Yuko Yamaguchi Works 

 日々、日本画を制作。山口裕子のブログです。展示の告知を中心に更新中。 

開催までひと月と少しとなりました。
この夏、8月2日から仙台三越にて個展を開催いたします。

上山・肘折・朝日町……山形各地で出会った動物や自然の営みを描いた新作約30点を発表します。

百貨店では初めての個展ですが、以前よりなじみ深い仙台で開催できてとても嬉しいです。会期中、会場周辺では仙台七夕まつりが開催され、とてもにぎやかな雰囲気で包まれます✨

0613_ゆらぎの彩omote_DM 塚越慎子氏



そして!!8月5日(土)には、尊敬する友人でもあり、世界で大活躍のマリンバ奏者の塚越慎子氏をお招きし、念願のコラボレーションイベントを行います。

塚越さんは先日、放送の「ナカイの窓」(日本テレビ系列)にご出演されました。同番組内でも絶賛されていましたが、彼女の素晴らしい演奏を東北でご覧いただける機会は大変貴重です。
さらに、美術と音楽のコラボレーション企画は仙台三越では初めてとのこと!いまから私も胸が高鳴ります!
お見逃しなく!


山形から高速で1時間、東京から新幹線で1時間30分。この機会にぜひ遊びにいらしてください。
なお、イベント当日は前述のお祭りに関連して夜に花火が上がったりと大盛り上がりの仙台となるため、既にホテルの予約が困難になりつつあります。遠方よりお越しの際は、お早めにご計画いただけましたら幸いです。



◆「山口裕子日本画展−ゆらぎの彩−」(ゆらぎのさい)◆

==
きらめく命の眩しさと儚さ
うつろう季節の美しさと厳しさ
それぞれのゆらぎが織りなす彩りの世界
==

新作約30点を一堂に会します。この機会に是非ご高覧ください。
会期:2017年 8月2日(水)〜8日(火)
会場:仙台三越 アートギャラリー

◎特別イベント◎
【日本画×マリンバ トークライブ】
作品の解説を交えながらマリンバの強く温かい音色で『ゆらぎの彩』の世界観を体感していただけましたら幸いです。   
日時:8月5日㈯ 14:00〜
会場:本館7階アートギャラリー



image

とある表彰式で出会ってから、親しくさせていただき大切な友人でもあり、ファンでもある 世界的マリンバ奏者 塚越慎子さんと久々にランチ💓🍴
……だけではなく、ミーティングを。

8月の仙台三越での個展において念願のコラボレーションが実現します✨✨わくわくドキドキが止まりません!

音楽と絵画から、その世界の温度や臭いを想像し体感していただく企画✨ミーティング初回でかなり具体的なところまで決まりました◎

夏の仙台をぜひお楽しみに!

塚越慎子さんについてはこちら↓
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/塚越慎子
http://norikot.net/language/ja/


16649150_1274986135922839_4333460308736594341_n

先日、山形県西村山郡朝日町の「神風船まつり」に芸工大の後輩達と参加してまいりました
🎈
(後輩チームと山口ソロの2組)
             
_20170202_204038
ダチョウだけ少しあたりをとったら下書きなしでどんどん描き進めました。

16508424_1274986175922835_3797637792435423392_n
長年の肘折の灯籠制作で培ったスキルをフル活用。
※こちらの画像は朝日町役場HPより拝借
16507934_1274986209256165_8138680979809067511_n
自作が空に飛ぶなんて初めて✨
16507840_1274986332589486_3641517258039501228_n
後輩たちの紙風船は鈴なりリンゴとカラフル棚田
16649164_1274986395922813_4685287852254266206_n
16508893_1274986225922830_7177344617377132982_n

昨年の11月から後輩たちとともに、朝日町の名物大工さんに町内を案内していただき、構想を練り、極寒のアトリエで少しずつ描き進めていた巨大紙風船。
それらに灯が点り、空に打ち上げられた時は大感動
当日は見事に晴れ女っぷりを発揮したのか(?)天候にも恵まれ、スカイランタンも飛ばし、ちゃっかり二組とも特別賞をいただきました◎
終了後は、とあるお宅にお呼ばれして、温もり溢れる美味しいご馳走と素敵なお歌を堪能。幸せなひとときでした。

打ち上げた紙風船はいただいてきましたので、また何かの機会にお披露目できたらと思います。

最後になりましたが、お世話になりました町内の方々、実行委員会の朝日グラウンドワーク研究会の皆様ありがとうございました

このページのトップヘ