Replicant Labyrinth

スーパードルフィーという60センチサイズの球体関節人形のオーナーです。記事の内容は人形写真がメインです。よろしくお願いします。

1月は31日あったので、長く感じましたが、

2月は28日しかないので、あっという間です。

あと1週間とちょっとで、もう3月に。

時間の感覚のない淡雪さんも驚いています。

私も一緒です。
DSC01219_HDR
DSC01220_HDR
DSC01223_HDR
DSC01225_HDR
DSC01226_HDR
DSC01227_HDR
DSC01228_HDR
DSC01229_HDR
DSC01230_HDR
DSC01231_HDR
DSC01233_HDR
DSC01237_HDR
DSC01242_HDR
DSC01243_HDR
α99ll・スーパードルフィー・DWC#02ヘッド・美白SD少女(淡雪さん) 

私の意識の中では、恋月姫さまの写真集が、

絶対的な固定概念のように焼き付けられていて、

今でもとても強い影響力を持っています。

でも、写真の傾向が一本調子になってしまうのは、

面白くないので、最近では色々な表現を模索しています。

今回の恋夢さんの写真も、その一例です。

元来、暗黒ワールド(?)に属する子なのですが、

露出設定を変えたりすると、別の表情が見えて来たりして、

面白いです。

写真って、本当に奥の深い世界ですね。
DSE00306_PSMS
DSE00310_PSMS
DSE00314_PSMS
DSE00322_PSMS
DSE00326_PSMS
DSE00334_PSMS
DSE00338_PSMS
DSE00342_PSMS
DSE00346_PSMS
DSE00350_PSMS
DSE00358_PSMS
DSE00366_PSMS
DSE00370_PSMS
DSE00378_PSMS
α7RIII・ピクセルシフトマルチ撮影・スーパードルフィー・ミシェル・SD少年(恋夢さん)

午前中は、いつもの通院で、丸つぶれでした。

でも、大雪とか降らなくて良かったです。

もう春も近いでしょうから、まあ予告編みたいな1日です。


最近、胃の痛みが治まっているので、体重が少し増えました。

あまり体重が落ちてしまうと、動けなくなってしまうので、要注意箇所です。


あと、今日の写真はα7RIIIで撮った幹鵺くんです。

あえてシャープ処理はしないで、雰囲気重視の写真に仕上げました。

気分はちょっとですけど、春めいています。
DSF00028_PSMS
DSF00044_PSMS
DSF00052_PSMS
DSF00056_PSMS
DSF00060_PSMS
DSF00064_PSMS
DSF00072_PSMS
DSF00076_PSMS
DSF00080_PSMS
DSF00084_PSMS
DSF00088_PSMS
DSF00092_PSMS
DSF00096_PSMS
DSF00104_PSMS
DSF00108_PSMS
α7RIII・ピクセルシフトマルチ撮影・スーパードルフィー・沖田総司2008ver.・13少年(幹鵺くん) 

DSF00019

昨年の夏前にSONYさんのα99IIを2台調達したお蔭で、

ここ半年余り、とても充実したフォトライフを送っておりました。

ところが、年末にα7RIIIと出会ったのが運の尽き。

まさか、こんな短期間でAマウントからEマウントへ完全移行するなんて、

夢にも思っていませんでした。


正直言って、α99IIは良いカメラです。

NikonさんのD850と比較したら、私は迷わずα99IIを選びます。

でも、上には上がいて、α7RIIIという特異な存在は、

今までの一眼レフという概念を破壊した瓦礫の中から浮かび上がった、

そんな「尖ったカメラ」でした。(デザインも尖っていますが・・・。)


ピクセルシフトマルチ撮影という新しい技術が使えるα7RIIIは、

性能本位で考えるならば、従来の一眼レフとは別の世界にいるカメラです。

そのことに気がついた私は、調達後半年ほどしか経ってないα99IIと、

突然の別離を選択しました。

「買い替え」と言うよりも、もっと大掛かりな「住み替え」です。

写真に対する環境が、すっかり変わってしまいました。

もうα99IIにも、Aマウントにも戻ることはないでしょう。

新しいEマウントの世界で、ドールを撮り続けるつもりです。


α7RIII・ピクセルシフトマルチ撮影・スーパードルフィー・まい・SD少女(若菜さん)

うちの女の子の中では特別なポジションにいる子です。

あえて役職で言うなら女執事さんでしょうか?

