手が出なくて少し無理はしたけど

9月26日月曜日。
くもり時々晴れ。
また一週間の始まり。

243
それではかぶ

今日も監視はまあまああるものの、これだという狙いが思い浮かばない日だった。
なので気配とか寄った後の動きを見て考えてみるつもり。なんて作戦だと逃して悔しくなってってパターンがこわいけど。実際そうなったし
寄り前の気配を見てて、何となくやってみたいなと思うものは少しあった。
気になるものとしては、7974 任天堂、6079 エナリス、4582 シンバイオ製薬、6502 東芝、そして8306 三菱JFJフィナンシャルとかの銀行など。
寄り前にエナリスに注文を出してみたけど、売り気配の最中に取り消した。取り消さなくても指値的に約定しなかっただろうし意味はなかったと思う。

銀行なんかは今日はあまり見てなかった。
見ててもできた気もしないし、今のところあまり自分に興味を引く動きではない気がする。
他に寄りでもいいのでやればよかったなーというものはあった。それをしっかりと見てればもしかしたらだったけどね。もっと自信持ってやるべきかな。でも寄りはなかなかこわいからなあ・・。
そんな感じでまずは何もできなかった。
様子見作戦だししょうがないね。

あまり取引する気もなかった任天堂。でもまたもやこれ・・
安く始まってて、戻すときが来るなら空売りしてみようかなぐらいで考えてみた。
そしたら戻してきてたので、少し伺った後に空売りしてみた。
0926任天堂1
任天堂、26980円で300株空売り
これはてきとうとは言うけど、27000円が重そうに見えたのでやってみた。

その狙いはよかったみたいで、すぐに下げてってくれた
3分かからずに26830円で返済できた。
その後に26700円台になってたのでううむって感じだったけど、また戻してきてた。
そこでまた空売りすればもう一度おいしかったかもだけど、でもそれはできず。
任天堂はこれだけ。
その後もかなり気になったんだけどな。

エナリス、シンバイオ製薬と眺めていて、今やろうかな!って思うシーンはなかなかにあったものの全然取引できず。
買いも売りもそのときに決断してたら少しは儲かったと思うんだけど・・。
って口だけの状態で時間だけが過ぎてった。
上げた後に下げてきてるとき、途中で空売りも何度もやろうとしたのに勇気が出ない。
自分がやったところが反転のポイントになるんじゃないかなって疑心暗鬼で。任天堂が300株しかできなかった時点で、今は自信がないってのが表れてる気がする。
シンバイオ製薬も390円から下げてきてるとき、385円でも380円でも売ってみようかなと思った。でもできないままに370円になってしまい、今からやったらさすがに・・って感じで諦めることになった。

エナリスの方も似た感じだった。
高いところではもちろんこわくて売れなかったけど、1350円ほどでも売ろうかと思った。
でもできなくて1320円になって、そこからでも売ってしまおうかと思うぐらいモヤモヤとしてきてた。
でもできなかったら、少し戻して1330円を超えていって、やはりやらずに正解だったかーって思ってたら、でもそこからは戻せず下げてきて、少しウロウロとした後に1300円割れになってた。
何度もこれもやろうとしたのにできない。こんなのばっかでもうコンナローーってなった 笑

無理やりだけど、エナリスを逃した悔しさをシンバイオ製薬にぶつけてみた。謎の八つ当たりw
といってももちろんてきとうできはなくて、370円超えた辺りでの戦いだったけど、それが力尽きてきていたのかなと思ってやってみたもの。
0926シンバイオ製薬1
シンバイオ製薬、368円で8000株空売り
かなり難しい動きに感じてたし、普通ならやらなかったと思う。
下げ始めて飛び乗るのではなく、少しすれば下がるだろうという少し先を読んだというか決めつけてやったものなので。
一先ずはその狙いは悪くなかったみたい。

さっきからの動きを考えると、また370円超えてしまうのもありかと思う。
下がれなくなったら戻す流れだし。
365円が割れるかどうかはかなり自信はない。365円が割れてから空売りするという選択肢も考えた。
でもこの銘柄の動きを考えると、そのときにやるとまた戻して失敗させられそうだった。なので早めにやってみた。早めとは言っても370円台から下げてきている場面なので、それだけで厳しい位置かもしれないけど。
空売りした途端に366円までは売られてくれて、読めてたのかな?なんて思ったけど、やはり簡単に戻してきた。
368円が買い板になって、同値撤退ももうできない?
しかもこれ空売り手数料1.3円かかるので、同値撤退でも1.3円の負けなんだよなー

