大変お久しゅうございます烏賊です。
最初に言っとくと卓球ネタなんてありませんやってません。

卓球何それおいしいのくらいには遠ざかってる物の、なんせPCのキーボードを置いてる台の引き出しに卓球用品全部入ってるので、忘れるに忘れられず時たま玉突きなんぞやっておりますが、練習に復帰するような事は仕事が変わらない限り無いでしょう。
なんつーかね、繁忙期なんかは退勤して自家用車に乗り込んでエンジン掛けたら俺のエンジン止まるっつーか、気が付けば30分1時間寝落ちする事もあるくらい死ぬほど疲れてるんですわ。
休みに関してはシフト作成権と言う程では無いにしろ自分で作れる立場にはなっているので、ある程度上手い事やってはいるものの、運送業と言う仕事柄休みは少ないし残業も80時間超えるなんてザラ。流石に最近は80時間以内に収めろって言われてるけど。

さて表題のアレですよ。
最近CMでもやってる例のソシャゲです。
そもそもリネージュとは何ぞやと言うと、自分が高校一年の時、かれこれ17年くらい前に日本でオープンベータサービスが開始された韓国発祥ゲーでして、友人がUSサーバーをやっていたとかで手を出した大規模参加型の所謂MMORPGです。
これがまた日本人には割と拒絶反応が多い対人特化ゲーでして、幸いにもチャットが使いやすい事もあってチャットゲーとか揶揄されてた時代もありますが、基本的にはPTを組んでみんなでワイワイやるよりかは、狩場でかち合った奴を排除するんでPKしあったり、攻城戦での敵対と大規模PKしたりなんてのがメインの割と野蛮なゲームです。
で、去年くらいまではたまーにリネージュの1をやってるくらいには自分にとって馴染みのあるゲームなのですが、その頃からリネレボ早く日本でサービス開始しないかななんて話題はちらほらあり、ついに始まると言う事でおっしゃやるかーと手を出した所存です。

ちなみに何回か分けてBlogに書こうと思ったのですが、思いのほか一気に書いちゃって纏め治す気にもなれない散文で、まーいーやこのまんまでって事で長くなっております。

現状、今から始めると言う人は、最低でも300万は課金しないと上位ランカーに追い付けやしません。ちなみに金額は自分の感と噂と、実際それ位つぎ込まないと上位陣に近い装備にならんから。
自分はとりあえず5万課金して、足らない装備出すのでガチャしたり、クエストのチャージしたりとやりましたが、ぶっちゃけこれでも半月分も時間短縮出来てないのが現状。まぁ多少やり方や運で前後するけど。
本家も基本無料でアイテム課金制になってからえげつない課金額になって行ったけど、ソシャゲと言う事で加速がえらい事になってます。
多分国内サーバーでトップクラスは四桁近い諭吉さんが使われている事でしょう。ああ怖いその金をどこかに寄付しろ。

と言うわけで、とりあえず微課金で始めようかなと思う人へ。

無課金でもゲーム自体は割と進むし、装備自体も一か月もあればそこそこ何とかなる程度にはなります。その一か月、毎日24hオート狩りし続けれる端末状況ならば。

キャラクターは割と何でもオッケーと言えばオッケーだけど、人気職と不人気職と言うのは勿論あって、ダークエルフの職であるブレードダンサーがぶっちぎりの人気。
これは日本のみならず韓国でも。
攻撃特化クラスと言えばわかりやすい。
ついでダークエルフの職でHP吸収がクラス特性でついてるシリエンナイトや、壁役としてベターなヒューマンのパラディンなんかが前衛職では人気。
後衛職はぶっちぎりでエルフのエルダー。
魔法攻撃職とヒーラーで2パターンある物の、決闘場でタイマンするとエルダーのタフさは高強化武器を持っててもしんどい。削り切れない。
見た目的に人気なのはエルフとドワーフだけど、ドワーフは前衛職が無難で後衛職は正直外れ風味。
自分自身、どうせ微妙職だろうなぁと思ってドワーフヒーラーのセイジにしたものの、雑魚狩りは問題ないけど対人戦闘が中々に弱い。
タフいとか色々いい面はあるけど、どこか器用貧乏さが俺っぽい。

と言うわけで、最初に選ぶとしたらブレードダンサーかシリエンナイトを個人的にはお勧めします。
が、後々前衛職の武器の多さによる面倒な点と言うか、自分のクラスじゃ装備できねーよ系の武器ばっか出て、武器レベルアップ&合成によるレア武器進化がしにくい点も。
その点魔法職は杖のみなので気楽。

