ここは美人の登竜門!

「美は一日にしてならず」をモットーに、ヘアメイクゆうこまんがあなたの美人ライフをサポートします。

冬支度ついでに断捨離

寒くなってきたので冬物を出したところ、タンスに入りきらないという自体発生。やはり冬物はかさばる!

なので、本当にいるものとそうじゃないものを分けて整理してみました。しかし、要らないものがない...。全部要る!でも、ずーっと着てないジャケット、コート、スカート、ワンピース、ニットetc、これらを要らないものと呼ぶのかしら。

ここは心を鬼にして捨てよう!さようなら!

ちょっと待ったー!!!

そんなに痛んだものでも、時代遅れでもないのだから、売れはしないだろうか?でもフリマとか持ってくの面倒だし、ヤフオクも品数多いと大変だし、どうすれば...。

リ・ファウンデーション
http://brandkaimasu.com
ここは買い取ってくれるブランドが多く、しかもユニクロまでも買い取ってくれるのです!どうせ捨てるくらいなら、何百円にでもなれば儲けもん!買取キットを送ってくれるのでダンボールも用意しなくていいし(集荷の電話だけ自分)、着払いでいいからお金かからないのです。

早速私も送ってみようと、買取キットを取り寄せ中です。そして買い取ってもらったお金で服を新しい服を買おう!あれ?

捨てるなら売りましょう!
賢く生きましょう!

30歳目前にして…

猛暑が終わり、一気に秋になりましたね。洋服も衣替えして、秋の装いを楽しもうと思った今日この頃。去年買った可愛いワンピを着たんだけども、・・・あれれ?やだ!なんかすごいオバさんっぽい!去年と体重変わってないのになんで?髪型変わってないのになんで?一体何が変わったっていうのよ!!

体型が変わっているんだわ。多分。

お肌の曲がり角はうまくクリアしたのでいい気になっていました。女性にはもう一つ、大きな曲がり角があるのです。そう!体型の曲がり角!

上半身はどんどん痩せていくのに、下半身がどんどん大きくなる現象。ついに私にもきてしまった!
もちろん、重力の関係もあるし、女性は子宮を守る為に下半身に脂肪がつきやすいってのもあります。ですがですが、こうも目に見えて変わってしまった自分を見ると悲しくてたまりません。だってまだ子供産んでないのに!子供産んだらどうなっちゃうのよ私!ケンタウルスみたいになっちゃうよ!

てな訳で、太もも部分痩せを調べまくり、実践することにしました。

まずはお風呂で揉んで揉んで揉みまくる!
そして寝る前に、子供の時に誰しもやったであろう、エアチャリを100回。

絶対細くなってやる!
おばさんなんて言わせないぞ!!

趣味は「おしゃれ」です。

今回は美容ではなく、ファッションの話をしたいと思います。おしゃれも美に関係ありますからね!私自身、もしかしたら美容よりファッションの方が好きかもしれません。

高校で進路を決める際、美容系に行くか、ファッション系に行くか、悩みに悩みました。でも、職業にするなら美容系の方が食べていけると思い、服飾に行くのはやめました。それくらいお洋服大好き!

一目置かれるファッションリーダー!ではありませんが、昔から服装にはこだわりを持っています。そんな私のファッション遍歴、まとめてみました。

10代の頃は目立ってなんぼ!誰ともかぶらない!をテーマに、ど派手な服装をしてました。主に個性派と言われる雑誌、ZipperとかCUTEIを愛読。

20代前半は金払ってなんぼ!安い服着たら負け!みたいな価値観で、着たい服を着て、したいコーディネートをする、という、TPO完全無視の服装をしていました。その頃はパリコレの雑誌やモード系の雑誌を愛読。

20代中盤は自分らしさ探し。自分には何が似合っているのか?着たいものと似合うものはイコールではないのか?など、色んな方向性の色んな組み合わせを試しました。着たい服が似合わなかったり、好きじゃない服を褒められたり、迷走しました。この時はギャル雑誌からコンサバ雑誌まで、ありとあらゆる雑誌を読み漁る。

そして今現在、シンプルだけど自分らしくに落ち着き、一つ一つの定番アイテムにこだわりとお金をかけるようになりました。一見何の変哲もないコーディネートなのですが、なんかとってもオシャレに見える!これを目指して日々精進しています。

画像1


「大草直子のスタイリングブック」
「colors 菊池京子」

この二冊は最近買ったスタイリストさんの本で、色の組み合わせや、アイテムの使い回し方などを教えてくれています。これがすごく参考になる!何度見ても楽しいし、オシャレ意欲を掻き立てられるのです。

服装は「鎧」であり「その人自身」です。派手な服を着れば強そうに見えるし、優しい色の服を着れば優しい人に見える。そして似合う服を着れば、自然とその人が見えてきます。
私のファッション遍歴をみると一目瞭然!10代はトンガって、20代前半はひねくれて、20代半ばで迷って、そして今、自分がわかってきた。まさに心をうつす鏡!


みなさんも是非一度、自分のファッション遍歴、振り返ってみてくださいね。

livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