R0020257

わこうです。

前の記事にも書きましたが、6/9は、芦屋アトリエオープンで、
コレクション展&ミニコンサートを開催いたしました。

ご来場いただきました皆さま、本当にありがとうございます。

また、仙台をはじめ全国の方々から贈り物が届き、
手を合わせる気持ちで頂戴しています。

本当に本当にありがとうございます。



4月の末に仙台から越してきて、このオープンに向けて準備を進めてきました。

これからなお一層、皆さまに愛される俺たちで在り続けるよう、
精一杯精進する所存です。


これからも皆さまの胸をお借りすることもあるかと思います。
よろしくお願い申し上げます。



さて、昨日のイベントの目玉の一つが、


577738_405939902780883_1559998844_n

アイリッシュハープ奏者のみつゆきさんと、



556168_405939946114212_23859716_n

ヴァイオリニストの峠ひろみさんのミニコンサートでした。


いやー、素晴らしい演奏でしたよ。


そもそもは、ひろみさんと雪音がとても仲良しで、
そのご縁から始まったこのミニコンサートなんですが、
俺はひろみさんのヴァイオリンを聴くのは初めて。


もう、リハーサルというか音出しの時点で、
「レベル高ぇー!」と思っていたんですが、
やはり安定した演奏テクニックもさることながら、
こう・・心をグッと惹きつける何かがあるんですよ。


ということで、百聞は一見に如かず。

何曲か演奏していただいたうち4曲を、
YouTubeにアップしましたので、皆さんにシェアしたいと思います。

環境の許す方は、解像度480以上でご覧いただくと、
より臨場感があると思います。

前半2曲はみつゆきさんのソロ演奏、
後半2曲はひろみさんとの共演です。










なお、この文様のダイジェスト写真を、facebookのアルバムにアップしましたので、
こちらからご覧ください。



543251_405940416114165_216709291_n



こんな感じで、いよいよ芦屋アトリエが動き始めました。


皆さん、よろしくお願い申し上げます。