安易だけど意外とまた楽だった

7月28日木曜日。
晴れてる。
たくさん寝た。けど夕方また寝ちゃうんだろうなあ・・。

324
それではかぶ

今日はいろいろとやりたいものはあったけど、やはりというか結局一つの取引だけ
まあそれでも儲かりさえすればいいけどもさ。
一つしかできないというか、一つやるともうやる気メーターがゼロになってしまうから。以前は三つぐらいで空になるって書いたっけ?
今日の仕事はもう終わり後はのんびりするぞおおみたいなモードになってしまい、そうそう何となくやりたいな程度の動きでは見向きもしなくなる 笑
やる気を下さい・・

今日も7974 任天堂は気になるけど、決算的なものが出た後のようなので様子見してみる。
6879 イマジカロボットと7022 サノヤスホールディングスはちょっとわからなくてこちらも様子見モードにしてみた。
新しく採取した6767 ミツミ電機、6479 ミネベアなんかを取引しようかなと。
・・思ってたんだけど、今のところ見てるだけ。
最初見送ってたらどちらも寄った後下げてて悔しかったけど、そこからいつの間にか戻したりの動きもあったし、安易にやらなくて正解だったのかな。
と思いたいところだけど、実際はやっとけばだたったとは思うな。
意気地なしだったというだけだった。

負けてはいないのに毎日これはできませんでしたあれはできませんでしたって書いてると、ホント自分は何がしたいのかなとか思うね
10個逃しても1個で儲かればいいのかな?
まあそういうことにしておこう

では何を取引したかというと、5289 ゼニス羽田ホールディングスという銘柄。
聞いたことあるようなないようなよくわからない銘柄だけど、とにかくここ数日動いているので横目で見てはいた。ただ取引するつもりはあまりなかった。よくわからない動きだったし。
でもあのとき空売りすればよかったのかーって場面はかなりあった気がする。リバ狙いの買いも考える場面もあった。
というわけで、今日は場が始まってから少し見ていて、いけそうって思ったので突撃してみた。
0728ゼニス1
ゼニス羽田、258円で15000株空売り
これは寄り付きが251円で、少しずつ上がってきて260円超えてその後にやってみた。
下がるぞーって思ったからw
そしたら・・!

その読みはほぼ完璧だった
もう260円は超えることなく力尽きてくれたので。
しかしこれもよく突撃できたなって思う部分はある。自信はあった。ここから下げるだろうって思った。
でもその根拠は考えると特にないんだよ
260円って株価は特に意味があるとは思えないし、何となく自信があるし今ならいけると思ったという感じで笑
多分、上げてもまず下げる場面はあると信じていたからできたのだと思う。位置が悪くないのは偉かったのかなと思う。

これは約定してからすぐに返済注文を出してた。
そして待つこと3分。約定してくれた。
0728ゼニス2
248円で待っていたところ返済完了。
250円あっさり割れてくれるのかとか、248円は買い板が40000株超とかなりの厚さになっていたので約定するかは不安だった。
でもあっさり248円も割れてもう少し下にいったみたい。
この流れでは244円、その後の安値は238円のようだけど、返済直後はまた250円超えて戻していたし問題なしの返済。

心残りはロットかな。
これ30000株ぐらいはいける気持ちだった。
でもあまりそんなにやろうとしていた作戦ではないし、リスクはかなりあるだろうしと思って15000株にしてしまった。投資額が300万円超えればいいかって。
まあ贅沢は言いっこなしだね。30000株で逆に10円やられたらと思うと・・
でもこの銘柄をいきなり空売りできたのは、やはり調子に乗ってきている部分はあると思う。少し前だったらこんなのにいきなり突撃はできないと思う。
負けるって気が本当にあまりしなくなってきた
これで思惑と外れたことしちゃったときに損切りできずに大きく負けるんだろうな。
深層心理を支配することはできないかもしれないけど、無駄とは思わずに言い続ける。
調子に乗らずに慎重に頑張る!と。