そして待つこと数分、ようやくまた売られ始めた。そして今度は365円を割れた
これはもしかしてすごく下げていくときに乗れてたんじゃ!?なんてちょっぴり期待するものの、やはりすぐ買いが入ってくるのでこわい
ごめん、もう逃げるよw
0926シンバイオ製薬2
362円で返済したんだけど、これかなりいい返済になった!
このときはここまでしか下げなかったし、これ書いてる時点だと370円また超えたりもしてた・・
危なすぎるっ!

売りの分は悪そうと思ってさっさと逃げる決断をしててよかった。
365円割れたんだしまだまだなんて思ってたら、これはほとんど儲けられなかったからかもしれないから。
粘ればよかったときもあればやはりこんなときもある。自分の性格ややり方から考えても、逃げられるときに逃げておくのがいいのかも。
というか、これは買いのほうがよかっただろうし、苦しみながらわざわざ空売りするほどでもなかったか。
いや、380円以上でもしできてたらそれはいい空売りだったかもだけど、下げたあと難しいときにやるのはよくなかったのかも。
他のを逃して無理してやったけど、結果的にはなんとかなってよかった。
というかエナリスをちゃんと取引したかったな。こっちのほうが確実によかっただろうし。

もう全くわからないのでおしまい。
それでは。



7974 任天堂
26980→26830 空売り(300株) +45,000

4582 シンバイオ製薬
368→362 空売り(8000株) +48,000

本日Total +93,000
今月Total +843,163
今月Totalのみ税金手数料考慮済み

ここぞってときにはできないもの

9月23日金曜日。
雨。昨日から結構寒い。
休み明けだけど金曜日で今週の終わり。

227
それではかぶ

休みも多くてなかなかリズムも掴めないしって言い訳を盾に、今日は無理しないでおこうかなあとか考えたり。
だからって逃すと悔しくなって、後から無理するぐらいなら頑張れよって思ったり。
水曜の動きは激しかったし、その流れで今日も危ない動きだろうと思うので、やはり無理しないでおこうかなって思い直したり。
そんなふわふわした状態だけどとにかく見てみる。

やりたいものは絞ってた。銀行を空売りしてみようかなと。ちょっと上げすぎた気もしたので。
8306 三菱JFJフィナンシャルか8411 みずほフィナンシャルにしてみようかなと思ってる。なのでその二つを最初から見てた。
他には7974 任天堂、7203トヨタ自動車、6079 エナリス、6502 東芝、そして他の銀行とか。絞ってたとはいえ銘柄はかなり多く監視してる。
任天堂はよくわからないのであまり見てなかった。

三菱JFJフィナンシャルは寄り前の気配だと536円ぐらいになってるときもあったけど、始まってみたら548円だった。
空売り狙いとはいえ、また激しく上げたりする可能性もわからないしまずは様子見。
できなかったらできないでいいさってぐらい。損だけはしたくないぞ!
板はみずほの方を出して監視してた。
本当は三菱JFJフィナンシャルの方を出したかったんだけど、多分三菱JFJフィナンシャルの板を出してると自分のPCは固まってしまうと思うので・・
早々にリアルフィード配信というものが切断された。リアルフィードってつまりタイムラグなしにデータがビシバシ送られてくるというもの。
重くなるとそれが切られて、最短でも1秒間隔でのデータ配信になるので少し不便になる。

まあそんなことはよくて、みずほの方は183円での寄り付き。
みずほの板を出しているわけだし、みずほを空売りしてみようかなと。
というわけで見ていて、上げ始めてきたので狙ってみた。
184円も超えて、そして下げてきたときにえいって感じで出してみた。
0923みずほ1
みずほフィナンシャル、183.8円で40000株空売り
こんな感じで少し約定に時間がかかったけどやってみた。

