December 04, 2005

食べ物 日記 和食(127)浜松 うなぎ八百徳

今日も浜松のお店のお話です。

私はひつまぶしが大好物です。
名古屋にいくと、食べたくなります。

あの香ばしく、焼いた、うなぎを お茶漬けに・・・たまりません。

浜松の名産であるうなぎ・・やはりひつまぶしが食べたくなりました。
駅前にある「うなぎ八百徳」

ご膳になってでてきて、期待どおり。
一杯目はそのまま、2杯目は、薬味をかけて、3杯目から、お茶漬けにして食べました。
お茶漬けというか、お出汁が昆布だしがとてもきいていました。
ひつまぶし







ひつまぶしって、みそは、やはり、うなぎの素材と、焼き加減。
次は、お茶だと思っています。
う〜ん、私は食べなれた、名古屋のXXXXのひつまぶしが一番すきだな〜

お店:うなぎ八百徳
場所:浜松市板屋町252
また食べたい度:★☆☆


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/yukka05/50303107
この記事へのコメント
こんにちは!
別の記事にTBさせて頂いたのですが、かぶっているお店が多くて嬉しくなってしまいました(笑)
八百徳さん、ひつまぶしの入り口としてはいいお店ですよね。私も浜松に行くと必ず立ち寄ります。が、うなぎもひつまぶしも実力は中の中ですね。美味しいとは思いますが、他にももっと美味しいお店が沢山ありますので。
私も名古屋、やっぱり名古屋の蓬莱軒の方が好きです!
今後とも宜しくお願いします。
Posted by たけ at December 28, 2005 12:11