Yuki の Sweets Diary

 YUKI英語教室 英語教室オーナーで、好きな英語と、甘いものを楽しむ毎日です。 コラムやスイーツの企画など、スイーツコーディネーターのお仕事も承ります。englishyuki@gmail.com まで  YUKI英語教室

facebook http://www.facebook.com/YukiNoSweetsDiary?skip_nax_wizard=true#!/YukiNoSweetsDiary
お菓子・デザート ブログランキングへ

グアム2009

ゴールドコーストKIDSとの旅3−ジェラートとシーフードのおいしいイタリアン5

免税店をでて私と姪がいきたかったジェラートのお店に
ザネットズ・ジェラーティ
Zanette's Gelati
Chevron Renaissance, Surfers Paradise
電話番号:(07)5531 6131 




みるからにおいしそうで 子供達は大興奮 私はTIRAMISU ボーイはチョコ。やはり乾燥してるからか アイスよりジェラートがいいですね なかなか大人味ですごくおいしかった。

ここですごい雨。滞在中毎日、昼ははれてるけど25度程度、夜は結構寒いし雨でした。 
姉とのまちあわせにうまくあえずHoliday Inn ホテルへ
こちらのレストランに8時に予約していたのでロビーでまつことにしました

疲れて両親は超不機嫌
ボーイもおなかがすいてるのとふざけるのとで ロビーの噴水の水をのもうとするので コンシェルジェの男性が
姪とボーイに 色鉛筆やシールがはいったKIDsセットをくれて「噴水の水をのんだらだめだよ」と
電話もただで貸してくれるし(どのお店もたいていただで貸してくれました。ローカルコールフリーみたいです)
オーストラリアの人はみんな感じいい

ホリデイインはたいてい超高級でないのですがゴールドコーストはかなりの高級ホテル。ちょっとムードが違いました
で こちらのシーフードレストラン シロッコに予約していたので ボーイ達大丈夫かな、、、とおもったけどテーブルには紙がしいてあって落書き自由だったりして、早速いただいた鉛筆が役立ちました。

8時に姉もきて晩御飯 タパス盛り合わせ  18A$
海老のフェットチーネパスタ 23A$
チーズのピザ  19.5A$
赤ワイン一本  32A$


KIDsセット 13.5ドル X2 姪がピザ
ボーイがハンバーガー 
すごいでかい!のにチョコケーキとアイスもつきます。



姪もボーイもポテトでおなかいっぱい 

どれもおいしかったけど 姪のピザが一番だったかも、、、とにかくオーストラリアは乳製品がおいしいですね

DCカードで15パーセント引きだったりしてチップつけて 106.55A$(オーストラリアはチップの習慣がありませんが 一応、、、) 
高級なホテルでカジュアルにたのしめて大満足の一度目のDINNERでした。

ホテルにもどりみんなばたんQ!

グアム最終6ー一人の時間はホテルのラウンジで4

マイクロネシアモールから戻り 部屋にもどって また滞在先のグアムプラザホテルにあるJPスーパーストアへ  
日本のツアー客は50ドル以上買うと10ドルまけるというクーポンがあるのがありがたいです。

そして両親とボーイはお昼ね&バスタイム。

一方前日 38度超の熱がでていたくせにふつうに元気な私
前日と昼間に買い物して後でとりにきますと伝えていたDFSに買い物をピックしにいきました  前日かったスケジュール帳には名前を彫ってもらいました これも無料で 半日〜一日でできるし色も選べます
lnameDSCN4902.jpg
それからせっかくの夜の一人タイム
噂はきいていたけど 今回はボーイ連れだしむりかなと思っていたグアムリーフホテルのスカイラウンジにいきました。
reefDSCN4884.jpg
こちらからみる海のサンセットは絵はがきみたいにきれいです。
8時まではHAPPY HOURでノーチャージ カクテル30パーセントオフなうえにソーセージなどのおつまみ無料

