末の松山・多賀城沖のい・・・別れ

2018年01月03日

川の白鳥

ハクチョウの数20羽

このところの寒さが厳しくなりました、前を流れるか川にくる白鳥数が増えています。
多いときには20羽近くなります、図体の大きなハクチョウですから20羽にもなると川一杯
二なる感じです、鳴き声はお世辞にも美しいとは言えませんが、着水するとき首を前に伸ばして、羽を広げグーンと速度を落として着水する姿はとても優美です。
今はもう飛んでいませんがコンコルドに似ています、イヤ!コンコルドが白鳥に似ているのでした。


swan1


yukiwa33 at 16:44│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
末の松山・多賀城沖のい・・・別れ