April 06, 2016

超変革野球見せつける!

image
★金本さん嬉しそう

今年の阪神は初回から最終回まで面白い。 だって、どの回の攻撃も何をやってくるかわからないドキドキがあるから。
盗塁は走れる人というより、誰が走ってくるのかもわからないし、ダブルスチールもある。
どの瞬間も目が離せないというのは本当にワクワクするもんですね。

Yahoo!sportより概要

<巨人2−8阪神>◇5日◇東京ドーム
超変革野球が、苦手ドームの苦手投手をのみ込んだ。阪神が今季初の「伝統の一戦」で宿敵を圧倒。金本知憲監督(48)が巨人高橋監督との新監督対決に先勝した。昨季2勝11敗の東京ドームで、超積極的な走塁を絡めて6回までに8安打8得点。3回の重盗などで得点を重ね、昨季5敗(2勝)を喫したポレダをKOした。

まずはポレダに対する苦手意識を知らない1.2.3番!ついでに私も知りません。去年結果しか見てない日多かったから。そんなに負けてるんや〜くらいしか思ってませんでした。
特に1,2番が元気だと「今日もいける❣️」って思いますよ

高山くんの新人離れぶり!

金本さんが「本当に新人ですか?」って言ってましたが、もうびっくりの域を超えてますね。
どんなたまにも対応できる。流打ちあり、引っ張りあり。「若年寄」という言葉も監督からもらっていたようですが落ち着きすぎでしょ。
なので、昨日のヒーローインタビューは冷静な高山くんにしては「明日も勝ちます!」発言嬉しかったなあ(笑)
高山くんが言うから勝つんです!

それに対して、横田くん。

もう可愛すぎというか童顔というか。
大きい体なのに幼さの残る顔と表情。そしてがむしゃらさ、なんか応援せずにはいられない魅力がありますね。足を生かしてのタイムリー内野安打多いです。
いつも得点に絡んでます。3回一死1,3塁。ヘイグが走って小林捕手が二塁へ送球した瞬間本塁突入。
足、速(はや)!
狙ってたと。

打ち方は確かに今のところ、たたきつけて足を生かしての内野安打が多いですね。G➕の金本さんインタビューで言ってました。
「もっと大きく育てたいけど、今は彼のがむしゃらなプレーを見守っている。今は2番バッターの打ち方をしているんでしょう」と。

image
★キリッとした表情で

最後の打席で横田くんが監督を見たとき、金本さん、手で大きくジェスチャーしてました。
「振り切れ!!」と。
その顔が厳しすぎて普通なら「こわあ…」となるとこでしょうけど、私たちアニキファンは

「かっこいい……」

となってました(笑)
現役時代によく見ていた顔でしたから。そんな厳しい顔と、勝った時のとびきりの笑顔のギャップに痺れるんですよ(笑)
あまり言うと変態になりますのでこの辺で止めときましょう。

image
★ちょっと怯えてるいるようでしたが案外図太いんでしょう(笑)横田くんは魅力いっぱい。


そして、なんといっても藤浪くん。

今日は投球以外に、打つこと、走ることにも力いっぱいでした。
藤浪くんはキャンプのリレーでも証明済みですが、ストライドが大きいし足速いんですよね。3塁まで走ったのにびっくりしました。

ナイス走塁!

投げては12奪三振。さすがエース。
私自身は完投完封にそんなにこだわらなくてもいいんじゃないと思います。
自他共に認めるエースとなる風格が藤浪くんにはあります。
そして、梅ちゃんもナイスリードでした。
ゴメちゃんも盗塁、西岡くんもナイス全力疾走。

金本さんが考える野球、やりたい野球が存分にできていて気持ちがいい快勝でした。

高山くんが言うように今日も勝つよ!!(^^)

image
★高山くんや藤浪くんの活躍に文字通り眼を細める監督

今日のランキングは?
↓ ↓ ↓
banner



yuko0218 at 09:38│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