぎだけは注意です。
モニターで
デトックスによいというお茶を体験してみました。
これがかなり個性的な味。


その名もオニオンユーグレナティー

ケルセチンをたっぷり含んだ、たまねぎの皮と甘味のあるドライオニオンで作った、ティーバッグタイプの健康茶だそう。

八女茶を熟成させた、渋みの少ない「ちくご紅茶」をブレンドし飲みやすくしているみたいですが
かなりオニオン
しかし、ユーグレナ!!ミドリムシがはいっているのだから体にいいこと間違いなし。
最近本当によく聞きますね。

オニオンの香りを我慢するのがちょっときついのでオニオンスープならいいのになと思いました。
 

ちくごベジータ│ファンサイトファンサイト参加中

韓国クルーズの旅7 スーパーでのお買いもの

クラブハーモニー

クラブハーモニー号」


■【大阪発着】ゴールデンウィーク 浦項・釜山と瀬戸内海クルーズ
日程:2012年5月2日(水)〜5月6日(日)〈4泊5日〉
コース:大阪〜浦項(ポハン)〜釜山〜(瀬戸内海通航)〜大阪

バッピンスで休憩した後はスーパーへ。
3階は日用品なのでボーイのお弁当グッズを
最近私のマイブーム shinji kato もはやってるみたいです。


2階の食料品で、ロッテのガム 安いし、日本よりミント味がよわめでおいしい。まとめ買いです。



朝 ジュースやガムをかったので
韓国海苔、 そしておいしそうなわかめ。
でもhcnの岩ノリの塩炒めがなくて残念、、、


韓国のり こどもたちが好きで好きで、レストランでもとりあいのけんかをはじめて(ビュッフェだからまたとりにいけばいいんだけど)
スタッフが気を使ってもってきてくれたくらい。
姪の小学校のお弁当の時間にもはやっているそうで、姉は200個くらい小ぶくろかってました。

他においしそうなケーキ屋さんみたいなコーナーにプリンがあったので購入してみたら
これがもうめちゃくちゃおいしい!
韓国でたまにプリンかいますが、本当のケーキ屋さんのものよりおいしくて(韓国のケーキはまだまだ発展途上中)
もしかしたら地元のケーキ屋さんのをおいてるのかな?韓国語読める人に読んでほしい、、、
 ミルクも玉子もリッチでカラメルもビターでした。



そこから5時の最終シャトルバスでハーモニー号にもどります。

タクシーで帰った父たちは手前300メートルくらいの通関?みたいなところでおろされたそうですが
バスはフェリーまでもどりました。

ボーイがIDなしだったので、私が後で帰るとなんとか説明したらしい

7時にたのしかったポハンとさようなら〜
何もないところよときいていたのであまり期待していなかったのに、
ショッピングセンターも
民俗村も、とても楽しくて、住みたいような町でした。


晩御飯は韓国料理のコース
疲れていて写真とれなかったけどとっても上品でおいしかった


韓国海苔のスープが胃にやさしくて、朝も昼もほとんどたべなかった私にぴったりでおかわりしたいくらいでした。外食が続行するのがあまり得意ではなくて
そろそろ胃がダウン(だいたい今年胃で入院してるし、、)
の私 旅行もここ数年 5日を超えるものはコンドミニアムばかり。自炊ってやっぱりいいな。
船の部屋は発電するものは禁止です。


子どもたちはキッズクラブにいき私たちは、この日はミュージカルショー
ハーモニー号専属のとても若くてかっこいいミュージカルグループ
翌日とかも船でみかけてもかんじよかった。
演目もよく知ってるミュージカルや映画音楽でなじみよく
ボーイ弟はのりのりで一時間半みていました。


キッズクラブはありがたいことに、厳しく叱るときはしかるらしく
ボーイ兄は、正座して
sorry
といいなさいと。
韓国の人は子どもに本当に優しいので、叱るときは叱る(他人の子どもでも)っていいことだとおもいます。冷えとり靴下ならシルクパーティーファンサイト参加中


夜のショーはやはりかなり寒くて
昔から冷え症の私にはきつい。


家ではこちら 寝るときに冷えとり5本指インナー シルク&ウール。
シルクとウールの2重構造になっている靴下なのです。
肌に直接触れる方はシルク。シルクは保温性に優れ、不快な湿気を放出してくれるのです。
表側のウールは絹から放出された湿気を繊維の内側のみに吸収し、素早く発散させ、繊維をいつもサラサラに保ってくれる

