美羽、新学期  紗羽も新学期

今日から新学期
台風が近づいているとかで大雨の中、バスに乗って登園しました。
朝起きて「美羽幼稚園行きたくないのに〜」と言って起きたものの
10分後には「幼稚園のバスまだ?」コール
本当は行きたいのか行きたくないのか・・・?
どちらにしても、外出不可能な今日のお天気
家で暇しているよりは幼稚園のほうがずっと楽しいに決まっている

美羽が幼稚園の準備をし始めると決まって紗羽も準備(?)をはじめる
ウサギさんのリュックを背負って、プリキュアのバッグをもって、
キティちゃんの財布を首から提げ、帽子を被り、靴を履こうとする(履けないけど)
リュックと手提げ、水筒を首から提げる美羽の格好そっくりの紗羽は
いつも必ず幼稚園のバスに乗せてもらえないのを腑に落ちない様子で見送る
「あれ?行っちゃったよ?」と言いたげに
「おっ、おっ!」と指差しながら訴える
あ〜ぁ、今日も行っちゃったね〜

でもね、今日からはちょっと違うよ
もう1歳3ヶ月
二人目の子はなかなか手をかけてあげなかったせいか、
美羽より自立が遅い
一人でコップが使えない、言葉もなんか遅いのよね〜。
と、言うわけで特訓だ〜
って言っても、今まで触らせなかった飲み物入りのコップを許可したり、
今まで紗羽のために一度も読んであげなかった絵本を読んだりするだけだけど

早く、ママと、ワンワンとパイパイ以外にも話せるようになって
一緒におしゃべりしようね〜

幼稚園生活

幼稚園
一週間くらいは前日の夜から出発までの約半日は
「幼稚園話はご法度」という条例が夫婦内でできる
美羽が「今日は行ったけど明日は行かない〜」と言うから
でも、帰ってくると幼稚園の話をしたり、
お友達の名前(この時は髪の毛くるくるのお姉ちゃん等見た目で説明)の話を
楽しそうにしてくれた。

一週間経つとだいぶ慣れたのか「今日は幼稚園に行く!」と朝から大張り切り!
でもって、お友達の名前が出てくるように・・・
「今日は○○ちゃんとお砂場でケーキ作ったの」とか、
「美羽の後ろの隣は△△ちゃん」なんて話を聞いてお母さんほっとします。
プールの時間の水鉄砲やシャボン玉の話
夕涼み会の練習の話
プールの日のお着替えはいつも一番なんですよ。褒めてあげてくださいって先生から
のお手紙
園で頑張って生活しているのかと思うとわが子に胸きゅん

自分の知らないところで色々学ぶ美羽の話はどれを聞いても楽しい
日中さわっちょと二人きりで気持ち的に楽なのもあって、
今までより美羽に優しくできる自分にも感動

そんな風に生活して、あっという間に夕涼み会
一生懸命お遊戯する姿がめちゃめちゃ可愛くて
ヨーヨー釣りの順番が回ってこなくて半べその美羽もまた可愛くて
花火を見て喜ぶ美羽もまたまた可愛くて

いや〜、お月謝高いけど、幼稚園入れてよかった〜
少し距離を置いて、わが子が可愛く見えるなんて最高
ビバ、幼稚園
ビバ、子離れ

大喜びしていたらあっという間に夏休み
夏休み、怠けた母の体は大丈夫か・・・



大好きな先生の隣でお遊戯


やっとゲットしたヨーヨー
IMG_5632

IMG_5641

久しぶりに更新します

なんと、二ヶ月も更新していませんでした

美羽が水疱瘡のあと、紗羽っちょすぐに発症
で、結局一ヶ月弱引きこもり
まだ水疱瘡が治りきっていない時に素敵なお知らせが
なんと、諦めていた幼稚園の空きが出たらしく、面接と説明会のお知らせ
紗羽がまだ治っていない時だったけど、面接当日病院でをもらい、
そのまま面接&説明会

一週間後は三日間のお試し入園


お試し入園までの間はとにかく忙しくて忙しくて・・・
ランチセット、歯ブラシセット、座布団カバー、持ち物の名前書き・・・
プチ完璧主義の母としてはなるべく手作りしてあげたい
巾着、ランチョンマット、座布団カバーをミシンで縫う
ミシンが壊れて大騒ぎ(20年も前のだったし)
ミシンを買い換えたりと大事になっちゃって

