かんのなか フルート吹きユッキィのブログ

ユッキィのフルートや音楽のこと、日常のこと、気持ちのこと、私のなか。 かんのなか。

ユッキィです。
フルート吹いて、木崎湖にいます。
休息中です。

自ら首輪をつけて檻の中に入る自由。
悲しみを認め握っていた手を開く自由。

解放されるの意味が違う。
自分が抱えてる心労をぶちまける事で
周りの人に心労を預けて
ぶちまけた分。自分が楽になるのは
解放ではく、
周りの人に委ねただけ。

心労も持ち続ける覚悟もなく
人に委ねるのはズルく、弱虫のする事。
周りはたまったものではない。
 

私の解放は、
自分にとって身体の一部を失う、下手したら命すら失う程の辛い選択をする事で
結果それ以外失うものがない、それ以上辛い思いをしなくてもいい。という解放。
ズルさも、弱さも、起きたことも、巻いた種もまるごと受け入れたら、怖いこともなくなるし、地球ごと愛せるような気がしてくる。


疲れてるなぁ
昨日死んだからね

過去のしまいこんでいた文章も
全部元の通りに出してきたから
ほこりをかぶってひっそりとしなくてもいいよ。

一番最初、書き始めたのは
2011年の冬だ
7年も書いてたんだね。


↑このページのトップヘ