これは流れというかタイミングとしてはよかった。このまま含み損になることもなく下げていったので。
でもロットはまた直前ぐらいで怖気づいた。
最初はもっと入力してたんだけど無謀だよなあってやめちゃった。
そしてこれは下げたところの183.1円で返済してる。
ロットのせいもあるし値幅のせいもあるしで儲けとしては少なくなったけど。
でもこの後また上げていくし、このときは183円が割れたなぐらいまでだったのでよかったと思う。
なぜか183円の買い板が売られたと同時ぐらいの9時5分50秒に183.1円で返済してるのが空気読めてない気がしたけどw

みずほはこの次のチャンスでも頑張るべきだった。
また184円超えていて、そしてそれが力尽きていくときがあった。
このときも空売りだーって思ってたのに今度はできなかった。今度は80000株を入力してたけど、もしかしてそのせいでできなかったのかもw
ちゃんと身の丈に合った行動をしないとだね
みずほを逃した感じがしていて、今度こそは三菱JFJフィナンシャルをやってみようか?って感じで板を出して伺ってみた。

実は最初のみずほの空売りは、三菱JFJフィナンシャルの株価を見ていて下げてってたから決断できたようなものだった。
つまり実際は三菱JFJフィナンシャルを取引してるような感覚だったのかも。
だったのなら素直に三菱JFJフィナンシャルをやっとけばよかったか。そのときの動きは明らかに三菱JFJフィナンシャルの方が下げていたと思うから
なんて終わったことを言ってもしょうがないし、今度こそは頑張ってみる。
とはいえ、545円台になっていて、高いところから押してるところだしまた上げてったらどうしようという不安も拭えないでいた。
でも動きを見ていて下げそうな気がするのでやってみた。

三菱JFJフィナンシャル、544.5円で8000株空売り
これは位置は置いといて、狙いとしてはそこまで悪くない。
なにしろこれはちゃんと下げが来て、542円ぐらいまでいった。
よし返済しなきゃと見てたんだけど逃してしまって、そしたらもう544円まで戻ってきちゃったんですけど!
あーあって感じ。
あーあっても、そもそも542円で返済できたとしても大して儲からないけども笑
これは結局543.9円なんかで逃げることになってしまった・・。

悔しいので三菱JFJフィナンシャルはこの後の動きを見ててまた狙った。
そしたらさっきのみずほみたいに、今度はやはりできなかったという
今度はさらに下げてたしやってたら無条件でもっと儲けられた気がするんだけど。
やっぱり同じ銘柄で、空売り諦めた後にまた空売りするってのはなかなかの精神力が必要かも。
これで失敗したらおバカすぎるって思っちゃうとできなくなってしまうから。
余計なこと考えすぎなのかな。

モヤモヤしつつ任天堂に行ってみた。
26800円を超えてた。空売りのチャンスを伺ってみる。
でもこれまたしょうもない結果になる
任天堂、26780円で300株空売り
26800円は超えてもまた下げてくるしってことで空売りしてみた。
でも超えても下げてくるくせに、割れてくるとまた上がりそうにもなるというw
てきとーにやってるだけに失敗はしたくない・・。いや、逆か。てきとーだから失敗しても仕方ないのか。
26750円割れるとまた戻ってくるって流れに嫌気が差して撤退。
26760円なんかで逃げてほとんど利益なしぐらい。
・・いや、昨日した買い物よりも儲かってるからいっか 笑

もう足掻くのおしまい。
そろそろ無理してやられる流れが来る気がするw
もう狙いもわからなくなってきたのであきらめて来週にする。
まともな取引ができた気がしないけど、負けてないからいいやを胸に週末を過ごそうと思う。
それではまた。



8411 みずほフィナンシャルグループ
183.8→183.1 空売り(40000株) +28,000

8306 三菱JFJフィナンシャル
544.5→539.9 空売り(8000株) +4,800

7974 任天堂
26780→26760 空売り(300株) +6,000


本日Total +38,800
今月Total +779,278
今月Totalのみ税金手数料考慮済み

何となくの中での戦い2

9月21日水曜日。
くもり。
でもまた明日から雨らしい。
かなり寒く感じる。この程度でそうだと、冬が来たらどうなるんだろうって思った。
冬のほうが好きとは言ってきたけど、やっぱり冬より夏のほうがまだ体は耐えられるのはあるから。
家の中見ても、冷房はすぐ効かせられるけど、暖房的なものは全然ないからね。
そしてまた明日はお休みか。