満三歳で入るから、最初から入っているお友達と違って、やっぱりいろいろ出来ない
4〜6月生まれのお友達よりは一年遅れている
そんな中で一人、3歳になったばかりの美羽はきっと心細いだろう
だから、絶対に持ち物だけは他のお友達と同じように揃えてあげたいと思った。
入園準備期間が短い、そんな言い訳は言いたくなかった
お試し入園前日の子供達が眠った後、すべての持ち物が用意できた。

お試し入園初日
興奮しすぎて美羽が5時に目を覚ました
バスのお迎えまで4時間半もあるのに・・・
家に帰って来る時間まで10時間もあるし
きっと、泣いて帰ってくるだろう。
案の定、母の予想は当たった

登園の時間、意気揚々とバスに乗り込む美羽を送りだした。
6時間後帰ってきた美羽の目は腫れていた
やっぱりね〜

今まで、自分が一番出来ないなんてなかった。
わりとなんでも早くから出来る子だった。
幼稚園に行ったら、自分が一番出来なかった。
美羽のプライドはズタズタだった。
担任の先生からの電話は笑えた
予想通りだったから

トイレを済ませた後、蛇口のひねり方がわからなくてパニックになったらしい
蛇口なんて公園にしかないもんね


お試し入園2日目
朝、起きてから「美羽、もう幼稚園に行きたくない」の大合唱
それしか言わない
時間になって、バスが来て、泣き叫ぶ美羽を無理やりバスに押し込んだ
帰ってきても泣いていた

お試し入園3日目
諦めた
私じゃない
美羽が
目に涙を溜めていたが、「おうちで待っててね」
「帰ってきたらむぎゅ〜ってしてね」
「一緒におやつ食べようね」と言ってバスに乗り込んだ
諦めの良さは母ちゃん似だ

帰宅後、本入園決定の連絡とと今日の様子の電話があった
今日は泣かなかったらしい
遊んでくれるお気に入りのお友達も出来たらしい
オムツは外れてかなり経つのでお漏らしの心配もない
着替えも大丈夫
昨日のように泣いていたら他の子の園生活に支障が出るけど、
今日の様子を見たら大丈夫でしょう。との事
美羽、不本意ながら入園決定


とりあえず本日はここまで

16日からこんなことが起こりました

16日、夜中の2時
美羽が豪快に嘔吐っ!!
15日の夜、恐ろしいほど食べた美羽はマーライオンの如く嘔吐した。
ひぃぃぃっ!
でも、3歳に近くなると布団で吐いたらいかんっ!と子どもなりに思うのか
布団から少し上にずれた辺りでリバースしていたので被害最小限。
その後、一時間ごとに朝まで嘔吐を繰り返すと、7時には胃の中空っぽ
胃液しか出ない。
夜中何度も起きて疲れたのか7時頃に1時間だけ眠った美羽
土曜日で良かった・・・
起きると少し青白い顔の美羽を車に乗せかかりつけの病院に→

診察してもらうと“胃腸炎”だった
あんまり風邪をひかない美羽はなぜか胃腸炎率が高い
今回は3度目
どうやら11日辺りからすこ〜しウンチのゆるかった紗羽が“プチ胃腸炎”で
ウンチのオムツ換えを手伝ってくれた美羽に伝染ったらしい。
吐き気止めとこれからなるであろう下痢止めを処方してもらい帰宅。

土日は本当にどこにも出かけず家に引きこもり
嘔吐は治まっても下痢が一日5〜6回
水分を摂れば「おなか痛いよ〜」「ウンチにいきたいよ〜」と言いトイレに駆け込む
オムツじゃない分、かぶれたりはしなかったけど本当に辛そう・・・
体重も1.5舛盡困辰討襦ΑΑ


月曜日
食欲はやっぱりなくてりんごジュースか、すりおろしりんごしか食べない
月曜日も一日家でお利口さんに寝たり、おもちゃで静かに遊んでいる

火曜日
なんか調子がよさそうなので、気分転換に銀行に→
お給料日近いと込むから来月分の生活費を下ろしに行く
家に着き、美羽の目頭にポツリとできた水泡
体を見てみると、おんなじ様なのが背中にも・・・
かかりつけの病院は午前中診療で終わっているので、別の病院を調べて行って見ると・・・
“水疱瘡”でした・・・
定額給付金もらったら予防接種しようと思っていたのに〜
一日に一回だけど下痢もまだするし
胃腸炎と水疱瘡のダブルパンチ

