ご訪問ありがとうございます。
トライ&エラーでつかんだ指導法などを書いております。
家庭教師のチカラ向上の参考にどうぞ。
2005年05月12日

今の精神的健康を計る方法

 (昨日のあらすじ→詳細はここ。)
 生徒は、部活があるために、このままだと帰宅後、ご飯を食べて
すぐ指導、となる。
 それはキツい。一時は指導日の延期を申し出た生徒だったが、
 「…無理してみっか(笑)」との気持ちから、指導を決行すると
決めた。

 結局、翌週は通常通り指導を決行。さて、どうなった?
 生徒が疲れている日に指導しても大丈夫なものなのか。

 結論。

 大丈夫。いや、むしろよかったですよ。

 生徒の頭が、温まっていたのです。

 まだ帰宅して間もないため、学校(あるいは人前)での、
 「しっかりモード」が続いていたんですね。

 ただし、ただしです。
 これは、前回の、
 「…無理してみっか(笑)」というノリがあったことが大きい。

 つまり、
 この生徒は、今回に限って、意識の改革が起こっているのです。

 「部活でヘトヘトになった後に、勉強する。」ということを、

 「避けて通りたい事」ではなく、
         「チャレンジ」として受け入れた、のですね。

 この姿は、 …クールです。

 子どもでも、大人であっても、この姿は、クールです。

 これをお読みの、あなたの中にもあるはず。
 「大変だなあ。」という事をとても楽しくやり遂げちまった経験。

 8円安い牛乳を求めてわざわざ隣町までチャリを走らせた、とか。

 どうせなら、極めちまおう、ってなノリで、指導関係の本を1日
かけて読みあさったとか。

 ノドが乾いたから水を飲もうと友人に提案したら、
 どうせならうまい水を飲もうと、1時間かけて山のおいしい水を
 飲みに行った、とか。
 
 それ、クールっす。
 それ、くるッス、心に。

 あなたは精神的に健康な状態である、と伝われば、
 人から、「無理してみない(笑)?」という提案が来ます。

 では、今日のコツ。

 生徒から、「無理してみっか(笑)」と言われる自分であろう。
 最近、人から、「共に無理しませんか(笑)?」
              と言われているかチェックしよう。

 では、今日も人気、中身共にクールなブログ一覧をあなたに。
 僕も一覧に入っているはずですが…今日はどのあたりに?
 クールなブログ一覧。人気ブログランキングより

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