2017年03月27日

徳島マラソンを走る

3月26日初めて徳島マラソンを走りました。昨年までは、4月開催だったのに、3月になりゼッケンも送ってくれるという事と、仲良しのラン友さんが、娘さんと参加するという事で参加を決意。でも、2月の泉州マラソンから、ずっと腰が痛い状態が治らず。金曜日に鍼をうってもらいました。大阪から、2時間半の高速バス。かなり楽に前日四国上陸。といってもゼッケン貰ってるからする事なし。
マイカーでくるラン友さんを待ちますが、なんと彼女、土曜日、日曜日のホテル予約のつもりが、日曜日、月曜日の予約だったというハプニング!いつも、何か起こす人ですが、電話で絶句しました。でも、徳島駅前で一部屋キャンセルが、出たほてるが、あったようです!
翌日は、歩いてスタート地点に向かいます。
結構気温が、低いので、長袖のウェアにしました。
徳島マラソンは、ほぼ吉野川の河川敷を走るので、風かわ、あるかなあという予想です。行きは向かい風、帰りは追い風でした。
とにかくエイドが、素晴らしい!
甘酒、半田そうめん、めばち汁、シャオエッセン、魚肉フライ、ちくわ、ツナマヨボール、饅頭、パン、おにぎり、梅干し、すだちウオーター、バナナ、トマト。さすがに39キロの徳島ラーメンは、パスしました。
途中、野口みずきさんとハイタッチ。ついでに、徳島県知事ともハイタッチ。OS1も途中から、飲めて、最高!
河川敷の割に温かい応援もありました!
4時間26分くらいでゴールできました。
IMG_1933
この写真は、ゴール後万歳してもらっているところです。ただ、その後の無料うどんを食べようとしたら、気持ち悪くなりました。反省。
IMG_1937
後夜祭の会場は、グルメが、いっぱいでした。
私のラン友さんは、藍をつけて走るランナーになり、白のウェアに藍のタスキをかけた写真が、後夜祭会場にいっぱいはってあり投票します。
なんと、彼女は、1位になり、阿波牛のステーキ肉20枚ゲット!なんか、不思議な人です。
夜は、3人でイタリアン。「わたなべ精肉店」という駅前のお店でしたが、なかなか美味しかったです。
徳島マラソン気に入りました。来年も参加しようかな?IMG_1947
IMG_1940


yukipy1954 at 10:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック マラソン | グルメ

2017年03月23日

「3月のライオン 前編」3

170016_03羽海野チカの人気コミックを、2部作で実写化したドラマの前編。

幼少期に交通事故で両親と妹を亡くした17歳のプロ棋士、桐山零(神木隆之介)。父の友人である棋士・幸田柾近(豊川悦司)に引き取られる。将棋が好きというわけではなかったが、どうしても彼に引き取られたいという思いがあったからだ。幸田の娘香子(有村架純)と息子もプロ棋士を目指していたが、零に勝てないという事で父幸田から奨励会を退会させられる。彼はそこから離れざるを得なくなってしまう。以来、東京の下町で一人暮らしをする。川向こうに暮らす川本家の3姉妹のもとで一緒に食事をするように。彼女たちとの触れ合いを支えにする。


将棋が解らない。しかし、命を削るような対局シーンが緊迫感溢れている。何手先も読むが、明らかに実力差が出てきてしまう。将棋という厳しい世界に入ったプロ棋士たちが、勝ちと負けという2つしかない世界は本当に厳しいと思う。


神木隆之介の演技が素晴らしい事と、染谷くんが特殊メイクで全く分からなかった。

どんなに努力しても追いつかない世界が怖くなってしまった。まさしく命を削っている。
後編が楽しみです。

yukipy1954 at 22:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック 日本映画 | サ行の映画

2017年03月12日

名古屋ウィメンズマラソンを走る

IMG_18083月12日、恒例の名古屋ウィメンズを走ってきました。
6つ目のティファニーをもらうだけが目標です。

前日の11日は友達と「うな東」で鰻を食べました。IMG_1794名古屋といえば、ひつまぶし・・・。やはり美味しかったです!
そして、前夜祭・・今回はマッチョさんたちからお姫様だっこをしてもらえました。ラッキーでした。
IMG_1803

