title
トップページ » 笑顔が語るもの。

笑顔が語るもの。

山崎


ゆっくりずむ北海道のイベントとしてはかなりの人気イベント

「山崎ワイナリーでチーズ作り体験」が先日行われた。

参加者は8名スタッフ3名 講師の先生の総勢12名

晩夏のワイン畑を見下ろしながらゆっくりとした時間がただ流れていた。

人気blogランキング北海道

札幌を10時に出発

途中、長沼で食材を仕入れる 

卵は自然卵 自分で鶏舎から直接手に取る

野菜は産直品

それらを仕入れたら

目的地 山崎ワイナリーを目指す。

参加者全員揃ったところで自己紹介がてら簡単なゲーム。

いよいよチーズ作りに挑戦!

今回はモッツァレラチーズ。

何かを生み出す作業は楽しい。
モッツァレラ

初対面の人々が和気あいあいと作業を進めていく。

みんな楽しそうだ。

集中も夕焼けの頃には途切れ出す。

空に闇が迫った頃には、同時進行の窯焼きピザの支度も整い

後は 楽しい試食会

自分が作ったチーズをピザ生地に乗せてオリジナルピッザ作り・・・

ワインのテイスティング・・・

煌々とした月明かりの中 夜は更けていった。

翌朝

6時起床

朝の散歩がてら 農家へ畑見学に・・・

消費者と生産者 作物に対する考え方が全く違う

自分達が手にする間でに どれほどの手間がかかっているのか・・・

どれ程の作物が廃棄されているのか・・・

現場にこなければ見えない事

そんな事を爽やかな朝の空気にやんわりと包んで伝えてくれる農家のお兄さん

最後の締めくくりはやはりワイン畑(葡萄畑)見学

もちろん畑の作業には長靴を忘れずにお気に入りの長靴で・・・

葉っぱを手にとってみました。
長靴 葡萄


広大な土地に整然と吊られた葡萄ツル
ぶどう
葉っぱや茎を見ればそれぞれの品種が分かると作り手の人は言う

葉っぱを見比べながら説明を受ける

葉っぱを食べて味の違いを確かめるものもでてくる

猛暑続きの今年はぶどうには最適な気候のようだ




この葡萄がワインになる頃が楽しみだ。
散歩葡萄

1泊2日を通して・・・

参加者の笑顔が印象的だった。



出会いのシーンからチーズ作り
試食会
畑見学

参加者の笑顔が一番の合図

これからも笑顔が一杯の空間を作っていけたらよいな。

トラックバックURL
コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星