柔らかくて肌触りがサラサラで、とっても気持ちがよく、足にぴったりフィット 
そして何よりあたたか〜い
Mサイズ :22〜24cm / Lサイズ :24〜26cm  生成(無漂白)のみ
価格 1,365円(税込)

韓国クルーズの旅6 慶州の民俗村で癒される


クラブハーモニー


【大阪発着】ゴールデンウィーク 浦項・釜山と瀬戸内海クルーズ
日程:2012年5月2日(水)〜5月6日(日)〈4泊5日〉
コース:大阪〜浦項(ポハン)〜釜山〜(瀬戸内海通航)〜大阪

カルグクスのランチを終え、
この日はポハンに夜まで滞在(DINNERには船に帰るけど)
観光にいくつもりが じいじ二人と孫二人が疲れてきて「御船に帰りたい〜」(そして船が好き)

ということで、タクシーで2組に分かれました。

ボーイ、船でやかましくしないかなあと思ったけど、
一歳上のSちゃんと手をつないで、とってもおとなしくよい子だったみたいです。
Sちゃんがかわいいから?
ときくと
「うん、かわいい。でも絶対いったらあかんで。じいじばあばにも、Sちゃんのおじいちゃん おばあちゃんにも」
だって。


私たちは今回現地で滞在がほとんどないからいらんかな〜とおもいつつ買ったガイドブックを頼りに観光。

今回ほどガイドブックが役立った旅はないってくらいです。
まずランチたべるのに、写真をみせて「こんなのがたべたい」
と、店をさがし
ポハンからいける世界遺産の良洞民俗村
ヤンドン ミンソッマウル
にも、タクシーの運転手さんにページをひらいてみせてGO。
この人がいい人だったので、一時間後に駐車場で待ち合わせねと迎えにきてもらいました。

慶州の観光地となっていますが、ポハンからもタクシーで20分くらいかな。

54戸の瓦屋敷と110戸の藁ぶき家屋が現存しており、その保存状態や規模、文化財の数と伝統性、自然の美しさから、村全体が重要民俗資料第189号に指定され、2010年にはユネスコ世界遺産に登録されました。ただ、ほとんどの韓屋に現在も住民たちが暮らしているため、文化財の標識がある24戸の家屋以外は立ち入りが禁じられています。

こののどかな風景だけでもう感激。
わたし観光がすきでなくて、韓国にも20回ほどいっていますが買いものと食べるだけ、、、、だったのですが
こののどかな風景にはなんかじ〜んとしました。

あぜ道みたいなみちなので ベビーカーはかなり厳しく
解放してる観稼亭(クァンカジョン)は高台にあるので下からみただけだったんですが、それでも一時間とてもよい時間を持てました。

母もたぶん生まれ故郷を思い出したのでは?

実際住んでる人は、移動はバイク。
日本語無料案内や食堂・民宿もあるそうです。


しかし今回の旅 とにかくたのしかったんだけど私にとってはこの村にいけたことが
ハイライトなのでした。

またタクシーで帰りのバスが迎えにくるショッピングモールへ。
母と私はへとへとでまずお茶しましょうと6階のレストランフロアへ。
暑い日だったので韓国のかき氷バッピンスたべたいなあと
ジェラートのお店であるかきいてみたらあるとのことで入りました。
ふたりとボーイ弟と3人でSサイズでちょうど良い感じ。5000W


フルーツのがのってカラフルだけどあずきとミルクが本当は好きです。
でも韓国の氷は練乳ではなく普通の牛乳
あずきもあまさ控えめ 中にはバニラのジェラートが入っていました。