マラソンの方は最悪でハーフ過ぎたあたりから腰が痛くて結局4時間33分もかかりました。それとあのコースはメリハリがなくてどうも好きになれません。
まあ、これくらいの予想で走ったのですが。
ティファニープラスお土産がいっぱいで、コスパがいいマラソンです。来年も出たいな。IMG_1833IMG_1822




yukipy1954 at 20:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック マラソン | グルメ

2017年03月02日

「ラ・ラ・ランド」4

170115_02 アカデミー賞の監督賞と主演女優賞受賞!作品賞に呼ばれながら、実は間違いという前代未聞の間違いで大どんでん返しの作品です。


これぞ、映画。アメリカの良き時代をほうふつとさせる映画です。

何度もオーディションに落ちてすっかりへこんでいた女優志望の卵ミア(エマ・ストーン)は、ジャズバーに入る。そこでピアニストのセバスチャン(ライアン・ゴズリング)と出会う。最初の出会いは最悪なものだったが、又再会した二人はお互いの夢を語るうちに愛しあうようになっていきます。

古き良き時代のアメリカの映画です。突然全員が踊りだしたりする最初は戸惑ってしまいます。ただ、色彩が美しい!お話も定番のラブストーリーです。夢を諦めかけた男と、これから夢をつかもうとする女の最後の別れのシーンはまさしく大人の恋でした。
中盤ちょっと平凡だなあとひいてしまいましたが、最後の15分!これが素晴らしい。
なんて切ないの!
ミアとセブの目と目の絡み合い・・・最後のほほ笑み。ミアのための曲を弾くセブ・・・・。
この15分で☆一つ増やします。
最後の魔法の15分!これが現実ならと思う15分でした。
こういう美しい切ない映画もいいのではないだろうか!?
「君の読む物語」で初めて見たライアン・ゴスリング・・・色っぽくてぞくぞくしました!



yukipy1954 at 22:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック 英米映画 | ラ行の映画

2017年02月27日

「チア★ダン」3

170429_02試写会で見てきました。2009年に福井県の高校チアリーダー部が、アメリカのチアダンスの大会で優勝した実話をベースにした青春ムービー。
中学時代の憧れの同級生のサッカー部を応援したいという軽い気持ちでチアダンス部に入部した友永ひかり(広瀬すず)。ここで中学時代にチアダンスをしていた玉置彩乃(中条あやみ)と他の部員たちと紆余曲折の後、ついに一緒に全米大会制覇をする。


思い切りのサクセスストーリー!

山あり谷あり・・・・一時はレギュラーから外されながらついにセンターで踊るひかりは全米制覇する。


青春!青春!これが実話ってのが驚きですが、福井商業高校のチアダンス部は2009年全米のNDAに優勝して以来2013年から2016年までずっと連覇中らしい。

この映画でも厳しい練習が続けられてましたが、ダンス素人でも足がぱーーーと上げられるのかなあ!?


安心して見れるお話です。努力は報いられるという話が出てきますが、世の中努力しても報いられない事があるはずです。でも、そういう理不尽な思いを払拭してくれる」映画です。幸せな気持ちで帰れますよ!


yukipy1954 at 22:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック 日本映画 | タ行の映画

2017年02月20日

「マリアンヌ」5

171242_02日本で一番早くブラッド・ピットファンになったと思っている私は絶対見る作品です。彼を初めて見たのは「テルマ&ルイーズ」でした。1991年。彼のチンピラ姿にちょい役なのに目にラブ光線が光りました。


今回の映画のブラッド・ピットは美しい!映画の最初の部分から素敵すぎる。モロッコの砂漠にイギリスの諜報員として飛行士マックスがパラシュートで降りてくる。もうこの場面から美しすぎ!
現地でレジスタンス、マリアンヌ(マリオン・コティヤール)と落ち合い夫婦のふりをしてドイツ大使を暗殺する。やがて恋に落ちた二人はイギリスで結婚。娘をもうけるが、上司から「マリアンヌはドイツとの二重スパイだ」と聞かされる。