慎重ねえ・・。この取引は全然慎重ではない?w
ところでゼニス羽田は今見てみると270円になってる。
こわああ
なんか自分が空売りで儲けた銘柄は少しするとやたらと上がる。ストップ高まであったのも結構あるからね。
考えるとこわいことをやはりしていたけど、でも260円が238円に一旦は下げるのだから、それは空売りするのは悪くないと思うし。
何度も書くけどタイミング次第だね。
でもやはりこわいw
自分はそういうおっかないのが好きみたい・・。おくびょうなのにね。
また書いとこう。
し、慎重に頑張るっ

ブログ書きながら見てたミネベアだけど、何度も空売りしようと思いつつ全然できなかった。
890円弱のとき880円弱のとき、870円割れていくとき、どこもやりたくなったのに決断できず。
なんかミツミ電機のほうが先に下げていたし、結構楽に読めそうな展開だったんだけど。
でもミネベアは妙に買いが入ってきて、安易にやると恐いのかもと思ってしまった。
結果的に下げはしたけど、下がるだろうと思いつつも買いが強いとやはり躊躇してしまう。無理してもすぐ耐えられなくなるしまあいっか。

またもや一つで毎日早退みたいだけど終わり。
それでは。



5289 ゼニス羽田ホールディングス
258→248 空売り(15000株) +150,000

今月Total +1,515,234
今月Totalのみ税金手数料考慮済み

ひょんなところで楽な投資

7月27日水曜日。
少し晴れてる。
昨日まで涼しかったけどそろそろ暑くなるのかな。

501
それではかぶ

今日の作戦はどうしよう。
また懲りずに7974 任天堂や6879 イマジカロボの売りを狙おうかなともしていたんだけど、任天堂はまた売り気配。
でも任天堂はどうも噂だと決算発表を控えているみたい。あまり取引しないほうがいいのかな?
どちらにしろ見てても自分には取引できそうな感じではなかった。
イマジカロボはもしかしたらできたかもしれない。
とにかく手が出せず。

7022 サノヤスホールディングスも今日は少し下げたところで寄り付きそうな気配だったけど、こっちも何もできず。
サノヤスとイマジカロボには前日から一応空売りを出しておいたけど朝に取り消し。
他には6502 東芝を今日は取引してみたい。あーでも東芝は寄り付くところも見てなかった。
なかなか手札は少ないので、任天堂やイマジカロボができないとなるとどうしたものかとなってしまう。
そこで一応採用していた7717 ブイ・テクノロジーの登場。これはリバウンドするのかどうなのか見たいなぐらいの気持ちで監視に入れてみたもの。リバウンドするにしても多分買えないだろうなとは思っているけど。
場が始まる少し前にこの銘柄を見たところ、数量はショボいながらも買い気配になってた。
いきなり高く始まるみたい。これはまずはちょっと売りでいってもいいのでは?って思った。
でも作戦にあったものでもないし深く考えてなかった。

そして場が始まり、任天堂は後で寄り付いたとしても取引できそうもないし、イマジカロボを見てるけどすぐには自分には取引できそうもなくて。
というわけという感じで、買い気配のブイ・テクノロジーに突撃しちゃおうかなあと。
そう考えが固まったのが9時2分30秒ぐらいだった。
3分になると寄り付いてしまうだろうし、慌てて発注してみた
0727ブイ・テクノロジー1
ブイ・テクノロジー、13550円で700株空売り
画像では9時2分に発注とはなってるけど、多分9時2分55秒ぐらいに発注したかも 笑
何とか間に合って、指し値は13500円だったけど、寄り付きの13550円で約定させられた。

そしてかなり舐めてる。
きっとあっさり下げてくれるだろうなって確信もあるぐらい。
したら、想像通りというか、想像以上な感じにあっさりと下げてくれた
あっさりだからって少しぐらい粘れよって思ってる。
とまあでも中途半端な考えだからなのか、単純に自分に迷いがあるのかわからないけど、返済はあまりまた上手いものにはできなかったけど・・。
13390円で返済を出して、それは取り消しをしたんだけど400株約定。
そしてその後に13350円で残りを返済するという謎な感じになった
言い訳はいろいろとあるけどさ。

