December 06, 2005

食べ物 日記 和菓子(128)浅草 亀十

こんにちは

またまた、好物の和菓子のお話です。

私は和菓子好きなのですが、実は、浅草のお店はノーチェック。
まだまだですね〜

浅草でお気に入りは、芋きん!です。

でも、いつもお世話になっている あんころりんさんの記事をみながら、浅草にもいってみたいな〜と思っていました。

この日は、仕事の乗換えで浅草で下車。
もう遅いから、和菓子やさんなんて全部閉まっているだろうな〜と思いつつ。
松屋の地下で芋きんを購入

あ〜折角だったら、もう少しきちんと場所を調べてきたらよかったな〜と、半ば諦めながら歩いていると、ん????亀十発見!
聞いたことあるぞ!としかも店は開いている。

いざ入店、たしか、どらやきだったかな??と思い

どらやきと、おきまりの大福ときんつばを購入
亀じゅうきんつば
かめじゅうどら







まず、どらやき・・・
高いぞ!263円!
私としては、皮、餡共に 少しがっかり。
餡はとてもしっかりとした、つぶ餡、私には甘い。
皮は、ふかふか感と、しっとり感にかけます。
私に合わなかったというだけで、間違ってもおいしくないというわけではありません
大福・・きんつば・・・う〜ん・・・
同じ餡ですよね??


その後、店先でおまんじゅうを蒸しているお店!を発見
(どなたか、お店の名前教えてくださ〜い忘れてしまいました!)
老舗っぽいので、蒸したてのおまんじゅうを2個購入
これは、画像がないのですが、
蒸したてをすぐにその場で食べればよかった。
持って帰って、冷えてしまった。もう一度温めたのですが
皮が固くなってしまって・・・
それと、香りがないのが残念

すみません〜辛口コメントばかりで
今度は、お店を予習して、浅草の別のお店にも是非チャレンジしたいです

名前:亀十
場所:東京都台東区雷門2-18-11
また食べたい度:★☆☆

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/yukka05/50312569
この記事へのトラックバック
亀十最寄駅:浅草 / 料理:和菓子 きんづばをお土産で頂いた事はありましたが、どら焼き@256円は初めて頂きました。 以前インターネットのどら焼きサイトで上位に入っていたこちらのどら焼き。それ以来とても気になっていたのですが、夏に「さんまのからくりテレビ」に出....
亀十のどら焼きを初めて頂く(亀十@浅草)【資格ゲッターが行く!】at December 28, 2005 12:02
この記事へのコメント
あれは西山菓子店の「福々まんぢゅう」です。
あれはあのお店で寒いなーと言いながら
雰囲気を楽しんで食べるとおいしいです。
持ち帰ったらただのまんじゅう。

亀十、残念でしたね〜。
でもわかります、期待と全然違ったっていうの。
あんこ甘いのもわかる。
亀十はやはり洋菓子ファンにも人気の
シフォンケーキどら、って思います。
どら焼きとは違うもの、として食べるほうが・・
って自分のコメントでも書いてるけど。
どうしてもあのあんこがね、
うさぎやと比べると重いので私は皮はがして皮全体にのばして均一に塗った状態で食べてます。
そこまでするならうさぎやの方がいいか・・。
でも和風ケーキだな私には。
あと関係ないけど青野の大福ってどら焼きでいえば亀十、なかんじです、私には。
甘くて柔らかいの。
Posted by あんころりん at December 07, 2005 17:50
私も、亀十のどらやきあまり得意じゃありません…(^_^;
皮も餡もあまり好みじゃないというか、ありがたみが分からないというか。

でもみんな「おいしいおいしい」って言うから、今まであまり言わないようにしていたのでした(←弱虫)。今ちょっと「私だけじゃなかったんだ!」と地味に感動しています…。

どらやきはやっぱり、うさぎやが好きなんですよねえ。
あの、「皮はしっとり、餡はとろっ」っていうのがたまりません。
Posted by ayano at December 08, 2005 09:48
☆あんころりんさんへ

コメントありがとうございます。

すぐに名前がでてくるところが さすが!

確かにただの まんじゅうでした・・・

青野は、一度は食べてみますね!

☆ayanoさんへ

おっしゃるとおり!と私も思います!(笑)
価格も大きいですよね・・・
たとえば150円と250円だと100円違いでも
比率で考えると大きいですから〜

Posted by ごんママ at December 10, 2005 00:21