2017年06月13日

玄関先に咲く花々

IMG_1534
    紫陽花 「万華鏡」
  
 我が家の玄関先に咲いている花々

IMG_1530


 この赤いバラは時期遅れてようやく咲いたもの

 この薔薇、なぜか時季外れの寒い時期に

 つぼみを付け、咲いたのはいいのだが

 奇形としか言いようがない花が咲いてしまって

 ちょっとショックだったのだが

 (写メ撮っておけばよかった・・汗)
 
 主の祝福と血潮により傷ついたDNAが修復され

 美しく咲きなさい。と水をやるたびに祝福を命じ続けた

 バラの時期が終わりになり始めたころ、つぼみがつき始め

 綺麗に咲き、ハレルヤ!


 IMG_1532

 IMG_1492


  今日も素敵な日です!
 


 

 

 

 

 

 



yukimomocchi at 11:26|PermalinkComments(0)

2017年05月09日

日本人は何もしないためなら何でもする


 「日本人は何もしないためなら何でもする」

 ニュージーランドの詩人の言った言葉だそうです

 

http://sekaitabi.com/servant.html



 
  

 「実に神は私たちに臆病の霊ではなく、

 力と愛と思慮との〔霊〕を与えてくれたのだから」

  テモテ第二1:7

 

「主はこう言われる。天はわたしの王座、地はわが足台。

あなたたちはどこに わたしのために神殿を建てうるか。

何がわたしの安息の場となりうるか。

 
これらはすべて、わたしの手が造り これらはすべて、それゆえに存在すると 主は言われる。

わたしが顧みるのは 苦しむ人、霊の砕かれた人 わたしの言葉におののく人。

牛を殺してささげ、人を打ち倒す者 羊をいけにえとし、犬の首を折る者 
穀物をささげ、豚の血をささげる者 

乳香を記念の献げ物とし、偶像をたたえる者 

これらの者が自分たちの道を選び その魂は忌むべき偶像を喜ぶように。

わたしも、彼らを気ままに扱うことを選び 彼らの危惧することを来させよう。

彼らは呼んでも答えず、語りかけても聞かず わたしの目に悪とされることを行い 

わたしの喜ばないことを選ぶのだから。」

 

 
  イザヤ書66:2~(共同訳)

「わが手はすべてこれらの物を造った。これらの物はことごとくわたしのものである。

 しかし、わたしが顧みる人はこれである。

 すなわち、へりくだって心悔い、わが言葉に恐れおののく者である。」

  同(口語訳)

 

  「見よ。主を恐れること、これが知恵である。悪から離れることは悟りである。」


  ヨブ記28:28

 
「わたしは、愛する者をしかったり、懲らしめたりする。

  だから、熱心になって、悔い改めなさい。」

  
    黙示録3:19 

  「見よ、わたしはすぐに来る」

    黙示録22:7



  

   



yukimomocchi at 12:00|PermalinkComments(0)

2017年03月02日

結婚記念日

IMG_0412

  若かりし頃 

  色あせた写真が 時に流れを感じます
  
   
   日付が変わってしまいましたが

   3月1日 


主人と結婚をして30年になります


いろんなことを思い返す一日となりました


主の深い憐れみ、豊かな恵み


主の語りだされた御言葉によって

生かされ

そして、皆様の祈りに支えられて

私たち夫婦があることを

本当に感謝いたします


 感謝を込めて 皆様の祝福を

 お祈りいたしました

 
 栄光が主にありますように!

 尊い主の御名を褒め称えます!

 
   「私の心は主を誇り、私の角は主によって高く上がります。

  私の口は敵に向かって大きく開きます。

  私はあなたの救いを喜ぶからです。」

   第一サムエル 2:1
   
 
     ハレルヤ!








yukimomocchi at 00:56|PermalinkComments(0)

2017年02月02日

「第3の天の法則の中に生きる」 デイビッド・ハーゾグ

 


 天に沿った生き方とは 


 栄光の中に生きることです!


 ハレルヤ!


yukimomocchi at 00:54|PermalinkComments(0)

2017年01月20日

「悪霊からの解放 パート2」ギジェルモ・マルドナド-

 

yukimomocchi at 00:37|PermalinkComments(0)