2013年03月
今日は、雨の中、ゴルフコンペに参加してきました。

ひまわり女子オープンという、私が所属する第二東京弁護士会の

女性弁護士のコンペです。

今回で13回目。LS時代にお世話になった先生が幹事なので、

修習生時代から参加させて頂いているコンペです。

女性弁護士のコンペといっても、その女性が同伴してくれば、男性も参加OKです

二弁の偉い先生方(男性)の間では、このコンペに呼ばれたかどうかが

女性人気のバロメ ーターのように言われているとかいないとか・・・ヾ(=^▽^=)ノ


事務所や期を越えて、共通の趣味を通して、たくさんの女性の先輩方にお会いできる

このコンペは、かなり楽しいです。女性ばかりのコンペなんてなかなかないですからね。

にぎやかですよぉー

女性の弁護士であれば、所属会は問わないらしいので、

ゴルフ好きな女性弁護士の皆様、是非是非ご参加くださーい。


今回は、雨の中30人弱の参加でした。

そして、わたくし、何と、女性の部で優勝しましたぁー。ぱちぱち

賞品として、こんなに素敵なゴルフ用バッグを頂き、とってもHAPPY
IMG_0797

またゴルフ熱が加速しそうです 
年度末は、送別会が多いですね。

昨日の新橋界隈も、ものすごい人でした(゚ロ゚;)

そして、わが事務所からも、検事の弁護士職務経験制度を使って

2年の期限付で来ていたM先生が、検察庁に戻ることになりました。

M先生といえば、お肉、しかも、昨日は29日、すなわち「ニクの日」

ということで、やっぱり最後は「焼き肉」ですね

話題の「ふたご」新橋店に行ってまいりました。
IMG_0791
最後の最後に仕事の電話が入ってしまって、遅れて参加したM先生でしたが、

最初のお肉が焼きあがったまさにその瞬間に到着するあたり、

さすがです!
IMG_0792


と、冗談はさておき、M先生とは、私は1年のお付き合いでしたが、

一緒の事件を担当することが多くて、たくさんたくさんお世話になりました。

いつもは温和でやさしい、お肉好きなお兄ちゃんなのに、いざモードが入ると

しかも検察モードに入った時の切れ味は、ものすごかったです


検事や警察に対して、どのように向き合えばいいか、

検事や警察の思考回路等を教えて頂いたことも、

今後刑事事件を担当するにあたり、とても大きな財産になりました。

わからないことがあると、いつもM先生に聞いてみよう!と

お休みも関係なく、よく電話やメールで相談にものって頂きました。



検事も弁護士も同じ法曹なのに、職種を選択した時点で、

歩む方向が自然と変わってきて、だんだん分かり合えなくなっていくようなところもあるようです。

期間限定で、異なる立場に身を置いてみるという制度はとてもいいと思います。

同じように期限付きで裁判官→弁護士という制度もあります。

また弁護士→裁判官という制度もあります。

M先生は、この2年の経験を経て、さらに素敵な検事になられるんだろうなぁと思いつつ、

同時に、自分の肩にずしっっ!っとかかってくる事件の重さに

身が引き締まる思いでもあります。



ちょっとだけしんみりしちゃいましたが、

肉を前にすれば、今日が最後の夜だなんてことは、忘れてしまう私たち (☆゚∀゚)

ふたご名物「はみだしカルビ」に悶絶しながら、夜は更けていくのでした・・・
IMG_0787IMG_0788
しかも、またまたやってしまいました。

新橋店のそばに、美味しそうな、うどんやさんがあったのです。

「カレーうどん」という文字が、光り輝いて見えました(わたくし、相当のカレーうどん好き)

ふたごのお兄さんに、「この後行くんですか!!すごいですねぇ(; ̄Д ̄)」

と半ばあきれられておりましたが、

今回は、焼き肉からのカレーうどんという流れとなりました。はい。
IMG_0794

いつも、Y先生をいれるアラフォートリオが集まると、こういうことになってしまいます


送別会が終わると、来週からは、歓迎会の嵐でしょうか?