これは往年のハリウッド映画だ。美男美女が出会い愛に落ち、そして悲劇にまい進。

マックスが妻の正体を確かめるたまに危険をかえりみず、飛行機でフランスのレジスタンスに物資を渡すために飛ぶ場面あたりドラマティック。サスペンス感満載だ。

ロマンスの王道。完璧なるラブストーリー。綺麗な二人でなくては演じられなかった映画です。
ド直球!ここまで美しく見せさせられたら、最期が解っていてもいい!甘々の☆5つ。

2月19日泉州マラソン走ってきました。一応ご報告まで。橋が4つ・・・とにかく辛かったです。やはりこのマラソンは真剣に走らねば!いつも真剣なんですが、やはり関門5時間は心して走らねば!
IMG_1632


yukipy1954 at 21:06|PermalinkComments(2)TrackBack(0)mixiチェック 英米映画 | マ行の映画

2017年02月17日

「東京いろいろ」

2月14日から16日まで東京に行ってきました。会社の連続休暇を使いひさびさの東京です!
まず、1日目の目的は六本木にできた「スヌーピーミュージアム」に行くこと。
IMG_1504六本木から徒歩10分のはずが・・着かない。ナビを使いようやく到着。六本木の住宅街に入ってしまいました。ミュージアムは東洋英和のすぐ横です。前売りは1800円、当日は2000円です。この日はバレンタインのためスヌーピーと写真を撮れる列ができてました。
展覧物は非常に少なく、結局売店とカフェで散財です。
売店では、トミカが作った「スヌーピーカー」は一人1点しか買えません。その他一人1点限りのものが結構あります。
IMG_1520しかし、可愛い・・・。としか言いようがない。
夜は泊まった東京ステーションホテルにある焼き鳥屋「瀬尾」でコナミ千里中央で知り合い東京に転勤されたトライアスロンレディさんとディナー。一番安いコースでも5600円。完璧な東京値段です。
この前来た時に予約できなかったので、今回は1か月前から予約しました。

焼き鳥が1本ずつうやうやしく出てきます。美味しいけど完全な東京モードでした。IMG_1540

15日は朝から皇居ラン。IMG_1547
天気も暖かでとても走りやすかったです。思い切り4周20キロ走ってしまいました。やりすぎやん!
昼は東京の友達と「ベットラ」でランチ。20キロ走ったからイタリアンも大丈夫です。東京マラソンの垂れ幕があちこちにあります。今年からゴールは東京駅そばですからね。走りたいなあ!
そして夜は「shock」・・・・これが大きな目的。
王子に会いに来ました。完成度高いし、いつ見ても最後はウルウルきます。
38歳になっても王子は王子です。やはり1年に1度は見に来なくては!

16日は又皇居ラン!今回は10キロにしときました。
谷中銀座の近くにある「ひみつ堂」にかき氷を食べに行きました。東京かき氷ランキング1位らしいので、ずっと行きたかったの。
冬だから行列もなしでした。
「ひみつのいちごみるく」を食べました。IMG_1618氷よりソースが強烈!一体何でつくっているのか、不思議なソース味。
私の隣で食べていた人の「焼き芋ミルク」が強烈です。
どんな味なんだろう!!
千駄木から次は銀座の「セントル」に!食パン専門店でいつも行列ができているとか!行ってみたら銀座というよりほぼ有楽町でした。
あまり並ばずに買えました。ついつい2本と言ってしまい、新幹線でパン1本は辛かったです。という事で3日間の夢のような日々が過ぎ去っていきました。頑張った自分へのご褒美という事にします。
IMG_1622




yukipy1954 at 19:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック マラソン | グルメ

2017年02月09日

「ドクター・ストレンジ」3

168784_02新しいアベンジャーズのヒーローが生まれました。

ドクター・ストレンジ(ベネディクト・カンバーバッチ)は、天賦の才能を持つ脳外科医として名をはせていた。すべてを手に入れた彼は突然の交通事故で両手の機能を失ってしまう。彼は両手の機能を取り戻すために手術を繰り返す。ついにチベットに渡り神秘的な治療を行うために至高の魔術師「エンシェント・ワン」の弟子となり、修行に耐えることで人格は磨かれ、思慮深い賢者となる。