南国にくると甘いチチをがのむときめていますが
こちらは余ったるすぎずおいしかった〜 
お店も結構ちゃんとしたホテルだけどラウンジはくだけていて
日本の人は全くいなくて 西洋人の常連さんらしき人ばかり
その人たちがオードブルやHAPPY  HOURのシステムをおしえてくれてわたしも勝手にたのしんだかんじでしたが
熱がでたり 行きの飛行機でおこられたりとばたばた大変だった今回の旅行で 心からほっと癒された一人のバータイムでした

ホテルにもどりパッキング 意外にも今回余裕です 母も私もスーツケース以外にキャリーバッグをもっていたのでスーパーやアウトレットの安いお買い物をつめて。
 
NWのフライトのスケジュールも 到着が2時頃 帰りも5時50分チェックアウトの7時過ぎのフライトなので
かつてのように3時頃の真夜中ついて3時頃の真夜中起きるという行程より
かなり楽でした。 

2回目の晩ご飯もいく前からきめていたというか
父と私のお気に入りのラーメンやさん「四川」へ
2年前 父はアットホームな日本人ママさんの接客と日本の居酒屋メニューがそろっているのがきにいって
私は 冷やし黒ごま担々麺が気に入って グアム旅行する生徒さんにおすすめしたらその男性生徒さんも感激してくださったくらいインパクト大なのです
shisenDSCN4890.jpg
やはり体調が悪いのか前ほどの感動はなかったかな
でもぜひこれ定番で日本でたべたいです

それでもやはりグアムは近いし 
いくところもあまりないので気分的にのんびりできるし
格安ツアーがいっぱいでてるし気軽にいけます
次回はプールで泳がないとね ボーイもせっかくスイミング習ってるのに

ホテルにもどりパッキングして早めにねて
翌朝は5時前のwake-up call
7時過ぎのフライトの前に シアトルズベストコーヒーで休憩
朝食にバナナケーキかいましたが結局日本に戻ってからたべました
アメリカのバナナケーキとかキャロットケーキとか日本人にはちょうどいいほの甘さでやっぱりおいしかったです。
aiwDSCN4891.jpg
というわけでいろいろなハプニングがあった旅行ですが
やはり命の洗濯 す〜っきりしました。
ボーイも ちょっとは賢くなったのか そのご「飛行機でわんわん泣いておこられたね〜」と少しはまなんでくれたようです。
翌週一週間 インフルエンザで幼稚園休園でしたがそれなりに家でおとなしくしてくれていました 

私は帰るまで元気だったのに 日本についてから、また熱がでて 周囲に迷惑かけたらえらいこととインフルエンザ検査しましたが 結果は大丈夫
そのあと結膜炎にはなるしやはりかなりつかれていたのでしょうね
でも気分的には本当 救われて周囲の人々に感謝の気持ちがまして
これからまた一生懸命 英語教室と 母と妻と ブロガーとしてがんばろうってら気力がわきました。

グアム5−やっぱりジェラートとスーパーマーケット4

翌朝おきたばかりのときは微熱でしんどかったけど
ボーイはまた昼前まで起きなくて 私もゆっくりしてる間にすっかり平熱になり体も楽になりました。
インフルエンザなら人にうつすから、、、とおもっていたけどこれは、いつもの疲れからくる発熱かだから大丈夫だわと

この日はマイクロネシアモールへ 

MACY’sは 受付でクーポンをもらうとバーゲン品まで
11パーゼント引きになります。
父はラルフローレンでおしゃれな白いパンツを買い
私は夫におみやげにDKNYのベロアのジャケットや他冬物を 
なぜグアムで冬物がうってるのか、わからないけど、7割引にさらに11パーセント引きがありがたかった。
ボーイの服もGUESSなどでやっと買えました。
ritsukiDSCN4921.jpg
ボーイは
アウトレットでのれなくて残念だった車のカートにのってごきげん この日はてがかからなかった
せっかく2階のゲームコーナーにいったけどカートで十分満足らしくあそびませんでした。
2階のフードコートで父と母とは日本食か中華かわからないファーストフードの9.8ドルアサヒドライつきセットをたべましたがまずかったそうで、、、
これなら後でわかったのですが 一回のDenny's が月曜から木曜はKIDS ミールが無料だったのでそちらにすればよかったな

私とボーイは最近できたらしいフードコート内のジェラートショップkyoryuDSCN4878.jpg
検索しても名前がわからないのですが グアム初出店だそう
ウベ芋とバニラにしましたが おいしい。甘さもあり前日のドルチェフルッティより好みでした。恐竜のクッキーもかわいい!
 
