最近、「仮想通貨」を保有する人が急増してるみたいですね!

「仮想通貨」の取引所のCMもよく見かけるようになりましたし、
今後、もっと手を出す人も増えるのではないでしょうか?


去年の冬から春にかけて
いろんな「仮想通貨」の価格が急騰し、
その恩恵を受けた人が
「億万長者になった」というのも人伝いで聞きました。

「億り人(=資産が億単位になった人)」が続出して、
世界規模のお祭り状態になっているのが今の仮想通貨市場というところですね。


仮想通貨というのはいわゆる「デジタル通貨」です。
インターネット上で使えるお金のことですね。

海外では「暗号通貨」とも呼ばれますが、
「仮想通貨」で一般に広まっています。


「仮想通貨」自体は、すでに世界で数百種類以上のコインがあります。

ビットコインというのは一番最初に誕生した仮想通貨(コイン)であり、
最もメジャーなコインとして「仮想通貨の王様」と呼ばれています。

ビットコイン以外の仮想通貨を総称として「アルトコイン」と呼びます。


ビットコイン(仮想通貨)というのは今までのお金の概念を大きく変えた画期的な通貨システムです。
ガラケーがスマホになって世界が変わった時以上に、世界の貨幣経済を大きく変える可能性を秘めているため、
今、世界中で注目が集まっています。


そんな画期的なビットコインですが、
誕生の発端は2008年に「サトシ・ナカモト」を名乗る人物がネットに公開した論文がきっかけです。

この論文には現在の仮想通貨の核となる構想とテクノロジーが書かれており、
この論文に影響を受けた世界のエンジニアたちがこのサトシ・ナカモトの構想を元に作り上げ誕生したのが
最初の仮想通貨である「ビットコイン」です。

残念ながら「サトシ・ナカモト」が誰なのか素性は一切分かっていません。
日本人なのか、本名なのか、今どこで何をしているのか、何もかも不明な謎の人物です。


「世界を変える仮想通貨を考案したのが謎の日本人かもしれない」というミステリアスな伝説も相まって、
日本でのビットコイン人気を後押ししています。

バイナリーオプションとは?

 

バイナリーオプションと言う言葉の意味を考えると、

 

バイナリ(binary)=二進法
オプション(option)=オプション取引(デリバティブの一部)

 
2択を予測して選ぶ(価格が高くなるか、安くなるか)の投資取引です。



バイナリーオプションは少ない時間で
利益を獲得できるため簡単に儲けたいという願望を満たしてくれる優れた投資方法のため、
副業としてもオススメです。


理由としては、短期間で取引が終了し、
自分のタイミングで利益を出せるからです。

ただ、バイナリーオプションはFXや株式と違い1回の取引に対して
高額投資(10万円単位の投資)をしなければ、生計(生活)を立てられるほどの儲けがありません。


そのため、勝ちが続いてる時に掛け金を上げて
欲を出しすぎて、一気に資金を溶かしてしまう事態になってしまった人も何人も聞きました。


初心者がいきなり1日で5万円や10万円など
大きく儲ける事は難しいと思いますので、
まずは1日5000円でも1万円でも良いのでコツコツやっていく方が継続できてる人が多い気がします。

もちろん、100%勝てる訳ではないので、
「損切りをどこでするか」を自分の中でしっかりルールを決めることが大切です。
特にバイナリーオプションは相場に対してHIGHかLOWを選択するものなので
トレンド(相場の動き)に乗れない時はあっという間に損失が増えていくので注意しないといけません。

引き際を見極めれるようにならないといけませんね。


口座開設は海外業者によって違いますが、5分程度で出来る業者が多く、
また、株式と違い証拠金が必要ありません。

最短で30秒や1分で結果が出来るので
スキマ時間や移動時間に儲けられる事や投資に掛かる金額も少額でできます。

100円から取引が出来る業者もあるので、
そこから始めてみるのも良いかもしれませんね。

FXにはさまざまな通貨ペアがあります。
あなたはどの通貨ペアに投資していますか?


米ドル/円、ユーロ/円を中心にして、
ユーロ/米ドル、豪ドル/円、英ポンド/円あたりが、
最も取引する機会の多い通貨ペアではないかと思います。

複数の通貨ペアに分散投資する効果は、
特定の通貨ペアの価格変動リスクを軽減させる点にあると言われています。


通貨が経済のファンダメンタルズを多少なりとも反映して動くなら
米ドル/円、ユーロ/円、豪ドル/円というように、
対円で複数の通貨ペアに投資してもそれなりに分散投資効果は得られるはずです。

対円で米ドル安になったとしても豪ドル高が進んでいれば、
米ドルの買いポジションに発生した為替差損を豪ドルの買いポジションで発生した
為替差益によって相殺できるというイメージです。


このような戦略が
うまく機能すれば両通貨ペアの為替リスクをある程度ヘッジした形で、
米ドルと豪ドルからスワップポイントが得られます。

ただ、常に都合の良いように動かないのが為替相場です。
いずれか一方の外貨が大きく売り込まれたら
為替差損が生じることに変わりはありませんし、
米ドル/円、豪ドル/円というように、
対円の通貨ペアはほぼ同じ値動きをする傾向が見られます。