驚異の映像が展開する。ビルが裏返ったり、異次元の世界での戦いはとても新鮮です。時々笑いの要素が入っていてさすがにマーベルの世界でした。
魔術を使えるよになっても、医者の精神を持つ合わせているストレンジもヒーローものとは一線を画しています。
最後に又続編ありの映像ですが、一体このドクターどこに向かうのでしょうか!?

映像の世界の進歩は凄すぎます。又新しい世界が見れるとは、技術の進歩は驚きです。


yukipy1954 at 22:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック 英米映画 | タ行の映画

2017年01月28日

「恋妻家 宮本」3

169227_01
テレビドラマ「家政婦のミタ」の人気脚本家・遊川和彦の初監督作。
作家・重松清の小説「ファミレス」を脚色している。

子供が独立して二人きりになった夫婦の姿を描く。
学校の教師役の夫宮本役が阿部寛、その妻を天海祐希が演じる。


結婚生活を長く続ければこういう事起こります。夫婦は他人・・・いろいろな食い違いは起こるのです。でも、一人より二人の方がやはりいいね!と思える事が絶対あります。


宮本の言った「正しいかどうか解らないが優しい選択」ってのが結構胸に突き刺さりました。
吉田拓郎の「今日までそして明日から」が重要な場面で流れていたのも印象的でした。エンディングもとても斬新!
登場人物すべてが歌うミュージカルシーンでした。


菅野美穂が違う雰囲気で素敵だったし、旦那役の佐藤二朗さんが面白すぎです。富司純子さんはきつい姑役がぴったりです。宮本の青年時代を演じた工藤阿須加が可愛すぎでした。

人生の選択ってなんなんだろう!と少し考えさせられました。でも、こうしてたら良かった・・・・なんて誰でも考える事です。
優しい選択!いい言葉だと思いました。





yukipy1954 at 22:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック 日本映画 | カ行の映画

2017年01月25日

「新宿スワン供2

171482_02「新宿スワン」の続編。「ヒミズ」「冷たい熱帯魚」「愛のむきだし」などの園子温が監督し綾野剛主演で実写化した『新宿スワン』の続編である。
「冷たい熱帯魚」を見たのは2011年でした。あまりの強烈な悪の映画にこの年のベスト5位にあげた。「ヒミズ」は 2012年の3位にあげた映画です。園子温といえば強烈な暴力シーンが印象的でした。しかし前作の「新宿スワン」で一般向け映画になったようでがっくりきました。今回も同様。前作と舞台が違うだけで、チンピラたちのけんかシーンに全く新鮮さはありません。

スカウト会社の新宿バーストが横浜に勢力を広げることになり、エース格となった白鳥龍彦(綾野剛)がその命を受ける。横浜には横浜ウィザードのタキ(浅野忠信)がいて、タキの工作により逆に歌舞伎町にウィザードに乗り込まれてしまう。

配役が豪華・・・・「沈黙」であんなに良かった浅野忠信が普通の兄ちゃんになってる。
伊勢谷友介や金子タダノブも格好いいけどインパクトなかった。
山田優がやはり素敵に格好いい!くらいかな。

これって続編ありですかねえ。




yukipy1954 at 23:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック 日本映画 | サ行の映画

2017年01月21日

「沈黙ーサイレンスー」4

171243_02

カトリック作家遠藤周作の原作をカトリック教徒でイタリア移民のマーティン・スコセッシ監督が映画化しました。2時間42分を長いと思わず見入ってしまいました。


監督が28年ごしに実現させた「沈黙 サイレンス 」は、キリシタン弾圧が苛烈を極めた江戸時代初期の日本に乗り込んだキリスト教宣教師の物語。1633年フェレイラ司祭(リーアム・ニーソン)は信徒の拷問を見せつけられる。何年後ポルドガルの司祭ロドリゴ(アンドリュー・ガーフィールド)とガルペは、尊敬する師が「キリスト教を棄てた」と聞く。真相を確かめようと日本に潜入する。隠れキリシタンの村に身を潜めるが、信者たちが拷問で殺されるのも体験する。