最初に課金するのはデイリーダイヤ。
買った瞬間1000個だか1200個だか1500個だか忘れたけどまとめて貰えて、追加で150個。
その後毎日0時を過ぎると150個ずつ28日間貰えるお得なパッケージです。
ダイヤにはクエスト褒賞系のレッドダイヤと、課金と一部取引でやり取りするブルーダイヤがあるんですが、デイリーのはレッドダイヤで、8日ごとにブルーダイヤがおまけで100個ついてくる親切設計。

とりあえずLV10まで上げて報酬のレッドダイア1200個を貰いましょう。
ここでリセマラスタート。
狙うはURのノーマル特化武器かエリート特化武器。
ちなみに通常武器のほかに、青地の背景が付いた武器と赤地の背景が付いた武器がありますが、青が対人特化で赤が魔物系モンスター特化武器。
ぶっちゃけ対人特化武器のステータスが高いので、それが出ればそれ一本でオッケーって流れだったのですが、赤背景武器が実装&高レベルでおいしい狩場が魔物系って事で、最終的には青背景武器と赤背景武器の2本あれば大体何とかなってしまいます。
が、このレア武器二種、ゲーム開始スタートダッシュな期間が終わった今、ぶっちゃけ後回しでいい。

フィールドモンスターの大半がノーマルタイプなのでノーマル特化、高効率ダンジョンモンスターがエリートタイプで、それに効くエリート特化、四時間おきに出るフィールドボスに効くボス特化と基本3タイプ特化があるのですが、ボス特化は作るとしても一番最後でオッケー。
必要なのはクエスト消化が楽になるノーマル特化か、アイテム掘りしやすくなるエリート特化。

と言うわけで、とりあえずリセマラは一番ランクの高いURのノーマル特化を狙うのが得策。
次いでエリート特化。
もしも出たら背景系のレア武器。
ちなみに1週間のんびりリセマラした結果、URより2段階下のHR青背景が出たので、サブ機はそれでやってますが、現状青拝啓より赤かエリート特化が欲しくてしょうがない。

多分ガチでリセマラやるとして、UR狙いだと二日三日かかると思います。
1200個でガチャれるのがSR1個確定ガチャなので、とりあえずSR武器で妥協もオッケー。ただしボス特化はリセット。

ゲーム自体はひたすらクエスト受注してオートで進むタイプなので、時間がある時にぽちぽちやってればいいです。

重要なのは、最初の頃からある程度、モンスターが落とすモンスターの名前の付いたコアの収拾。
後々やってもいいけど面倒なので、のんびりやるタイプの人は寝る時に充電しながら放置狩りで集めてればいいと思います。
基本的にオート戦闘の設定は、索敵範囲が遠距離が初期設定だけど周辺設定にしとくのが無難。

Lv31で二次職、50で騎乗ペットと進めて行き、闘争の峰に入るあたりから本格的にやらなければならないことがあります。
このゲーム、装備品は武器なら武器、防具なら防具、アクセならアクセを材料にしてレベルアップが出来るのですが、それ以外に強化スクロールを使って数値を上げることが出来るのですが、これが後々中々でない癖に超絶枚数が必要になってきます。
ここで廃課金者ならパッケを買う所が、微課金の場合はひたすら狩りで出すほかありません。

ちなみに強化スクロールは自分のレベル前後3あたりのモンスターを倒していると、割と大体どんな敵からもボチボチ出ます。
が、低レベル時は効率悪いし、かと言って現状の上限である120になると、強化スクロールを出す敵のレベルがフィールドモンスターで116なので、4の開きがあって非常に出にくい。
コア集めをコツコツやってくれば、各種150枚くらいは持っていても不思議じゃないのですが、ぶっちゃけそんな枚数じゃ雀の涙。最低でも500枚は無いと無理ゲーです。
武器に関して言えば、青背景武器一本に絞って強化していけば、元々の強さもあって汎用性はある物の、魔物系には強化しまくった青背景武器でも程々に強化した赤背景武器のが強い。
と言うわけで最低2本強化しなければならないので、当たり前に数百枚用意しとかないと後々泣くハメになります。

最も効率的な集め方は、自分のレベルよりも少し上の、コアと同じ名前のエリートタイプのフィールドモンスター、中ボスみたいな扱いの奴の出る場所で延々と待ち狩りです。
後半は1/10くらいの確率で何かしら出ます。
24h放置で強化スク系が30枚程度。

