今日はズバリ結論から書きます(´Д`)

Mpow Enchanter Bluetooth4.1 スポーツイヤホン ワイヤレス ヘッドセット
超軽量13g IPX4防水 IP4X防塵 CVC6.0ノイズ低減の仕組み
iPhone&Android スマートフォンに対応 MP-BH053AB

こちらのイヤホンを購入しました
価格は2,000円!安いですよね(;゚Д゚)

前に買った製品のメーカーで、その製品が
そこそこ良かったので、また同じメーカーを
リピートしてみました(・∀・)

この商品の事を書いている訳ではありませんが
多く売れている商品は、肯定的なレビューが多い反面
否定的なレビューも結構な数があります

否定的なレビューの中で、割と多いのが初期不良です
自分も安い製品で初期不良を引いたのは、一度や二度じゃ
ないので、保険のつもりでアマゾン発送のモノを
選んでいます.安い商品を購入するときは
そう言った覚悟も必要かも知れません

また、初期不良かどうか判断ができない方は
日本のメーカーの製品を選んだ方が良いと思います
(それでも出るときは出ますけど(´Д`;))

品質管理を徹底すると
値段に(人件費が)反映されますよね(´・ω・`)

※ 2017.9.19現在、毎日使用していますが元気に動いています

さて、購入のときにこれを選んだポイントと
イヤホンの使用感を書いて行きたい



この記事にかかれている事柄は、間違っている可能性があります
鵜呑みにせず、大事な情報はご自身で調べなおして下さい




イヤホンやヘッドホンを購入するときは、使用条件等
目的意識をハッキリと持つ事が重要です

自分は通勤で使用する事が目的です
それを踏まえて以下の点に注意を払いました

・無線である
 カバン等にイヤホンの線を引っかけない為
 取り回しが楽な為

・無線がブツブツと途切れない
 これになると非常にストレスが溜まる事は経験済み

・小型軽量である(着け心地)
 耳にぶら下げるので、耳への違和感がストレスにならない為

・音が外に漏れない(カナル型である)
 通勤で使用するので(´ω`*)

・値段が安い
 失くしても壊れても後悔をしないよう(笑)

こんな所ですかね…音質については、バスや鉄道に
乗ったり、交通量の多い道路なんかを歩くと
そんなにじっくり聴けないので、普通以上であれば良いかな?



選別のポイントですが、まずBluetooth4.0以上である事です

Bluetooth はバージョンが上がるにつれて
転送速度、転送量、消費電力、セキュリティ等の
性能が上がって行きます.自身の持っているスマホの
Bluetoothのバージョンと照らし合わせると良いです

ここら辺を心がけると、ブツブツ途切れる対策にも
なると思います
蛇足ですが、途切れる現象が出たら、端末(スマホ)の
再起動を 初めに試すと良い
ですよ(勿論イヤホンも)

ちなみにうちの iPhone6sPlus は Bluetooth4.2です
今回買ったイヤホンは Bluetooth4.1 です

前の製品からですが、今回のイヤホン、ズボンのポケットに
iPhone をすっぽり入れて(覆って)使用しても
全然音が途切れません!(・∀・)
昔のAndroidのときは、胸ポケットでも途切れました(´Д`;)
自分には、これが一番大事な事かも知れない…



イヤホンの説明も交えて行きますね(^_-)-☆

パッケージはこんな感じです
2017052302
安いのに、割と立派な持ち運びケースが付いてきます
2017052303
USBケーブルは、microUSB です
そろそろこう言った製品も、Type-C に移行されそうですよね
Android の充電器で充電できました…しかし
こう言った小さい製品のバッテリーは
やっぱり小さくて、膨らんだりしかねないので
容量も小さくスグに充電ができる事から
電力の高いACアダプターを使用するのは避けた方が良いです

説明書は、最後の方に日本語の記述もありました

イヤーピースとイヤーフックです
2017052304
イヤーピース大中小(中は製品にセットされている)
イヤーフック大中小が2セット入っています
Sの部品はケーブル調整用ですね、多分(^-^;;;

自分には、イヤーピースは「中」
イヤーフックは「無し」が一番フィットしました
前のがイヤーフックありきの製品だったので
無しでも安定する事に驚きです
自分にはこの製品、超フィットです!\(^o^)/

イヤーフックも付け心地は悪くなかったですよ
一本角の方がフィット感ありました

イヤーピースは、耳の穴にあったモノを
使用しないと、音質に関わって来ます

大き過ぎても小さ過ぎてもダメで
ピッタリとしたモノを使用すると
低音がしっかりと聴こえるようになります…多分(^-^;;;

イヤーピースの調整は、結構時間をかけてやっています
ホントはハイブリッドやウレタンのモノを使いたい

※ このソニーのは、装着できませんでした ※
購入時は、サイズがあるので注意です!