13200円台もあったけど、とにかくこの投資はかなり楽だったといえるからよかった。
作戦にあったものではないし、これを書いてる時点では13600円超えてきているし。
余裕でしたーみたいに書いたけど、やはり危険なものをしてたのかもw
自分は何しろ空売りしたものがその後ストップ高とか普通にしちゃうから 笑
でも突然やってみた割にはとてもいい狙いだったと思う。最初の下げは予想通りだったから。
どちらかと言うと買う狙いだったけど、そっちはできないっていうw
返済を半分ずつに結果的になったけど、意図的にこういうやり方もしたいとは思ってる。って前も書いたっけ。
口だけでなかなか実行する気配を見せない自分・・。

その後は任天堂などいろいろと見てた。
そして任天堂は実は売りを発注はしてみた。
23000円超えてたけど、それが割れて22900円台でのときのこと。
下げそうだけどでもすぐ買いが入ってくるなあって感じでちょっとこわい動きだったけど、発注して約定しそうになったら取り消しちゃった
そしたら・・!
少し下げて、今度こそやってみてもいいのかななんて思ったけどそこからはまたあまり下げないしとか思って他のを見たりしてたら、気がついたら任天堂は22600円台に下げてた。
これは確実にもっと下にいく?って思ったけどまたもや何もできず。
そのときの流れは22355円まで下げたみたい。
見てるだけ。だめだこりゃ。

イマジカロボもだめだった。
ブイ・テクノロジーはできたけど他のはどうしてもダメだった。
やっぱり慎重にって気持ちがちゃんとあるのか、それともただのおくびょう者なのかはわからないけど、とにかくまたもや一つだけ 笑
あ、きっとブイ・テクノロジーである程度取れたからその後は何もできなかったのかも。
できてなかったら、きっと任天堂を取引できたと思う。
多分
まあそんなことはもういっか。
なんだか負ける気はほとんどしない。狙い自体が悪いものがなくて。の割にはいろいろと取引することもできない。
自分がよくわからない。ただ勝ち逃げしてるだけの気もする
早いけど悔しさとかで余計なことして負けないうちにそれでは 笑



7717 ブイ・テクノロジー
13550→13390 & 13350 空売り(700株) +124,000

今月Total +1,396,288
今月Totalのみ税金手数料考慮済み

諦めず発注してみるものだね

7月26日火曜日。
くもり。雨が降るかも。

世間を騒がせているポケモンGO。
そこまで興味はないけど、少しだけどんなもんかやってみようかなって。
そしてインストールしてみようと思ったら、お使いの端末のバージョンではインストールできませんって出た。
もしかしてAndroid OSのバージョンのことかなと思って、それを更新しようとしてみたら、バージョンアップの必要はありませんって出た。
・・結局ポケモンGOできずでした 笑

503
それではかぶ

今日ももしかしてチャンスがあれば・・と、6879 イマジカ・ロボットホールディングスに昨日から空売りを入れておいた。
でも売り気配すぎて全くの無意味なようなので朝に取り消した
まあそりゃそうか。
7022 サノヤスホールディングスの方も壮絶な売り気配。
まあそりゃそうか。
昨日の空売りを持ち越すってのを体験してみたかったけどしょうがない。
この二つは取引できないだろうと思ってたので想定内の見てるだけ。いや見てなかったけど。

昨日動きを見ていて、7974 任天堂を明日は空売りしてやるぞって思って見てた。
なので、ストップ安にはならないでーと思って見てたけどなっちゃってた
あまり安く始まらないで欲しかったからだけど、やはり今日は結構な売り気配。ここからだとどう取引していいかわからなくなってしまいダメだこりゃ。
こうなってくるともう自分にできそうと感じるのは7552 ハピネットの空売り。
これも実は昨日の夜から空売りを出してたんだけど、朝になっても空売りの在庫は結構あるようなのでひとまず取り消した。