ず〜っと、一週間家に引きこもり
最初は外に出たいと言っていた美羽もとうとう諦めたのか
夏休み中の小学生のように、何をするわけでもなくゴロゴロして過ごす様になる

また次の土日
赤みもひいて、かさぶたになってきたので車でお出掛け
人には近寄らず、距離を保って行動
すごくほかの子どもがいるところに行きたそうなのに、
何も言わず我慢する姿がさらに可哀想。

治ったらいっぱいお外に遊びに行こうね
でも、そのうち紗羽が発症するのかなぁ
そしたら・・・3週間近く引きこもりだぁ

GW衝動買いしちゃいました

衝動買いってほど立派な金額でもないけれど・・・

まず、美羽にはちょっと早めの誕生日プレゼントの自転車
お隣のお姉ちゃんの真似っこが大好きで去年の秋あたりから欲しがっていた自転車
三歳前にしてなんだかグッとお姉ちゃんっぽくなってきたし、
なんだか背も伸びてきた気もする
わがままな次女紗羽っちょに振り回されながらも日々頑張っているので
ご褒美も兼ねて早めに購入
ディズニープリンセスのピンクの自転車が欲しいのかと思ったら
お店で一番安いショッキングピンクの自転車を欲しがり、親はホッと一安心
ひらがなはちょっと読めるけど、数字は読めないよね?
安いからって気を使ってくれているわけではないよね?
我が家のシビックのトランクに乗らず後部座席に自転車を突っ込み、
助手席に3人で座る暴挙
無事に帰れてよかったぁ

帰ると早速自転車に跨る美羽
すごく喜んで乗っていました。
ちなみに、プーさんの三輪車はそのまま紗羽へお下がり♪


あとはホットプレート!
ずっと欲しかった。
でも、なかなか買うきっかけがなかったんだけれど、遂に購入に至りました!
きっかけはヤマダ電機のポイント
6000ポイント近くあって、500円の割引券もあって、
あと少し、現金出せば割といいのが買えるんじゃない!?という話になり→
そのまま見に行って→いいのがあって→即決
現金1200円で購入。
帰宅後、すぐにお好み焼き&ホットケーキパーティ
お料理のお手伝いが大好きな美羽はホットケーキをひっくり返したくてうずうず
フライ返しをホットケーキの下に滑り込ませ、持ち上げ、ひっくり返すと・・・
べちゃっ・・・という音と共に淵にホットケーキが乗っかる
ドンマイ、ドンマイ、
これから上手になってね

ちなみに、明日は餃子パーティ
来週は焼きそば?お給料が出たら焼肉
週末は当分ホットプレート大活躍です

ちょっぴり金欠なGWだったけど、安くていい物を購入してとっても楽しいお休みが過ごせました
次は定額給付金を当てにして何買おっかなぁ〜☆




IMG_5406IMG_5406

美羽が初めてひっくり返った日

先日、ベビーカーでベルモールへ出掛けた時のこと
開店と同時に光のゲートから入り、ATMで用事を済ませ、
ペットショップで数分犬をみて、beby houseでメロディの流れる絵本を
一通り楽しみ、「おしっこ!」と言われて慌てて子供トイレまでダッシュで駆け込み、その後キッズスペースで遊んでいました
なんてことない、いつも通り
のはずが・・・

おもちゃ売り場のゲームコーナーで突如ひっくり返りました

フレッシュプリキュアのカードゲームがやりたいといつものように言われるも
「お金がないから〜」なんて誤魔化して、本人も「そっか〜」なんて納得したのに
しばらくすると逃亡
「来ないなら置いて行っちゃうよ〜!!」というと・・・
怒り始め・・・泣き叫びました!!
ひっくり返ったり、私を叩いたり、大暴れ
無理やりベビーカーに乗せるとベビーカーの中で檻の中のサルのように揺さぶり始めました
ひぃぃぃ
でも、お使いだけはしたいし・・・
本当に必要最低限、夕食に必要なお肉を掴みレジへダッシュ
それでも泣き止まず大暴れ
美羽・紗羽位の孫がいそうなおばあちゃん達があやしてくれたりするんだけど
全然泣き止まなくて〜・・・
そんな中、紗羽はお昼寝してるし・・・
結局、ベルモールを出て、泣き疲れて眠るまで大騒ぎ

ベビーカーで眠った美羽は家に帰った後、2時間半も夢の中
どこか具合でも悪いのかな・・・?
ご飯を一人で食べなさいってきつく言い過ぎたのかな・・・
紗羽にばっかり手をかけているように思っていたのかな・・・
初めてのことに動揺する私をよそに目を覚ました美羽は気分すっきり

時間をおいてから「さっき、なんであんなに泣いてたの?」と聞いたら
「え〜、美羽泣いてないよ?」うそだ〜!!
恥ずかしくて当分ベルモール行けないよ
それにしても一体なんだったんだろ?

