新宿おかあさん店長O奮闘記♪

新宿おかあさん 新店長おおつかの奮闘記と ど~でも良い内容も織り交ぜて行こうと思っておりますmm

出勤749日目(母の抱擁力とは)

 このお店が成り立っている番の要素は『おかあさん』という非常に分かりやすく、男性に訴えかける屋号のおかげと思う所もあったりします。

 だって、絶対に忘れないもん(*^_^*)
 僕も友達とかの前ではかっこつけて「おふくろがよぉ」なんて言っていましたが、家では「おかあさん」もしくは「かあさん」と呼んでいますね。

 しかし、何でしょうかね、あの母と一緒に歩いているのが気恥ずかしくなる、あの思春期以降の男性の感情は。
 まわりも
「お前、おかあさんと手を繋いで歩いていただろぉ」
なんてからかったりするから、なおの事そうなのかもしれませんが、あれは今思うと、それを見た友達は独りで歩いていたりして、少し羨ましかった感情のやりどころに困って、思わず言ってしまったのかもな、と思いました。

 しかし、最近空手を子供たちに教えていて、自分が小学生高学年の時に味わったあの親とベタベタしていて言われる、あの雰囲気は感じなくなりましたね。
 稽古の最中も親が見ているし、休憩になると親のところに戻って水分補給したりして。。なんか自分はなるべく親に来て欲しくなくて、親が良かれと思ってしていたことを、単なるおせっかいだと思ったりしていました。

 逆に言うと、それだけ親の愛情を当たり前と思える環境を羨ましくも思いますが。

 そんなこんなで、母が好きなのに素直になれない状況が小学生の高学年からしばらく続いていた時、ひとつだけ「ああ、さすがにこれはやっていけなかったな」と小学生ながらにやってしまった失敗があります。多分、母を傷つけたな、とその表情を見た瞬間に思ってしまった。

 ある日、母が広島に行く用事があったらしく天満屋で服を買ってきました。たしか紺のパーカーだったんだけど、胸にでかいアップリケがついていました。それを僕は気に入らなくて
「似合うから着てごらん」
という母に対して
「こんなんでかいアップリケ、恥ずかしくて着れんわ!」
と言って受け取って、ポイと横に放り投げてしまいました。
 その時にいつもなら烈火のごとく怒るはずの母が、正座したままうつむいて動かなくなりました。

 さすがに自分も「やってもうた。。。さすがにこれはアカンわ」
と思いましたが、いまさら謝る事もできず、その場にいることも居た堪れなくて、ミニ四駆を持ってそのまま遊びに行ったことを覚えています。遊んでいる間もあの表情が気になって、うわの空でした。

 別にその後、その出来事を言われる事もなくて、家に帰ったらいつもの母でシチューを食べたのを覚えていますが、人を傷つけるって、、、あんな顔を母もするんだ、と初めて思った日でした。

 翌日、その紺のパーカーのアップリケは綺麗に取れていて、僕は黙ってそれを着て登校しました。
 金木犀の香りがするたびに、その時の出来事を少し思い出したりしますね。

 それ以来、どんなに気に入らなくても買ってきたモノをもらうときは、一応、小さな声でも
「ありがとう」
と言うようにはなりました。

 あの時の、怒らずに自分の我が儘というか、訳の分からん行動を許容してくれる。それがおかあさんの抱擁力なんでしょうかね。自分の彼女や子供がプレゼントに対してそんな行動を取ったら、多分ぶん殴るもん。

 というわけで、抱擁力満点のおかあさんが今日も勢揃いです♪

o0407017112114146256


◆新宿おかあさんホームページ 

◆シャチョブログはコチラ 
◆スタッフけんさんブログはコチラ
◆スタッフタナちゃんブログはコチラ
◆専属メイクRuiさんのブログはコチラ

出勤746日目(お客様目線で女性紹介すること)

 昨日、知り合いの店長さんとお話しする機会があり、このお仕事していると永遠のテーマと言って良いんですが、電話対応の話になりまして、色々と考えるところがありました。

 やはりずっと事務所に座っていると自分の中で電話の優先順位があったりします。その時に、いますぐ誰行けますか~、のお電話が来た時に、自分たちの都合で女性を紹介していないか、という話でした。

 「そこはきちんと意識して電話を取っています!」
と100%胸を張って言いたいところですが、冷静に自分に問いかけてみると。。。そうでないときも正直あるな、と思いました。それでもお客様に満足して頂くために、割引とか安直な話ではなくて、きちんとお客様の声に耳を傾けているか、そう問いかけられている気がして、改めて気が引き締まる思いになりました。

 自分も2年店長をやっていると、すっかりお店側の論理で動いている時があり、お客様の声に本当に向き合っているのか、気が付いたらお店の都合をなすりつけていないか、そう振り返る機会になりました。

