2005年12月31日

明日から新しい年が来ます5

ポンポコ12.31.今年もきょうで終わりです。今年も予定通りに出窓に置いたデンドロビューム[ポンポコ]が4、5日前から咲き始めました。毎年暮れからお正月にかけて楽しませてくれる清潔な美しい花です。[ああ新年が来るなあ]といつもこの花が咲きだすと思います。今年も咲いてくれました、美しいものを見るのは本当に心和みます、平和で幸せな気持ちにさせてくれます。今年も私的には健康面の不安とか有りましたがブログを更新したりブログ仲間との情報交換などでいろいろと助けて頂き幸せに過ごせました。ブログ仲間の皆様、来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。皆様良いお年を迎えられますようにお祈り申し上げます。どうもありがとうございました。
写真撮影データ[DoCoMo SH505iS 携帯TELカメラで撮影]



yukioyukio590 at 16:01|PermalinkComments(16)TrackBack(0)

2005年12月30日

泥付きネギ再利用法5

泥付きネギを買った時にちょっと根を長めに切ってそれを土に埋めておけば再度成長したネギがゲット出来ます。
ねぎ2ネギを料理する時にまずこのくらい根っこの部分を切って残します。いつもよりもちょっと長めにしておいて下さい。







ねぎ3このように水を入れたコップか何でも良いですから根の部分を水に浸けて下さい、そうですね半日くらいで充分です、根が乾燥わかめを戻した時のようにみずみずしくなって来ます。切り口の中心部分などは水を吸って元気に伸び始めて来る事もあるくらいですよ。ネギは元気で強いです、


ネギの植え方さてその次は植え方ですが、ちょっと深めの植木鉢を使用して、イラストの黄色い線まで土を入れます、切り口スレスレかちょっと埋まるくらいです。成長に合わせて土をだんだん足して行きます。使用する土は中和しておいて下さい。後は適宜水やり、液肥を与えます。



ねぎ4ひと月もするとこんな風に成長して来ますので、年越しソバの薬味ていどには充分利用出来ますよ。ケチくさいかもしれませんがお世話が楽しくて面白いですよ、興味を持った方はぜひお試し下さい。






かいわれ12.23.12月23日貝割れ大根スプラウト栽培






かいわれ12.25.12月25日貝割れ大根


カイワレ12.29.12月29日こんなに元気に成長しました、大晦日の年越しソバにちょっと薬味としてのせてみようかな。


写真撮影データ
[このページ掲載写真はすべてDoCoMo SH505iS 携帯TELカメラで撮影]
[写真をクリックして頂くと大きい写真を見る事が出来ます]
Please click photos ! You can see big photos.


yukioyukio590 at 09:04|PermalinkComments(14)TrackBack(0)ネギ 

2005年12月29日

年末風景5

yukioyukio590 at 12:02|PermalinkComments(12)TrackBack(0)季節 | 季節

2005年12月21日

大根堀り日和!5

強風、寒波、の為に延期になっていた[ど根性大根掘り]ついに穏やか絶好の[大根堀り日和]が来ました。それでは大根堀りに早速取りかかります。
D1ここ2、3日の強烈な寒波のため周りの古い葉はかなりのダメージです、でも持ち前のど根性で相変わらず踏ん張っております、中央の新葉は元気です.これからいよいよ約110日間も小さな植木鉢の中でがんばって来た[ど根性大根君]を掘り上げようと思います。




D2 真上から見たらこんな状態です新葉は元気でまだまだ出て来て居ます。







D3葉を持ち上げてみると見て下さい、
土をこんなに押し上げて上に伸びて来ております、確実に根の先端は鉢底にぶつかっているようです!すごい力です!






D4いよいよ掘り始めます、引き抜こうとしてもしっかり土に食い込んでいてびくともしません。ならば、土を少しずつ取り除く事にします、おおっ!形もそんなに悪くない、これは期待出来る!





D5鉢をまわして反対側を見ると、なんとかわいい赤ちゃん大根がしっかり抱きついているでは有りませんか、かわいーいっ!!








