title
トップページ » 藻岩下山

藻岩下山

6月15日 藻岩山を観光ガイドとして歩いてきました。

名古屋からの一行11名

早朝 中部セントレア空港を旅立ち 
昼前に千歳 そのまま札幌に 半日の札幌観光のあと旭川へ
1泊して旭山動物園を見学 午後の便で戻る 

というスーパーハードスケジュール!

そんななか 札幌自然観光を選んで頂きありがとうございました!


藻岩山ロープウェイの駐車場で待ち合わせ

早速ロープウェイに乗り込み7分程の空の散歩です。

幸い天候も回復して(実はこの日 前日からの雨が午前中まで残っていていたのです)

札幌市を見渡すことが出来ました。

藻岩 晴れ曇り

曇りと晴れの境目がそこまで迫ってます!

人気blogランキング北海道

展望台に登り藻岩山の説明

遠くに見える支笏カルデラの外輪山から札幌の扇状地までの地形のつながりをみながら
円山・藻岩が同じ時代の火山であることのお話し・・・
などを交えながら挨拶

いざ森の中へ・・・。

実はこの日我々一行の目的は 下山。

ロープウェイで山頂まで登り、展望をみながら休憩♪
そして麓まで下るという事だったです。

気温があがって蝦夷春セミの合唱の中 歩き出すと・・・
参加者の一人が
「頭上から降り注ぐ音のシャワーに感動!」
と早くもテンションは↑↑でした。

ほんの数分前までは180万都市を見下ろしていた

当然 車の音 工事現場の音などが主流だったはずが・・・

わずか数分 数十メートルで 風 セミ 鳥 葉っぱ と自然の音で
うめ尽くされたのです。

都会には似合わない倒木があちこちに横たわり

伸び放題の草木 

その中を人々はきょろきょろ見渡しながら歩いていく

藻岩 説明中
途中、いくつかのポイントでは
(自然の仕組みや重要な事が分かる)

なるほど!

という説明も加え^^v

下りだけの2時間はあっという間に終了しました。

「札幌は都会だけどこんなに素敵な自然があって吃驚しました」

と帰り際に声をかけていただき、
私自身も改めて都市と自然の両方の楽しみ方ができる
札幌と言う街に魅力を感じました。

札幌にはモエレ沼公園や 芸術の森など都市の魅力と自然の魅力をうまく融合させた場所がある。

札幌の魅力はそんな都会と自然の良いとこ取りができる楽しみ方ではないだろうか。

トラックバックURL
コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星