いつも周囲のドール達に目配せをしている子。

女主人の紗枝香(橘四郎・13少女)さんと並ぶくらいの頭脳明晰な子です。
DSC01341
DSC01342
DSC01343
DSC01345
DSC01347
DSC01348
DSC01351
DSC01354
DSC01357
DSC01358
DSC01368
DSC01373
DSC01374
DSC01378
α99II・スーパードルフィー・荒夜・美白13少女(綺璃香さん) 

幻鵺くん、前は冗談も通じない少し癖のある子だったのですが、

グラスアイを変えたせいか、性格の方も急に明るくなりました。

少なくとも、私にはそう見えます。

人形を友とする者として、こうした意思の疎通ができるのは、

とても喜ばしいことなのです。

DSC01265_HDR
DSC01269_HDR
DSC01270_HDR
DSC01271_HDR
DSC01273_HDR
DSC01274_HDR
DSC01276_HDR
DSC01279_HDR
DSC01281_HDR
DSC01282_HDR
DSC01284_HDR
DSC01285_HDR
DSC01288_HDR
DSC01289_HDR
α99II・スーパードルフィー・17番ヘッド・13少年(幻鵺くん)

一緒に撮影をしてるとき、私はいろいろ声をかけるのですが、

この子は反応がちょっと鈍いですね。

毎日の生活に疲れているのかなぁ?

元気を出してね。

DSE00394_PSMS
DSE00398_PSMS
DSE00402_PSMS
DSE00406_PSMS
DSE00410_PSMS
DSE00414_PSMS
DSE00422_PSMS
DSE00426_PSMS
DSE00430_PSMS
DSE00434_PSMS
DSE00446_PSMS
α7RIII・ピクセルシフトマルチ撮影・スーパードルフィー・みるく・美白SD少女(雛乃さん)

節分も終わって、ようやくですが、少し春めいて来ました。

2月は日数が少ないので、あっという間だと思います。

その代わり、また雪が降ったりして、散歩とか行けない日もありそうで、

家の中での遊びが増えそうな予感もします。

まあ、その方が凪沙さんたちの面倒を見てあげられるので、

それはそれで良しといたしましょう。

とにかく大事なのは、無駄な時間を過ごさないこと。

人生は1回きりですから、時間は無駄にはできません。
DSC01064_HDR
DSC01066_HDR
DSC01068_HDR
DSC01069_HDR
DSC01071_HDR
DSC01072_HDR
DSC01073_HDR
DSC01074_HDR
DSC01075_HDR
DSC01076_HDR
DSC01079_HDR
α99II・スーパードルフィー・リーゼロッテ・美白SD少女(凪沙さん) 

久しぶりにミチルさんの写真を撮りました。

相変わらずの露出度の高いドレスでした。

ミチルさんは寒がりではないのですね。

羨ましいです。

私は寒がりなので、この日の撮影は早めに切り上げて、

ストーブの効いた部屋に避難してしまいました。

だらしのない人間ですね・・・。
DSE00498_PSMS
DSE00494_PSMS
DSE00490_PSMS
DSE00486_PSMS
DSE00482_PSMS
DSE00478_PSMS
DSE00474_PSMS
DSE00470_PSMS
DSE00466_PSMS
DSE00458_PSMS
α7RIII・ピクセルシフトマルチ撮影・スーパードルフィー・ミチル・SDGr少女(ミチルさん)

今日で1月も終わりです。

ついこの間まで、クリスマスとか、お正月とか、

言っていたのが嘘のようです。

時間の進むのが早過ぎます。

でも、ベスさんの写真を撮っていると、

ここだけ時間が止まっているような錯覚に陥ります。

いつも夢の中で生きているんですね。

とても幸せな寝顔・・・。
DSE00158_PSMS
DSE00166_PSMS
DSE00170_PSMS
DSE00174_PSMS
DSE00182_PSMS
DSE00186_PSMS
DSE00190_PSMS
DSE00202_PSMS
DSE00206_PSMS
DSE00210_PSMS
DSE00214_PSMS
DSE00218_PSMS
DSE00222_PSMS
DSE00226_PSMS
DSE00230_PSMS
α7RIII・ピクセルシフトマルチ撮影・スーパードルフィー・ベス・マーチ・美白SDGr少女(ベスさん)

このページのトップヘ