ユキヒロッキングオン

ユキヒロックの音楽ブログ

チャラン・ポ・ランタン

「進め、たまに逃げても」逃げ恥のオープニング曲で大ブレイクのはずだった・・・。

あまりにもドラマにマッチし過ぎてて、印象に全く残らないという大誤算。

好き。 

とても良いと思う。

海外では「オルタナティブ・シャンソン」と評されてるらしいです。

お婆ちゃんとお母さん(イラストレーター)手作りの衣装も素晴らしく、

ファッションなど多方面で活躍しそう。











Homecoming

東京からの帰り、 新幹線の中から新潟の夕景に乗せて・・・

WAVE



駐車場の消雪の水の流れが綺麗でした。雪もチラついてます。

電気グルーヴ / Fallin' Down

ずっと見てられるシリーズ?  ヤバひ、ハマる。

電気グルーヴ 「Fallin' Down」


電気グルーヴ「Fake it!」


電気グルーヴ「SHAMEFUL」



電気グルーヴ 『タランチュラ』

rain dance



暖気で屋根の雪が雨みたいに降ってた時の動画です。

何かに使えないかなぁ〜と思って撮ってたやつです。

フリーのBGMで、動画を作ってみました。

なんとなく、疲れた時とか観ていただくと良いのかも。

Alabama Shakes

やっぱ、ズバ抜けてカッコイイな。「Alabama Shakes」 他のPVもぜひ。









best of yukihirockin'on 2016 world

そして、洋楽版です。

best of yukihirockin'on 2016 world

It's Catching Up / NoMeansNo

ノーミンズノー。自分的には2016年のベストアクトです、やられました。70年代後半から演ってるそうですが、まだまだ若い!カッコイイ!

Let's Go The Family Ruin / Dearly Departed

UK出身5ピース スクリーモ? バンド。一辺倒ではなく、なかなかヘビーでエッジが立ってる割にメロディアス。

Lightning Bolt / ジェイク・バグ

若干19歳に驚きですが、ボブ・ディランの再来とか言われてるみたいです。。。ボブ・ディラン、まだ死んでねぇーし!

Silver Bird / Evil Arrows

色んな音楽エッセンスを飲み込んで、現代に爽やかな?風を送る・・・?ルックスは全然、爽やかじゃないんですけど。(笑)

WEAPON / クリスタライン

Avril Lavigneを代表格にしたカナダのガールズPOP ROCK界の新星。そんなに光り輝いてはいませんが佳作的な印象。

Telescope / Cage The Elephant

ケイジ・ジ・エレファント。とても好みです。

Instant Crush ft. Julian Casablancas / Daft Punk (ft. Julian Casablancas)

ダフト・パンクと、ザ・ストロークスのジュリアン・フェルナンド・カサブランカスがタッグを組んだ逸品。

We Got That Bo / The Supermen Lovers

なんか、ディスコ・・・デスコ? ジャスコ? な気分だったんです。

Power / Kanye West

ヤホー知恵袋で「蟹江敬三とカニエ・ウエストは親戚なんですか?」と言う質問があって、悔しいけどちょっと笑った。キング・クリムゾン「21世紀の精神異常者」をサンプリングするなんてなんて大胆なんだ。

TIME / Prince

2016年に届いた悲報 ・・・追悼その1

Los Angeles World Wide (Junior Sanchez Remix) / Good Charlotte

グッド・シャーロットのREMIX版より。

Creep (jazz cover) / Vintage Postmodern Jukebox

カバー曲特集その1

Karm (punk cover) / Me First And The Gimme Gimmes

カバー曲特集その2

Lightning Express / Billie Joe & Norah

まさかのデュエットが実現!? グリーン・デイのビリー・ジョーと、ノラ・ジョーンズなのなんでかな?しかも曲はカントリー・フォークってなんでだ?(^^ゞ

Gimme All Your Love / Alabama Shakes

ハスキーでソウルフルな声に一目惚れと言うか、一聴惚れ。オバちゃんなんだけど、カッコイイねぇ〜♪

Num Buy The Lost / Foxtails Brigade

給湯と言うか、キュートですね。

Going In Alone / Natives

UK5人組のエモーショナル系ロックバンド。透明感と言うか、聡明な感じがします。

すべての若き野郎ども / David Bowie

2016年に届いた悲報 ・・・追悼その2 巨星逝く。屈折する星屑の上昇と下降、そして火星から来た蜘蛛の群・・・きっと今頃は、生まれ故郷の火星に還って、微笑みながら地球を見てることでしょう、合掌。

