Yuki の Sweets Diary

 YUKI英語教室 英語教室オーナーで、好きな英語と、甘いものを楽しむ毎日です。 コラムやスイーツの企画など、スイーツコーディネーターのお仕事も承ります。englishyuki@gmail.com まで  YUKI英語教室

facebook http://www.facebook.com/YukiNoSweetsDiary?skip_nax_wizard=true#!/YukiNoSweetsDiary インスタグラム アップ中! https://www.instagram.com/yukienglish/
お菓子・デザート ブログランキングへ

ゴールドコースト2011ボーイ弟海外デビュー

ゴールドコーストその8  コンドミニアムで最後の晩餐はおうちごはんが一番

夕方 私と母、ボーイ弟は最後の町へ

少しは海みないと〜と徒歩一分のビーチへ
砂がさらさらで波が高いのがGCの特徴 。寒いけどきれい


ブランドも買いにいこうと初めてメインストリートへ。
こんなにぎやかでおシャレなんだわ。柄も悪いけど、 
うちのコンドミニアムは一本違うだけで静かだし、安全。

徒歩15分 でヴィトンへ 。
ヴィトンもほぼ日本と同じだけどGSTの税金がかえってくる分だけ一割ほどましかな。

別室で弟に授乳させてくれて、そこでゆっくりカタログみてもってきてもらって買い物。
(ていうかヴィトンは世界中 店頭にはほとんど並んでなくてカタログみていわないとだしてくれない)
人見知り始まって他人だめなのに 、
ヴィトンの若い チャイニーズの美人ににこにこしていました。

最後の晩御飯の買い出しに 、コールズでデリを。
日本からもっていったものも 使い切って帰りたいので最後の夜は自炊と決めていました

最後のDFS。 
やはり一つくらいはブランドもんもかいたいな、、、夫にお土産にバーバリーでネクタイを


私はブルガリのペンダントトップ ずっとほしかったけど
これを機会にかうのもいいかなと。

寒くてベビー弟が風邪引かないか心配だったけど、あんがい元気でよかった(帰ってからも)
やっぱりなんといっても空気がきれいです。
そりゃ病気にならんわ〜って感じ

日本人が神経質すぎるわけではなく 、日本という国が衛生面も空気も汚いのかもしれないけど
それはわたしたち大人の責任ですね。
 

帰るとボーイ兄も成長していて、
じいじが居眠りしたので
「じいじお風呂のお湯があふれてる!」って教えてあげたんやで!って。

今回は男同士とてもよいコミュニケーションがもてたみたいで、、、
もともと2人そっくりで仲良し、
わたしだとつい、家事におわれたりして質問されてもゆっくりこたえなかったりするけど、
父は根気よくとおしえてあげています。

なのでボーイは「じいじはなんでも知ってる偉い人なんや」
って人に自慢するんです。




7時ごろアパートに戻り精算をすませました。
朝 予約してもらった動物園とベビーベッド の代金。
今回 唯一 JCBが使えたのだけれど、カードは手数料をとるというので現金ではらいました。


買ってきたコールズのサラダを食べてもらっている間に、
急いで晩御飯の準備。

 
母がどうしてもたべたかったのがマカロニサラダとお寿司。
お寿司はイカフライはカレー味がしたりとアレンジされてるけど、ビーフもスパイシーでなかなかおいしい。


私セレクトはモロッコサラダ。
クスクスと豆が入っていてミントがきいていて私は好きだけど、年寄り子供には不評。 

カラーラマーケットで購入しためちゃおいしいブリーチーズ。
アボカドも、お野菜もたべきるべく。
パンはすごくボーイ弟がたべてびっくり このときから離乳食つくらなくてもよくなりました。

卵も6つで300円くらいと高いけど、からが頑張ってもなかなか割れないほど硬くて、 
ゆでただけでさえおいしい。 

どうしてもシーフードがたべたい私だけ えびボイル(4つで100円しないのです)
もっていったわかめと。 
私は 必ず汁ものがほしいので鎌田のだしじょうゆでお吸い物。