D6更に反対側に回ってみるとこんな風です、あれ,少し曲がっていますね。鉢が浅くてかわいそうでした。







D7 一気に抜き上げました、ウワーッ!曲がっちゃってます、少々戦いに疲れたようですが元気です、なんだかお産婆さんになって赤ちゃんを取り上げたような気分です! 感動うーっ!!






D8お疲れさま!ご苦労様!小さな鉢の中で窮屈だったでしょう、9月初めから110日間も戦い抜いたこの姿を見てやって下さい、だいぶ汚れているので,ゆっくりと産湯につかってもらうことにします。






D9 産湯につかり髪もカットして来ました。ちょっとヒゲを剃って来るのを忘れましたが、とりあえずこの状態で戦いぶりを検証しようと思います。







D10一番気になる根っこの先端ですが予想した通りひん曲がってます。
畑で育てば真っ直ぐのはずですが、鉢底にぶつかり曲がるよりほかに方法は無かったのです。








D11小さなかわいい赤ちゃん大根がしっかり抱きついていますよ。











D12反対側はこんなふうですね。












D13ど根性が抜けた後の植木鉢ですね。
ここに110日間は行っていたのですね。深かーい穴が残ってます!





D14もう一度お風呂と理髪店に行って来ました。きれいに成ったでしょう?
この後はゆっくりとしばらく休養を取っていただこうかと思いましたが、無理矢理お願いして早速今晩の夕食に付き合ってもらう予定です。
ちなみにど根性大根君のサイズは計測の結果次の通りでした。
身長33cm  胴回り24cm 体重880gでした
この後の[ど根性大根君]の活躍は後日またアップ致しますね。


*スペシャル・サンクス[ど根性大根]のネーミングのヒントは
ブログ仲間の[らべさん]
http://ofukuro.blog28.fc2.com/blog-date-200511.html
から頂きました、
[らべさん]ほんとうに有り難うございました。
写真撮影データ[このページ掲載写真はすべてDoCoMo SH505iS 携帯TELカメラで撮影]
[各写真をクリックして頂くと大きい写真を見る事が出来ます]
Please click photos ! You can see big photos.

yukioyukio590 at 21:07|PermalinkComments(20)TrackBack(0)ど根性大根 | ど根性大根

2005年12月18日

[ど根性大根堀り]延期のお知らせ!!5

yukioyukio590 at 11:29|PermalinkComments(16)TrackBack(0)ど根性大根 | ど根性大根

2005年12月17日

菜園近況5

リーフレタス12.17.10月20日に種蒔きをしたリーフレタスを時々収穫しながら間引いておりますが、成長が旺盛で食べるのが追いつきません。2つのプランターで育てているので早く食べて行かないと育ちすぎて困ります。きょうはリーフレタス、キュウリ、ハム、デンマークのマリボーチーズのサラダを作りました。


グリーンオニオン12.17.スプラウト栽培のグリーンオニオンがかっこ良く芸術的な形状に育って来ています。写真も室内の蛍光灯をメインライトとして背景はHeyモーの仕事部屋に決めて撮影しました。スプラウト栽培のグリーンオニオンは美しい形ですねこれを楽しんだだけでも得した感じです。




レッドマスタード12.17.レッドマスタードは明日あたりがちょうど食べごろです。びっしりと縦に成長した姿もとてもきれいですね。どんな味がするか楽しみです。マスタードと付いているからきっと辛みが有るのでしょう。






ど根性大根鉢植え[ど根性大根]がもう収穫時期なっていそうです。なかなか抜く気にならなくて困ってます。鉢植えなのでどんな形にどの位成長しているのか楽しみです。明日の日曜日に掘り出してみようと思ってます。
この写真から見るとあまりいい形には育っていないように思えますが、さてどんな大根があらわれるでしょうか。お楽しみに!!
写真撮影データ[このページ掲載写真はすべてDoCoMo SH505iS 携帯TELカメラで撮影]
[各写真をクリックして頂くと大きい写真を見る事が出来ます]