 
 今日も出勤一番でけんさんとその話をして、少し反省会。
 是非ともめんどくさい所もありますが、お遊びしたあとに感想とか雑談レベルで構いませんのでお話を伺えればと思いました。

 今日も頑張ります!
sennyukan


◆新宿おかあさんホームページ 

◆シャチョブログはコチラ 
◆スタッフけんさんブログはコチラ
◆スタッフタナちゃんブログはコチラ
◆専属メイクRuiさんのブログはコチラ

出勤731日目(勝とうと思いすぎないことって大事なんだな)

 今年のカープからはホントに学ぶことが多かったですねぇ。
 まずは昨年の精神的にも投手陣の要にもなっていた黒田選手が引退して、ダメなんかなぁ、なんて思っていたら、まさしく投打の総合力と補い合う力で勝ち取った感じでした。

 一番印象に残ったのは石井琢朗コーチの
「理想はノーヒットから1点をもぎ取る事」
という話でした。

 タイムリーヒット、ホームランを100点の結果と考えて、打率3割のうちの失敗と言われる7割の質をどう考えるのか、ということだったそうです。

 言われてみれば分かるなぁ、と思いました!

 自分も空手の団体戦の監督をやる時にいつも思っている事は最悪の試合の状態で勝つのはどんな時か、ということだったりします。

 やっぱり対戦成績5対0で勝ちたいのですが、団体戦だと2対2の一引き分けになった時に総得点差で決まってしまいます。
 その時に一人でも一方的に得点を取られて負けてしまった特に痛手になってしまうので、普段やる練習の中で防御の稽古を増やしたりしました。つまり失点をどれだけ少なくするか、という戦術。
 他の指導員の先生たちからはかなりブーイングをもらったし
「消極的すぎる」
なんて、怒り狂う先生もいたりましたが、結果は過去最高位までいったりして、その後誰も褒めてはくれませんでしたが、選手と親御さんには感謝されたりしましたね。怪我も減りましたし。

 フィジカルも技術もそうそう簡単に上達しないわけで、そうなるとスグに変えられる戦術と、試合で
「下がる」
という昔堅気の先生たちの頭では卑怯といわれている部分にも手を付けて、意味を出していかないと勝てない、と考えたりしました。ただ何も考えずに「怖いから下がる」はホントにダメですけどね。。
 
 組手の「始め!」から「やめ!」のだいたい10秒から20秒のくくりを考えて、どう修正するのか。勝ちきるのではなくて負けない為にどうするのか、ルールの幅も全部使いきるくらいの発想で試合運びを考えたりしました。

 そのときに
「たとえ負けても僅差で負けたんだったら、笑顔で迎えよう」
とみんなに言ったりしました。そいつが負けたことを悔やんでも仕方ない。。
 その一言が効いたらしく、格上相手に試合をしても慌てないし、逆に最後まで集中を切らさなくなりました。
 あとで聞いた話だと勝たなくても良いんだ、大量得点で負けなければいいんだもん。という感覚は気持ちを楽にしたらしいです。

 大体、試合に出る位のレベルの選手なら、向き合ったら相手の度量は大体分かるからね。圧倒的差だと、最初から勝てないから、気持ちが折れるのですが、負けの質にこだわれば、その中でも出来ることがあるというわけで。。

 なんか最近思うんですが、
 やっぱり自分も勝ちたい時ってすごい欲深いし、気が付いたら相手に全て見透かされているんですよね。肩に力も入るし、相手を観察する時間も余裕もなくなって、気が付いたら自分の都合の良い方向にしか解釈しないというか。。

 それを改めないとな、と思う機会が最近よくありました。
 お店も同じ感じで、いつもいつも忙しくて、お店も女性もハッピーという状態がずっと続けばいいのですが、それよりも最悪を想定して、そうならない為に失敗の中の小さな勝ちを取って行くようにして行かないとな
なんて思いました。
 
 スグに実行できること、じっくりと練り上げていかないといけないところ、それらを考えて、皆で共有していこうと思います。

Dropbox 共有-780x400


◆新宿おかあさんホームページ 

◆シャチョブログはコチラ 
◆スタッフけんさんブログはコチラ
◆スタッフタナちゃんブログはコチラ
◆専属メイクRuiさんのブログはコチラ
ギャラリー
  • 出勤749日目(母の抱擁力とは)
  • 出勤746日目(お客様目線で女性紹介すること)
  • 出勤731日目(勝とうと思いすぎないことって大事なんだな)
  • 出勤724日目(広島東洋カープペナント連覇イベント開催中!)
  • 出勤720日目(最近の事務所風景でも)
  • 出勤710日目(おかあさんのアピールポイントを色々更新中)
  • 出勤710日目(おかあさんのアピールポイントを色々更新中)
  • 出勤710日目(おかあさんのアピールポイントを色々更新中)
  • 出勤702日目(あん肝ポン酢が食べたい。。)
カテゴリー
  • ライブドアブログ