次回コンドミニアムでとまるときにもっていきたい
ほっこり汁ものがこの豚汁としじみ汁



マルコメファンコミュニティファンサイト応援中築地魚がし横丁 しじみ汁
・貝類のおいしさに定評のある築地の岩佐寿しさんが監修

開封して驚いたのがはいっていた殻がついたままの本物のしじみ!!
しかもお湯を注ぐと今まで閉まってた殻が開くという。
しじみのおかげで海の香りがしてとてもおいしい。日本人はほっとしますね。

名店味巡り とん汁
・東京上野にある明治38年創業の老舗洋食屋で、
とんかつやポークソテーで有名な、本家ぽん多さんが監修。

量も結構あるので豚汁らしさがでています。栄養満点!ちょっとしつこい感じもするけど
おかずなんですね。里芋だいすきだからうれしいな。

≪価格≫どちらも3食入り/210円と手ごろです。


やはりおうちごはんが一番だわ

ワインももってかえりたくないのでシラーズ一生懸命飲んだら、、、

私記憶がなくなってしまいました

それでも2時間ほど眠っておきて いそいでパッキング。
夜中3時ごろおわり、日本からもっていった小島屋の世界一好きな水ようかん小倉をたべてねました。


5時過ぎに起床。7時15分にアパートをでて、30分ほどで空港へ。


ちょうどいい時間だったけど結局 飛行機 2時間遅れ 10時10分発が12時になりました
オーストラリアからの帰国で、今まで飛行機jおくれなかったことないな。
というかストライキの多い国で 、
この日も国内線は全部 キャンセル


最初の荷物チェック厳しくて 、
私 小さなはさみをもっていたり 子供の飲み物も申告したのでいろいろひっかかったけど 、
そのたびに「あなたは子供連れだから、ノープロブレムだ」と


出国してすぐ DFSのインボイスを渡し
ヴィトンは別のカウンターでインボイスを渡しました


時間ができたので、みんなで最後のお茶時間

飛行機にもちこむつもりだったコールズのかわいいいれもののドーナッツで両親は朝ごはん。
帰りはフライトが2時間ほど長くて9時間ほどで、
9ドルで借りたスクリーンで映画とかみてたけど長くかんじたな〜 
子供たち二人とも最後までおとなしくしてくれてありがたかったです。

今回 どうなることかと思ったけど、 なんとかなりました。

両親もたのしかったみたい。
もう父も80歳なので 元気なかぎり、いきたいね。 

私は海外が本当に自由でやりやすいし、今回は出産後初めての海外旅行だったこと、
久しぶりにめちゃくちゃ英語が役立ったこと(このコンドミニアム英語でないとむりだ)
本当に気もちがす〜っとしました。


ぶったおれそうなくらいしんどかったけど またいきたいな〜 

ゴールドコーストその7 サンクチュアリーのカフェのケーキは絶品で

今回 ゴールドコーストは独身時代の家族旅行と
2年前とで3回目
ここはドリームワールドやシーワールド
なんたらパークといったアミューズメントがメインなのですが
入場料が平均50ドルと高いし
もう今回は海でぶらぶらくらいでいいよね〜と言っていたものの


さすがに子供たちがかわいそうだから
一昨年一度ではまわりきれなかった大きくて面白い動物園、
カランビン サンクチュアリーへ行くことにしました。

タクシーをよんでもらおうと、ロビーにいってネットをみてると、
チケットぴあみたいなのでもうしこむと 、
なんと大人47ドルが 子供料金31ドルでOKと。

スタッフにお願いしてチケットを手配
(コピーをもって入り口で申請)


タクシーで30分70ドルで到着。
たくさん遠足で小学生がきていて可愛い〜
どこも緑の帽子&制服なのです。
ていうか豪州の子供はきれいだな。大人になると、大きくなりすぎちゃうのかな。



パーク内をまわる電車にのりきれなくて次まで20分ある間に
コアラと写真をとりました
2枚で25ドル

が、、、、なぜかボーイ弟 わんわん泣!