例えばイマジカロボだけど、昨日の夜に5000株空売りを発注しておいて、朝になると空売りの在庫はもうなくなっていた。
そこで自分が空売りを5000株取り消し注文を出すと、5000株在庫が増えそうなものだけど、それでもゼロのままだった。
在庫が逼迫するとこういうことになって、取り消してもう一度出そとするとそれができない場合がある。
だから昨日書いた、指し値を訂正できる5000株以下にしとこうと思ったということ。
ところで昨日も日曜からイマジカロボの空売りを出していて、イマジカロボがストップ安になってもまだ取り消してはなかった。
しばらくストップになると一日信用取引は停止中となりその日はもうできなくなる。
でも自分の空売りはまだ執行中になっていて、それも訂正とかすれば停止中であっても普通に注文できるのかなとか。試さないで取り消したけど、多分できるのかも。

それではハピネットのお話。
ハピネットは今日はまず空売りしたかった。パソコン点けたときは気配は安かったけど、しばらくして買い気配の方になってた。
そして寄り付きは1450円となかなかの高さ。
様子を見て空売りしてやるぞーって思ってたけど、なかなかこの動きを乗りこなすのってきつそう
もう1480円超えてる。1490円も。
とにかく下げ出しそうになったら飛び込むつもり

この時点ではその考えが甘かったかも。
下げ出したら乗るなんて無理w
1490円超えてたのに、あああって気がついたらもう1460円割れてたような 笑
待ってーって感じで空売りを1490円で出したんだけど、全く間に合ってなくて・・。
これは絶対約定しないな、見切りだけど今でもいけるはずと思ったときに突撃しとけばよかったって後悔。
でももしかしたら動きもいいし、万が一に戻して約定するかもなんて思って出したままにしてみた。
すると・・。
0726ハピネット1
ハピネット、1490円で3000株空売り
約定した 笑

うそおって感じだった
だって1450円ぐらいになってるのに、あっという間にまた上げてくるとか・・
まず出して少ししてから1200株だけ約定してからまた下げてた。
今度こそ残りは約定しないだろうなとか思いつつ見てたら、また上げてきて9時9分過ぎに全部約定した。
というか、あれだけ一瞬で押したのにまた上げてくるって、こりゃとんでもなく強いんじゃない!?
次は1500円あっさり超えてドンドコ上がるとかないよね?
ものすごーく不安になった。

でもなんのことはなかった。少しうろうろとした後に再び下げた
またある意味すごいのが、このときの戻しでは自分の出してた1490円がまたもや一番高い値段だった!
こういうところだけはなぜか上手くできるなあ・・w
その後が情けないんだけどさ。

下げ始めたのを見て、1450円割れトライまで来てた。
ここをあっさり割れてくれれば・・と思ったんだけど、どうも踏みとどまってしまった模様。
そしたらまた簡単に戻してきてとかになったらどうしよう・・って恐くなってしまい、我慢できずに返済。
0726ハピネット2
こんな感じで1461円ぐらいで逃げちゃった。
そこでしばらくうろうろとした後、今度こそ1450円を割れて急落!
ああ・・こうなると予想はしてたのにいい
だってすごく強い姿見せられてこわかったから自信なくなったよ・・w

というわけで、また少し待てばかなり儲かったものを、ゆきゆ式おくびょう的返済で芽を摘み取ってしまったとさという話でした。
まあ自分らしくていいかも。って慰めるしかないのか。
昨日の取引とかで変に調子乗らないでいられたとも言えるし。
調子に乗ることすら自分はできないのかなとも言えるか・・。