209
それではかぶ

今日は狙いがないわけではなかったけど、フタを開けてみたらまたもや主体性のない取引になった。
買おうかな、やっぱ売ろうかなみたいにコロコロと気分が変わる。
7974 任天堂、6619 ダブルスコープ、2432 DeNA、4080 田中化学研究所、8306 三菱JFJフィナンシャルなど見てた。
3547 串カツ田中はまた前日から空売りを出しといたけど取り消した。もう取引できなさそうだなー。
また任天堂でまずやってしまったけど、こうなるとやはり他の狙いのほうがよかったなって思う。
三菱JFJフィナンシャルなんて高く始まってその後下がる下がる。
そんな動きが好きだし売ろうかなと考えてたけど、でも安易すぎないかなって思ってしなかった。
そうするとどんどこ下がるからね・・。
田中化学研究所とダブルスコープも空売りのチャンスはまずあった。
全然できてないよ!

漠然と任天堂を見てた。
昨日の後場の動きだとまた空売りしたくなる気持ちもあるんだけど、でも日足を覗いてみるとよし売ろうってなかなか思えなくて。
気配を見てると最初高くて、でも始まると微安ぐらい。
そしてその後の動きを見てるにやはり空売りしとけばよかったのかなあと思った。
でもまだわからないなって見てて、そして今度は買ってもいいのでは?って思う場面が。
下に突っ込んでから上げてきた感じで、そのときに空売りしてたら今損切りしてるかもって思ったし買っちゃった。

任天堂、27200円で500株買い
9時5分台ぐらいだったけど、これはタイミングとしてはダメ
軽く見極めたつもりになってたけど、結局は安易だったということか。
また下げ始めてそのときの安値に突撃してたから!
27100円割れた。
いきなり損すんの!?っていやになった
でもまたすぐ上げ始めてくれて一応難は逃れることができた
27200円超えてくれて、そして27300円。
もうそこで逃げようとしたけどでももう少し・・とか思ってたらやはりまた下げ始めてってなって、これは27260円で返済してる。

いいところで逃げられなかったとはいえ、でもこれはちゃんと逃げられただけでよかった。
これを書いてる時点だとまた27300円超えてるけど、そうなるまではまたヨワヨワ攻撃がすごかったから・・。
まあまた上がるかもなんて未来を考えてないわけではないけど、自分はこのときに買っていたことで、もう上がれないよオーラをすごく感じた。
なので今度は空売りしてみた

任天堂、27210円で300株空売り
すぐにドテンした感じで。
テキトーすぎだと思う自分もいるので、ロットは下げてみたけど笑
そして本当にまたもやタイミングとしては特によろしくもなかった。
27200円が割れたと思うとまた買われるって感じで、あれ、もしや押し目で売ってる?ってすごく不安になったから

でも買ってあれだけ上がれない感を感じたわけだし信じてみた。
すると27200円がまた割れて、すぐにまた戻したかなと思ったけどちゃんと下げてってくれた。
そして返済した。
0921任天堂1
こんな感じで、27055で出したけど少し遅れて間に合ってなくて、そしたら27100円にまたなってしまってた。
27080円に訂正はしたものの、逃げ遅れてないよね?・・ってこれまた不安に包まれた。
でも約定はしてくれて、27080円で逃げた。

そしてその後は27100円強ぐらいでモミモミしてて、もう下がらない感を確認しつつ上にいってたというわけ。
今度は買ってないけどw
テキトーだったから負けてないだけでラッキーかも。
にしても今のところ27450円まで上げてるようだけど、自分が買ったときになってくれればね笑
そりゃ戻すかもとも思ったから買ったりもしたわけだけど、動きを見る限りダメダコリャと思わされたから。
そのときの雰囲だけでやってしまったことにもなる。それが悪いとは言わないけど、スキャといえるぐらいに徹底できればいいのかも。
自分は早逃げと謳ってはいるけど、実際はなるべく粘れるところまでと考えてるから、そういう意味では大きな流れも予想できてないと厳しいと思う。
例えば、今日買いたいと思ってるものが明らかに弱いから空売りしてしまう?
それとも強くなるのを信じて買って待つ?って。