「つめが怖い〜」って毎年写真とってるのに  

涙がいっぱいの写真を焼き増ししてもらうことにしました 

ボーイ弟は落ち着いたもんです 

とにかく広いのでまずコアラ 
そしてカンガルーへ

どこにいっても子供たちって仲良くなるのです。
ジェームスくんにジョージ君に、、、
ジョージ君と一緒にえさをやりました






ワラビーもカンガルーも100匹くらいいるのに これは怖くないのか
上から餌をやらず必ずかがんであげることと、
インストラクションよんで私がおしえていたら、
指導員さんに上手ね〜とほめてもらえました。

入口に戻ってへびや爬虫類みてこれで2時間程度。

コアラの写真をうけとってから 、入口のサンクチュアリーカフェへ。 

毎回いくんだけどムードもいいし 、なんといっても珈琲とケーキが美味しくて
しかもまたホテルにあったクーポンでケーキセットが5ドルと
(ケーキ5ドル カプチーノ4ドルなのに)

ケーキ選ぶのめちゃくちゃ悩みました(日本ではモンブランとプリンしかたべないからはやい)
親切な、カップルにブラウニーとブロンディーの違いをきいて、
父が昼ごはんにするというのでバナナマフィンを

私はスイーツをみんなでわけて
アーモンドプードルとホワイトチョコ &少しオレンジの香りがする超しっとりケーキ

ブロンディー(ブラウニーのホワイトバージョン)
ココアもチョコもつかってないけどこれはマカデミアとホワイトチョコがはいっているそうです。


もうどちらもおいしすぎる〜 アーモンドプードルの日本でもあればいいのに

のんびりおいしく 、野鳥もとんできて、最高の時間でした

タクシーでホテルへ。
運転手 携帯で話してのんきなインド人だけど、
明日空港に行くならむかえにくる 値段も少し負けてこれでどうだときいてきました。

朝手配するのも面倒だし、ちょっといい加減そうだから心配だけど頼んだら翌朝は弟と大違いな感じの
まじめなブラザーが
30分も前にきてくれた。


それにしてもこのカフェ
屋外でたべたんですが
その日差しのさんさんなこと、気持ちいいけどまぶしくって、、、
そして恐ろしい日焼け。
かならず日焼け止めはぬりたくりますがファンデエーションのうえからはぬりにくい、、、
なので最近はもっぱら顔はBBクリームです。ミックコスモ★ファンサイトファンサイト応援中

かわいいパッケージみたいな赤ちゃん肌になれるっていうBBクリーム

「贅沢プラセンタのもっちり白肌BBクリーム」
株式会社ミックコスモ さん販売
美容液&UVクリーム&下地&コンシーラー&ファンデーションの役割を果してくれる嬉しい1本です。

国産100%のプラセンタやコラーゲン、ヒアルロン酸配合のおかげかしっとり感もかんじられ、
色もナチュラルベージュで日本人の肌に馴染みます。
なにより
これ1本約90回も使えて1050円というコスパの良さ。旅行にも気軽にもっていけますね。



ゴールドコーストその6 ミセスフィールズと中華はまちがいなく

2011年のオーストラリア旅行記がまだおわってないのでいそぎますね。

銀行に行っただけなのに

3時くらいと
すっかりおそくなり子供も眠くなり 母とタクシーで前回も2日通った最大のショッピングモール 
パシフィックフェアへ 

まずインフォメーションでクーポンゲット
Kマートで 、姪のリクエストのおみやげの靴をわたしのセンスでチョイスしたのが、
下がスニーカーだけど上はバレリーナのくつみたいな黒のくつ。
とってもきにいったみたいでよかった〜 姪がいやがったら私が履こうかとおもったくらいかわいいのです
(9歳と私 同じサイズ)

自分にベッドカバー各種
テーブルクロス
子供達のプラ食器
シリコンの調理器具
などなど家庭雑貨を

しかしモールや専門店は5時半までだけどKマートとコールズスーパーは10時までだったのでした。
暖かい服をかいたかったけどうまくみつけられなくて 結局寒いまま。

しょうがゆ飲んであったまりたかったな。i
自然食品・健康食品のベータ食品ファンサイト応援中
こちらは辛口だけどあっさりしていて、甘すぎないのがいいのです。



せっかくクーポンがあるので 大好きなミセスフィールズでクッキーを買いました。

 
このふにゃっとした大きなクッキー 日本でも売ってほしいな、、、昔は日本にも店あったんだけど
アメリカでは毎日ってくらいたべてました(大学3年生の時)
クーポンで一つ購入したら一つ無料(一つ3ドルくらい)