イマジカロボはいつの間にか寄り付いてたみたい。取引する気はなかったけど。
任天堂はやはり自分にはわからない動きになってた。
2687 CVSベイエリアなるものも見てたけどわからず。
7707 プレシジョン・システムという銘柄は、昨日の後場見てたけど空売りしたいなと思う場面があった。
崩れたっぽくなってたんだけど、もしやってたらその後引け間際のストップ高で損切りしてたかもしれない動きだなって思った。
そして今日売り気配を見て二重に悲しくなるという 笑
これも今日も少し見てたけどわからず。

わからずわからず
というわけでまた一つだけw
自分にいけそうと思ったのがこれしかなかったと言えばそれまで。いや、果たしてそうだったかなー・・。
負けないでいられたからいっかでいっか
背伸びしようとせずやっていこう。
早いけどそれではまた。



7552 ハピネット
1490→平均1461 空売り(3000株) +88,400

今月Total +1,298,372
今月Totalのみ税金手数料考慮済み

ある意味にすごい笑

7月25日。
くもり。
最近すごく気温が過ごしやすい。
冬に慣れた状態でこの気温なら暑く感じるんだろうけど、室温34度ぐらいでグデっとしてたときに比べたらむしろ肌寒いぐらい 笑

514
それではかぶ

今日はなかなか新鮮な体験ができた。
こんなドンピシャなことってできるんだねって。
今まで自分は最高値で空売りできたとかその逆とかそういうのもあるにはあったけど、今日のは別の意味ですごかったから
もっとたくさんロット入れておけばなあという感じだった。
でも後術するけど、いくらロットを入れてようが結果は変わらなかったんだけどね。

今日監視しているのは、7974 任天堂、7022 サノヤスホールディングス、6879 イマジカ・ロボットホールディングス。
6750 エレコムなんかも採用してたけど、余裕で空売りしてもよかったのか・・。
7552 ハピネットというのは買うことも考えただけにかなり上げている場面もあって残念だった。
まあそこら辺はできそうでも多分やらなかったと思う。
なぜなら、休みのうちからもう注文は出していたので、そちらに集中せざるをえなかった。
イマジカロボとサノヤスに、特別空売りで昨日発注しておいた。
任天堂はおそらく売り気配で始まるだろうから自分には何もできないけど、この二つもそろそろ暴落のチャンスではないかなと決めつけてみた。
いろいろと取り消してロットを変えて出し直したりしたんだけど、最終的にイマジカに5000株、サノヤスに2000株の空売りを出して今日を迎えることになった。

やはり任天堂は売り気配。
イマジカも売り気配で始まりそう。そしてサノヤスは相変わらず買い気配な感じ。この銘柄すごいね・・。
イマジカは売り指し値は1500円で出していたので、全く何の影響もないままに取り消すことになった
この二つは下げるときはストップ安もありえると思っていたから、それでも安いところで突撃すればよかったのかもだけど、昨日までのとんでもなく戻す流れとかがあったらさすがにこわいからさ・・。
なのでイマジカは安いところでの突撃はどうてしもできなかった。
でもサノヤスはできるんじゃないかなと思って、サノヤスに集中してみた。

しかしこれはなんでこんなに上がってるの?
チャート見ると完全に異常事態ですけど・・。
ポケモン関連だと認識してたけど、それだけでは説明はつかなさそう。
どうも空売りが積み上がったことによる需給の問題?
全然あまりそこは考えてなかったけど、逆日歩を見たら14円なんてなってて、こんなの空売りしてたら地獄だなって思った
逆日歩って土日もかかるはずなので、金曜土曜日曜と持ち越すことになったらとんでもないことにならない!?
いや、でも逆日歩ということは売り禁になる前に売ってる人でないとということだから、一体いつから売ったままの状態になるんだろう。
空売りが恐ろしいと言われる所以はここにあるのかも。