田中化学研究所を少しだけやってみた。
田中化学研究所、1185円で1000株空売り
これ、10時12分にやって、10時19分に1184円の1円抜きで逃げた 笑
だって下だなって思ってやったのにすぐ戻してたし、またやっと下げて1180円になったと思ったらまた戻す感じになったので逃げちゃった。
そして1190円超えててああよかった、全然読めてなかったのかー・・ってゲンナリ&ホッとしてたら、今度はそこから下げて今は1150円台になってる。

狙いとしては悪くなかったはずだけど、またちょっと勇み足だった?
もう一回戻してそして今度こそ下げるっていう。よくあるけど、1円抜きしてなかったら1190円以上で損切りして微妙に嫌な気持ちになってたかもしれないし。
これもてきとーにやったから仕方ないか。ってね。
1円抜きだけど、空売り手数料がかかるので1600円ぐらいの損だよこれw
やらなきゃよかったーに終わったという。

上げてますと書いた任天堂もズブズブと下げてきてた。今は27000円割れたり。
見たけど何もしてないよ!
でも歩みは遅くとも負けないうちはいいしまた頑張る。
おしまい。

後場の更新です

なんか見てたらいきなり動いてたけど何があったの!?
先物もすごかったし、何となく眺めてた任天堂もすごい動きになってた。銀行は見てなかった・・。
よくわからないのにまずいとは思いつつ、先物の動きを見てると任天堂を取引できるような気になった。
任天堂はそれまで26900円台だったけど、それが売られて26800円を割れてた。
先物もまずいきなり下げてたしこのせいかなって。でも先物はすぐにまた上げていたので、任天堂も買えるのかなとやってみようとしたけど、でもやっぱ当然勇気はなく 笑
そこから上げてって任天堂は27400円ぐらいまでいったんだよ・・。あああって感じ。

そして空売りも考えつつだったけど、これまた当然できなかったら下げてきてた。
今度こそちょっと買ってみる?
というわけで準備してて、実はこのとき本当は買うつもりじゃなかった。本当に!
板の買い注文側にスクロールバーがあるけど、それをクリクリックってしたつもりが、板の方をマウスでクリクリックってしてしまったみたい。
つまりダブルクリックみたいになって注文が出されてしまった。
嘘みたいな話だけど本当になんだってばw
0921任天堂2
任天堂、平均27040円で300株買い
とまあこんな感じで買えたというわけ。
おそらく表示されてる板の一番下のところで出したのだと思う。
ああ見えなくなっちゃうーって思ってスクロールさせようとしてのことだから、ちょうど値段も板の下限のところにあったのだろうし。
したらもうあっという間に27000円割れてたね・・。
ちょっと待ってこんなつもりではああってなった 笑

いや、でも急激に下げたしまた戻してくれるよね?
またもや勇み足で早くやりすぎてるけど、やるつもりはあったし覚悟してみようって。
でもこわいね。だってまずはいきなり急落したりもしてたわけで、それ考えるとやっぱ暴落の方でしたーってのもありえそうじゃない?
ズブズブ沈もうと何が起きようとおかしくない気もしたので悪い思考が出てくる。
でもまた27000円を復活してくれて戻すモードになった。
よかったー
0921任天堂3
そして27255円で売った。
最初の判断である26800円ぐらいでは買えなかったけど、押したときに買ってなんとかできてよかった。
空売りも考えたけどそっちはできなかった。
というか、ほぼミスで買ったようなものだけど、もしこのときやってなかったらその後に取引できてたいのかな?
なんかいきなり参加してしまったけど、こんなときは参加しないつもりだったので、やはりモヤモヤが溜まってしまってたのかも。
あまりこわいことはしないように慎ましやかに取引していこう 笑

それではおしまい。



7974 任天堂
27200→27260 買い(500株) +30,000
27210→27080 空売り(300株) +39,000
平均27040→27255 買い(300株) +65,000