それからやはり旅の楽しみはスーパーマーケット
このモールにはPayless Super Marketがあります。

グアムに行く人にはたいていおかいものをおねがいする SWISS MISSの 25キロカロリーのココアをどうしても買いたいのでいきましたが
今回はすでに買い物しすぎて荷物がパッキングできるが自信なかったのでココア以外はそれほど買いませんでした。
cocoaDSCN4910.jpg
あとはスペインのプリン フランのインスタントがあるのでかってみました
そして
KIDSクラスで使えそうな算数や色の勉強ができるような塗り絵や、
中身がブランクのカードなど文房具ははずせません
それからHOME PARTYのときにつかうかわいい柄のペーパーナフキン あとはロスドレスでですがビニールコートのテーブルクロスをたくさんかいました 子供たちのPARTYに便利 
私とおなじくかわいい箱をみると買ってしまう母はビスケットはいらないけど 箱にひかれて大きなものをいくつか(さすが大きなキャリーバッグをもってきている自信が)

というわけで帰りはこの日ばかりはバスにのるのも無理と
タクシーでホテルにもどりました  

グアム4- えびがごろごろバッタイと発熱

4日間の旅といっても晩ご飯をたべられるのは2度 実質2日間のツアーです

一度目のDINNERは今回は行く前からきめていたアジアンビストロ Jia ジャliaDSCN4868.jpg
ステイ先のグアムプラザにあります。
広々した洗練された空間の中にもどこか懐かしさを感じるのは 中国語で「家」という名前のとおりのアットホームなムードだからかな。
おしゃれにアレンジされたアジアの料理が気取らない料金で楽しめます。 

タイのやきそば バッタイ
揚げ春巻き 
チャーハン
お子様シーフードプレート
紹興酒一本 私はカクテルで3人と子供で72ドルでした(サービス料含んで)

バッタイおいしい!平麺すきなのですがあまくてGOOD!しかもえびがこれでもか!ってくらいはいっています。
KIDs プレートもとてもお得でエビのマンゴソースがほとんど私が手べたくらいおいしかったです。

で 結構私よくたべて
お隣の席が日本人で男の子ふたりつれた感じのいい日本人の一家(&おじいちゃんおばあちゃん)

うちのボーイより少し小さい弟君がものすごくやんちゃで走り回っていたので うちのボーイは珍しくまけておとなしくしていました。それをおとうさんが明るくしかりつけて 
おかげで私も周囲に遠慮せずに子供連れDINNERを楽しめました。(レストランが広いのでおくの方の他のお客さんのじゃまはしなかったので)

で結構よくたべておいしいなっと思ったのですが どうにもこうにも寒くて、、、
先に部屋かえって寝るわ とボーイと部屋へ
風邪気味のボーイのためにもってきた体温計で測ると

私 38度熱がありました。

が〜ん! 

関空でみんなマスクしてたけど私たちだけしてなかったから
もしかして新型インフルエンザをもらったのか?
半泣きでコネクテイングルームの両親に助けをもとめ ボーイをあずかってもらいました。
でも父が
「たとえインフルエンザでも潜伏期間が数日あるから 空港にいったからといって今日にははかからんわ 先週からボーイの病気で救急にいったりしてたから風邪がうつったんやろう」と
母は「普段いそがしすぎるから、、、小さい頃から疲れたら熱がでる子だった」と

そりゃそうだとちょっとほっとしたけど しんどい旅行になりました。
ボーイが夜中目覚めて「ママどこ? ママに会いたい!」とわんわんないてて親にもボーイにもももうしわけなかったけど
ボーイができてからは病気は一日で治す!のモットーどおり
翌日はなぜか平熱 なのでふつうにあそべました