つまり、対円で米ドルが売られる時は豪ドルも売られるというケースが多いのです。
こうなると複数の通貨ペアに投資する分散投資効果はほとんど期待できません。

さまざまな通貨の値動きをチェックして全く異なる方向で動く通貨ペアを
組み合わせるという方法もありますが、
それを調べるには膨大なデータ処理の作業が必要になりますし、
何よりも複数の通貨ペアに投資することのデメリットが生じてきます。


 
目標を決めて、その達成願望を強く持ち続けていると
自然とその目標を達成するための知識や知恵や人に出会います。
 
そしてその知識や知恵や人に出会え続けていくと、
自然と目標を達成する為の環境に身を置き始めます。
 
そうなれば目標は自然と達成されます。
 
医者になりたいならば、医者の勉強を。
 
英語を話したいならば、英語の勉強を。
 
起業したいならば、起業の勉強を。
 
大切なのは、目標の関係性のあるものを追求していく事です。
 
ただそれは意識しなくてOKです。
 
なぜならば僕たちの脳は、
興味のあるものしか見れなくなる、
フォーカス機能がついてからです。
 
それはどういう事かというと、
医者になりたい人は、
医者になるための情報にフォーカスし、
 
英語を話したい人は、
英語を話すための情報にフォーカスし、
 
起業したい人は、
起業するための情報にしか、
フォーカスできないという事です。
 
「お金を稼ぎたい」って願望が、
ある人しかプロダクトローンチは、
届かないのと同じ理屈です。
 
このフォーカス機能は、
目標を達成する為に利用できるだけでなく、
マーケティング(集客)にも応用できます。
 
僕たちがやっている物販だと、
アクセスが集まる商品の選定(リサーチ)です。
 
だって僕たちは常にアンテナを立てているので、
これが売れる、売れないというのは日常の私生活から
取り入れています。
 
何気なく、ドラマや雑誌見ていても、
出てくるブランド品、愛用芸能人にはいつの間にか、
反応しているのです。
 
常に脳はリサーチ状態です。
 
目標を決め、
その達成願望を強く持ち、
フォーカス機能を利用し、
目標達成が可能な環境を自然と作り上げましょう!


 
こんばんは。
今日は、ネットビジネスをやって行く上で、
絶対に必要なポイントを、
あなたに1つお伝えします。
 
僕も、稼げるようになるまで
この事が理解できず、もがきながら
ビジネスに取り組んでいました。
 
稼ぎたいんだけど
なかなか稼げない。
 
こんな状態になっているなら
これだけは認識しておいてください。
  
【最も重要な1つのポイント】
 
僕がネットビジネスで稼ぐ為に
最も大切だと常に言っている事は、
 
ズバリ!
「マインド」(考え方)です。
 
この、マインドによって
全ての行動は決まります。
 
あなたが持っている
価値観や経験が全て
行動に表れるからです。
 
例えば、
年収300万の人の行動と
年収3000万の人の行動では
 
違う行動をしています。
 
そして、違う行動をするから
収入にも差が出るわけです。
 
それでは、行動を促している
元になっている物は何か?
 
それは、やはり
その人のマインド(考え方)
と言う事です。
 
「そんな考え方をしたからといって
稼げるわけないでしょ」
 
なんて事をそう思っていましたし、
言っていました。
 
巷にある『成功哲学』みたいな
本を胡散臭いと思っていた人間です。
 
しかし、
ちょっと考えてみてください。
 
例えば、
家を建てる時も
まず、土台から作って
 
その後に、柱や内装を
建てて行くわけです。
 
この土台がしっかりしていないと
直ぐに家は崩れてしまいますよね?
 
しかし、
ほとんどの人は、
外観や内装の目に見える
事ばかりに意識を取られて
 
肝心の土台を忘れて
しまいがちなんですね。
 
つまり、何が言いたいかというと
 
マインド(考え方)の土台が
しっかりとしていない状態で
 
いくら、色々な情報を手にしたとしても
結果が出しづらいって事です。
 
【どんな分野でも成功している人達】
 
例えば、スポーツ選手を
思い出してみてください。
 
オリンピックに出場する選手は皆、
監督やコーチのアドバイスを忠実に
素直に守り実行に移します。
 
トライ&エラーの繰り返しで、
決してすぐに結果がでなくても
 
途中でケガや壁があっても
簡単に諦めたりしません。
 
誰よりも鍛錬を積み重ね
誰よりも地味な練習を
誰よりも徹底的にする。
 
そして、絶対的な自信を持って
試合に挑み、結果を残す。
 
これって、ほとんどが
「マインド」によって
出来る事だと思いませんか?
 
「僕は、我流で上手くなります」
 
「そんな辛い練習できないです」
 
「出来るだけ失敗したくないんです」
 
「簡単に楽して上手くなる方法教えて下さい」
 
こんなマインドの選手が
結果を残す事が出来ると思いますか?
 
恐らく難しいと思います。
 
成功を収めているスポーツ選手は
みんなきつい練習に耐えています。
 
ちょっと極端な例だったかもしれませんが
実際に稼げない人はこういった方が多いんです。
 
逆に、「マインド」が出来ていれば
何をやっても稼げるようになる。
僕はそう思います。
 
まずは土台をしっかり作りましょう!!

↑このページのトップヘ