title
トップページ » エゾシカエコツアー@静内

エゾシカエコツアー@静内

  初夏の陽射しの中 新冠の判官舘自然公園に集合した男女6名
  1泊2日のエコツアーが始まりました。 

  今回のテーマはズバリ「エゾシカの未来を考える」

  キャンプ場に泊まりながら・・・ 
   エゾシカの気持ちになっての森歩き
   ハンターに同行してのハンティングの現場見学
   処理場見学から感じる事

  動物の目線と人間の目線が交差する中 参加者一同 新しい発見の連続でした。

人気blogランキング北海道

サンショウウオ卵

 自己紹介を終えたら早速 森歩きへ

 鹿の角を頭に乗せてエゾシカの気分で森を歩くと・・・

 「うゎー重い!」
 「こんなに大きいのーー?」
 「歩く度に枝に引っ掛かるんだけど・・・」

と、童心に還ったようにシカツノウォークを楽しみました。

 角を木に擦り付けながら・・・

「結構力がいるんだなー」
と樹皮剥ぎの後をなぞり 辺りの立ち枯れた木と見比べ鹿の存在を感じてました。

森歩きの後は温泉へ 露天風呂で夕陽を眺めながらゆっくりと汗を流しキャンプ場へ

 
夕食の主役はもちろんエゾシカ 

 ブロック肉を豪快にロースト あわせるソースは、特製の山菜ソース

 生まれて始めて鹿肉を食べた 参加者の1人が

 「やわらかーーい」
 「オイシー」

 その場にいた全員が、その美味しいお肉に感激しました。

 その夜は、エコツーリズム談義に花が咲き 夜は更けていきました。

 明日の起床は3時です・・・・! 

 


トラックバックURL
コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星