イタリア田舎町(Rezzago)
週末は、ミラノ在住の友人に誘われ、友人の別荘がある、

ミラノから電車で2時間弱のRezzagoという田舎町に行って参りました。
IMG_3763

おっと、その前にミラノに着いたら、必ず行く場所。ここ。
IMG_3675

クロワッサンの美味しいお店と、

先の友人が、私が初めてミラノを訪れた12年前に教えてくれたお店です。
IMG_3674

以来、ミラノに立ち寄る際は必ず訪れるお店です。


さてさて、Rezzagoです。日本でいえば軽井沢のような夏の避暑地です。

夏の間だけ村の人口が3倍になる!と友人が言ってました。

私の友人も平日はミラノ在住で、奥様のお母さまがこの村に住んでいるため、

週末にいつも訪れているんですって。

とっても静かで何もないところ。鳥のさえずりと、教会の鐘の音だけが、村中に響き渡る

そんな村です。

小さいころに憧れた、アルプスの少女ハイジの世界です
IMG_3682

昔ながらの水飲み場に、村の人が水汲みにやってきていました。
IMG_3750

こちらは、今は使われていませんが、昔は共同の洗濯場だったところ。
IMG_3772

レストランに行ったら、おじちゃんが

「今日はもう140枚以上焼いたよ!」と、せっせとpizzaを作っていました。
IMG_3711

言うまでもなく、美味です

これは友人お勧めの、ツナとオニオンのpizza
IMG_3721

日本を5月の初旬に旅立ってから、なぁーんにもしない、という日は一日もありませんでした。

そして、ここでは、なぁーんにもしませんでした。

お庭のチェアにゆらゆらしながら、ぼぉーっと山々を眺めて、

美味しいワインを飲んで、BBQを食べて、寝る。
IMG_3789

そうそう、友人が本当の香草焼きとはこうだ!と教えてくれました。

庭に生えているローズマリーをたっくさん炭の上において、その煙でお肉を焼くんですって。
IMG_3811

こちらも言うまでもなく、美味です

朝は、日の光と鳥のさえずりで目が覚める。


本当に贅沢な週末でした
IMG_3731