大きな誕生日クッキー


そしてスーパー COLESへ

いつもスプレー式のホイップクリーム 
マヨネーズやタルタルソースは微妙に日本と味がちがうしすべて低カロリーバージョン

間違くおいしいチーズ各種

コンドミニアムでのむ飲み物各種 ペットボトル高い!一本3ドル程度
なぜかダイエットペプシはどこでも一ドル
いつも子供のセサミストリートのキャリーバッグをもっていきますが
今回酷使したのでとうとう破れてジッパーもこわれました。

大荷物でタクシーで戻りました。

夕方戻ったらボーイ兄と父とアパートから徒歩一分のビーチで貝殻をおみやげに もってきてくれてました。

20度でも白人は泳いでるのよね。

夕方みんなでDFSへ。
6本で約2万円のワイン 送料混みなので3つずつ 親戚に送りました。

豪州は税金が戻るシステムがややこしいのですが
別送付品の場合はまったく何もしなくていいと
(後でもう一度私がききにいった)

両親がワイン買ってる間に
姉の土産に ブルガリのトワレ
私はランコムがバーゲンで3割引き
アナスイがバーゲンで半額になっていたものを購入 。
バーゲンでなかったら日本とあまりかわらないけど、、、
ジュリークは毎回。 

晩御飯はアパートから徒歩10分くらいの、クーポンのある中華に行こうかと思っていたけど
寒いし子供がしんどそうだし
アパートの向かいの大きな中華が気になるのでいってみることにしました 。

父は日本酒か紹興酒の飲めるとこでないと機嫌わるくなるので 、
旅先では必然的に一度は中華になります。

でもここがまた大ヒット 。

父は紹興酒
私たちは一人3ドルはらってBYOして 、苺のスパークリングワインを買って行きました。
まずこれがおいしかったな。



夜は点心ない店が多いけど この店には春巻きがあり 、
父は春巻き一皿全部たべたい 春巻きさえあればいいというくらい春巻きが好きなので、
(基本揚げ物しかたべないほど 内臓が元気 もうすぐ80歳なのに)ほっとしました。

中華風エビフライ おもしろいのがエビがペタンコ。 
スイート&サワーソースがおいしい! ボーイ兄がそればっかりたべていました。
シーフードの汁そば これが細麺 しょうゆ味でいまいちだったので 、
ホタテとえびで平たい麺類つくってほしいとリクエスト 
グレービーはいるかときかれてお願いしたら 、
卵白のあっさりしためちゃくちゃおいしいあんのかかったそれはおいしいあんかけきしめん
(よりも太かった)がでてきて
これ忘れられないほどおいしかったです。


全員でクーポンなしで90ドルくらいだったから満足!
が中華の名前覚えてない グランドパレスだったと思うけど、ネットででてこない(最近ゴールデンフォーチューンからオーナーが代わって店が変わったそうなので)

ホテルに戻ってお風呂にはいって子供たちはすぐ寝ました。

私たちは少し赤ワインをのみました。

ゴールドコーストその5  月曜は銀行&おいしいアイス

翌日はゆっくり起きました 
こういうむりのない行程が一番好き
朝ご飯つくって 
月曜はどうしてもやらなくてはいけないことが

夫からの命題でANZ銀行で息子名義の口座をつくってこいと。

支店がいまいちわからないんで
道をききながらいきました。

夫はケアンズでつくってすぐできて簡単だったとのことですが、
ゴールドコーストは都会だしみんなで行くには少し遠かったけど、
昨日のフリマで結構現金使ったので両替。


口座は10ドルほどでできるときいたはずだけど、
最低 500ドル 毎月の積み立てのほうなら200ドル入金しなくてはいけない。
積み立ての方にして、以降は夫に勝手にメールでやってちょうだいと。