韓国のスイーツは毎回おもうけど甘さひかえめです

このお店景色もいいし、なかなか穴場でした。how'sだったかな、、、


この日は、村がよかったな〜
 なんですが


ところが帰って夜寝るとき、今まで経験したことないくらい体がだるく痛い、、、
わたしにしては歩きすぎたのか、いやふだんの買い物ならもっともっと歩いてるはず、、、

これは運動不足 &急激に体重が増えたからだろうか、、、
最近これ飲んでいます。
美活-BIKATSU-ファンサイト参加中




生酵母&酵素のサプリ
          美活酵素するりん


コーンファイバー、植物発酵加工食品(ピーマン、ほうれん草、インゲン豆、だいこん、キャベツ、にんじん、ごぼう、百合根、紫菜、青仁豆のもやし、紫蘇の葉、アスパラガス、にら、椎茸、せり、蓮根、きくらげ、山芋、マンゴー、レイシ、レモン、パパイヤ、パイナップル、梨、マスクメロン、バナナ、リンゴ、ブドウ、ビワ、蕃ザクロ、スターフルーツ、蓮霧、パッションフルーツ、龍目肉、すいかずら、ハイビスカス、熊笹、クコの実、酵母菌、抹茶)、ビール酵母、ラクチュロース(ミルクオリゴ糖)、難消化性デキストリン、乳糖、デキストリン、マルトース、穀物麹(大麦、あわ、ひえ、きび、タカキビ、紫黒米、米粉)、野草酵素エキス(ヨモギ、ドクダミ、エンメイ草、イチジク、グレープフルーツ、その他)、馬鈴薯澱粉、パパイア加工品、紅麹、有胞子性乳酸菌、アシドフィルス菌、HPMC、ステアリン酸Ca、微粒酸化ケイ素、(原材料の一部に乳を含む)

いろんな物の、酵素が入っています。
一日2カプセル、朝起き抜けの空腹時に飲んでます。
体の中からキレイになるサプリです。





韓国クルーズの旅5 初めての町浦項(ポハン)

GW5月の 韓国クルーズのたび日記に戻ります。




韓国国籍初の国際クルーズ船「クラブハーモニー号」


■【大阪発着】ゴールデンウィーク 浦項・釜山と瀬戸内海クルーズ
日程:2012年5月2日(水)〜5月6日(日)〈4泊5日〉
コース:大阪〜浦項(ポハン)〜釜山〜(瀬戸内海通航)〜大阪

5月4日は朝7時にポハンに到着したのですが、
楽団の歓迎の演奏で眼が覚めてなんだかびっくり 大歓迎です。
 

朝食はビュッフェでなく、クリスタルレストランで韓国式。
ナムルもおみそ汁でさえもごま油とトウガラシががきいているので
外食は2日続行が限度の私はだんだん胃がやられてきて、あまりすすみません。
朝食はビュッフェがいいな。

港からポハン市内行きのシャトルバスにのせてもらいました。

田舎で何もないところよ〜と聞いていたのですが
思っていたよりずっと町!というか神戸みたいな感じで住みやすい町ってかんじです。
到着したのも大きなショッピングセンター
まずトイレにいこうとはいってみると
2階にはホームプラスという大きなスーパーがあり
私とボーイはジュースやお菓子をかい、
その間 母や叔母たちは子ども服を買いにいきました

韓国の女の子はチュチュが流行で 本当 かわいい〜
 娘がいたら着せたいわ。

それからタクシーで3000Wで
竹島市場(チュットシジャン)へ。

港町ということで水産市場としても大人気の市場なんだとか。でもお肉のほうが多かったような気がしてにおいがすごいです。
すごい活気と人の数!
まず日本語も英語も通じないし、そんな狭いのにばんばん車が通るし、、、
生ものだから買えないけど楽しかったです。

びっくりしたのがおかしやさん
みなさん平気で現物を試食してるんです。10個くらいとか。
御店の人も当然の顔、、、



屋台でうっていた靴下 クレヨンしんちゃんだろうか、、、

その後、母たちが昼ご飯を食べたいとのことなので、
ビビンバとかチヂミなど軽く食べられる店をさがしたのですが
あるのは海鮮鍋か辛い麺の専門店ばかり。
韓国は●●横丁っといった同じ業種のお店があつまるのが多くて
特に海鮮が有名だからかな、、、、

何軒かトライして
「子供がたべられるうどんありますか?」
と身振り手振りで私がきくと
「うどん横丁は次の筋を右だ」みたいなことをいわれた(と思う)のでいってみると
確かにうどんやさんばかり並んでいました。

のぞいたお店のテーブルに大好きなチャプチェを食べているお客さんがいました。
これなら子どもたちもたべられるなあときいてみたら、
これは副菜なので、うどんをたのむとついてくると

