March 12, 2012

一年経ちました

1

*沖縄の海は穏やかで美しい・・・

2011年の1年間に発生した地震の凄まじさを視覚的に訴える動画 – ロケットニュース24←このサイト凄い。太平洋プレートが沈み込むところが恐い。

あれから一年が経った。

去年のあの時は、職場にいた。
同僚がインターネットで見て、「今までにない大きな地震が起こったらしい」と言った。
その時は津波のことなどそこまで大きいものとは思っていなかったので、「神戸の時のようにまたみんなで頑張るしかないな〜」なんてのんきに思っていたのだ。
でも、その後、事の重大さに愕然とした。
津波の、予想を遥かに超える大きさ。そして、災害はそれだけではなかった。
まだまだ収束には程遠い(っていうかもうどうなっているのか分からない)、原発の事故。

これから日本はどうなるのか?

解決されていない事が多すぎるし、希望もまだ見えない。
でも、そんな日本の、被災地でしっかりと生き続けている人がいる。
私にできることは本当にないけど、被災された人にいつでも寄り添う気持ちだけは持ち続けていたいなあと思う。
何もわかってないのにえらそうなこと言ってると我ながら思う。
でも、何かしたいと思う気持ちが大事だと思うので募金はこれからもずっと続けようと思う。

NPBでも、試合の度に募金を呼びかけると思うので、その度に協力したい。そして、東北や福島のことをずっと忘れないというか、発信されるニュースに敏感でありたいなと思う。

さて、今日もオープン戦がありましたね。オープン戦であっても、巨人戦はなぜかテンション上がります。絶対に負けて欲しくない(笑)
新人選手の紹介が試合の前にありました。なぜか巨人戦のオープン戦が恒例らしいけどみんな初々しかったですね。
巨人戦はやはり特別なので「こういう場で試合に出たい」と新人たちがモチベーションを高く持てるようにという意図があるらしいですがw

隼太くんやっと甲子園デビューしましたね。空振りだったけど振ることが大事。良かったんじゃないですか!
他にも田上くんや荒木くんなどの若手、これからもどんどん出してあげてほしいなあ。やはり、実戦を積まないと伸びていけないからね。今のうちに、どんどん出場させてあげて欲しい。

金本さんは四球とゴロ、大きなフライ。
スイングは確かに強くなってますよね。あとはタイミング。
まあそれは大丈夫だと思うので、あとは、いつから守備に入るのかってことですね。まだまだ寒いので暖かい時を待ってるんでしょうか。
楽しみにしてます。

EXILE魂観てました。
歌の力ってすごいなあ。
イルディーヴォの「ふるさと」も感動したしなあ…。

今日のランキングは?
いつもクリックありがとう。励みになります〜〜
↓ ↓ ↓
br_decobanner_20120131231614



トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 青空   March 12, 2012 18:26
こんにちは…って!もう夕方ですね(笑)

今日、「キャスト」・・・初めて見ました(笑)何故かって言いますと、昨日、矢野さんのブログで「金本のバットの秘密」と予告されていましたので・・・

「秘めた自信!アニキ金本フルスイング」というテーマでした。

肩が悪くても、痛くても、これまでバットの重さも変えず重いバットで…矢野さんが、「肩が痛くなくても僕は重くて振れないですよ」って!

金本さんの談話もありました☆
数年前に、グリップを1ミリ細く10本作ってもらったそうです。その中で2本握り心地が違う!!調べたら、0、1ミリ違ったそうです。凄い!!
又、ご自分が復活してチームに貢献出来れば…4月3日で44才になるけれども、走っているオッサン見て下さい!!って…お話しも笑顔もとても素敵でした☆

矢野さんも、金本さんのバッティングを見て「あの右手一本で…回復凄い」とおっしやっていました。

メモを取りながら…夕方だし忙しくアバウトレポでごめんなさい


「キャスト」の初めは、震災の事…
yuさんが、ブログによく書かれています、佐渡さん!パリで追悼コンサートされたそうです。弦楽器で『G線上のマリア』…管弦楽と歌で『ふるさと』…少し見ただけですが素敵でした(涙)
他にも、復興に向けての被災地の方々の頑張り!!皆さん…大人も子供も明るくお元気で、前向き…感動!感動!でした。

