☆キッズ米沢将棋塾の詳細、お問い合わせはこちらをご覧ください

これからの教室の日程のご案内

会場は全て置賜総合文化センターにて行います。

○夜の部 1月23日(月)午後6時30分〜午後8時30分
○定例    1月29日(日)午後1時〜午後4時30分

息子の言葉から

残業のそう遅くならない時は夜、息子の部活の迎えに行くのは毎度の事。その車の中で話た今日の事。
「(私)お父さん、ブログ、こうこうで・・こうする事にしたんだ」
「(息子)なんで?」
「(私)長くやってきて、こうこうで、だからこうこうで・・・」
「(息子)いや、お父さんは、絶対今までみたい、やっていったが方いいよ」
「(私)なんで?」
「(息子)(ここで、ズバっとした言葉があった)」

幾人の方からのメールや言葉があり、これだけ見て、応援していてくださった方がいたんだと驚いたほどだったですが、ダメ押しの今日の息子の言葉が心に突き刺さり(どんどん人間も大人になっていっている事に、またたまげた(^^ゞ)いつまで続けるか分かりませんが、5日後の撤回となりますが、また少し、このサイトをやっていこうと思いました。またよろしくお願いします。

この前の日曜日は将棋教室の日。今日は山形大学将棋部の渡部君が来てくれ、手伝ってくれました。渡部君も大学院生として本当に慌しい中、こうして時々手伝いに来てくれます。どうもありがとう。

今回の教室が終わった後、今回渡部君のリクエストもあって、以前2回?も連れていったとあるラーメン屋さんに行ってきました。以前、土佐浩司先生と「米沢ラーメンで1番おいしいと思っている店に行った」事を書きましたが、その米沢ラーメンを含めて、米沢の中で1番私的においしいと思っている店(つまりはこのラーメン屋さんは米沢ラーメンではないという事)にまた行ってきました。

それは米沢の飲食街の激戦区、金池の中にある「めんこう」。ここの今回は「あっさり醤油ラーメン(600円)」を注文しました。いつもは「濃口醤油ラーメン」ばっかりだったのですが、今回はあっさりを。合わせてご飯おかわり自由(100円。有名県産米、はえぬき)も注文。この店の、太麺にこのスープ。なんておいしいんでしょう。大変満足な昼食でありました(^^ゞ。
s-IMG_0314

s-IMG_0315

*読んだ記事がいいと思ったら、ぜひ右上の「拍手」のボタンをクリックお願いします!

一段落する事

このブログですが2005年3月から、足掛け12年も書き、公開してきたものですが、もう近々に内容を一定の人しか見れないものに変更したいと思います。理由はと言いますと、自分の日常として、自分の子供達の事なども多く書いてきた(それが小さい時のよき思い出として残していきたいというのもありました)ながら、その子供達も大きくなってきたし、また実際将棋教室の事はじめいろんな事を公開していく事のメリットをさほど感じなくなってきた、という事もあります。

という事で教室の会員の方、及び仲間の人達には一回それさえ入力すれば今まで同然に見れるパスワードをお教えして内容も微妙に変え、コメントなども書けるようにし和気あいあい(^_^;)やれるものにしていきたいと思います(今までより盛況になったりして(^_^;)。地元のこうしたものも先駆けてやってまいりましたが、一段落です。

今までずっと見てくださりました全国の皆さん、どうもありがとうございました。またいずれ、どこかでお目にかかりましょう。



第219回キッズ米沢将棋塾日誌(平成29年1月11日開催)

今日の夜は「夜の部」の教室を行いました。米沢市内はやはり大雪になったゆえ参加者も少ないかと思いましたが、予想よりもたくさんの子が来てくれました。前回が初参加だった幼稚園の子も頑張って参加してくれました。