帰ってから やはりインフルエンザ検査してもらって (熱は37度くらいだったのでまず大丈夫なんだけど)問題なし!ということでほっとしましたが 治りがわるく
帰ったとたんに世間はインフルエンザ国内(いえ市内まで)発症で大変でした
ボーイは結局また幼稚園一週間休校になりましたが みんな健康で感謝です。 
planeDSCN4893.jpg

GUAM3−ROSS DRESSとタモンサンズプラザでショッピング4

さてやっと私の本番の ROSS DRESS FOR LESS
アメリカ本土でもハワイでもどれだけお世話になっていることか、、
がいったのが月曜だったのですが火曜なら55才以上は一割引とハワイと同じシステムだったので 翌日に予定したらよかったな
classDSCN4915.jpg
ここでは英語教室の教材を買います
ボタンをおすとしゃべる機械
結構むずかしくてKIDsだけでなく大人のリスニングにも有効です
これが 2000円程度で手に入るのですが
ボーイが気に入ってがんがんならすのですぐつぶれそう、、、もっと買えばよかったなあ

そしてナイキに続き夫のおみやげにUSコットンの服を
おもに Tommy や Polo のアメリカンブランドが シャツもベルトも 1500円程度 ただしごみの山?のなかからかぎわけないといけませんが

結局200ドルくらい 教材や男性ものの服を買いました やはり火曜日にしたらよかった

というわけですごい荷物(がらがらキャリーバッグはもっていきましたが)
バスでホテルにもどりました。 
両親とボーイはいったん休憩
私もへとへとだったけどせっかくバスの一日券を買ったのと
タモンサンズプラザに商品予約をいれていたのでいってみました。

バスはDFSをわたってサンドキャッスル側からのります
その前に一人でアイスクリームタイム
そういえばこの日は私が起きてから初めて口にしたのがコールドストーンクルーマリー(といっても2時頃だったけど)
夕方6じだけどこれが昼ご飯? 

こちらは去年できたばかり フランス人オーナーが、
毎朝自ら作っているというジェラートのお店、
Dolce Frutti Gelateria(ドルチェ・フルッティー・ジェラトリア)。
dolceDSCN4863.jpg
アイスクリームに比べてジェラートは、乳脂肪分は2%〜7%で普通のアイスクリームの25%程度ととっても低カロリー!が
ジェラート好きなのですがこの店はあっさりしすぎくらいかも
パンナコッタでさえ甘みはあまりなかったような  
ワッフルコーンかカップが選べて、
スモールサイズが3.50ドル、スモールで日本人にはちょうどいいかんじ

バスで2駅でタモンサンズプラザへ
 
ここはDFSよりすいていて優雅な気分で買い物できます。というわけで
買うつもりないものまでかってしまったりして、、、 円高だというあとおしと探していたものがみつかったりして、、、

でもね やっぱり旅行はなによりのストレス発散 
買い物だけではなくて
海外の風をかんじたり
私にとって英語圏に身をおくのは心地いいのです。

まあ 旅行 撮影の直後だったし この春は英語教室もテレビのことも
いろいろがんばったし自分にごほうびということで

楽しいお友達もできました 
サンズプラザの一階にはひろびろしたカフェがあり
ケーキをテイクアウトsunzDSCN4864.jpg
こちらの店員のおばさんと話がはずみ名刺交換
以来メル友となりました。
グアムにくるたびに遊びにきてくれる旅行者の家族がいるのよとうれしそうだったので私もまたいけたらぜひ会いにいきます。

こちらのケーキがすごくおいしい 5ドル程度と高めですが
NYチーズケーキにチェリーソースがかかったもの NYチーズケーキって本当濃厚でおいしいのですが このチェリーソースが酸っぱくなく あますぎずなかなかいいのです 
そういえば アメリカン!なイメージのチェリーパイのチェリーってこんな味で意外においしいのです。

それからバスでホテルにもどりました。おばさんと話したとおり
GW直後のグアムは人が少なくて
バスをまつのも寂しくて怖いくらいでした。

グアム子連れの旅2−アウトレットで光るスニーカーとコールドストーンクリーマリー 4

空港で目を覚ましてちゃんと歩いて夜中なのにすぐ順応していた
ボーイですがさすがに翌朝はゆっくり寝ていました。なかなか起きないので母と私だけまずDFSへGO!