今日サノヤスを空売りしてもいい?
ゆきゆ氏的には今日だと思う。金曜まではやりたいとは思わなかった。でも今日はいけるんじゃないかというまた根拠の無い自信がある。
でもやはりこわい。
休みの間に出していた注文も、最初は5000株出してた。でもこわいから2000株に減らしたわけで。
ところで5000株以上もロットは出せたんだけど、でもこういうときはとりあえず5000株以上にはしないほうがよさそう。
なぜなら、5000株つまりこの銘柄での50単位以上だけど、5000株を超えていると指し値の訂正ができない
空売り規制的なものだとこんな感じになるけど、指し値を訂正するには一度注文を取り消さないといけないみたい。
なので5000株を自分の中の上限にしてみてた。これなら指し値の訂正ができるので。

ではいい加減本題に
サノヤスは買い気配で始まったけど、数量的に早めに寄り付くと思ってる。
それはある意味好都合かも。ストップ高付近で寄り付くなら、多分空売りする勇気はないから。
そして832円で寄り付いた。
ピコピコめまぐるしくなってるけど、少しずつ上げてきてた。といっても高値は865円。
自分は850円超えた辺りで、下げ始めたらとにかく乗るぞって覚悟を決めてみた。
そしてそのときが来たので突撃してみた
0725サノヤス1
サノヤスホールディングス、846円で1900株空売り
この注文は昨日の昼間に出しておいたもので、指し値は最初に900円で出していて、今日の買い気配の最中に930円に訂正した後に、このときに846円に再度訂正して約定させたもの。

というか、この注文本当にある意味すごいんだけど!笑
846円って指し値は、単に850円が割れたときに突撃するために少し幅を持たせておいたものなんだけど、出したときには多分もう820円台になってしまってたと思う。
つまり全く間に合ってなかった
でも出したままにしていたところ、2000株中1900株が約定してくれた。一瞬の買い上げみたいな動きのときに。
そして何がすごいって、このときの戻りとしては846円は完全なる頂点だった
なにしろ全株約定してないのがそれを物語ってる。
最初に、ロットが多くても結果は変わらなかったかもと書いたのはこの事。5000株出そうが10000株出そうが、自分のこの発注の仕方では1900株しかどちらにしろ約定しなかったことになるから。

しかもさらに凄いのは、自分のが約定したなと思ったら途端に壮絶な売り気配になったこと!
本当に自分のが最後の約定だった。
0725サノヤス歩み1
こんな感じで、9時8分14秒の846円を最後にずっと売り気配なんだけど、この最後の846円での1300株買われてるのがゆきゆ氏の空売分だから 笑
この銘柄の終焉のときの約定が自分ということになるw
今これ書いてるの10時過ぎてるけど、ゆきゆ氏の空売りした846円がまだ最後の価格として表示されてるのってなんかすごくない?w

0725サノヤス2
こんな感じで、約定した途端に売り気配になった
なかなかデイトレしかしない自分が買い気配や売り気配の体験をすることはないので、これはなかなか貴重なので気持ちはよかった。
下がっていくのを見てるだけでいいわけだから
0725サノヤス3
こんな感じで、次に寄り付いたところで返済するのでいいやって感じで、801円でてきとうに返済を発注しておいた。

・・全然寄り付かない。
ただ見てるだけの時間。そしてとうとうストップ安になった!
0725サノヤス4
自分の846円から一度も寄り付かずにストップ安の気配に下げてきたとかすごいw
しかも直前の約定が自分だというのもw
こんなのなかなかできないよね本当に

売り気配で返済もできない状態だったけど、出したままにしてたら寄り付く場面が来た。
0725サノヤス5
というわけで、ストップ安の637円で返済完了。
戻したら恐いし、一応一日信用取引だからね。確実に返済はしておいた。
けどその後もやはり売り気配で、もしかして返済しないほうがよかった未来になったりするのかな。
一日信用取引で持ち越せば、ペナルティは多少あるけどそれ以上に安く始まればいいわけだし?
まあでもいっか。返済してしまったものはもうしょうがないし。

すごい値幅を取った割には利益としてはそんなでもないかもだけど、でも160万円の投資でこれだけの利益っていうのがすごい!?
846円から24%の値幅を取っているのだけどw
これを5000株とかできていたらなああ・・ 笑
今日はこれだけで終わりにした。