後半ロドリゴは精神的な苦難に苦悩する。なぜ神は沈黙するのか!
彼の精神が揺らいでくるところから、ぐんぐん引き込まれていく。

宗教に全く縁のない自分にとって江戸時代の隠れキリシタンの信じる心の強さに揺さぶられる。特にモキチを演じた塚本晋也の死に方はあまりの壮絶さで精神が揺さぶられる。このシーンはキリスト教うを信じる人なら涙が絶対あふれるシーンである。結局祈りは通じない。強いものに従うという葛藤が痛い。
神は沈黙をしていたのではなく、そばにいて痛みを分かち合っていたのだというのだろうか。
日本人俳優井上筑後守のイッセー尾形が怪演。裏切り者のキチジローの窪塚洋介が今の日本人の弱さを見ている気がした。
小松菜奈が今回良かったのが意外でした。汚れ役ができるのね。

ひさびさ映画を見たと思える映画でした。



yukipy1954 at 22:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック 英米映画 | タ行の映画

2017年01月19日

「本能寺ホテル」3

170757_02 「プリンセス トヨトミ」の綾瀬はるかと堤真一、鈴木雅之監督と脚本の相沢友子が再び集結した映画。
はっきりいって「プリンセス トヨトミ」は全く面白くなかった。原作を生かせない映画でした。なんで普通なら絶対見に行く気にはならない映画ですが、今フリーパスがあるので行ってきました。

倉本繭子(綾瀬はるか)は、会社の倒産を機に恋人の吉岡恭一(平山浩行)にプロポーズされ、恭一の両親の住む京都へ向かう。繭子は、予約間違いでホテルに泊まれず、歩いているうちに「本能寺ホテル」にたどりつく。そしてそのホテルではエレベーターに乗って何かの条件が揃えば1582年の本能寺にタイムスリップする事が起こるようだ。。繭子は、織田信長(堤真一)や森蘭丸(濱田岳)と交流を果たす。その日は信長が暗殺された本能寺の変の前日だったが彼女は信長を救うために「本能寺の変」の事を教えるが・・・。

タイムスリップものの常道で、歴史は変わりません。既視感溢れる題材なんですが、結構面白い。
まず綾瀬はるかの天然さが爆発してる点。
結局は繭子の自分探しのお話で終わる点が、現在の女性の悩みが解る所。でも、彼女が「自分には優れたところが全くない」と嘆く部分で、ちょっとムカつく。「十分美しいやん!」
堤真一と濱田岳が最高のコンビ!本当にほれぼれします!
この二人には生きていて欲しかったと最後まで思ってしまいました。
でも、繭子から聞いて信長が秀吉への書状を本能寺の変の前に送る所で、秀吉が中国地方から直ぐ戻ってきた「中国大返し」という歴史の謎解きにしてます。だから織田信長も森蘭丸も遺体が無かったという点で、もしかしてどこかに生き延びていた・・・・なんて思わせました。
がっくん(濱田岳)「アヒルと鴨のコインロッカー」で注目したのですが、やはり上手い!本当にこの人は何を演じてもしっくり役にはまっていっている。
ありえない設定ですが、とてもいい男たちに会えます!


yukipy1954 at 21:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック 日本映画 | ハ行の映画

2017年01月09日

「ダーディ・グランパ」2

59673
1 週間後に結婚を控えた真面目過ぎる弁護士ジェイソン(ザック・エフロン)は、祖母の訃報を受け、葬式に駆け付ける。妻 に先立たれ意気消沈した祖父ディック(ロバート・デ・ニーロ)から半ば強引に誘われる。しかし、フロリダへの旅行に 運転手として付いていきます。ところが、40 年ぶりの独身生活を満喫する自由過ぎる祖父は、朝から酒をがぶ飲みしなが ら、葉巻を吹かし、ゴルフ場でのナンパに始まり、デイトナビーチで好きなタイプの女性を見つけ猛アタック。巻き込まれたジェイソンは留置場にぶち込まれたりと散々な目に合います。