それから一時間くらいなんだかんだかかり 、どっと疲れました、、、
お金に関することは嫌いだ〜
とはいえまた頼まれたらめんどうだから 私のと弟のもついでに開設

なんでも24時間、おいておけばそのお金を管理者がおなじ口座内なら動かせるというのです。
普通預金は利子がゼロだけど 定期は5パーセントくらいだそうです。

それから歩いてDFSへ
この日はいろいろすることがあるので 、ショッピングカードをつくっただけ。
そして、まち疲れた子供たちに約束通りアイスクリームを買いました



またもクーポン!
カビルモールとゴールドコーストハイウェイの交差点にある「コペンハーゲンアイスクリーム」昔日本にもあった。
やきたてのワッフルの香りが香ばしくて

私はメープル&マカデミアとのダウル
スモール2スクープが6ドル20セントとたかいんだけど(550円くらいかな)
クーポンで一つ買えばそれより高い商品をプレゼントなので
Mサイズの2スクープをいただきました(6ドル90セント)


2商品で4人でたべきれないほど多かったし めちゃおいしい、、、。
オーストラリアの乳製品はすばらしい
食べる場所がないのでベンチなのがちょと残念だけど。



コンドミニアムにもどると父が向かいの中国系のデリでミートパイを買っていました。

オーストラリアの国民食ミートパイ
でもたいてい丸型なので春巻きみたいなかたちってあるんだ、、


DFSの目の前のコンドミニアムでよかった 立地が一番と思って選んだけど豪華だったし。

とはいえコンドミニアムはベッドメーキングやお掃除は自分でしなくてはいけません。
次回からはこれもっていけばいいわというのが
NBサテライトファンサイト応援中

洗剤をもっていくのも、、、だし現地でかうほどいらないし
ペーパータイプならむだがないです
しかも重曹なのでベビーにも安心。

ゴールドコーストその4 乳製品のおいしい豪州でイタリアンは鉄板

スーパーにいってかえって
今日は自炊はしんどいしせっかくだから
オーストラリアらしい洋食の シーフードたべたいなと
ホテルにクーポンがあった 徒歩5分の

Nicolinis ニコリーニズ(イタリアンレストラン)へ


入り口はカジュアルなバール
奥は開業から30年を迎えた老舗イタリアンレストラン。
高級なムードだけどフレンドリーなスタッフ



選んだのは シンプルなピザマルガリータ
タリオリーニ マッシュルームチーズソース  
なやんだけど父に最初だから贅沢させてねと
ロブスターの炭火焼き(38ドル)焼き野菜つき




がすごい量のロブスター
あきるまでロブスターたべたの初めてだわ 炭火焼きだけだとあきたので頼むとタルタルソースをくれて
それでいくつでもたべました

シーフード 万歳!夫とだとまず食べられない


そしてピザ やはりチーズがおいしいんだろうな〜 しかもたっぷり

一生懸命たべて少しだけドギーバッグして
ワイン 一杯ずつクーポンがあったけど父がプラス2杯で全体でチップ併せて100ドルは安いと思いました。

だってロブスターだもん〜 

一日目から大ヒット。


徒歩5分で帰り、みんな一日目はへとへとでした

でも一日目から大充実 

暖房があまり必要性のない國だけに寒かった【謝礼1万円CP】一緒に商品開発しませんか?ファッション座談会@神戸 参加者募集 ←参加中

失敗だったのがインナーまであまりを考えてなくて、冬用はもってきてなかったこと。
インナーひとつでぐんと温かくなりますよね。
しかも今はおしゃれでそれ一枚でも洋服みたいに、きられたりして、、
わたしも素敵なインナー開発にくわわりたいな。

ゴールドコースト2011その3

10時から12時くらいまで仮眠をとり
結構みんな元気に回復


日曜日に到着したのでせっかくだから、
土日のみ7時〜16時行われるゴールドコースト最大規模のカラーラマーケットへ。

500を超える小さな露天が建ち並びます。
洋服、アクセサリー、おみやげ、ペット、ガーデニング、靴、下着、本、などなど何種類もの多種多様なお店が。

2回目なのでだいだい店の場所がわかるので買いやすかった



今回は、まず弟に母がハンドメイドの皮の室内履き

日本ではあまり必要性をかんじないのに
土足の國ではやくにたった
ドラゴンがとってもかわいくて17ドル(一ドル90円くらい)

しかし今回 最初はアパートでも神経質にシーツひいてたけど途中から適当に放置されていた弟
日本だとすぐ結膜炎になったり皮膚があれたりするのに大丈夫でした   空気がきれいだからかな、、