ウレタンは低反発で気持ちよさそうだけど耐久力がね…

==============================
2017.5.29 追記

このイヤホンは、普通のイヤーピースが
合わない見たいです( ノД`)シクシク…
スピーカー部が大きいので、普通の
イヤーピースの穴では入りませんでした

同メーカーの旧型製品の
イヤーピースも合いませんでした

イヤーピースの穴が、普通より
大きいの、分かるでしょうか?
2017052901
軸が太いので、スリットもないです
2017052902
スリットが無くても、軸が太いので
抜ける事はありません
しっかりと装着できます

しかし、イヤーピースだけで販売して欲しいですね(´Д`;)
まぁ自分は、一度決めたイヤーピースを交換した事が
無いので、先にイヤホンが壊れると思いますが(笑)
==============================

イヤホン全体はこんな感じです
2017052305
右側にコントローラーがあります

ケーブルは若干柔らかめですが、絡まる事も無く
手触りも良好です.タッチノイズも酷くないです
ただカナル型なので、タッチノイズレスって訳には
行きません
けどね…耳が密封されるので
宿命みたいなモノです

風が強い日等、風切り音がありますが
装着の仕方次第で減らす事もできます
色々と試してみると良いかも知れません、角度とか

線を首の服の中に入れるのとか、お奨めです

装着すると、めちゃくちゃ軽く感じます…13g程度らしいです
前の製品とは段違いで付け心地が良いです(・∀・)
2017052306
この耳の部分の形が、買う前は心配でしたが
見事な装着感です…後ろはこんな感じ
2017052307
イヤーピースの部分が影と同化していますね(^-^;;;

ちなみに前の製品はこんな感じです
2017052301
大きいでしょ?技術の進歩ですよね
前の製品のケーブル、平たいの、分かるでしょうか?
まったく絡まないで持ち運びにはスゴく便利でしたが
タッチノイズが酷かったです(´Д`;)

ケーブルのタッチノイズとは、ケーブルと何かが触ると
ケーブルを伝導してそのタッチ音が耳に届くんです
これが結構不快なんですよね

カナル型は耳を密閉するので、どうしても出てしまいます
イヤーピースに穴を開けるなど、通気性を高めると
今度は音漏れと低音の低下の心配をしなければなりません
いつものセリフですが、ここら辺はトレードオフです

歩くときに、ケーブルからではありませんが
ゴワンゴワンと言った音も不快です

蛇足ですが、補聴器でも同じ現象が出ます
家にお年寄りがいる方は、耳の密封性を緩和すると
そこら辺のノイズも緩和する場合があります
うちの親の補聴器がそうでした
製品に穴あきのイヤーピースも付属していたので
そちらに交換したら、非常に楽になっそうです

この製品では無理ですが、普通のカナル型の
イヤホンなら、SHURE掛け(シェアかけ)で
タッチ音を押さえる事ができ、音も良くなる場合があります
興味があれば「SHURE掛け」や「シェア掛け」で
検索して見て下さい



コントローラーです
2017052308
真ん中のボタンがファンクションボタンです
長押しで電源のオンオフができます
電源がオンになっても離さず更に押し続けると
ペアリングモードになります

ペアリング直後に操作すると、iPhoneのスピーカーのボリュームを
イヤホンから直接操作できてしまう…と言った症状が出るので
ペアリング後は、一度イヤホンの方の電源を入れなおした方が
良いと思います(普通は、iPhoneのボリュームとは独立している)

ファンクションボタンで、曲の再生/停止が行えます
+ボタンはボリュームアップ.長押しで曲戻し
ーボタンはボリュームダウン.長押しで曲送り

+が曲送りっぽいイメージなのですが(笑)逆です

iPhoneはiPhoneにハードのボリュームスイッチがあるので
曲送り戻しの方をメインにして欲しいですよね(´・ω・`)

コントローラーの後ろです
2017052309
技適マークもあります
ちょっと分かり辛いですが、下の右側に充電用
USB端子があります

こんな感じのです
2017052310


音質ですが、すこぶる良いって程ではないのですが
思っていたよりは随分良かったです.前の製品より
確実に良くなっていました…低音が聴きやすい
チューンです…と言っても、低音を激しく強調
している訳ではありません
ひょっとしたら、フィット感が良いのでそのせいかも(笑)
その分、高音は少しおとなしめでしょうか?

エージングを推奨する訳ではありませんが
(むしろ自分はしません)少々気に入らない
音でも、数時間ぐらい普通に聴いていれば
こなれた音になる
ので、少し使ってみるのも手ですよ

少し低音を犠牲にして、昔のイヤホンのイヤーピースに
穴を開けて使ってみようかな?(タッチノイズ対策)
低音は良いのですが、音漏れはイヤだなぁ(´Д`;)



今回のイヤホンは、フィット感に尽きます
フィット感は人それぞれなので、万人にお奨め
できるとは言い難いですが、少なくとも
自分にとっては非常に満足の行く製品でした

そして2,000円と言う低価格、非常にお財布にも優しいです
って言うか、ワイヤレスで2,000円ってスゴいですよね

ほぼ毎日使うので、後は耐久力ですかね(笑)