2005年11月

2005年11月30日

Late Autumn5

Late Autumn Nikon D1X Photos By Heymou
オギ2もみじ1*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*

湧き水つた1*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
全景1ぴらかんさ*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
コナラオギアップ*
*
*
*
*
*
*
茶色の葉*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
まゆみ1*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
momiji2








近所の赤羽自然観察公園にて撮影 
写真をクリックすると大きく見えます。
click photos !

yukioyukio590 at 11:30|PermalinkComments(12)TrackBack(0) 季節 | 写真

2005年11月27日

ブラームスを楽しむ5

大ホールエスカレーター

久しぶりにクラシックのコンサートに行きました。うちの受験生は塾に行ってしまったのでその間maricoと一緒に3時間ばかり楽しんできました。コンサート会場は池袋に有る東京芸術劇場の大ホールです。Heyモー宅から車でのんびり走って20分くらいの所です。プログラムはブラームスの作品ばかりでメインはPIANOコンチェルトとシンフォニーの1番でした。ピアノコンチェルトにしては珍しく50分位かかる大曲です。きょうのピアニストは受験生のピアノの先生で今川映美子さん[http://www.emiko-imagawa.com]です。オーケストラは岡山県出身の新田孝氏指揮のNIPPON SYMPHONYでした。2曲ともかなり重い曲でサラッと聴き流すわけにはいかないもので、じっくり真剣に聴いてやろうという心構えでないと聴けないような曲でした。

プログラム


Heyモーとしては直接オーケストラやピアノのサウンドをただ軽く気楽に楽しんで来たのですが、
当日の指揮者:新田孝氏のコメントは
[ある秋の日、奈良の唐招提寺のギリシャ神殿を彷彿させる円柱の並ぶ金堂を前にふと脳裏に鳴り響いたのがブラームス1番シンフォニーの冒頭。四つの伽藍と自然との絶妙なアンサンブルが楽章のように続く。不思議な思いと共に芸術にとっての東と西とはと考えさせられた一瞬ではある。さて緻密さと深遠さ、内なる情熱と大いなる包容がブラームスの音楽。光と影の織りなす姿、緊張と興奮・沈静と平安の鮮やかな対照をお楽しみ下さい。]でした。
演奏終了後に楽屋にピアニストの今川映美子さんに挨拶に行ったのですが、
「きょうの曲、すごく難しいのよ。」と一言おっしゃって居りました。前回のコンサートではラフマニノフのNO.2ピアノコンチェルトを聴かせてもらいましたがブラームスのPコンはラフマニノフよりももっと難しいのかと思いびっくりした次第です。
半年ぶりに生のオーケストラを楽しんで心をリフレッシュ出来ました。


yukioyukio590 at 13:27|PermalinkComments(10)TrackBack(0) 音楽 | クラシック音楽

2005年11月25日

晩秋メモ5

tane3種またまた100円SHOPでいい物を見つけました、ルッコラ、グリーンオニオン、かいわれ大根、の種です、水だけで育つスプラウト栽培です。[スプラウト]とは栄養分を多く含む新芽の事だそうです。10日くらいで立派に育って収穫出来るとパッケージには説明されてます、うまく行くといいのですが。

柿紅葉バルコニーの柿の葉がきれいに紅葉しました。微妙に美しい感動的な色彩です。
絵の具ではなかなか出せない色彩です。本物はもっときれいです。自然の青空とよく似合いますね。私の場合、自然の配色を日頃からよーく観察しています、仕事である写真の撮影時にはよく自然からの配色をヒントにしています。

きょうは病院に定期検診に行きました。行く道スナップ写真を携帯カメラで撮影しました。
トチノキ
紅葉はどこもきれいでトチノキの紅葉黄色が美しい、









けやき1けやき2












ケヤキ並木もすっかりいい感じになっておりました。交通標識と鮮やかさを競っておりました。

桜落ち葉地面に落ちた桜の葉には何とも言えない良い色合いに感動しました。踏んで歩くのが惜しい感じでした、でも地面一面に有るものですから、空中を飛ぶわけには行きませんから、葉の上を歩くよりしょうがないですね野の菊菊の花もあちらこちらで見かけます。素朴できれいです。