それから兄に父がヨットのおもちゃ 5ドル 
わたしは兄にスパイダーマンのパンツ 5個で5ドルの格安品
母はアボリジニの笛を
母のはまるポイントってなんとなくわかるかな

私のつぼはどこの国でもベビーの人形
今回の大ヒットはこのアボリジニのカップル
実は

どういうわけか下半身がめちゃリアル

コレクターの私もはじめてかも 

そして食べ物は前回おいしかったいっただけのマカデミアナッツ

オーストラリアはマカデミアナッツ間違いなくてケーキ関係もだいたいこれがはいってるものはおいしい

そして
3時すぎていきなり一ドルセールがはじまった野菜を
アボカド3つも盛り合わせもそれぞれ一ドルですごくおいしく
滞在中おいしい食事になりました。



帰りは3時すぎていたのでバスもタクシーもなくて
かなりタクシーをよんでからまちました。


ホテルにもどり男どもは休憩と言うことで
母と スーパーに買い物に行き
Zaraffa’s Coffee ザラファス・コーヒー(カフェ)

スターバックスみたいなかんじで
キリンマークが目印のカフェ。

クーポンでSサイズが1サイズアップ

この珈琲がまたおいしい!

オーストラリアのカプチーノはシナモンではなく
チョコパウダー
そして珈琲がおいしい
本と紅茶が好きな私がオーストラリアでは珈琲を選びます。

選んだのはマカデミアナッツとチョコのタルト 生地もさくさく




しかし今回クーポンの威力におどろき
人気店はたいていクーポンがありひとつ購入でもうひとつ無料なんてのも、、



しかしオーストラリアは乳製品がおいしいから
ケーキがおいしくて確実に太ってしまいそうです。
今度から旅行にもラカントもっていかないと、、


流れて良くなる.comファンサイト応援中

ゴールドコースト2011 その2

朝 6時 すぎに到着


本来夜明けにつくのはとてもしんどいのですが

今回はネットでコンドミニアムを予約するとき
3泊したら4泊目が無料というキャンペーンのあるところを予約
朝から部屋を使えたので、仮眠できました。



2年前はパラダイスリゾートホテル
子供の娯楽施設が豊富で無料で子供を預かってあそんでくれる夢のようなホテルでしたが
まちなかまで 真っ暗な道を一キロ以上歩かなくちゃいけないので
今回のコンドミニアムはロケーション重視でえらんだけど
想定外の豪華さに一堂びっくり。
また名前がよく似ていて パラダイスリゾートアパートメント




どの国でもコンドミニアムとまるけど
いちばん豪華だったかも
スイートルームみたい

これで2ベッドルームが3泊(プラス一泊)で48000円くらいでした。

セキュリティ−も
鍵がないとエレベーターも動かないし

鏡張りの部屋に
結構きれい好きな父は
「使うのに気遣うわ〜」
と喜んでいました。



スタッフも愛想よかったのですが
残念だったのが部屋の洗濯機の乾燥が故障したまま。
結局 2回なおしにきてスイッチがこわれてるからもう一度くるといったものの結局
来なかった、、、

洗濯係の母は、洗濯好きなだけにドライヤーがないからやりにくく
寒いので洗濯ものはかわかずでした。


そうそう今回のゴールドコースト
残念だったのはとにかく寒かったのです!
ついたときは朝 8度 昼も20度くらいで
本来なら快適なんだけど
すっかり常夏気分でいってたので
洋服が夏服〜春服しかなくて
購入するつもりがばたばたして買えなかったので本当寒い日々でした
でも外人は泳いでるの



コンドミニアムだととにかく子供連れはほっとできます。
この日も夕方 ボーイが張り切ってしまってスタミナがきれていました。

フリーマーケットに買い物にいったのですが父とリッキーは夕方また昼寝
母と私はまずワインをかいにいきました

おいしいイチゴのスパークリング

そしてシラーズの赤
3本で12ドルと格安だけどかなりおいしい、、、し
ウールワースのスーパーへ
本当に今回は立地がよくて後ろのビルでした
朝食用の野菜もかいやすかった。


旅先でこまったことといえば
以前 普段はハードレンズだけど旅先だけ使い捨てのソフトをつかったところ
夜とるときなかなかとれなくて、わんわん泣きながらとったところ
帰ってから眼医者さんにいくとやはり眼球が痛んでしばらく通いました。
以来こわいのでソフトはめったにつかいませんが

