title
トップページ » フランス記1 〜出発〜

フランス記1 〜出発〜

フランス記 飛行機ゆっくりずむ塚田が、
9月17〜27日
フランス&北イタリアエコプログラム
の内容を一部抜粋してレポします。


〜出発日〜
トランクの中身 
わずかな服。必要な生活道具。他、おみやげ。

和皿・切子グラス・梅酒・お香・私の書いた墨絵・虎と書かれたウチワ。

いやはや・・・。

時差8時間のフランスへいざ出発。
人気blogランキング北海道



フランス記 ロシア上空

・・・約一日・・・
(写真ロシア上空)




フランス第二の都市リヨン空港に到着。

ボンジュールと挨拶を交わし、レンタカーを借り、
(カードキー、オートクルーズ・・・など、かなり快適)
まずは、リヨン中心地へ。(空港から中心地までは、車で30分くらい)


☆☆☆ ミシュランの地図購入 ☆☆☆

日本では、レストランガイドブックとして馴染み深いが、
本業はタイヤメーカーのミシュラン。
ガイドブックの始まりは、「ドライブ行きたい!」と思わせるように、地図を作り、
車が故障した時連絡できる、ガレージ・ホテル・レストランを載せたのが始まり。
100年経った今では、ガイドブックと道路地図が別で売っている。

道路地図のミシュランを探し、本屋を探す。

フランス記 リヨン右車線・ロータリー・見なれない標識。
ここのルールに必死で慣れようとする。

暫らく走り、なれた頃
窓から見えるルネッサンスの建物に心を奪われる。

気がつくと、目の前にスーパーが・・・。

早速ミシュラン購入。

そして興味半分、フランスのお惣菜を購入。
フランス初の食事 ほうれん草とチーズのキッシュ、豆のサラダ。

うーーーん。意外にうまい!! 

これから始まる、8日間に期待し、リヨンを後にした。

トラックバックURL
コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星