Yuki の Sweets Diary facebook   


sweets 情報 発信していきたいと思います。スイーツショップ 読者さんとのイベントなども告知できたら
いいな
いいね!おしてくださいね。



living.jp 地域特派員レポート続々アップしています

今年の夏の一大イベントはカナダへの旅でした


10代の時、初めていった海外で、3か月滞在バンクーバー。
当時は私も英語が話せないし、カナダは差別も多くて辛いことが多かったけれど、
ある日系人のおじいさんに街でひろってもらって、家族で大事にしていただき、とても楽しくなりました。
大好きな街で、毎日新しいお友達ができ、初めてアパートを借りた思い出の町に
子供たちを連れて行きました。マイレージとBOOKING COMでコンドミニアムとって

しかし短かすぎた!子供た時差ぼけで夕方3時から8時までねちゃう。

最後にやっと元気がでてお出かけしたら(夜10時まで明るい)

なんと!
私がコンドミニアムのバスタブの水流しっぱなしで部屋を水浸しに(下のレストランが営業できなかったらしい)


マネージャーに叱られ落ち込む私たち3人にマネージャーの旦那さんが
「僕の長年の経験ではホテルの保険でなんとかなるから今日はゆっくり寝てね!」といってもらって

帰国後英語で示談書とかつくってなんとかなりました


トラブルあったものの、楽しくて懐かしい旅でした。



P8032399

P8032428 - コピー
一日目は地元の人にきいたカフェDoro でブルーのカラメル味のジェラート、ホールフーズでポテトサラダとSAFEWAYで買い物してサーモンのパン粉焼つくり、あとはもってきたさとうのごはんやら。
2日目は英語の生徒さんが一日合流し、キャピラノのつり橋へ。
怖すぎる 私もう2度と渡らへん!と叫んでましたが子供たちは平気だった。


P8042437 - コピーP8042451 - コピー


1時間の森林浴きもちよかった。寒かったけど。
そして30年前にアルバイトしていた店があるガスタウンへ。
BlogPaint
P8042512 - コピー


店の様子かわっていたけど毎日ランチたべていた休憩所はかわってなかった!
じ〜んときてるのに子供たち歩きながら寝るのでコンドに戻り、
夜また合流して30年前にいったStepho's ギリシャ料理。
ムサカすごくおいしくてワインもたっぷりのんでチップこみで50ドル(4500円)やす!物価が安いのでコンドミニアムのお隣も前も上品なNZのご夫婦など1か月ゴルフ三昧するそう。

3日目はグランビルマーケットでえびとか買って 夜はシーフードゆでてたべました
懐かしい今も人気のブリッジズでジェラート
(毎日ジェラート&ケーキ プリン)
世界一周してる日本人大学生ともお友達になり


P8052577 - コピー - コピー

4日目は やっと子供の時差ぼけも治り スタンレーパークでちょっと遊んで午後は町をぶらつき 



P8062697 - コピー (2)

HAPPY HOURでカクテルのみにはいったカフェバーで
ラッキーにも オリンピックの開会式放送中で日本の入場行進もみれて

P8062776

機嫌よく帰ったらバスタブ事件でしたが

それでも気を取り直してかってきた
バンクーバーロール(中がかにで回りがスモークサーモン)とBCロール (中がサケの皮 周りがのり)
などたべて。




30年ぶりのバンクーバー 懐かしい場所をおとずれ、町が意外にもかわってなくて 私がおぼえている通りだったのにびっくり
私が10代でターニングポイントとなった街にいつか訪れるのが本当に長年の夢だったのでかないました。
きゃぴらのの橋が怖かったのと、アパートが水びたし事件が子供たちは印象的だったそう。
食がとにかく外れなくて、ギリシャ料理 KIKKKOカフェのモンブラン  ビーガンプリン テイクアウトの寿司 ドーろとブッリッジズのジェラート おいしかったな〜 

子供たち日本と大違いで
意外なほどに空気を読んですぐに sorry とか なにかほしいものをいいにいったり。
 日本では兄弟けんかばっかりだけど 意外に仲良く手をつないでここが危険だということは二人ともわかってるみたい。
日本のほうがいいとはいってますが海外に目をむけてくれたらいいな。


旅行記まだやっと先日 2014年のソウル旅行記がおわって
まだ2015年の グアム2回と クルージングで釜山がのこってるから
まだ先になるけど 丁寧にかきたいとおもいます!