母がたべたいビビンバもあるとのことなので入りました。


でも私も姉もまったくおなかがすいていないので
おとな6人こども4人で、カルグクス3 ビビンパ1
申し訳ないから飲みますと、ビールたくさんと 百歳酒を頼みました。

が、副菜も多いし、半分以上はのこってしまった。


はじめてたべたカルグクス
なんかの黒い粉(黒豆粉みたいな)が練りこまれて、こしがあっておいしい!
ちゃぷちぇは甘いし。



これで一人前は5000W 450円くらいでちゃぷちゃとかどんどんついてくるし、、

しかしこのお店 日本の人がいくことはまずないでしょう。

近隣のおばちゃんたちのランチスポットみたいで、5人組女性グループ3組。
御隣のひとりは、髪に最初カーラーを2-3個まいて入ってきたのですが、
食べてるうちに全部まきおわり、サザエさん状態。
まいたまま、私たちと談笑(言葉わからないけど)
コリアンマダムはパワフルだな〜

このくるくるパーマも一種 時短ですよね 認められるのかどうかだけど、、、

お化粧で時短におすすめなコスメをいただきました。

下地なしでかんたんキレイ!【カツウラ フェイスパウダーA】★
美容液成分配合のスキンケアパウダーなんです

ローションでお肌をととのえたら、乾ききっちゃう前に、このパウダーをのせるだけ!

美容液成分ポリグルタミン酸が、お肌の乾燥を防ぎ、下地なしでも
きれいにフィットしてくれるのだそうです。
パウダーだから、とっても軽くてサラサラ。
お肌に負担がかかっていないのがわかります!
そして日焼け止めを塗らなくても、パウダーが紫外線を反射・散乱させて
日常紫外線をカットしてくれるんだそうです。


カツウラ化粧品ファンサイト参加中

韓国クルーズの旅4  ガラDINNERはドレスアップして

一日中船の上でしたが、 あっという間に晩御飯です。
クルーズ期間のうち一度ガラDINNERがあるといわれていて今日はその日。
レンタルドレス&フォト撮影の店でレンタルされた方や、
着物の方もいて、本当にみなさんドレスアップ。
私も肩全開のベアトップ この機会に、、、と思ったけど勇気が出ずジャケットきました。




船長さんも、御一緒に。
まず子どもたちにキッズメニューをだしてくださいました。
なかなかうまいカルボナーラ このレストランのイタリアンは本当私好みでした。

子どもたちをキッズルームに送り届け(レストランを半階上ったところ)
ゆっくりDINNERです。(ボーイ弟は食べるときは自分が必死なのでおとなしい)
キッズルームは夜7時以降10時まで。 

やっぱりストロベリーダイキリと、キャビアと玉子のオードブル。
オニオンのフォッカッチャはできたてふわふわでおいしいし、添えられたバルサミコ入りのオリーブオイルが甘くてあいました。



オニオングラタンスープ

ラビオリは中にレバームース上にキノコソースでパスタ自体がおいしい!





このあと、私が大好きなアワビや海老のメニューがでて、にがてな父が自分の分もくれました。
幸せだけど
もうここでおなかいっぱい。
最後のステーキはほとんど入らなかったが、ボーイ弟が結構たべるんです。

おなかいっぱいのはずが
小さめのTIRAMISU
これがもう洋酒がきいておいしくておいしくてきちんといただきました。

さすが正餐会 味もムードもぴか一でした。


この後、9時過ぎから今度は船長さんからのウエルカムカクテルということで
劇場へ。
船長さんと記念撮影です。
(こちらは後で販売。スナップ写真は4800W 船長さんとの写真は8000Wでした 400円と700円弱)

船長さんからのキールロワイヤルをいただきながら、この日のショーはK POP 
少女時代みたいな
若くて綺麗で、本当に歌もダンスも上手なガールズのショー 聞いたことのある曲ばかりでたのしかったです。
ショーの途中だけど10時にキッズルーム終了なのでお迎えにいき眠りました。
翌日は午前7時に韓国浦項ポハンへ寄港です。




こんな充実の日々でしたがそういえば紅茶をのんだ記憶がありません
紅茶が大好きな私なのに珍しい
毎回いろいろな味がたのしめる素敵なアソートをいただきました。 

Premier's Tea
「コンチネンタルセレクション」は本格的な茶葉のティーバッグ

100%ピュアな原料を使ったピュアティー4種とオーガニックティー2種、上質のアッサムティーをベースにしたフレーバーティー11種、 美と健康をサポートするハーブティー3種のなんと合計20種