ただ、ある程度強い敵なので装備の強化が殆どされてないと厳しいのです。
最低でもUR武器、出来ればエリート特化。
防具は装備ダンジョンとかをやっていれば、後半になるころにはSR前後はあると思うので大丈夫。
ちなみに、シリエンナイトならダメージ吸収スキルのおかげで多少楽です。
装備の強化の一つにオプション変更と言う物があり、UR装備で言うと三つまでオプション効果が設定されているのですが、武器の場合は攻撃速度上昇、HP吸収、クリティカルの3つがセットされてる状態が望ましいとされています。
正直クリティカルじゃなくて物理攻撃だったり魔法攻撃の強化でもいいかなと思わなくもないけど、最低でも武器には攻撃速度上昇とHP吸収は付けたいところ。
オプション変更一回100ダイアになります。
平均で20回程度はやらないと3つ中2つ揃いません。
ちなみに武器以外にも防具やアクセにもオプションはあり、これらを必要とするものに変更する場合、莫大なダイヤが必要になります。

ここで提案が、シナリオ消化で色々もらえるパッケージと、レベルアップで貰えるパッケージの二つ。
どっちかは1500ブルーダイア、どっちかは3200円だったはず。
現状一番最後のマップである絶叫の地をクリアーしてから買うと、10000個以上のレッドダイアが手に入るので、そういう意味でもノーマル特化武器でサクサク進めてしまうのをお勧めします。
が、一定レベル以上無いとノーマルシナリオが進まない作りになっているので、絶叫の地に入った辺りでこの二つのパッケージを買うといいかも。
逆を言うと、絶叫の地に来るまではどっちも買わないでも何とでもなります。

とりあえず武器はURのLv30の+10強化。
これが最低ライン。
強化は4以上から確率で失敗すると-1される鬼畜設定なので、+10までに強化スクが150枚近く飛ぶ事も

ただし、+10、+20まで達するとそれ以下にならないおまけ付き。

で、後はひたすら放置狩り。
雑魚を倒しても強化スクは出る物の、レベルが上がってしまって段々出なくなってしまうので注意が必要。
各種クエストも取得経験値が多いので、Lv110くらいまで上がったら消化しない方がいい。
特にスクロールクエスト系はクリア報酬の金額が高いのでやりたくなるけど、得られる経験値も高いので諸刃の剣。
金に関しては基本足らないのが当然で、レッドダイヤで買えるけど非常にコスパが悪いのでやっちゃいけない使い方の最たるもの。
絶叫の地の場合はレア度がRのLV105クエストスクロール一回で21000アデナ手に入って、一日の上限が5回、ダイヤを使って回数リセットしていけば最大で300000アデナ程手に入るわけだけど、赤背景武器を作って強化してしまえば、最終的に行きつくエリートダンジョンの奥の方5時間放置狩りすれば同等以上のアデナが手に入ります。

と言うわけで、当面はある程度までのLv上げ、強化スク集め、赤背景武器制作の3つを目的に進める事になります。
ちなみに最初にチラッと書いた通り、合成によるレア武器作成が可能です。
合成は同じランク同士Lv30を掛け合わせて一つ上のレアリティ―にする事で、背景装備はHRから存在するので、R装備以上の掛け合わせを行う事で一定確率で出来ます。
R同士が大体1/10、HR同士が大体2/10、SR同士が3/10くらいかなってのがやった感想。
一般的に青背景装備の方がステータスが高く、赤背景は魔物特攻、魔物の攻撃一割減と魔物用装備。
赤背景武器も出来たら出来たで茨の道で、初期状態で魔物へのダメージ+100%なのが、同じ赤背景武器を使って特性強化ってのが出来て、125%、150%、175%、200%とどんどん上がってくわけですが、極力150%以上、できれば200%以上まで上げないと効率がいいとは言えない。
出来てしまえばおいしい思いが出来る。



とざっと散文で書いてきた物の、そこら辺の煩わしさ、時間短縮が出来るのが課金と言う物で、課金するしないは当人次第。
個人的には、ぽんと100万課金出来ないようなら微課金程度でのんびりやってもいいと思います。
パンピーの行き着くのが大体戦闘力50万ちょいと言われている中で、300万くらい課金してそうな奴の戦闘力が70万代〜。
新コンテンツが出来るたびに連中は一気に戦闘力を上げていくだろうし、それが出来ないのであれば中途半端に課金するくらいなら、月額料がわりの微課金程度にしといたほうが頭良くね? って事で。

ちなみにダイヤの使い道は、曜日ダンジョンの周回に一日1回100、もしくは2回200、装備ダンジョンの周回に同じだけ、装備のオプション変更、新コンテンツの次元関係の周回にも同じだけ、と3コンテンツの周回がメインになります。
オプションは攻略サイトを見てほしいのを狙えばよかと。



にしても廃課金スタートしなくてよかったわー。
ガチでトップランカーとやりあう気で課金してたら貯金全部飛ぶとこだったわ。