実は休日にしていた妄想は、イマジカロボかサノヤスを空売りして、それが売り気配のままストップ安にならないかなあというものだった 笑
ある意味妄想が現実にできたというわけ。
ただ、ロットがやはり心残りにはなる。もっとできたはずって思ってしまうから。
でもこんなラッキーみたいなのはそうそうないし、また気を引き締めて頑張る。
自分を信じてれば何とかなりそうな気がしてきたけど、調子に乗らないようにはしないとね。
それでは。



7022 サノヤスホールディングス
846→637 空売り(1900株) +397,100

今月Total +1,228,738
今月Totalのみ税金手数料考慮済み

週末の一つだけの取引

7月22日金曜日。
今週も終わり。
昨日はこちらは気温が低かった。
今日の朝は目が覚めたとき肌寒く感じたぐらい。天気が悪いのは嫌だけど涼しいのはいい。

545
それではかぶ

今日は全体的に安く始まる。
昨日からの作戦とは少し変わってしまうけど、今日はまずは買いの作戦にしてみた。
気配を見てる段階で買おうかなと思えたのは、6752 パナソニック、8411 みずほフィナンシャル、7011 三菱重工、6502 東芝、8306 三菱UFJフィナンシャルとかこの辺り。
自分は登録する銘柄は少し気にならなくなるだけで削除してしまうので、こんなときにいろんな銘柄から選ぶことができない。
すぐ消してしまう理由は、多いと見るのが疲れてうっとうしいから笑
そして・・6879 イマジカ・ロボットホールディングス。
あああ、これを買っとけばだったよ!
これすんごー上がってますけど
買えばもしかしてとは思ったけど、万が一の事態を想定したらできなかった・・。
というか寄り付くとこも見てなかったんだけどさ。

7974 任天堂は今日はちょっと自分には難しいかなと思いお見送り。
イマジカロボはそのすんごー上げてるときに、空売りでのチャンスはないかなと思い在庫を見てみるも空っぽ。
ちょこちょこ確認してたらたまに在庫ができて、高い指し値でとりあえず発注しておこうって、入力して執行をするとエラー。入力している最中に在庫が空になるみたい 笑
だめだこりゃ。のろまな自分にはこんな椅子取りゲームは無理みたい。
とはいえ10時頃には在庫は6000株ぐらいあった。
そのとき3000株だけ発注して確保してたけど、大してやる気ないのに確保してたら迷惑かなと思って早々に解放した 笑

時間を巻き戻して、では寄り付きの段階のお話。
すぐ寄り付いたもので買えないかなと見てて、東芝がすごく惜しかった。
0722東芝1
こんな感じで、2度も買うチャンスあったのに逸した!
くやしいっ。
しかも逃したのは自分の腰が引けてたからなんだよ。突撃って感じではなく、あああ買われてしまったああって感じで慌てて遅れて出してる。
つまりダメな自分にコンナローって感じ

そして三菱UFJフィナンシャルも寄り付いた後逃して、みずほも。
やばい、狙ったの確実に全部逃す流れ来た!って思った。
自分が嫌になった。というわけで罰というわけではないけど、無理矢理でも突撃してみる!
よくわからないけどみずほに絞ってみた。
そして見ていて、上に行きそうかなと思って買いを発注。
0722みずほ1
みずほフィナンシャル、161.1円で70000株買い
ちょっとロット多めにしすぎた?
最初は30000株ぐらいと思ったんだけど、その倍はやって苦しめ!みたいな感じで発注したのだけど 笑

しかもタイミングもよろしくないという・・。
出したときは間に合ってなくて、自分の注文は買い板としてしばらく鎮座してた。
そして待っていたら約定。少し下げてきて約定した・・ということは、つまり下げてきているw
というわけでそのまま160.7ぐらいまで下げてたかも。あまりちゃんと見てなかったけど。
下げるなら下げていいよw
ぶん投げてやるわい