紅茶大好きだけどやはり気分やたべるものにあわせて
使い分けたい
なので本当うれしかったです。 

夏なのでマンゴーなどフルーツ系が気分でした。 



Premier's Teaファンサイト参加中

韓国クルーズ3 2日目は一日中船の上

クラブハーモニー

韓国国籍初の国際クルーズ船「クラブハーモニー号」
浦項・釜山と瀬戸内海クルーズ
日程:2012年5月2日(水)〜5月6日(日)〈4泊5日〉
コース:大阪〜浦項(ポハン)〜釜山〜(瀬戸内海通航)〜大阪

2日目
5月3日は一日中船 
いろいろ趣向をこらしたエンターテイメントがあり、あっという間に一日過ぎました。


朝食はビュッフェ
オムレツコーナーなどできたてもありましたが 朝食が6時半から8時半(9時終了)とはやいので
わたしとボーイはマフィンと、苺ヨーグルトぐらいしかたべられません。
マフィンおいしかったなあ。
他の時はジュースが有料なのですが朝は無料。 

10時から参加した花つくり
紙で器用に綺麗な花が作れるのでたのしかった。
ボーイたちも男子だけど花がすきなんですね。

今回の旅は私の両親夫婦、姉と姪っ子
わたしとボーイ二人といういつものメンバー以外に
近くに住むおじとおば、そして孫娘Sちゃん(ボーイの一つ上)も参加したので
いつもよりさらにわいわいできました。
かわいいSちゃんがいるのでボーイが上機嫌で、ずっと手をつないで仲良くしてくれたので
母としては扱いやすくてたすかりました。

ちょうど寄港地である韓国のポハンにはSちゃんのお父さんがサッカーの
試合に来ていたのもすごい偶然。 Sちゃんはさすがスポーツ能力も高くてフラフープ大会で優勝しました。



11時からは社交ダンス講座
以外に上手なじいじとばあば
この世代の人たちは若いころに経験があるんですね。

はやくも12じからランチタイム

クリスタルレストランで韓国料理のコース
ヌーベルコリアンといった感じのおシャレなメニューでした。
しめの
ビビンバもご飯とナムルが上品にもりつけられています。



今回毎回きのこのナムルがでて
きのこ&海藻好きなわたしはそればっかりバクバク。
きのこが市場でもみたけど、おとぎ話にでてきそうなくらい大きいのです。

2時間かけてゆっくりランチタイムの後は子どもたちはまだプールはないのでジャグジーへ、
叔父は予約制のサウナに。

私はボーイ弟とお昼寝して幸せ〜

船内は、安全とはいえ、やはり子どもだけではエレベーター禁止だったり、機械室などもあるので、ボーイ弟からは目が離せませんが、いちど姉がつれてあがってくれたのかな〜と上にあがるといなくて、急いでおりると
フィリピン人のキーパーさんたちが、だっこしてくれていて
「あなたのおねえさんがつかまえようとしたら逃げてきたのよ」と
以来 ボーイ弟をかわいがってくれました。 他の同僚もつれてきてくれて
「一歳の子どもがいるの」「わたしは2歳」
みなさんフィリピンでおばあちゃんがみてくれているそうです。
パプリックフロアのルームキーパーさんともよくお話して
フィリピンに8歳と一歳の子どもをおいてきていて ボーイ弟をみると子どもを思いだすの、、、と旅行中
ずっと姿を探してくれました。
 みんな子供が懐かしいですね。私が数カ月とか子供と離れると思うと、とても気持ちがわかります。
私が英語で話をするからかもしれないけど
いろいろなことをお話できて、母としても勉強になりました。



しかしこの旅行 料理がおいしすぎました。
船の上なんで期待してなかったんだけど 食通の伯父でさえ
今までで一番おいしいといっていたくらい。
体重増加に注意です。
ていうか今私 本当に危機です なので今月になって飲みだしたのが