yukioyukio590 at 18:48|PermalinkComments(13)TrackBack(1)野菜 

2005年12月12日

クリスマスコンサート5

Heyモー所属のジャズバンドで川崎市麻生区にある京浜楽器4Fホールにて麻生ミュージックファンクラブのクリスマスコンサートに参加演奏して来ました。フルート、サキソフォーン、トランペット、ピアノ、エレクトーン、ヴォーカル、など色々な楽器を演奏するグループが参加し、年齢、職業、音楽ジャンル、皆バラバラですが好きな音楽を通じて楽しく交流出来るのは最高です。ジャズ、クラシック、ポップス、入り乱れての演奏で各バンドが楽しく演奏致しました。終わってからの打ち上げも楽しくビールで乾杯、その後は参加者約40人が音楽談義、楽しい夜でした。ビールとワインを少々飲み過ぎました。
カスタムサウンズステージ最終のバンド[カスタムサウンズオーケストラ]の演奏風景です。
今回は9人編成のバンドで最後を飾りました。


記念撮影演奏終了後きょうの参加バンドの皆さんの記念集合写真撮影風景です。





準備
記念写真の撮影も終わって次は打ち上げパーティーの準備です。ビール、ワイン、お寿司が美味しかったです。楽しい音楽仲間との打ち上げはあっという間に過ぎてしまいました。
[残念ながらHeyモーバンドの写真は有りません演奏しながら写真は撮れないですからね]


yukioyukio590 at 22:00|PermalinkComments(21)TrackBack(0)音楽 

2005年12月10日

スプラウト栽培中間報告5

レッドマスタードゴマS2

スプラウト栽培、途中経過報告です
まず、レッドマスタード「6日目」一番大きく育ってます。かなり元気でグリーン色が濃くなって来ています。ラップを取り除いて少し明るいところに移動してみようかと思います。写真右はゴマ「6日目」ですが前者よりも成長が遅いですね。それからちょっと心配です、色が違った部分が有ったのでよーく見るともしかしたらカビかもしれません。次回は細心の注意を払って容器とマットと種のセッティングを行いたいと思います。



グリーンオニオン2送れて蒔いたグリーンオニオン「4日目」も芽を出し始めました。成長がやや遅めという事でじっくり育ててみたいと思います。






グランドピアノ昨日はHeyモーが所属しているJAZZ BANDの練習が有って夜になってから渋谷まで出かけました。この練習スタジオにはとても弾きやすいグランドピアノがセットされていてピアノ担当のHeyモーにとってはここで練習出来るという事はとても嬉しいのです、たて型のアップライトピアノも良いのですが、グランドピアノはやはり音も美しいしタッチもとてもいいのです指先のわずかな力の入れ具合とかを的確に音として表現してくれるのです。グランドピアノが大好きです。自宅にも1台欲しいグランドピアノですが高価で場所も取るし狭いHeyモー宅には不釣り合いです。自宅ではアップライトピアノで我慢してます。


ライトアップ2
練習する音楽スタジオの前の大通りがすっかりクリスマスモードになっており、街路樹に電球が取り付けられて華やかな通りに大変身してました。
街のあちらこちらにはサンタクロースがいっぱいで年末商戦に突入という感じで騒がしくなっておりますね

くまもとや練習終了後は必ずスタジオがあるビルの地下の九州名酒が飲める居酒屋さんでメンバー全員で反省会??で締めくくりです。この反省会??毎回楽しみなのです。バンドのメンバー皆が歳とともにだんだん飲めなくなり、最近は今飲んでる「薬自慢」等で盛り上がったりしてますよ。
[写真撮影データ:掲載分すべてdocomo SH505is 携帯TELカメラで撮影。各写真をクリックして頂ければ少し大きな写真を見れます。]

yukioyukio590 at 17:53|PermalinkComments(18)TrackBack(0)家庭菜園 | ジャズピアノ

2005年12月07日

スプラウト栽培5

ゴマレッドマスタード      
2005年12月4日日曜日にスプラウト栽培開始したゴマ[写真左]とレッドマスタード[写真右]がスプラウトし始めて来ましたよ。これは12月7日水曜日ですから4日目です。暖かなリビングルームに置いてあります。レッドマスタードの方が芽だしは1日早くゴマは1日遅れで発芽して来ました。スプラウト栽培したものはものすごく栄養価が高いそうです。試食が楽しみです。