やっぱり円高は気を大きくしますね、、、
ブランドもののなかで こちらにないものはタモンサンズプラザに問い合わせてもらって 商品があるのを確認し私は夕方にいくべくこの日はバスの一日券を買いました。
ふつうは1ライド3ドルですが 一日券は10ドルです

昼前にホテルにもどるとようやくボーイが起きるところでした。
午後になってやっとみんなで始動。のんびりな私たちにはちょうどいいペース
バスにのって  15分ほどでグアムプレミアムアウトレット到着
一時すぎていたのでいったんランチ休憩にしようと
「RUBY TUESDAY」へ
ハワイではいったことがありますが グアムには最近できたみたいですね
入ると子供にはクレヨンとぬりえをくれます
rubyDSCN4844.jpg
父がフライドチキンと赤ワイン 
母とボーイはサラダをわけました。私は食欲がなくこのときはたっぷりのアイスTEAだけ
やはりわれわれにはこの量で余るほどあります。ボーイはサラダバーのなかのショートパスタにカッテージチーズをからめているのをとても気に入っていました
母はマッシュポテトのクリーミーさに感服 アメリカの料理って決して繊細でないけどポテトの調理の上手さはいつも感じ入ります。

私のドリンクもあめりか〜んなサイズでのみきれず、、 全体に値段は量が多いのでちょっと高めかなcoldDSCN4854.jpgそれからアウトレット内へ
入り口で子供の車をおいてあったのでボーイがめちゃくちゃのりたがったのですが 写真付きの身分証明(パスポート)がないと貸してもらえないのでのれなくて ボーイがごねて大変でした。
で翌日のマイクロネシアモールにはパスポートもっていったのにそちらは5ドルのデポジットを払うと証明なくても借りられたんです。

まず TWINKLES というおもちゃやへ やはり車のおもちゃをかわされました こちらボタンを一押しで一瞬にして戦闘士がでてくるすぐれもの 英語もいろいろ話します。

それから スニーカーのお店へ
ここで人から頼まれていたの歩くたびに靴底がぴかぴか光るスニーカースケッチャーズ SKECHERS
でもここはアウトレットなのでなかなか希望のサイズがなくて一応かったのですがこちらの20センチだとむこうの19.5センチ表記でぴったりだったそうでほっとしました 
アウトレットでも一足子供用でも 50ドル以上してなかなか高価ですが 入り口にクーポンがあって50ドル以上は5ドルひいてもらえました
なので夫にもナイキを土産  

結構これだけで疲れ果て ボーイにスニーカーを買うつもりが気力がなくなりいったんファーストフードコーナーで休憩! 出口をでたところ 外にあるのが 西宮ガーデンズでは長蛇の列が依然続く コールドストーンクリーマリーです。
ここでは一人もまたなくてもいいので寂しいくらい 
現地のおばちゃんと仲良く世間話しながらセレクト

でもやっぱりおいしいわ〜
中サイズのLOVE It(ラブイット) 日本では \610かな グアムではJCB
カードのクーポンで一割引になりました
これが低カロリーよとすすめてくれたホワイトチョコとスイートミルクとかいうのをまぜてどちらも白なのでミックスしたけどシンプルですが
ソフトクリームでもなく アイスでもなく
やっぱりグアムやハワイにきたらいちどはたべたいのです。
両親にもボーイにも大好評でした。coldDSCN4858.jpg

