2005年06月04日

車椅子の競馬魔王

今日の紹介ブログは「車椅子の競馬魔王」
予想が主流の競馬ブログ界において、ちょっと何かを気付かせてくれたブログです。

= = = = = = =

ブログの著者・白倉さんのお父さんは、美浦のもと厩務員さん。
小学生の頃の同級生には調教師・騎手・厩務員などの競馬関係者の子供がクラスの半分を占めていて、自然と競馬の話題が出たりすることが多く、それなら毎週学級新聞で競馬結果などを掲載したら面白いのでは・・・と子供心に思ったという。

「学級新聞には重賞の結果だけを載せていました。
もちろん、子供でしたので配当とかは載せていませんよ。
学級新聞の中の隅っこのコーナーに、例えば第〇回 △△賞(芝〇〇〇〇メートル)1着〇〇2着△△3着××、そして勝った馬のイメージなどを私なりに書いていたと思います。
ほんの隅っこでしたので、先生からもつっこまれたりした覚えもないまま掲載していました。
やはり競馬関係者の子ですので、家で父親が〇〇馬を担当していたとか父の所属している厩舎が重賞にでているとかの話題はクラスのなかでもありましたから」

当然、家でもいつも競馬の話がある環境で、いつのまにか競馬が好きになったようだ。
しかしながら、

「子供の頃にはオヤジのバイクの後ろにのって、厩舎に連れて行ってもらったりもしたんですが、実は怖くて馬に触れなかったんです。噛み付かれそうで・・・。
それで高校を卒業して、東京に出てからはもう競馬関係者になろうとは思わなくなってて。
でも同級生には、一旦社会人になっても、Uターンして厩務員や調教助手になった人が多いですね。」
という。

その後、交通事故により車椅子の生活となる――
白倉さんいわく、
「ポジティヴな車椅子利用者」
「車椅子生活になる前は、バリアフリーなんてまるっきり関心もありませんでした。身近に車椅子生活をしている人もいなかったので・・・。
そんな自分が車椅子の生活になってはじめていろいろなことに気づいたんです。
ただ、もともと健常者であったためか今まで出来たことが出来なくなる部分が車椅子生活になるととても多く、車椅子になったことで友達が減ったり、恋愛から遠ざかるとか旅行や遊びをエジョイすることができなくなったり・・・で落ち込むことがありました。
でも後ろ向きでは何も解決しないので、少しでも私と同じ境遇の人に、車椅子でもこんなことあんなことができることを紹介したいと思ってこのブログを始めたんです。

なぜかそれがいつのまにか、好きな競馬の話題ばかりになってしまったんです(笑)」

白倉さんのブログは、メインが競馬予想だが、特筆すべきはマイフォトにあるバリアフリー紹介。
中山競馬場も東京競馬場も大井競馬場も、実際に出かけていき、感想を載せている。生の声がすばらしい!!

「新しい東京競馬場に行って、ぜひとも写真をとりたいと思っているのです。馬のブログだけでなく、今以上にバリアフリーの話題をもっていきたいと思っています」

= = = = = = = =

競馬場から人が離れていると言われだして、どの位たつだろうか。
しかし、ハンデの有る無しに関わらず、白倉さんのような「自らの体験を情報提供」という姿勢に、実はそこにもっと人が集まる力があるのではと思う。例えば、親子連れの競馬、デートでの競馬、お花見の競馬、貧乏遠征での競馬、ひとりでの競馬・・・

様々な人がいて、様々な競馬がある。色々な視点から見た競馬、それが今面白い。

yukiko_miyamoto1 at 21:04|Permalink

さっそく来たー!

函館情報第1報届きました(パサーさん)、

チーズケーキの店「スナッフルス」
函館駅近く。

・・・ダメだ、美味しそうすぎる。HP見ただけで胃液出まくり(T_T)こんな深夜にイタイよぅ〜

yukiko_miyamoto1 at 00:18|Permalink

2005年06月03日

函館情報求ム!

kochouran










胡蝶蘭通信ー!

見て見てキレイですか〜?
明日花の所を切ろうと思っているので、ことし見納めですよ!

なぜ切るかというと・・・早く株を休ませてあげねばならないから。
今切らないで花を付けたままにしておくと、来年花が咲かなくなっちゃうんです。次にひびくんです。もうギリギリのタイミングで。。。繁殖牝馬の種付けなどは、もっともっと大変な判断なんだろうなぁ牧場さん〜と思う瞬間。

= = = = = = =

今日昼前に、昨日栗東を出発した馬運車が無事函館に到着しました。
それと朝、セイウンエポックも函館検疫入厩。
U助手が馬体を褒めてた(^-^) ま、当然でしょう。(ね、社長!)

夜は、T子(ヨメの母親)と函館遠征の打ち合わせ。
ヨメ、函館のときくらいゆっくり競馬を応援したいんで、子守をお願いしたんです〜♪ヤッター
今年は函館に行きます。
というか、すでに気分は函館なんです、なので

函館情報求ム!!

おいしい店、面白いところetc お知らせください!待ってまーす♪

ブログランキングに一票

ちなみにミヤリンはT子に


みやもっち


とここ5年間呼ばれていました。
しかし最近は厩舎の成績がいいからか(?)、ストレートに「博さん」と言われてる。
良かったね、博さん!

yukiko_miyamoto1 at 22:59|Permalink

2005年06月02日

本日のあれこれ

ヨメ:「みなさ〜ん、先日のブログは読んでくれました〜?今週は安田記念ですから、函館競馬ももうすぐですよ〜!」
全員:「ハーイ」

= = = = = = =

てなわけで(どんな訳じゃ)、ミヤリン厩舎の函館組の輸送が本日15時に行われました。
ところが今日に限ってあいにくの雨。ここのところ、雨なんて降らなかったのになァ。雨降ると、大変なんですよね荷物積みが。馬の道具(かさばる〜)やスタッフの生活道具や衣類で、結構な量です。まあ今涼しいから(寒いくらいだが)ヨシとしましょう。・・というかヨメは馬運車の見送りに行ってないんですが。だからミヤリンの聞き伝えです、ハイ。スタッフさんお疲れ様でした。

で、馬運車での移動は厩務員とお馬。
U助手のほうは、飛行機移動。
ほかの厩舎の助手さんたちと一緒に、仲良く関空から・・・のハズが、何で今日に限って関空行きの特急が止まってるのよ??お陰で予定の飛行機に乗り遅れたらしい・・・仕方がないから、次の飛行機にギリギリ飛び乗った!短い足がもつれた!!関西方面から函館は1日2本、しかも両社、超似たような時間帯しか飛んでないから必死の形相!(←これも伝え聞き&ヨメの妄想だが)とりあえずなんとか函館には入れた模様。(あ、形相妄想模様はなんとなく韻を踏んでる。発見♪)U助手、ミッション完了。・・・いや、U助手の本当のミッションは、函館競馬での大活躍なのだが…とにかくお疲れ様。しかし出鼻をくじかれた感じなミヤリン厩舎。今日は大安なのに。

そして夕方、出馬投票。
漏れた・・・ニシノコンサフォス。(T_T)

yukiko_miyamoto1 at 16:23|Permalink

2005年06月01日

ジョンコ〜!

大変大変大変!

サイゴウジョンコが、東京競馬場にやってきます。しかも太郎さんが連れてくるらしい!?
詳しくはこちらをチェック♪

ジョ〜ンコ、ジョーンコ、サイゴ〜ウジョーンーコ♪(^o^)

yukiko_miyamoto1 at 19:45|Permalink