グリーンオニオン2005年12月7日水曜日グリーンオニオンもスプラウト栽培開始です。こうして土無しで容器で室内で育てるのは始めてで本当に興味しんしんですね。











ポンポコ
蘭を一鉢だけ持っていますデンドロビュウムのポンポコという変な名前の蘭です。すごく簡単に育ってます。肥料も水も殆どやってません。4月頃から11月初めまで外の日光が当たるところに、12月から3月までは明るい窓辺に置いているだけで毎年きれいな白い清潔な花が咲いてくれます。いよいよ蕾が出て来ました。お正月過ぎ頃からずっと咲きます。いい花です。




うめ梅の盆栽も一鉢だけ持っております。これも殆ど世話なしです。もう蕾が見えて来ましたよ。毎年お正月頃に咲き始めまーす。この梅はもう10年は植え替えなしで育ってる丈夫なフツーの白い梅です。毎年この梅が開花一番乗りです。








ビオラ先月買った4株のビオラ鉢に馴染んで来て寒い中を元気に咲いています。北向きの日が当たらないバルコニーに置いてますが、驚くほど元気です。寒さ知らずなんですねビオラって!
写真撮影データ:上の写真すべてdocomo SH505is 携帯TELカメラで撮影
[それぞれの写真をクリックして頂くと少し大きい写真を見る事が出来ます]

yukioyukio590 at 15:09|PermalinkComments(14)TrackBack(0)季節 

2005年12月06日

小さな昆虫発見5

supurauto[ゴマ]と[レッドマスタード]をスプラウト栽培始めました
12/4日曜日にマットを敷いて水分を与えて、種を容器にびっしり蒔きました、ラップをかけてリビングルームのあたたかな場所に置いて見ましたが、さて10日後くらいには食べられるようになる予定なのですがうまく行くでしょうか。



tentoukamemusi













flame



雪がちらつくような寒い日です。マンションの階段で寒さを避けているかわいい小さな昆虫2種を見つけました、[ナミテントウ]と[エサキモンキカメムシ]です。ここに2種類の昆虫が居たということは風もあまり来ないし幾分は暖かな場所なんでしょうね。そういえば嫌われ者のカメムシをフレイムに入れて壁掛けを作りました、なかなかいいでしょ。



shougetuinkiri









昨日、夕方になって通りがかった近所のお寺の境内のイチョウがとてもきれいでしたよ。[桐の木]も今にも暮れて行く美しい空をバックに寒い中ですが、思い切り腕をのばしておりました。





sazanka1sazanka2











サザンカも[もう間もなく終わりです]という感じでいい雰囲気で咲いていました。こんな感じの枯れてしまう寸前の花はHeyモーとにとってかなり魅力的な存在です。よーく見ていると味わい深いニュアンスが花から迫ってくるのです。いいなあ、美しいなあ!感動してしまうんですね。
[ それぞれの写真をクリックして頂くと少し大きな画面が見れます] 写真撮影データ:掲載分すべてdocomo SH505is携帯TELカメラで撮影

yukioyukio590 at 19:32|PermalinkComments(16)TrackBack(0)季節 

2005年12月04日

久しぶりの雨降り5

雨のマンホールきょうは久しぶりに東京は肌寒くてしっとりと雨が朝から降ってます。しばらく雨が降らなかったのでちょうど良い雨です、それゆえバルコニーの野菜達にもきょうは水やりはお休みでした。夕方近所に買い物に出かけスーパーの前の広場のモミジやイチョウが雨にぬれてとてもきれいでした。携帯TEL カメラでスナップ!

雨のもみじ雨のイチョウ













セントポーリアmaricoがきれいなおしゃれなセントポーリアを買って来てくれました、10年くらい前は沢山の種類のセントポーリアを持っていて増やしたりして楽しんだ事があります。とても懐かしくて優しくあたたかな感じがする花でしばらく楽しめそうです。