長女と次女

今日はなんだか子供たちと波長が合わないのかイライラ

そもそも、自分のお気に入りじゃない洋服を着せられた美羽が、
もう2時近くにもなるというのに
「これ脱ぎたい」
「お着替えしたい」
「美羽、ジャンスカ好きじゃない」等と耳にたこができるくらい連呼し、
紗羽はそんなお姉ちゃんにちょっかいを出して更に怒らせた
親子共々お互いにイライラしていた

何度言っても取り合ってもらえず、着替えることを諦めた美羽は次の行動に出た
「お母さん、お腹空いた。お菓子食べたい」
あ〜、もぉ〜お昼にちゃんと食べないからぁ〜
イライラする気持ちを押さえ、ちょっと早めのおやつを美羽と紗羽に渡すと
少し大人しくなった
・・・と、思ったら「これおいしくない。美羽好きじゃない」
でも、美羽が食べたいって言ったんでしょ〜と流されると、
「紗羽とはんぶんこする」といい紗羽のベビー用おせんべいと自分のお菓子を
ちょっとずつはんぶんこし始めた
のどが渇いたからコップ一杯の牛乳をお供に

やっと、大人しくなったよ〜
今のうちに夕食の支度しちゃお〜っと
夕食の下準備が済み、ふと、二人のほうを見ると・・・
ばら撒かれたお菓子と・・・あ〜っ!!早まるな〜
ざば〜っ
牛乳の海

置きっ放しのコップをひっくり返してニコニコしてる紗羽
こぼれた牛乳を手でぴちゃぴちゃさせてご機嫌
ひぃ〜っ

母、激怒
なにやってんの〜
怒られた二人は大泣き
私は片付けると、その場に居たくなくて洗濯物を取り込みに2階へ・・・

お布団と洗濯物を取り込み、一階へ行くと
「ママ〜」と言わんばかりに駆け寄る紗羽と、
雑巾片手に一生懸命部屋を片付けている美羽

紗羽っちょ〜、怒っちゃってごめんね〜
美羽は反省してないのかしら
目も合わせず掃除する美羽をみてふと思い出す

自分が子供の頃、
お母さんに怒られた時、まとわりついてご機嫌をとるというより
掃除や家事を自主的にしていた自分と
とりあえず、必死に誤る弟
未だにちょっぴり心の奥に引っかかっていた言葉

「彬は心配してくれるのに、裕子はしてくれない」

あぁ、今美羽に同じ事をしていた自分に気が付く
美羽を呼ぶと雑巾を持ったまま
「美羽ね、ばっちこ(汚く)にしちゃったからお掃除してたの」
「おかあちゃん、怒って(怒らせて)ごめんね〜」
うん、うん、お母さんも怒っちゃってごめんね
「でね、美羽このお洋服好きじゃないの」
まだ言うかっ!!

それにしても・・・
次女って世渡り上手いなぁ・・・


遊びの神様だけは微笑む

be84a7ee.JPG





今日はお天気もいいので東武動物公園に行って来ました

東武動物公園は去年〜今年にかけて3回目
なんでこんな頻繁かって言ったら「懸賞でチケット当たったから」
つまり、タダな訳です
不景気だけど、レジャーだけは出来る
幸せ

那須(県内だけど)のコテージの宿泊券と、那須ハイランドパークのチケットも当たり
、GWあたりの旅行も激安で過ごせそう
ハッピー

お母さんから「遊びの神様だけは微笑んでいるね」とありがた〜いお言葉をいただきました

と、いうわけで動物園
3歳も目の前になるとお話がとっても上手になるから連れてき甲斐があるというもの
私が「何みたい?」と言うと
美羽が「え〜っと、カバさんとペンギンさんとパンダさん!!」と答え
「パンダさんはいないなぁ〜」と返答する
美羽っちょ、もう立派に人間です

紗羽っちょも負けていません
動物を見ているかは定かではないけれど、いつもと違う場所に遊びに来たことを
理解して、ベビーカーからキョロキョロ
「あいや〜、ありゃ〜」などとお話しながら自分も会話に参加(してる気分)

池を泳ぐ白鳥をみたり、乗馬しているところをみたり、
バッファローのタダオ君に「カバオく〜ん」なんて呼びかけてみたり・・・
本当に楽しそう
私に気を使ってか、紗羽に気を使ってか
最近、外遊びしたいと言わなくなっていた美羽
でも、やっぱり外は楽しいよね