こんな便利グッズがあるんですね。eyestoryファンサイトファンサイト応援中



2 本の未使用綿棒をピンチーAI の各アームに 1 本ずつセットします。
◆/道悗反雄垢兄悗妊團鵐繊AI 押さえて、綿棒合わせてソフトコンタクトレンズを取り外します。
もう片方の眼からレンズを取り外します。
ぜ茲螻阿靴 2 枚のレンズのケアを行ってから、使用済み綿棒をピンチーAI から取り出して捨てます。


ネールアートしてる人も安心ですね。

2011ゴールドコーストの旅

3年前は  ゴールドコーストへ
一昨年はケアンズへと
すっかりオーストラリアづいていますが

昨年の夏 現地の冬 6月にオーストラリアにいってきました。



4月に、またジェットスターのキャンペーンで
往復14000円 
これなら払えるよ〜と両親につれていってあげるから一緒にいこう誘いました。
が、燃料サーチャージなどなどで
両親 わたしと子供たち二人だと結局20万円以上かかってしまった。


それでも、やはり気の置けないメンバーは楽しいし
両親がいてくれたおかげで
二人の子供達つれていくことができました。 

何よりも80歳近い両親が元気でいてくれて本当に感謝
というか、二人が元気な限り うちの子達と旅行の思い出
増やしてあげたいなと、今回が楽しかったのでさらにおもいました。

ていうかボーイ弟が一歳すぎたら無理だったな、このころはおとなしかった。





最初はボーイ弟のパスポート取得からはじまったんだけど
いよいよ出発。

夜10時の便 ちょっと早めにチェックインして23列 赤ちゃんが眠るバシネットのある席がとれました。
予約は違う席だったんだけど。

それにしてもいくら格安とはいえジェットスター
いまは席指定もお金がいるし、
ペットボトルの水は配ってくれなくなり、
2000円の食事も 以前はソフトドリンクのみほうだいだったのが
いまは食事の時に、ホットとコールド一種類ずつだけしかいえない。
今後は食事はつけないほうが正解!

両親のぶんだけつけて、
私達はもちこみました。

宝塚のサンドイッチ専門店のL&Lが以前からたべてみたくて行く前に買いにいったらなんと1時すぎは半額と。
 でおいしかったです。 

飲み物も液体はだめなんだけど
ベビーだと一本程度は許されます。


10時の便なのでご飯をたべてすぐ寝て、行きはフライトも短いし(7時間ぐらい)ボーイ弟もはじめての海外で心配したけどフライト静かにしてくれて 、すぐ寝ました。


入国の時には食物の申告
卵と乳製品がだめらしくて
プリんのかんかんひとつとカルピスを没収されたものの
プリン10個くらいもっていたののに
あとノーチェックでめちゃ適当
もっていったものは

鎌田のだし醤油やお塩など調味料
インスタントラーメン
レトルトのごはん
ベビーフード
プリン 水羊羹 
リッキーのおかし アンパンマンジュース
乾燥わかめ 六甲あげ のり ふりかけ

海外旅行にはかならず和菓子とあんこをもっていきます。どうしてもあんこが
恋しくなるんです。
今度もっていきたいのが
アンリ・シャルパンティエのアン・ブランシュ。
和素材の白あんを、
洋菓子の技術で焼き上げた新感覚スイーツです。

アンリのおいしい焼き菓子に和のあん
もう間違いなくおいしいです。
海外に済んでる人もないてよろこびそう。
アンリ・シャルパンティエ アン・ブランシュ モニター募集 10名様! ←参加中
livedoor プロフィール
おすすめ水素水!
ミネラルを残した水に溶かし込み、おいしい水素水を実現! 「水素」で一歩先のエイジングケア!「イズミオ」は、水素溶存方式の改良を重ね、 水素溶存率を実現。業界トップレベルの水素溶存率。さらに、1億8,000万本3を突破する 安心の販売実績の水素水です。アフィリエイター募集中!english@isogai.net まて
Categories
スイーツと一緒に飲むならこの珈琲
Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
スイーツと一緒に飲むならこの珈琲
記事検索
  • ライブドアブログ