枯れ葉収集車












最後には枯れ葉収集車に出会いました、ビニール袋一杯に詰められたか枯れ葉が並んで順番待ちをしていました。

枯れ葉のプレート帰ったらmaricoが枯れ葉のプレートを作ってくれました。こんな風に晩秋を飾っても良いですね

yukioyukio590 at 16:28|PermalinkComments(20)TrackBack(1) 季節 | 家庭菜園

2005年11月23日

リーフレタスの収穫5

レタスしゅんぎく10月20日(木)に種蒔きしたリーフレタスと春菊を収穫しました。北向きバルコニーのため日当りがいよいよ悪くなりました、それでもリーフレタスは元気に成長を続けています。レタスは虫が付きにくいのでとても育てやすくこれからは間引きが終了したら、株ごと抜かずに大きく成った葉を一枚ずつとって収穫してゆきます。きっと寒く成ってからの緑の野菜として活躍してくれるでしょう。春菊と水菜も間引いて朝のサラダでいただきます。
レタスこんなにたくさん出て来ました、もう一つプランターに植えてありますのでどんどん収穫しないとたべきれません。
散歩道Heyモーの散歩道というより駅への近道、この道を登りきった所に区民農園やHeyモーの自宅が有ります。この地形は大昔ここが海岸線だったという事です。ですからこの「崖」??はこの辺を始めにして隣の北区まで15Km位は連続しています。ここは自然が残されていて珍しい植物が自生しています。例えば「にりんそう」「やまぶきそう]「うばゆり」「やぶみようが」「きつねのかみそり」「むらさきけまん」それに「きんらん」「ぎんらん」も本によれば有るそうです。
さざんかもう「さざんか」の季節ですね。あちこちできれいに咲いてますね。
先週はきつい仕事がたくさん有り忙しかったのですが体調も良くて元気に過ごせました、幸せ!

yukioyukio590 at 20:50|PermalinkComments(14)TrackBack(0) 季節 

2005年11月14日

家庭菜園5

三浦大根鉢植えの三浦大根がやっとそれらしくなってきました。この大根は土中に有る部分が大きく太るので豪快です、昨年の畑での栽培ではたくさん出来て嬉しい悲鳴でした、どんな調理の仕方をしても美味しかったです、ことしは植木鉢で実験栽培です、見た所すごく美味しそうで楽しみです。
ほうれんそうほうれんそうです10/20に種蒔きしたもの20日経ちました元気に育っています。栄養が有りそうですね。肥料は液肥をやったり試してみてます。北向きのバルコニーのためにそろそろ日当りが悪く成ってきました心配です。
つるなしえんどうつるなしえんどうも蒔いてみました。これも10/20種蒔きです。あまり大きく育てないで冬越したいところですが、どうなるか楽しみです、これはまるまる太りサヤも食べるタイプの物なのできっと美味しいですよ。たくさん収穫出来るといいのですが期待してます。
キャベツ最後にキャベツですがついに結球が始まっていい感じです。4Fバルコニーのために虫は全くと言ってよいくらいやって来ません。きれいに育ってます。今回高い所だとチョウチョウには見つかりにくい事が解りましたよ。

yukioyukio590 at 20:07|PermalinkComments(12)TrackBack(0) 家庭菜園 | 家庭菜園

2005年11月13日

往復4時間!ジャズ三昧8時間!5

コルネットなんと往復4時間かけてバンドの練習に神奈川県座間市の市民ホールのリハーサル室まで月に1回出かけます。いよいよ来週末土日に「新宿トラッドジャズ祭り」が行われます、Hey モー所属のジャズバンドも参加するので練習です。なぜか横浜近辺にすんでいるメンバーが多くて練習をここでやる事になったのです。 Heyモーは東京都板橋区在住ですからたまったもんじゃ有りません、バス、東上線、山手線、小田急線、を乗り継いでの参加です。好きでなければ往復4時間なんていいかげん嫌になりますよね。
クラビノーバきょうはHeyモー担当のピアノはヤマハのクラビノーバでしたエレキピアノはタッチが軽すぎてどうも好きになれません、所詮スピーカーからの音ですから重厚感も無い薄っぺらな音しか出てきません、不満!まっイイか!
寂しいドラムドラム担当の紅一点さんが仕事で転勤してしまい現在席が空いて居てドラムセットが寂しそうでした。
老眼鏡今日集まれたメンバーが全員老眼鏡のお世話にならないとミュージックシートが読めません、しかし4時間の練習時間を途中10分の休憩を入れただけで一気にやり抜きました。老眼世代はまだまだ皆元気です!往復4時間の電車の中ではMDでJAZZを聴きながら行き4時間の練習を済ませ合計8時間のJAZZ三昧でした。

yukioyukio590 at 06:03|PermalinkComments(8)TrackBack(0) ジャズピアノ | 音楽

2005年11月10日

日本一の富士山5

ふじさんさすが日本一!どこからでも見える富士山ですね、この写真は11月初めに撮影したHeyモー宅マンション[東京都板橋区]の最上階から見える富士山です。もう雪がかなり積もっている様子がよく見えます。ちょうど夕日がこの方角に沈むので夕方もきれいです。関西に向かう新幹線が静岡あたりを通過する時、飛行機で九州などに向かう時、「只今富士山がきれいに見えております!」なんて車内、機内、アナウンスが有り乗客が一斉に腰を浮かせて窓の外に見える富士山を眺めて「オー!きれいだ」とか「うわーあ!もう雪が積もっているね」とか言っているシーンを誰もが経験していますよね。以前に英会話の外人先生がコーフンして富士登山の模様を話してくれた時に、日本人で有りながら遠くから眺めるだけで一度も富士登山の経験が無いHeyモーは何か怠っているような気分になったものです。
富士山夕方 これは今年の元旦の夕方2005年1月1日にマンション最上階から撮影した富士山です。お正月は工場や車もあまり動かなくなるので空気も澄んでいて、美しい姿を見る事が出来ます。写真をクリックして大きい画像でも見て下さいね。
2枚の写真はカメラはデジタルカメラのNIKON D1X レンズはTAMRON ZOOM 28-200mm で撮影致しました。ちなみに「Heyモーはいまだに富士登山経験なし!」皆さんは富士登山経験ございますか?それとも眺めているだけですか?