なんて言いつつ上げて欲しいと思ってるけどw
というか上がるはずと思い込んでるんだけどね。買うタイミングを間違えたというだけで。
考えてみると、寄り付きの値段である160.9円より高く買っているのはちょっと悔しい感じがする。
しばらくして買値に戻ってきた。この辺りを超えればって感じ?
先物も戻す流れになってきていて、それとともにみずほは上に行き始めてくれた。
よかった

やっぱ精神的になかなか粘れないねこれ。下げそうと感じたらもう脱兎のごとく薄利だろうと撤退するつもり。
そんなこんなで161.9円までは待てた。そしてギブアップ
0722みずほ2
161.8円で返済。
これも間に合ってなかったけど待ってたら約定した。
ロット頑張った割にはこの結果 笑
なかなか世の中うまくできているみたい。

確かに薄利ではあるけど、このときの流れでは高値が161.9円だったから、そういう意味では悪くない返済。
この後しばらくは押した位置で動いていたから。その後もっと上げてるけどね。
悪かったのは買った位置。いや、そもそもみずほに絞った時点であまり選択肢としてよくなかったのかも・・
とまあこんな取引をダラダラと書いたけど、だってこれしかできてないんだもん 笑
この後はいろいろと空売りで狙おうとしたりしたけどダメだった。
ゆきゆ氏の手札少なすぎ・・
でもイマジカロボとか乗れてたらそれだけでも十分なんだよね。
遅ればせながら任天堂なんか見てたけど何もできず。

これだけだけどもう諦めた。それでも負けてないから精神的には楽だし。
来週はさらに頑張れるようにしたい。
それでは。



8411 みずほフィナンシャル
161.1→161.8 買い(70000株) +49,000

今月Total +916,010
今月Totalのみ税金手数料考慮済み

Profile
ゆきゆ ♂
2002年頃から少しずつ株を始める。最初の投入資金は200万円。でも、減らしては入金を繰り返し、トータルで400万円ほど投入。なのに一年後の口座残高は175万円…。これではいけない!と、資金を100万円に減額して捨て身で奮起!何とか頑張れて現在へ。
そしてついに専業に!投資法は、チャンスを伺って飛び乗る感じで取引回数は少なめ。目標などもなく、感覚だけで損切りしたり利食いしたりw
「おくびょう投資法!」
マイルールは、
一、持越しはしない。
一、調子が悪いと出金刑。
一、入金は絶対にしない。
etc...。
前略プロフィール

過去収支
(税金・手数料考慮済み)
2015年 1月 +1,051,028 2月 +763,683 3月 +1,217,862 4月 +908,202 5月 +673,050 6月 +1,013,354 7月 +998,058 8月 +935,441 9月 +804,554 10月 +737,735 11月 +638,515 12月 +763,986 Total+10,505,468 2009年 1月 +990,710 2月 +550,116 3月 +532,944 4月 +764,116 5月 -418,914 6月 +1,224,869 7月 +380,221 8月 +379,470 9月 +597,182 10月 +37,573 Total +5,038,287 出金 10,100,000 2009年譲渡益画像 2008年 1月 +1,683,396 2月 -282,760 3月 +1,567,077 4月 +1,121,926 5月 +193,359 6月 +310,676 7月 +106,794 8月 +815,251 9月 +1,046,608 10月 +1,888,662 11月 +1,673,249 12月 +1,045,189 Total+11,169,427 出金 5,700,000 2008年譲渡益画像 2007年 1月 +1,417,919 2月 +1,346,604 3月 +2,990,212 4月 +275,070 5月 +1,907,490 6月 +5,302,572 7月 -2,556,825 8月 -312,300 9月 +1,037,547 10月 -683,403 11月 +1,664,996 12月 +1,653,598 Total+14,043,480 出金 7,100,000 2007年譲渡益画像 2006年 Total +8,037,601 出金 8,000,000 2006年譲渡益画像
メールフォーム
記事検索
アクセスランキング
ブログパーツ
QRコード
QRコード