普通に…朝は「行ってらっしゃい」と送り出し、夜には「お帰りなさい」と出迎える…日々の何も感じなかった事!幸せに思っています。
2. Posted by さっこ   March 12, 2012 23:53
> ロケットニュース24
世界地図の上に地震が発生した場所をマークしていくというのは、去年4月初旬にワシントンDCに行ったときに、スミソニアン博物館で似たようなものを見ました。
(恐らく)観測が始まってからのデータを重ねているのだと思うのですが、前日でストップモーションになってプレートの境界線が黄色く示されました。
日本の周辺は地震発生のマークで埋め尽くされ、4つのプレートの境界線が交わっていて、これをみると日本に住んでいること自体 恐ろしいことのように感じました。
ただ、地震そのものを防ぐことはできないけど、起こったときのために備えることはできるのですよね。

復興のために何ができるのか?とは思ってしまうけど、とりあえずは募金箱を見かけたら財布の小銭を入れるとか、近くのデパートで時々やってくれる衣料品寄付のチャリティーに参加するとか、身近でできることは続けていけたらと思っています。

昨日の試合。勝って欲しかったけど、昨日は最後の最後に追いついての引き分けだったし、昨日のような日はイーブンでよかったのかと。。。
アニキのスイングが強くなっているというのは、嬉しいこtです。
隼太くんはちょっとお悩みモードなのでしょうか? 片岡さんにかなり厳しい言葉を浴びせられていたようですね。でも、期待の大きさからだと思って、乗り越えて活躍して欲しいものです。週末 神宮に観に行きますから!
3. Posted by yu   March 13, 2012 00:49
青空さん
キャスト・・・もちろん見逃してました。でも、こんな風にレポしてくださって感謝感謝です。選手や矢野さんのblogも全然チェックしてなかったです。
毎日握っているものはからだが覚えてるんですね。これこそプロですよね。
佐渡さんも映っていたんですか?ますます見たかった・・・(涙)
普通の生活っていうのが一番の幸せですよね(^^)
4. Posted by yu   March 13, 2012 00:49
さっこさん
>スミソニアン博物館
去年かなあさっこさんがコメントされてたときから一度は行ってみたいと思っていました。こういう動画は視覚的に日本というものがこんな国だったのかと改めて思い知らされますね。
隼太くん、ずっと使い続けて欲しい気がするんですが・・・。岡田監督はある意味凄かったなあと。鳥に対しての批判なんてものともせずという感じでした。
自分の信じるものに自信があるのでしょうね。
5. Posted by N父   March 14, 2012 22:51
お久しぶりです!!!


3.11、あの時・・・


私は職場におりました!

店舗での仕事の為、防火管理者の私は、まずお客様をマイク等で非難誘導し、従業員を避難させ全施錠をし(様々な2次災害防止・・・実際は、ドアを開けておかないと生き埋めになるのでやってはいけないことですが…)、再度1F2Fと残された人はいないか・・・火元及び各元栓を確認後、本社等へ状況を連絡(公衆電話)後店外に・・・

天井の空調ライトが落ちたり下がったり、床に亀裂があったりガラスが割れたり物は倒れ・・・

正直、動きながら、自分の家族を心配してました・・・
携帯電話不通の為、家に連絡も出来ず、家族より店を優先に動いている自分が嫌になりながらも必死で動きました・・・


今日も各地で強い長い地震が・・・



改めて、沿岸地域の皆さまに勇気と希望を与えられますよう努力致します!!!!!!!!!!



あの日・・・

私の教え子の親父も水門を閉めに行き、帰らざる人に・・・

その数週間後に、教え子の住む町に・・・

教え子から、

「ココが俺ん家でした・・・」

「あのあたりで、親父が見つかりました・・・」

私は、教え子の施設で、子供達がいっぱい見ている中、その教え子とスパーリングをしました!!!!!

そして、私が25年愛用の8オンス(小さい試合用)グローブをあげてきました!!!!!


ホント言葉では表現できません・・・



暗くなりましたが、当時の私の状況です!!




最近なかなか来れません(汗)


今度の日曜日は弟子の試合の為、東京入りです!!!



それでは・・・

6. Posted by yu   March 15, 2012 23:40
N父さん
壮絶でなおかつ貴重な体験をお書きくださってありがとうございます。
実際にその中におられた方の体験はまっすぐに私の心に迫ってきます。
仕事とご家族との板挟み・・・でも私もきっと職場にいたら目の前の責任を最優先させることと思います。
きのうはまた大きい地震があり心配していました。
N父さんや周りの方が幸せになるよう遠い地ですが願っています。
試合どうでしたか?

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