yukioyukio590 at 07:09|PermalinkComments(10)TrackBack(0) 風景 | 季節

2005年11月07日

ピアノの弦を切る5

会場週末に友人の大学の同期会でHeyモーが所属するジャズバンドでアトラクション演奏を頼まれて日比谷公会堂の向かいに有るプレスセンタービル最上階のラウンジに出かけました。他のバンドのメンバーはそれぞれ自分の楽器を会場に持参していつも慣れた自分の楽器を演奏できるが、Heyモーはピアノ担当なので自分の楽器を持ってくる事は出来ません、したがって会場に行ってみないと、どんな楽器を弾くか解りません。これが悩みの種、今回はこんな古めかしい茶色のピアノでした、ラウンジが平常営業しているときにはきっと毎日いろいろなピアニストの手で鍵盤が叩かれているのでしょう、だいぶ音程も狂っていてタッチもよい方ではありませんでした、ピアノ会場でも演奏途中で飛び入りのトランペットやトロンボーン奏者の方も加わって一緒に楽しいジャムセッションとなりました。
また、昨日の日曜日は新宿の音楽スタジオでバンドの練習が有り歩行者天国のストリートを抜けてスタジオまで3時間の練習に行きました、昨晩も同じメンバーで演奏してますから夕べの続きという感じでガンガンとアップテンポの曲をノリノリで演奏です。Heyモーのシャープなタッチが2点E音をアタックした時「スパあーン!」という大きな音とともにピアノの弦が切れてしまいました。演奏はそのまま続行されましたが、これで演奏中にピアノの弦を切ってしまったのは3回目くらいです。弦を切ってしまうピアニストはけっこう多いようですが、あまり経験できない事なのでスタジオの方には申し訳ないのですが、何となく「ちょっと嬉しい感じ」なのです。どうもすみませんでした!ごめんなさい、弦取り替えておいてください。
これが弦の切れたピアノです。
ピアノ弦

yukioyukio590 at 13:15|PermalinkComments(12) ジャズピアノ | ジャズピアノ

2005年11月04日

そろそろ紅葉です

ゆりのき紅葉植物園に昨日行きましたが、入り口の大きな「ユリノキ」の紅葉が始まっておりました毎年、近くの公園には「ユリノキ」の美しい紅葉が見られます。
いとすすき














万葉植物園にも寄ってみたら「イトススキ」がとてもきれいでした。



桜紅葉桜紅葉2













一方ルーフバルコニーにある桜が紅葉してきました。秋空を背景に携帯TEL カメラで撮影しました。


リーフレタスバルコニー菜園では10月20日(木)に種蒔きしたリーフレタスが沢山とても元気に育ってきました。これで暫く朝の野菜サラダの材料になりますね。




カリフラワーカリフラワーも1株だけ作りましたもうそろそろ収穫です。4Fバルコニーの為に虫害は殆んど有りませんでした、苗を植えるときに防虫薬をちょっとだけパラパラ蒔きましたが後は殆んど虫取りもしませんでした。







ほうれんそう1








やはり10月20日(木)に蒔いたほうれん草もわんさか育ってきました。そろそろ本葉が出始める頃ですね。


yukioyukio590 at 15:03|PermalinkComments(6) ベランダ菜園 | 野菜

2005年11月03日

秋の実

かりん樹かりん














近所の植物園を久しぶりに覗いてみました。秋の実が沢山目立ちました。
かりんの樹とかりんの実です。実は近くで見ると大きいですね。
きからすうり
「カラスウリ」にも黄色いものも有るんですね。はじめて見ました。植物園の庭の棚に置いて有りましたのでちょっとスナップしてきました。
さねかずら














さねかずらの実ですがきれいですね。
ついでに春咲いていたうばユリの実が出来ていました。
うばユリ実
この植物園は万葉植物園も併設されていて四季折々いろいろな花や木の実が見れます。
東京23区内とは思えないような自然がこの近辺にはあります、東京都内ではあまり見ることが出来ない珍しい植物が林の中に入ってゆくと自生しております。

yukioyukio590 at 13:27|PermalinkComments(4)
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

いつも訪問ありがとうございます。

livedoor プロフィール

Heyモー

Categories