この時期、連日の歓送迎会で胃腸に負担かかりますから、

どうぞ皆様、暴飲暴食にはご注意ください
















こんばんは。

また新しいアイテムをゲットいたしました。

ipad mini です

Surfaceを買いに行って、 ipad mini を買って、帰ってまいりました。

大好きな白で、カバーも白です
IMG_0782


そもそも、SurfaceのあのCMに惹かれ、タッチカバーに惹かれ、

勢い勇んで買いに行ったのですが。。

2日間にわたって、ビックカメラのお兄ちゃんと悩んだ結果、ipad mini に致しました 

タッチカバーのピンクや赤が日本未発売だということと、

市販のUSBの大半がSurface使用ではないので使えないということと、

ipad1くらいの重さがあるという点が、マイナスポイント。

年末に購入したノートパソコンの話をして、写真を持ち歩くという点を重視したいと言ったら

マイクロソフトのお兄ちゃんが、「だったらipad  mini ですよぉー(*´∇`*)」と

優しくipad売り場まで案内してくれました。



ipadは1を持っているのですが、重いんですよね。気軽に持ち歩くにはちょっとという感じで

最近は、ナイトテーブルにおいて、もっぱら就寝前にちょこっと調べ物をしたりするときに

使用するばかりでした。

miniが発売になった時も、正直「誰がこんなサイズを買うんだろぉー??」

と思っていましたが、いざ購入してみると、いいです、これ

携帯もiphoneなので、icloudで情報の一元化もはかれるし、便利な世の中ですねぇ



そもそも、今年の留学に不安を覚えていた私に、知り合いの方が、

「写真をたくさん持って行って、それでコミュニケーションをはかったらいいよ」と

アドバイスをしてくださったのがきっかけです。

パソコンを立ち上げるより早いし、軽いし

自分のオフィスや、自宅、通勤経路、街の様子、一緒に働くスタッフなどなど。

写真から会話は生まれるよ!とアドバイスを頂きました。

なので、このipadには、たくさん写真を入れて、持っていこーと思います



留学準備といえば、例のNARUTOですが、現在のところ3巻まで読み終わりました

おそっっ!!!