一通りみたらお弁当タイム
レジャーシートを広げて、みんなでご飯
美羽が海苔を巻いてくれたおにぎりと、大好きな卵焼きとウィンナー
ご飯のあとはゼリーとお菓子
お天気がいいから周りにも似たような家族連れがいて、プチピクニック気分を堪能

お腹がいっぱいになったら遊園地ゾーンに行って、美羽と努さんは汽車に乗ったり、
お空のお散歩に出掛けました
遊園地ゾーン
なぜか美羽はお父さんと乗り物に乗りたがる
前回もそうだったけど、今回もひとつも乗り物に乗れず、
私と紗羽はお留守番組(紗羽はお昼寝) 
でも、乗り物から降りて、ダッシュで駆け寄ってきながら
「ピンクのゾウさんすっごく楽しかったよ」なんて言われると
まぁいっか〜と思っちゃうけど。

最初から最後まではしゃぎっぱなしの美羽
ヘトヘトになって、機嫌が悪くなって、撤収
たくさん遊んだから疲れちゃったよね。
車に乗り走り出すとすぐ寝てしまいました
寝る前に美羽が言いました
「また、動物園行こうね」
うん、また4人で来ようね

はっ
三歳から入園料がかかる
今度からチケット3枚当てなくちゃ〜

IMG_5176

IMG_5181

プリキュア変身

プリキュア5の終盤辺りからプリキュア狂になり、
プリキュア5GOGOは完全にハマり、どこかでプリキュアショーがあると聞けば
それを見に行った2歳児美羽

フレッシュプリキュアになると更に勢いは加速
ヨーカドーの下着売り場で見つけた
「フレッシュプリキュア変身インナー」なるものに釘付け
パンツとランニングセットで1580円・・・
この不況の荒波でザブザブもまれているのにこんなの買えるか〜

しかし、世の中欲しいと思ったものは手に入るようで
実家に帰った時に弟に「美羽に買ってやれ」と現金をいただきました
ありがとう

早速買いに行くと商品を手にした美羽は
「ピッピしようね(レジにいこうね)」といい、会計へ直進
会計を済ませ、袋を手にするとやや興奮気味に小鼻を膨らませ
満足そうにお店を出た。
キュアピーチとキュアパインの変身インナーと靴下をワンセットずつ
こんなんで4000円!?

ありえない、ありえないよ
私だったらもっと有効に使えるけどねぇ〜




母子別室

最近、著しい進歩を見せる美羽
自立しすぎだろってくらい、私に近寄らない

近所のお友達の家に遊びに行くと、お友達がいいました
「美羽ちゃんのおうちで遊びたい」
すると、美羽はいいました
「じゃぁ、美羽のうちに行こう!!」
さっさと靴を履いて玄関を飛び出す二人
お〜い、鍵閉めちゃったよ〜
窓から覗くと鍵のかかったドアを頑張って開けようとする美羽と
その様子を見守るお友達

しばらくすると、お友達が帰ってきて言いました
「あのね、鍵がかかってて開かないの」
は〜い、じゃ、開けますよ〜
鍵を開るとすぐに二人はダイニングの方へ消えていった

さて、私はお向かいさんの家へ戻り、母親二人、乳児二人静かにお話
それにしても、おやつも食べずに家に行って1時間近く音沙汰がない
様子を見に行くと二人でお店屋さんごっこをしていた
トイレだってしばらく行ってないし、大丈夫?
そう尋ねた私に二人はさらりと答える
「さっき、二人でいったもん」
1人でトイレに行けるけれど、トイレットペーパーをちぎるなどの技術のない美羽と、
技術はあっても、出来ればママとトイレに行きたいお友達は
二人で一緒に協力し合って自分たちでトイレに行ったらしい

トイレを覗くとトイレットペーパーを頑張ってちぎったと思われる後があった

またまたお向かいさんの家に戻り報告
お友達のママはすごく喜んでいた
私だって内心びっくりだよ

トイレが子供たち二人で出来たこともびっくりしたけど、
子供同士で何のトラブルもなく1時間近く遊べることにびっくり!!
家の中でいたずらした様子も見当たらないし、母達感動!!

結局2時間近く遊んで、私と紗羽が家に戻った後もしばらく二人は遊んでいた
平日の午後、約2時間
別々の家で過ごした親子
子供ってこんなに成長が早いんだぁ・・・
改めて気づかされた一日でした。

QRコード
QRコード
最新コメント
  • ライブドアブログ