4080 田中化学研究所
1185→1184 空売り(1000株) +1,000

本日Total +135,000
今月Total +748,497
今月Totalのみ税金手数料考慮済み

何となくの中での戦い

9月20日火曜日。
あめ。ずっと雨。明日以降も雨。
梅雨なんかよりも雨だらけって感じ。台風は気をつけないと。

土日の休みだと感じないけど、3連休ぐらいから体も頭もなまってくる気がする。
前回の相場はどんなだったかとかも忘れているし、戦うって気持ちもかなり減退してくる。
今日の朝は取引すんのこわいなーってすごく思った。
最近の中ではかなり気温も低くて寒かったからかな。
寒いと勇気も出なくなってくる気がしなくもない。

286
それではかぶ

金曜の相場の強さでちょっと心折られた自分
今日はどうしたものかな。
7974 任天堂、6502 東芝、8306 三菱JFJフィナンシャル、3665 エニグモ、6619 ダブルスコープ。
他に9501 東京電力、3547 串カツ田中とかも色々とまた監視だけは増えてしまった。
全然事前にはこれだという作戦は立てられなかったけど。
任天堂は見てるだけになりそうだった。安く始まるのでそこは気になったけど。
東芝も三菱JFJフィナンシャルも気配は気になった。

東芝と三菱JFJフィナンシャルには寄り前に注文を出してみた。
安いところでの買いだけど、三菱JFJフィナンシャルは指値には全然届かずなので特に意味なし。
東芝は寄り付く前にはやっぱり・・って思って取り消してしまったんだけど、これは取り消さなければよかったー
多分寄り付いた後約定したかもしれない。
というわけでこの二つは逃した。
どちらもすぐにまあまあ上げていたので、こんなのに乗れていたら楽だったのになって。
完全に先週のことで腰がヨレヨレに引けててだめだ笑

串カツ田中は実は土曜ぐらいから空売りを発注しておいた。
安く始まっててタイミングを見つけようと頑張ってた。
確かにそのチャンスは何となくわかった。けど今日もまた強い場面はあるだろうと警戒しつつとうとう何もせず。
6100円ぐらいのときも今からでもって思ったけどできなくて、そして気がついたら5800円台になってた。
逃したモーダメ。って感じで取り消した。
ここ数日の上げにも下げにも乗れずっ!
なんですぐに強くなってくれなかったのさー。

これは何も取引できない流れかも。焦ってくる。人には焦らずにがんばってくださいと言うくせに自分は焦ってる 笑
東芝を空売りしようかなと思った。
でも最初の買いをしなくて、そしてまた空売りしてやられたら金曜日の二の舞いになる。それがこわい。なのでできなかった。
三菱JFJフィナンシャルの方ならできそう?
でも決断できない・・。やばい頭も体もこのまま錆びついてしまう

そこで任天堂。任天堂嫌だけど任天堂をやってみた
正直作戦はない!
見てて思うのは最初はまず買っとけばよかったのかということ。それは確かに考えはしたけど。
でも自分がやるときはダメなのかなとか変な思考しかなくてさ。
そして任天堂は戻してきていて27000円を超えていた。
今日もかなり強くなってしまうのかな。買うことは自分にはおそらく難しいし。
できるのだとしたら下げていくとき。
見てて下げそうと思うならばやってみる。

動きをしばらく見ていて、これはもう27000円は厳しくて下げていくぞって見えたので決断してみた。
0920任天堂1
任天堂、26935円で400株空売り
最近は全然よくできましたって取引はないけど、これはその中ではマシだったのかも。
任天堂は読めないとは書いたけど、これは動きを見てて力尽きたなと思えたのでやってみて、それが一応は当たっていたので。
それまでは何度か27000超える動きをしてたけど、この空売りをした後はもうそうならなかった。

ならなかったって、これ書いてる時点だと27000円超えてるけど 笑
ちゃんと読んだつもりがやはり結局は危険なことをしてたってこと。
もうひねくれて見てるからなのかな・・。
いや、ちゃんとその時の動きとしては読めていたからいいか?
長々と放置するつもりではなかったし。
0920任天堂2
これは26815円で逃げといた。
でも逃げるときはもっと下げるんだろうなとか思ったよ。
別にまだ返済するつもりではなかったけど、26800円割れたと同時にまたすぐ戻しちゃってて、やっぱこいつは疲れるーって感じで撤退したものだから。