自然食品・健康食品のベータ食品ファンサイト参加中快腸・ダイエット・キレイに届け
スッキリハーブティー 健美通茶 2g×15包

キャンドルブッシュ、便秘解消に役立つエビスグサ、カワハラケツメイを
サラシア、桑の葉、杜仲茶、バナバは、気になるダイエット効果が期待でき
明日葉、プアール、ハトムギ、エビスグサなどは、健胃整腸効果や利尿作用に役立ち
また抗酸化作用があり様々な病気の予防に役立つルイボスなど
厳選した16種類のハーブと茶葉を配合

ほうじ茶がベースになってるので、とても飲みやすかったです


韓国クルーズの旅 2 毎晩の大ごちそう

韓国クルーズ
晩御飯が毎日18時半から20時半(21時終了)なので、晩御飯をたべながら大阪にいってきま〜す。

御酒とドリンクは有料ですが、カクテル
大好きなフローズンストロベリーダイキリ
日本のショートサイズの3杯分はあって4800W(400円)と安いし、おいしくて
毎食こればかり頼みました。



食事は、ビュッフェの日とクリスタルレストランで正餐(サンダル禁止ジャケット着衣)の時があり、
一日目はビュッフェ。
子どもがいると個のほうが気楽でありがたいし、
エンターテイメントがたのしい。




食事は韓国とイタリアン、
ビュッフェの時はおすしも御刺身もあり、
私はユッケがあるのが嬉しい!(日本ではなかなかたべられませんね)

さまざまな魚介のマリネに、御刺身に、、、、 。

ホットコ−ナーはローストビーフに、、かにと卵白のスープなど日替わりでマッシュルームや、かぼちゃなどポタージュがでました。

デザートコーナーは、クリームは昔の日本のバタークリームみたいだったけど
チョコレートものはこってり生チョコみたいでおいしい!
一番のヒットはキャロットケーキ
アメリカのよりキャロット臭くなくて、ヘルシーで美味しいって感じでした。
珈琲紅茶は毎回無料でした。


1000人の乗客ということですがスタッフが同じくらいいるので、いたれりつくせり。 
すぐにお皿も持ってくれて、子どもが一人で取りにいってもずっとついてくれるのでたすかりました。
そして何より愛想がいい。
基本的にレストランと、ハウスキーピングはフィリピンの人みたいで、英語での応対になります。


9時に食べ終わってから1時間だけど、ボーイたちがキッズクラブにいってみたいというので連れて行きました。
ボーイ弟が勝手にはいって遊んだけど3歳以下はあずかれないので強制退去。
ボーイ兄はとにかくキッズクラブがたのしかったみたいです。
たまたま姉のもと同僚さんの御子さんである2歳下のライトくんとも、とっても仲良しになりました。

私たちはビッグバンドが演奏するバーでカクテルをのみました。

本当にあげぜん すえぜんで 豪華な気分をたのしめた6日間。

問題はお洗濯ができなかったこと。
毎日部屋でボーイたちの服をごしごしあらっていました。

クリーニングサービスはあったように思います。

日本でですが、、、最近宅配クリーニングの体験をさせていただきました。 
宅配クリーニングのリネットファンサイト参加中



インターネットから24時間注文できる高品質なクリーニングの宅配サービス
「24時間ネットで簡単注文♪玄関で受け渡し♪」
ができるクリーニングの宅配サービス リネット



―顕抂様蝓.ぅ鵐拭璽優奪箸24時間いつでもお願いできます 集荷の際 段ボールを持ってきてくれますが、私は家にあるもので。 
最速2時間後には取りに来てもらえます。 この時 集荷依頼と一緒にクリーニング後のお届け日時も指定します!(納期は5日後〜) 『依頼完了通知』が届きます!   
◆―顕戞 .筌泪箸気鵑伝票を持ってきてくれるので渡すだけでOK!
 荷物が届くと『お届け日とクリーニング料金について』という通知が届きます! このときに
ひとつは
お出し頂きました黒色ジャケットにおきまして、
接着によります装飾のため、誠に勝手ながらクリーニングすることが
難しいと判断させて頂きました。
ということでした。