間に合わない気がして参りました。でも、面白いです

週末にまとめ読みを致しましょう

おやすみなさーい。









 
こんばんわ。

今晩は、Human Rigths Watch(HRW)のチャリティーディナー

「Voices for Justice」の司会をして参りました。
IMG_0769

HRWは、世界をリードする国際人権NGOで、1978年の設立以来30年以上にわたって

声を挙げられない被害者に代わって、人権が踏みにじられている現実を世界に伝えてきました。

各国の政府にロビー活動を行い、国際的な世論を形成することで

加害者の責任を追及し、人権侵害を根絶すべく、日々戦っている団体です。

NGOですから、その活動資金は、こういった活動を支持してくださるサポーターの寄付によって

まかなわれています。

今日は、東京オフィスを含め、その世界中のHRWの活動を支援して頂くための

チャリティーオークションディナーでした。


東京オフィスの代表は、土井香苗さんが勤めています。

土井さんは、東大在学中に司法試験に合格するという超エリートな方ですが、

とてもチャーミングで人を引き付ける魅力にあふれ、周囲を巻き込みながら、

自分の信念に従って行動できる、とても素敵な女性です。

私の右側が土井さんで、左側が土井さんを強力にサポートしている同じくHRWの趙さんです
IMG_0777

私はアナウンサーをしていた頃、

毎日起こる事件、事故を客観的に報道することに物足りなさを感じ、

もっと当事者のそばで、当事者と共に困難を乗り越えていきたい、

と思い弁護士を志しました。

そして、修習生時代に、土井さんの講演会を聞き、HRWの存在を知り、

弁護士という仕事の活動の幅広さを教えていただきました。

世界中のHRWでは、多くの弁護士、法曹関係者が活動をしています。

私も何らかの形で関われたら、と思っていたので、今回の司会のお話を頂いた時は

二つ返事でお引き受けを致しました。


このチャリティーディナーでは、毎回 HRWに多大な貢献をなさったアリソン・デ・フォージ

に因み「アリソン・デ・フォージ人権賞」を表彰しています。

今この瞬間も、世界中で、殺戮、虐待、レイプ、さまざまな人権侵害が行われています。

そういった現場で、自らの安全も顧みず、地域の人々のために戦っている、

人権家を表彰するというものです。

今回は、ジンバブエのダイアモンド採掘場で起こっている人権侵害を訴え、

逮捕、投獄、拷問を受けてもなお、ジンバブエの人々の人権を守るために戦っている

ファライ・マグウさんが、この人権賞を受賞なさいました。

ファライさんのスピーチは、当事者であるからこその熱を帯びた、生きた生の声であり、

とても力強いものでした。

ダイアモンドは、通常、婚約時や大切な人へ記念として贈られるもの。

そこには必ず「LOVE」が伴います。

その「LOVE」は、ダイアモンドを購入する人だけではなく、採掘する人々にも均等に与えられるべき

ものではないか、とファライさんはおっしゃいました。

ダイアモンドを買う時に、見る時に、その採掘現場で恐ろしい人権侵害が起こっているかもしれない

ということに思いを馳せてほしい、そして、そのような世界が一刻も早くなくなるためには、

自分に何ができるかを考えてほしいと訴えました。

今回、私がこのディナーにお誘いした友人は、アクセサリー会社の経営者だったので、

そのメッセージがとても強く響いたと言っていました。

 他人から聞くのでも、新聞や雑誌やテレビから受け取る情報ではない、

まさに今、現在進行形で行われている人権侵害の場所で戦っている本人の言葉は、

今宵たくさんの参加者の心を突き動かしたと思います。


チャリティーオークションには、本当にたくさんの方にご参加いただき、

とても楽しく実り多いオークションとなりました。

ありがとうございました
IMG_0776

お金を寄付するということは、目に見えるわかりやすいサポートではありますが、

そういう形ではなくても、きっと私たち一人一人ができることはたくさんあるのではないかと思います。

まず最初は、現実を知ること、それが第一歩です。

興味を持った方は、ぜひHRWのHPをご覧になってください。

そして、いつも私は思うのですが、世界中のどこかで苦しんでいる人を直接助けることができなくても

自分の周りにいる人を幸せにする、笑顔に変えていく、そういう気持ちで周囲の人に接することで

世の中には笑顔があふれ、その輪が広がることで世界平和につながっていくのだと。

自分の体調が悪くても、気分がむしゃくしゃする日でも、ぐっとこらえて、

笑顔で「おはよう!」「ありがとう!」そういう言葉をかけるだけで、

きっとその人の周囲の人は温かな気持ちに包まれるはずです。

それが日本から遠く離れた場所で苦しんでいる人を助ける一歩につながると思うのです。



今日は、またたくさんの温かいスピーチ、勇敢なスピーチを聞いて、

その気持ちを新たにしました。

今宵も、たくさんの素敵な出会いに感謝です

 
昨日は、知財ネットの勉強会でした。

今回から参加させて頂いております。

平成23年度の知財高裁の判例を読んでいこうという勉強会。
IMG_0761


事務所案件で特許訴訟を担当したことはないので、

各先生の発表を聞いて勉強することがたくさんありました。

実際に事件を担当なさった先生が発表しているケースもあって、

当事者から裁判の苦労や勝因、敗因等を聞けるのはとても有意義です。

東京と仙台、九州をスカイプで結んだ勉強会でしたが、

東京だけでも40人くらい参加していました。

月1回、しっかり勉強しよー!



さて、以前お話ししましたクロワッサンがただいま発売中です。

テーマはずばり、『脳のアンチエイジング』です。
IMG_0765
お時間があれば、ご覧になってくださーい。


今晩は、久しぶりにアナウンサーっぽいお仕事です。

その模様は、また夜にでもアップしようと思います


東京は今日は雨。冬に逆戻りみたいな寒い一日になりそうですね。

どうぞ体調崩されませんように、暖かくして、今日も一日頑張りましょー