その後は26700円近くまでいったりはしてたけど、さっき書いた通り上げているので逃げといてよかった。
逃げといてよかったというか、逃げないでいられるもんならいてみろよって感じだけど笑
もう少し粘れよって思うけど全然できないみたい。

任天堂はそんな感じで自分の中では少なくとも見極めたつもりだった。
三菱JFJフィナンシャルも結局やってみたんだけど、それは悪くはなかったけどかなりいい加減だったと思う。
三菱JFJフィナンシャル、519.5円で8000株空売り
520円超えた後下げていて、悔しいなあって思ってた後にやったもの。
しばらく下げなくてこりゃダメだと思った。
しかも下げてもまたすぐ戻すって感じだし、1円抜きでもいいかなぐらいに思い始めた。
すると518円が割れてくれたので、もう少しだけって思ったらまた上げてしまって、うわあああってなってたらまた下げて、そして517.6円で返済したというもの 笑
主体性全然なしっ。

なんかリハビリをしている気分になるw
このロットならこわくないと思ったけどそうでもなかった。
東芝の動きなんか見ててもやはり自分に乗りこなせるものではない?
作戦はもともとわからなかったって言い訳はあるけど、でも作戦がない事自体がしょうもないような気もするし。
今月の残りをちゃんとやってけるかは心配だけど、とにかく自分にとっての少ないチャンスを探して乗り切ってみよう。

こんなだけどおしまい。
任天堂見たり串カツ田中を見たりしつつ何もせず。
それでは。



7974 任天堂
26935→26815 空売り(400株) +48,000

8306 三菱JFJフィナンシャル
519.5→517.6 空売り(8000株) +15,200

本日Total +63,200
今月Total +643,108
今月Totalのみ税金手数料考慮済み

あきらめて敗走

9月16日金曜日。
あめ。
今週の終わり。連休だけど天気は悪そう。

147
それではかぶ

今日はかなり監視銘柄を削った。
いろいろと気になるとよくないのかなと思って。というわけで少数精鋭で頑張るぞ!
って思ってたんだけど・・。
威勢がよかったのは最初だけだったよ

やりたいのは7974 任天堂、6502 東芝、6619 ダブルスコープそして銀行たち。
まずそれぐらいに絞ってた。
そして任天堂は先ずは買いを出してた。
でも26520円ぐらいで出していて、寄り付き後の動きでも届かず約定しないので取り消した。
でも買うのはその場の作戦で、本当はまた空売りしてみたいなということなので売りで狙ってみた。

全然タイミングは掴めなかった。
一旦出した注文は空を切ってまたまた取り消し。
また取引できないの?
でもまた戻してきて、やってたら含み損かなぐらいになってたので、ああよかったーと安堵する
よかったとはいえ情けない話ではあるかw
でもやっぱ下げそうだしってことで結局空売りはしてみた。
任天堂、26630円で200株空売り
任天堂はもうわからなすぎて200株にしてみた 笑
少ししてから今度こそもっと下げるみたいな展開が来てた。

よかったーとか思いつつ返済しようとしたら、それのときは指し値に届かず取り消し。
そのおかげで26500円割れるのを待つことができたと思う。
つまりラッキーにも助けられつつだけど、26420円で返済できた。
まだ下はあったけど、予定よりよかったのでいいと思う。
ここまでは・・。

この取引だけだったら、まだ物足りなくはあるけど狙いができてよかったって話で終わっていたかも。
ロットとかがなぜもう頑張れないのかとか自問自答はしつつかもだけど。
でもさ、東芝でさ
東芝だけど、昨日は空売りができなくて残念だったなあみたいに思ってた。
そして今日だけど、今日はこんな強くなるの?
まあそれはいいとして、でも最初にかなりいい空売りの場面を逃した気持ちになってもんもんとしてた。
320円超えてたときとか。
そして317円台になってたし、やろうとしたのにーって感じで悔しくなってた。
この気持が失敗に導いたのかもしれない。

その後少ししてよくわからない位置で空売りしてしまった。
317.9円で25000株空売り
含み損になったり少し逃げれるようになったりだったけど、やらなければよかったなと正直思った。
でも今日の利益はあったしとか油断があったと思う。上にいってしまったら切ればいいやって。
上にいく場面があっても、でもすぐ下げてきたりする。
そんなのもさらに油断を誘う。
そしてとうとう319円が超えてしまった。

