ダラス終了
途中から、全く交信が途絶えている間に、

ダラスのサマースクールが終了してしまいましたv( ̄∇ ̄)v

26ヶ国から集まった60人の仲間。

最初の一週間めは、終了するときに、こんなに親密な関係になるなんて、

想像していませんでした。

皆大人だし、弁護士だし、休日や、授業の後くらいはプライベートを楽しみたいというのが

普通の感覚だと思っていました。

ところがところが、朝から晩まで密度濃く、ずーっと一緒にいて、ひたすら笑って、からかって

飲んで、騒いで、たまに真面目な話をしたりして。

本当に楽しい6週間でした。

高校時代の部活の合宿だって、せいぜい1週間ですから、こんなに密度の濃い時間を

長期間共に過ごしたのは、この仲間が最初で最後だと思います。

ある友人が、高価な靴や洋服を買っても、いつかそれは使えなくなるけれど、

この夏、僕たちが経験したこの体験は、一生全員の心の中に刻まれて、絶対忘れない

最高の宝物だよ、と言っていました。

そーだね、そーだねと、聞きながら、Farewell Partyでは、抑えていたいろーんな思いが

湧き起ってきて、 涙、涙でした。。


そして本日はワシントンDCにおります。

ロストバゲージの洗礼を受け、ホテルの部屋でバゲージ到着を待っております。

時に集団生活が息苦しくなることもあり、一人になりたーいと思う時もありましたが、

いざこうやって一人になってみると、とーっっっても、さみしいです(T_T)


ワシントンDCの報告と共に、ダラスのたくさんの思い出も、

時期は前後してしまいますが、少しずつアップしていきますね。