水道と紅葉昨日夕方近所の公園を通ったとき水飲み場でこんなシーンを見つけました、桜の紅葉がちょうど水道栓に引っかかりちょうど西に傾いた太陽がスポットライトのように照明しておりました、すかさずまた携帯TELカメラでパチリシャッターを切りました。今の時期は太陽の位置が終日低いので影が効果的に出来てとても変化に富む光りのコンディションとなって、なんでもない普通の風景が最も美しく見えるいい季節です。

yukioyukio590 at 17:32|PermalinkComments(14)TrackBack(0)季節 | 風景

2005年12月01日

[鉢植えど根性大根]近況5

大根全景1daikon







9月初めに種蒔きした鉢植えど根性大根の近況ですが。どんどん大きくなっております。だいぶ土を盛り上げて自分も上に伸びて来ました。根の先はおそらく鉢底にぶつかっていると思います。葉はさらに1段増えて育って来ています。元気がいいです。もっと大きく成るのを期待しているのですが、どなたか教えて下さいまだまだ植えたままでいいのでしょうか、葉の様子とかから収穫時期とか判断出来るのでしょうか。近所の畑では同時期に蒔いた大根の収穫を始めているようですが、、、?



ど根性大根1近所の畑の入り口の道の中央に育っているど根性大根です。ちょうど収穫した野菜を積んで行く車両が出入りする所ですが道の中央なので車にひかれません。しっかり育ってます。探してみるとど根性大根は見つかるものですね。写真をクリックして下さい。多少拡大します。



2kyabetuプランターに植えた2株のキャベツもすくすくと育ってます。なかなかいい感じでしょう。と自慢するほどのものでもありませんが、ついつい自慢したく成ってしまいます。見てやって下さい。

yukioyukio590 at 18:51|PermalinkComments(10)TrackBack(0)

2005年11月30日

Late Autumn5

Late Autumn Nikon D1X Photos By Heymou
オギ2もみじ1*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*

湧き水つた1*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
全景1ぴらかんさ*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
コナラオギアップ*
*
*
*
*
*
*
茶色の葉*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
まゆみ1*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
momiji2








近所の赤羽自然観察公園にて撮影 
写真をクリックすると大きく見えます。
click photos !

yukioyukio590 at 11:30|PermalinkComments(12)TrackBack(0)季節 | 写真

2005年11月27日

ブラームスを楽しむ5

大ホールエスカレーター

久しぶりにクラシックのコンサートに行きました。うちの受験生は塾に行ってしまったのでその間maricoと一緒に3時間ばかり楽しんできました。コンサート会場は池袋に有る東京芸術劇場の大ホールです。Heyモー宅から車でのんびり走って20分くらいの所です。プログラムはブラームスの作品ばかりでメインはPIANOコンチェルトとシンフォニーの1番でした。ピアノコンチェルトにしては珍しく50分位かかる大曲です。きょうのピアニストは受験生のピアノの先生で今川映美子さん[http://www.emiko-imagawa.com]です。オーケストラは岡山県出身の新田孝氏指揮のNIPPON SYMPHONYでした。2曲ともかなり重い曲でサラッと聴き流すわけにはいかないもので、じっくり真剣に聴いてやろうという心構えでないと聴けないような曲でした。

プログラム


Heyモーとしては直接オーケストラやピアノのサウンドをただ軽く気楽に楽しんで来たのですが、
当日の指揮者:新田孝氏のコメントは
[ある秋の日、奈良の唐招提寺のギリシャ神殿を彷彿させる円柱の並ぶ金堂を前にふと脳裏に鳴り響いたのがブラームス1番シンフォニーの冒頭。四つの伽藍と自然との絶妙なアンサンブルが楽章のように続く。不思議な思いと共に芸術にとっての東と西とはと考えさせられた一瞬ではある。さて緻密さと深遠さ、内なる情熱と大いなる包容がブラームスの音楽。光と影の織りなす姿、緊張と興奮・沈静と平安の鮮やかな対照をお楽しみ下さい。]でした。
演奏終了後に楽屋にピアニストの今川映美子さんに挨拶に行ったのですが、
「きょうの曲、すごく難しいのよ。」と一言おっしゃって居りました。前回のコンサートではラフマニノフのNO.2ピアノコンチェルトを聴かせてもらいましたがブラームスのPコンはラフマニノフよりももっと難しいのかと思いびっくりした次第です。
半年ぶりに生のオーケストラを楽しんで心をリフレッシュ出来ました。


yukioyukio590 at 13:27|PermalinkComments(10)TrackBack(0)音楽 | クラシック音楽
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

いつも訪問ありがとうございます。

livedoor プロフィール
いつも訪問とコメントをありがとうございます
Categories