最初、その幼稚園の子向けの「詰将棋」の解説を大盤(プロジェクター)でやり、それから何問か解かせ、最後に今年、教室の子の年賀状に私が書いた多少難しい詰将棋をみんなで解きました。なかなか1人では解けなかった子も、みんなでやるとあっという間に解いてくれました。その中で驚いたのが、その幼稚園の子がそう苦戦する事もなく、あっという間に解いてしまった事。お母さんがアプリでいつも解かせている(将棋暦、半年らしい)らしいですが、今までの歴代の教室の幼稚園の子の中でも最強かもしれません。

それからは私の多面6面指し、子供達同士の対局をやりました。「振り飛車対中飛車左穴熊」という、本格的な戦法を指している子もいて、その振り飛車側の対策などの本格的な事も教えていきました。

そんな中たっぷり2時間強やったのですが、最後も大勢でですが、中には最初の1から道具をセットし、待っていてくださるご父兄様もいて、こうした方々と接しさせていただいている事を本当にありがたくいつも思っています。

午後9時半頃帰宅。大雪ゆえ、井戸水のスイッチを入れていなかた我が家は長靴が埋まってしまうほどの雪が積もっていました。井戸水のスイッチを入れ、スノーダンプで少し雪かき。明日も早めに起きて、雪かきしないといけないんだろうな〜。やっと米沢の冬らしくなってきた感じです。あんまり嬉しくないけどね(^^ゞ

帰宅して息子に話かけられたのですが、今日部活で市営体育館に行った時、教室の初代の会員だった、倉敷王将戦の県大会でも優勝した、あさひのそのお父さんと会ったらしい(野球部も今は建物の中で練習なんでしょうか?)。「むつみさんによろしく、って言ってたよ」との息子の言葉。今になっても大きくなった息子の顔も覚えていてくださって、嬉しいものです。あさひのお父さん、ぜひ今度、昔話にも思いめぐらせ、一杯飲みましょうね(^^ゞ



夜の部開催します

今日の夜は「夜の部」の教室を開催します。
奮って参加ください。

〇日時 1月11日(水)午後6時30分〜午後8時30分
〇会場 置賜総合文化センター

今日の早朝にこの文章書いていますが、今週は米沢市、大荒れの雪降りになるようです。
ただ特に米沢市のような豪雪地帯になれば、除雪でご飯を食べている人達(私の知っている人でも大型重機買ったりしてます)もいるので、こうした雪はそうした方々から見れば願ったりのものではないでしょうか。私も雪片づけ、頑張らないと。

連休最終日(板そば天ぷらセット)

連休最終日の今日は、朝から「鷹山の湯」に行く。お昼ご飯はそこの「板そば天ぷらセット」を食べる。天ぷらは「野菜天」と「エビ天」と他の何かの天ぷらから選べるのだけれど(なんだっけ?)、私はいつも「野菜天」を注文する。揚げたてで美味しいうえに、お腹がかなりいっぱいになる。板そばだけなら480円(安い!)、天ぷら付きだと780円。これを食べるだけでも満足である。
image

息子に言われていたけれど、家のWi-Fiが昨日の夜から繋がらなって、それだけならやりようあるのだけれど、スマホやタブレットにそのモデムの名前すら、出てこなくなった。うちのばあちゃんが韓国に旅行に行った時、その韓国のネット社会に多大に影響を受けて、ばあちゃんがお金出して買ったその機械。10年近くも使えばさすがに寿命かなー。でも連休最終日にこんな問題、起こらないでほしいんですけど^^;。

今日、将棋大会に出た子の親御さんから結果報告をいただく。将棋は強くなるほど常識がなくなってくるというのは、例えそうなっても人から認められないので、こうしたしっかりした家の方は、更に応援してあげたくなります。

明日から仕事。また頑張るぞ!

*読んだ記事がいいと思ったら、ぜひ右上の「拍手」のボタンをクリックお願いします!

