直感が研ぎ澄まされそうなアート先生は教えてくれない大切なこと
say-before-you-die

1.自分の心と直感に従う

スティーブジョブズはこう述べています: 「あなたの時間は限られているので、他の誰かの人生を生きて無駄にしないで下さい。」 他の誰かの人生を生きるということは、他の誰かの指示に従いっぱなしということです。例えば、あなたは親から「大学に行け」と言われたから大学に通ったのならば、あなたは自分自身の人生を過ごしているとはいえません。それは親が決めた、親の理想の人生です。 人生はとても短いものです。あなたは自分の気持ちにウソをついてはいけません。 あなたの直感に従い、あなたが成りたい自分へ、行きたいところへ。




2.自分の気持ちは声に出してみよう

誰もが自分の頭の中に「watchdog(番犬:システムが正常に動作しているか監視する役割)」を持っています。watchdogは自分の考え方のものさしのようなもので、生まれ育ちや家族、友人、同僚、上司や社会全体がwatchdogを創ります。そしてあなたはこの"ものさし"が絶対的な真理だと思い込みます。あなたはこの"ものさし"に支配され、洗脳されて生きています。 あなたはこの"ものさし"が真実ではないことに気づくべきです。 あなたは"自分の意見"を声に出すことで、このwatchdogに支配されなくなります。 自分の素直な気持ちを言葉にすることはとても大切なことです。



3.今この瞬間に必要な選択を

毎朝、あなたは2つの選択肢に直面しています。:『あなたの周りで起きたイベントに反応する1日を過ごす』もしくは『あなた自身の決断で自分の人生を創る1日を過ごす』。前者はあなたの時間軸にあなたが存在しません。周りで何もイベントが起きない場合、あなたは何も行動に移さないからです。後者はあなたの時間軸にあなたが存在します。あなたが自発的に行動を起こすためです。 成功者の多くは、自発的に行動を起こすため、自分の時間軸の中で生きています。 自発的に行動することは簡単なことではないでしょう。しかし夢をおいかけるのをやめ、後悔と失望に苦しむよりかはずっと簡単でずっと楽です。



4.誰かに救いの手を差し伸べる

あなたが友人のためになる行動をすると、世界を変えることができます。世界とは国家という意味の世界全体ではなく、"手を差し伸べた友人の世界"です。あなたが他の誰かの人生にプラスの影響を作るとき、あなたは自分の人生に前向きな影響を与えます。他の誰かを幸せにするために自分の行動を惜しまないで下さい。



5.本当の愛を知る

大切な知人・友人、家族、ペットを抱きしめて下さい。それはあなたの全ての行動力の源になり、行動する理由になります。愛とはとても美しいものです。誰かを愛し、愛されてください。



6.幸せであることを感じ、感謝する

ゴキブリは、あなたに嫌われるために生きているわけではありません。雨はあなたの気分をドンヨリさせるために降るのではありません。これらをみたあなたが勝手にネガティブな感情を生んでいるだけです。 あなたが体感したことや見たものは、"あなた自身というレンズ"を通してあなたの脳に映し出されます。このレンズは、あなたの周りで起こるすべてについて『どのように感じるか』を決定します。考え方を少し変えるだけで、あなたの身の回りで起こるすべてを幸せだと感じ、感謝することができます。 これだけであなたの生き方はだいぶ変わります。



7.自分自身を誇りに思う

自分自身を誇りに思うことは、強い自尊心を持つことと同じです。 誇りに思っている人は、あなたのすることに情熱を持つことができるし、他の人のために良い例として挙げられる傾向があります。それはあなたに憧れを持つ人をつくり、あなた自身が誰かのメンターになれます。 ここでは、あなたがどれだけ偉大な人物かということは重要ではありません。重要なことはあなたが自分自身の成果を認識し、それを祝うことです。自分の成果に対して肯定的になり、資質を認めましょう。成果にこだわる人生、始めませんか?



8.常に最新の自分と競争する

他の誰かになろうとしているならば、それは無駄なことです。あなたは絶対に他の誰かと同じにはなれません。他の誰かのようにはなれるけど、全く同じは無理です。50m走のタイムを競う場合、あなたとは別のクツを履いてる友達とタイムを比べても意味がありません。同じクツを履いている今のあなた自身のタイムと比べることが非常に重要です。これは勉強にも仕事にも当てはまります。常に"今のあなた"と競争することを忘れないで。



9.あなたのことを傷つけた人たちを許そう

私たちは生まれてから今日まで、誰かによって傷つけられたと思います。ひどく扱われ、あなたの心がズタズタになってしまったかもしれません。この痛みは長い間残ることもありますが、これは普通のことです。私たちは、この痛みを手放すことに非常に苦労します。 この痛みを抱えていると、新しい物事を始めることが億劫になったり、新しい人脈を作ることに消極的になったりします。そしてやり場のない怒りやネガティブな感情がが負の連鎖をつくります。やがてあなたは自分の人生から"美しさ"を逃がすことでしょう。 あなたが相手のことをどんなに恨んでも、その傷は癒えないし誰かにメリットがあるわけではありません。 人生において、『恨み』こそ最大の無駄です。あなたは、あなたに傷を与えた相手や物事を許すことでその負の連鎖を断ち切ることができます。勇気をもって、許してみませんか?そして痛みや恨みを手放すことに意識してみましょう。



10.後悔しない

これは前の9つの見出しの集大成です。 あなたの心に従ってください。自分自身に忠実で在ることは、あなたの夢を果たすために必要なことです。あなたが声にだすことも必要です。他人に親切でありましょう。もしできるならば他人に救いの手を差し伸べましょう。他人を愛し、愛されることを大切にしましょう。あなたが持っていないすべてのものを高く評価します。そして笑顔を絶やさず、過去から学び、相手を許し、手放しましょう。



編集後記

参考文献:ttp://www.marcandangel.com/2011/10/23/say-before-you-die/
参考文献を意訳し、若い人たちが理解しやすいように脚色してみました。
先生はこのようなことを教えてくれませんし、私が若いときはこのような言葉は説教じみて耳を傾けようとしませんでした。 これらの言葉や生き方は年を重ねるごとに痛感することばかりです。 このような生き方や言葉が、もっと若い人たちの間に浸透しますように。そして多くの若者たちが夢を追いかけ、叶えられますように。

モバイルからチェック!
QRコード
ゆっくりライフハック-はてブ人気
ゆっくりライフハック-はてブ新着

Sponsored Link
楽天市場
きょうの思春期
きょうの思春期(1) (KCデラックス)
Amazon新着情報