ぁ―わると 『発送完了通知』が届きます!
ァ 〇慊蠅靴親時にクリーニング品が届きます


お願いしたものと本来かかる金額は 

 ■ご利用明細
ジャケット / スーツ上
   900円×1 計900円

パンツ / スーツ下
   600円×2 計1200円

ワンピース / チュニック
   1200円×1 計1200円



合計点数    :4点
クリーニング合計:3300円
往復送料    :無料
決済手数料   :315円
ご利用料金合計 :3615円

こんなに楽チンで それほど高額でもないのが安心で とてもしあがりも綺麗だったので
ぜひ人にもお勧めしたいと思いました。







韓国へクルーズの旅1初めての豪華客船の旅は楽しかった

今年の夏の最後のイベント プサン旅行から帰ってきました。
実は今年のGWに行ってきたばかりなのですが、 その時はクルージングで半日よっただけ
今回は10年ぶりにゆっくりロッテホテルに滞在し
もうプサンは道案内できますってくらい楽しみました。

ゆっくり子供たちとの旅行記を書こうとおもいますが
まずはGWの 韓国クルージング旅行記から。


それは韓国国籍初の国際クルーズ船「クラブハーモニー号」


■【大阪発着】ゴールデンウィーク 浦項・釜山と瀬戸内海クルーズ
日程:2012年5月2日(水)〜5月6日(日)〈4泊5日〉
コース:大阪〜浦項(ポハン)〜釜山〜(瀬戸内海通航)〜大阪
ゲスト・エンターテイナー:キム・ヨンジャ

に突然みたいな形で参加しました。 (姉が旅行会社勤務なので ちょこちょこと、素敵なプランに 少し安めに参加させてもらえます) 






感想は

「とにかくたのしかった〜!」

どの旅行も「いろいろあったけど 、旅ってイイね」が常套句なのですが
今回の旅は楽しいだけの毎日でした。

ハーモニー号の設備も、スタッフのホスピタリティも
そして寄港地のポパンののんびりした田舎も、10年ぶりのプサンも、しみじみするものばかりでした。

船で旅ってながいしあきそうだし、酔ったりしないかなあとか、不安でしたが
ぜひ何か機会あれば また参加したいです。
料金もあれだけ御馳走がでて、GWでこの料金、(10万円〜20万円くらい)
そして3人目は無料などいろいろキャンペーンもあるようなので
家族でも参加できそうです。



出航は天保山
飛行機に比べると液体や重量の制限がないので気楽。
最初に写真を撮りIDをつくって、パスポートをあずけ検査台を通過します。

私たちは船底?の2階の部屋なのですぐチェックイン 
窓がない部屋もあるそうですが、このいかにも船な窓がかわいいし、御部屋も思ってたよりずっとホテルみたいで快適。
私たちは3人なので、2段ベッドまたは床にもう一つベッドがでます。外を見なければ船が動いているのが分からないほど、船内は安定感があるので
ボーイ兄は上になたがったけどやはり時々は結構ゆれるので却下。



各部屋にシャワーとトイレはあります。

水は毎日一人一本支給されました。

2−9階まであり、
他の階にはレストランやビュッフェ、クラブ、バー(Bar)、カフェ、サウナ、写真館、病院など、さまざまな便宜施設があり「海上のホテル」と呼ばれる理由なのだそう。
なんといってもありがたかったのが3歳からOKのキッズクラブがあること。
夜7時から10時なので晩御飯を先にたべさせて預けると大人はゆっくり食事ができます。

昼も預かってほしいけど
昼はさまざまなゲームや教室に一緒に参加し、大人も子供ものんびり。
夜は食事の後はバンド演奏やミュージカルショーや、
最後の夜は韓国の大スター(日本でも紅白など出演)
キムヨンジャさんのショーもあり、毎晩大忙しでした。


さて一日目 5月2日。まず全員で避難訓練。真剣に参加しました。


そして、8時に出港〜

GWは今から思うとまだ寒かったです
夏でも韓国は冷房ががんがんで
やっぱり冷えました。


夏でも冷える。冷え性が通年・・・・って方結構多いと思います。ひえに良い生姜の中でも金時生姜は冷え対策に適してるそうです。
使いたいとき、使いたい分だけ使うことの出来るチャック付き袋をいただきました。
紅茶にいれたり、
とり団子のたねにたっぷりくわえたり、、、
こちら辛みがなくておいしくて使いやすかったです。c-Kirei@コラーゲンキレイファンサイト参加中
livedoor プロフィール
Categories
スイーツと一緒に飲むならこの珈琲
Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
スイーツと一緒に飲むならこの珈琲
記事検索
  • ライブドアブログ