さすがにこういうところではケーキよりもアイスがおいしく感じるので
今回は結構アイスというかジェラートショップめぐりしました

2年ぶりグアム子供連れの旅1ー大変な旅の始まりはヤンキーカップルに怒られて

骨折して 出かけにくい状況なんで実はかきためていたグアム旅行記を公開しま〜す
ずいぶん 今は旅費が安くなりこの夏 いかれる方 いるでしょうね



DSCN7421.jpg ちょうど2年前 まだベビーだったボーイをつれてグアムにいきました。
そのとき買った英語で歌うママとベビー を自分のことだとおもってたのですが (今も英語教室の教材としてお役立ちです)
今は3歳 ずいぶんものがわかるようになり旅費はかかるけど泳ぐのもすきだし甲斐あるわ!と旅を計画 燃料サーチャージもこの4月からは往復4000円と安くなりましたしね。(7月からはなしですね)

が GW中に大風邪ひいて救急にいったりしたボーイ
いけるか不安だったけどいく前にはわりと元気になり
なんとか決行。とはいえインフルエンザが関西で発症者がでる寸前だったのでいきましたが もう少しあとならキャンセルしていたでしょうね
9時すぎ発のノースウエスト
私知らなかったんですが 機内のアルコール飲料 有料になったんですね
父は耐えきれず7ドルでワインを購入しのみました。
でもこの方がのみすぎなくていいかも、、、

ボーイは2年前と違ってずっと自分で荷物もって歩くし
「グアムいくよ!」と張り切ってるし
今回は楽だわと喜んでいたのですが

実は今回の旅行はボーイとの旅で一番 厳しいものとなりました。(いや、階段からおちて頭をきったバリのほうがボーイは大変でした が私は今回が大変で、、、)

離陸してすぐ
ボーイが前の席をけってしまって「すみません!」と必死であやまりボーイにもいいきかせたのですがおなかがすいていたらしく 泣いてたいへん!
その蹴った前の席の20歳くらいのきれいなおねえちゃんが めちゃくちゃ怒って 私に
「あんた!親でしょ!ちゃんと黙らせ!」
迷惑かけてごめんだけど 怖いよ〜  
で 通路にたってなだめていたけどボーイが「席に座る!」とゃあぎゃあなくので そのボーフレンドの茶髪の若い男性が「うるさいんじゃい!」ときれてほんとうこわかった。

子供がいるからなんでも許されると思っているばかおやに見えたのでしょうすみません、、、30分まってくれたら落ち着くと思います、、、とはいえず

フライトアテンダントさんにたのんで後ろの席にかえてもらい ご飯をたべたら静かになってすぐねました。

後ろの席は飛行機の轟音でそれほど周囲に音が響かないので 帰りは最初から後ろを希望しました。
でも帰りも同じ人達と席近かったらどうしよ〜とひやひやの3日間でした(帰りは大丈夫だった)

でもこの旅 大変だったのはこれだけではなかったんですけどそれはまた後々、、、 

 candleDSCN4852.jpgsky2DSCN4839.jpgステイ先は 前と同じグアムプラザホテルを希望していたのでこの数ヶ月 いろいろな会社のツアーをチェックしていました。
なんといってもDFSの隣という買い物フリークには最高なロケーション
  バスもいろいろ便利なんです
以前の経験で プールのことも コインランドリーのこともわかっているし
コンビニも遅くまであいてるし
アジアンビストロもいってみたい、、、

改装済みの部屋確定という
阪急交通社のネット販売で超格安ツアーをみつけて即 決定! 
29800円でこのホテルに泊まれるなんてさすが阪急さん

グアムには夜中一時頃について今回 入国もあっというま 
ホテルに2時過ぎについて 結構シャワーとかあびてふつうに寝ました。
livedoor プロフィール
おすすめ水素水!
ミネラルを残した水に溶かし込み、おいしい水素水を実現! 「水素」で一歩先のエイジングケア!「イズミオ」は、水素溶存方式の改良を重ね、 水素溶存率を実現。業界トップレベルの水素溶存率。さらに、1億8,000万本3を突破する 安心の販売実績の水素水です。アフィリエイター募集中!english@isogai.net まて
Categories
スイーツと一緒に飲むならこの珈琲
Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
スイーツと一緒に飲むならこの珈琲
記事検索
  • ライブドアブログ