TOHOシネマの1か月無料パスがなければ絶対見にはいきませんでした。
「メリーに首ったけ」が好きなら大好きなジャンル。
ここまで下ネタが出てくると笑うに笑えない。(私は)でも、映画館では皆結構受けてました。エロすぎです。っていうか、下品すぎです。

まさしくアメリカン!弾けるおじいちゃん役のロバート・デ・ニーロは軽く演じても上手い!ザック・エフロンが意外にマッチョ。
絡む女優がイマイチでした。
本当の幸せってのは肩書やお金ではないって事が描かれてました。それにしても、アメリカは寛大ですねえ!



yukipy1954 at 22:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック 英米映画 | タ行の映画

2017年01月07日

「僕らのごはんは明日で待ってる」2

357438_001瀬尾まい子さんの小説の映画化です。「ぼくごは」と言うらしいです。

無口ですぐ黄昏ている高校生・葉山亮太(中島裕翔)は、明るい同級生の上村小春(新木優子)と体育祭の競技「米袋ジャンプ」でコンビを組む。突然小春から告白され戸惑うものの、いつしか彼女に惹かれていく。二人は、ファストフードやファミレスで食事をしながら交際を続けるが。高校生、大学生、社会人となっても交際を続けますが。
突然小春から別れを切り出されます。


TOHOシネマの1か月無料パスがなかったら行こうとも思わなかった作品です。

最近恋愛物ばかり見てる気がします。
結局この映画のテーマは一人より二人の方が喜びも苦しみも乗り越えられるという事です。
男友達でも、女友達でもこれに当てはまります。別に恋人でなくてもいいじゃん!
純愛ものに食べ物がいつも出てくるのですが、ファストフード店やケンタッキーが主。これはそそられません(私には)食べるってテーマが弱すぎです。
新木優子がものすごく可愛いのが一番のいいところ。あとはケツメイシの主題歌。

 


yukipy1954 at 21:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック 日本映画 | ハ行の映画

2017年01月05日

「干支マラニック」

1月4日恒例のまりもさんの干支マラニックに参加してきました。

私は辰年から参加なので6回目です。出町柳スタート。まず、「田中神社」。田中姓の祖らしいです。こちらにはなんとくじゃくがいます。IMG_1144
くじゃくは羽をひろげてくれてなかなかのサービス精神でした。次が「三宅八幡宮」です。こちらはアッと驚く「狛鳩」がいます。IMG_1214初めて見ました。IMG_1154その上お土産には「鳩餅」があります。Takeshitaさんが全員分買ってくださり食べました。IMG_1151ごちそうさまです。

「上賀茂神社」確か午年の時行ってます。ここはおみくじが「八咫烏」なんです。可愛かったです。IMG_1177
私はおみくじを買わない主義なんで、ぐっと我慢・・・。だっておみくじで嫌な事が書かれていたら、落ち込むのです。

「天寧寺」とても静かな神社です。曹洞宗のお寺で、ここには「諌鼓鳥(かんこどり)」があります。
中国の故事にちなんだで、その昔、善政により長く平和が続いたときに、庶民が不満を表すための太鼓を鳴らす必要がなくて、ついには太鼓が苔むしてしまい、鶏が住みついてしまったというおはなし。 それだけ太平の時代が続いたことを象徴する鶏なのだとか。 IMG_1190
ようやく鶏に会えました。

「下賀茂神社」で、自分の干支のところにお参りして、そばの「河合寺」に行きました。鏡絵馬があり日本一の美麗神だそうです。次回はゆっくり来て、鏡絵馬を書いてみたいです。
そして、最後は打ち上げ!鶏料理三昧でした。IMG_1208
20キロ!とても楽しかったです。まりもさん、そしてご一緒に参加した方々ありがとうございました。
これだから、ランは止めれません!



yukipy1954 at 21:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック マラソン | グルメ