そんな訳で、2016年に聴いた中で良かったものを厳選してみました。今年はもう訃報を聞きたくないですね。

best of yukihirockin'on 2016 japan

お待たせしました。(誰か待ってんのかな?w)2016年のbest of yukihirockin'on
まずは、邦楽の方です。YUKIHIROCKIN'ON JAPANの方です。

best of yukihirockin'on 2016 japan

ウィークエンド / FINLANDS

なんだかちょっと、最近 気になってます。ライブでは、どんなに暑くてもコートを脱がないのは面白い。

片目のウィリー / THE PINBALLS

TMGE好きなんだろうな。ちょっと懐かしい感じ。

Punk Rock Party / Special Thanks

2016年に出会ったバンドの中でNo,1。

アンパンマンのマーチ (カバー) / SUEMITSU & THE SUEMITH KIDS

SUEMITSU & THE SUEMITH。ピアノ・ロックと言うか、パンクですね。他の曲も聴いてもらいたい、めちゃカッコイイっす。

ANOTHER STARTING LINE / Hi-Standard

ハイスタ復活!まさかの新曲発表も2016年ビッグニュースでしたね。

BANDがしたい / N'夙川BOYS

弟の友達の写真家から教えていただいた曲。N'夙川BOYSはデビュー時に聴いてましたが、なんか普通のバンドみたいな曲も出来るんだね。しかも、曲がいいね!

ナニクソ節 / bedside yoshino

よくわかんないけど、youtubeでなんかとても気になった一曲。

汚染水 / 曽我部恵一

♪君の汚染水を・・・ プロレスとソング・・もとい、プロテストソングでもこれだけユーモアがあると素敵。カッコイイ。

NO MUSIC NO DANCE / 笹口騒音ニューオリンピックス

「うみのて」と言うグループもなかなか良いのですが、笹口騒音・・センスを感じます。

13才のリアル / けーご

2016年一番エモーショナルだった一曲。なんか泣けてくるのは加齢のせい?

Tokyo / 雨のパレード

お洒落やね。俺、お洒落やろ? ね? お洒落やろ?

Touch! / LUCKY TAPES

平成の渋谷系?久しぶりに正統派な印象。

恋のシグナル / エミ・マイヤーと永井聖一

相対性理論のイケメン・ギタリストと、エミ・マイヤーが面白いことやってた。

じょじょ / サンフジンズ

こちらも写真家から教えていただきました。サンフジンズとは、カイ・ギョーイ(奥田民生)、ジューイ・ラモーン(岸田繁/くるり)、ケン・シューイ(伊藤大地)のスリーピースバンド。

プロペラソング / エスエフ

2016年一番耳に残った曲。

Stand by you / Heavenstamp

2016年ニ番目に耳に残った曲。

テレキャスター・ストライプ / ポルカドットスティングレイ

バンド名がカッコイイなぁ〜と思って。

癲癇する大脳たち / GEZAN

奇をてらい過ぎの感は否めないけど、実力もありそうな感じ。

KiLLiNG ME / SiM

初期のアルバムって、SKA調な曲も入ってて、いろいろ迷ってた様子が伺えます。あ、初期の方が好きです。

告白-Prelude- / ASA-CHANG & 巡礼

まさか、地元でライブが観れたなんて、2016年奇跡のベスト・ライブでした。アルバムもPOP(広い意味で)で良かった。

NomeansNo

79年に結成した、ポスト・ハードコア〜オルタネイティヴ・シーンのカリスマ、ノーミーンズノー(NOmeansNO)。 ... 平均年齢50歳のグレイトなオヤジ・バンド



いやはや、久しぶりに鳥肌立った。 ♪クララが立った クララが立った です。

全然知らなかったのですが、キャリア長いんですね。

ハードコアなんだけど、プログレみたいな変拍子を多用してたり、

単純なカテゴラズに収まらない感じ。

ロックは、カッコイイかカッコ悪いかだと思ってるのですが、めっさカッコイイっす。

ポスト・ハードコア系で言えばもちろん、ストレートエッジの雄「マイナースレット」

その後、「FUGAZI」 ディスコードレコード主宰のイアン・マッケイが大好きなのですが、

このバンドも、ストレートエッジかはわかりませんが、音楽的にはその流れと思われます。

とっても好み。むちゃくちゃカッコええではないか、ええではないか。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Recent Comments
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