これは確実にだめだって思った。
でも320円近くにもうなってしまって、超えちゃうの?なんて思いながら見ててそしたらほんとに超えちゃって、うげげげって感じに
いつもみたいに放置してももう今度は無理だろうなって思える。
でも今日の高値に迫ってるしまだ希望はある?
とか思わなくもなかったけど、もう320円割れて戻ってくるとというビジョンが持てなかったので今さらだけど切った。
320.4円で。

損自体は大きいというわけではないけど、なんか東芝で負けると、必ず以前これに大きく負けたときのことを思い出す。
相性とかよくわからないけど、どうも苦手な気はしてくる。
とはいえ、でも最初のチャンスに空売りできていたらよかったし、勝てるチャンスがないわけではないので言い訳ではある。
というかこれを買いで素直にやるってそれは自分には難しい気がする。
だから苦労が尽きないのかなw

この後はまた任天堂をしようかと思った。
また売りで。やってないけど。
銀行も強いのが多いし、8306 三菱JFJフィナンシャルなんかは、今日買えばよかったのか。
昨日買いで命からがらプラマイゼロで逃げて、でも買いができそうな今日は何もしてないというよくあるパターン
そんな気はしたけど、昨日のこともあって今日銀行を買うことはできなかった。
チグハグしてるといいチャンスのときに手が出なくなったりするみたい。

週末連休前だけど取り返すことはできずおしまい。
来週は営業日少ないけどとにかく頑張ろう。
それでは。



7974 任天堂
26630→26420 空売り(200株) +42,000

6502 東芝
317.9→320.4 空売り(25000株) -62,500

本日Total -20,500
今月Total +592,563
今月Totalのみ税金手数料考慮済み

Profile
ゆきゆ ♂
2002年頃から少しずつ株を始める。最初の投入資金は200万円。でも、減らしては入金を繰り返し、トータルで400万円ほど投入。なのに一年後の口座残高は175万円…。これではいけない!と、資金を100万円に減額して捨て身で奮起!何とか頑張れて現在へ。
そしてついに専業に!投資法は、チャンスを伺って飛び乗る感じで取引回数は少なめ。目標などもなく、感覚だけで損切りしたり利食いしたりw
「おくびょう投資法!」
マイルールは、
一、持越しはしない。
一、調子が悪いと出金刑。
一、入金は絶対にしない。
etc...。
前略プロフィール

過去収支
(税金・手数料考慮済み)
2016年 1月 +694,236 2月 +505,347 3月 +694,514 4月 +724,413 5月 +674,581 6月 +1,026,460 7月 +1,559,100 Total +5,878,651 2015年 1月 +1,051,028 2月 +763,683 3月 +1,217,862 4月 +908,202 5月 +673,050 6月 +1,013,354 7月 +998,058 8月 +935,441 9月 +804,554 10月 +737,735 11月 +638,515 12月 +763,986 Total+10,505,468 2009年 1月 +990,710 2月 +550,116 3月 +532,944 4月 +764,116 5月 -418,914 6月 +1,224,869 7月 +380,221 8月 +379,470 9月 +597,182 10月 +37,573 Total +5,038,287 出金 10,100,000 2009年譲渡益画像 2008年 1月 +1,683,396 2月 -282,760 3月 +1,567,077 4月 +1,121,926 5月 +193,359 6月 +310,676 7月 +106,794 8月 +815,251 9月 +1,046,608 10月 +1,888,662 11月 +1,673,249 12月 +1,045,189 Total+11,169,427 出金 5,700,000 2008年譲渡益画像 2007年 1月 +1,417,919 2月 +1,346,604 3月 +2,990,212 4月 +275,070 5月 +1,907,490 6月 +5,302,572 7月 -2,556,825 8月 -312,300 9月 +1,037,547 10月 -683,403 11月 +1,664,996 12月 +1,653,598 Total+14,043,480 出金 7,100,000 2007年譲渡益画像 2006年 Total +8,037,601 出金 8,000,000 2006年譲渡益画像
メールフォーム
記事検索
アクセスランキング
ブログパーツ
QRコード
QRコード