町内の新年会

今日は朝8時から息子の部活の送り迎え。迎えが午後12時半。高校でもいろいろとあるものです。

その合間、午前9時から町内の行事「さいと焼き」の準備。1時間ほどで終わり、息子を迎えにいってからの午後1時半から町内の総会。

年間行事や予算など話してそれで私的には何もないのだけれど、ジジババ大勢では^^;訳わからない、どうでもいい私的には「いいがかり」で時間、莫大に中断させたりする。どうでもいい内容、、、勘弁してくれー、そんなので時間取られるほど暇じゃないんだから。

やっと新年会開始。おり箱や恒例の必殺「醤油汁」が、まいうーで、二杯も食べてしまいました^^;。
image

1時間半も飲み食いして、それで持ち番(もちまわりでその行事のダンドリする町内の別れた近所のまとまり)ではない人はみんな途中でもあっさり帰るものが、私と同世代の親切な私とも結構仲のいい持ち番ではない人も数人、後片付けを手伝っているのを見て、私もその同じく、後片付けを手伝う。役目ではない、ボランティアで。

ある程度片付いたころ、小さい1つのテーブルで、その呑んだくれの同世代の父ちゃん達が^^;「鈴木さん、ビール一緒に飲みましょう」と、誘ってくれたそれに、爆笑しながら^^;参加させてもらう事に。みんないい人。

「二次会でもいくべか!」という流れだったのですが、最後の最後、会いたくない人間が^^;他の集まりが終わったらしく玄関通ってそのテーブルに参加してきた段階で撃沈。早々に帰宅。

こんな今日の1日。時間差であわただしかったけれど、まあ所帯持つ親父としてはみんなやっている事だけれど、頑張ったわけで。

明日で長い休みが終わり。息子の送迎もなく休日最後ゆえ、明日こそ安泰にしていよう。

追伸、教室のご家族様からも年賀状、どうもありがとうございました。こちらからの返信年賀状も届きましたでしょうか。しっかり拝見させていただいておりますので。よろしくお願いします。

*読んだ記事がいいと思ったら、ぜひ右上の「拍手」のボタンをクリックお願いします!

七草粥

今日は1月7日。という事でうちのばあちゃんが「七草粥」を作ってくれました。この前の「冬至かぼちゃ」みたいなのもそうですが、うちのばあちゃんはこうしたものは必ず、忘れずにいつも作ってくれます。いいばあちゃんでございます^^;
image

*読んだ記事がいいと思ったら、ぜひ右上の「拍手」のボタンをクリックお願いします!

第218回キッズ米沢将棋塾日誌(平成29年1月4日開催)

おとといは今年1回目となる教室を開催しました。今日も新しい子が1人きてくれました。市内に住む幼稚園年長の子です。先週の子に続いて、2週連続での幼稚園の新入会員の子。将棋を覚えて半年、家ではいつもお父さんと将棋をやっているようで今回うちの教室をみつけ、来てくれました。

今日は今年初めての教室なので、毎年恒例の「指し初め式」をやりました。私の家から持ってきた、とっておきの5寸盤を和室の中央に置き、駒も特別な物。そのこの時にしか持ってこない道具を使い、子供達、親御さん方に代わる代わる3手づつ指し継いでもらうそれ。子供達、親御さんも、神妙かつ和気あいあいと指し初め式をやっていきました。
s-写真 2017-01-06 13 26 51

それが終わり、それからは私が「将棋クイズ」をやっていきました。3択の将棋のクイズを出し、正解を続けていった最後の子には何かいい物をあげるからという事でやっていったのすが、最後の問題
「坂田三吉が将棋をやっていた時につぶやいた言葉、その『○が泣いている』のその○は何の駒でしょう?」





これは私達の年代からしたらすご簡単なものなのですが子供達には難しかったらしく、その最後の問題で1人正解を出した今日初めて参加した幼稚園の子が初代、クイズ王の称号を手にしました(^^ゞ。その子は私も今日6枚落ちを指してみたのですが、うちの教室に来ていた歴代の幼稚園の子としては1番の棋力のようで、これからもかなり有望に感じました。

それからはみんなでどんどん指していき、3時間ほどやって今日の教室を終了しました。

午後5時からはご父兄様方との新年会を開催しました。参加された方は私含め、6人。全員がお父さんで、私としてはもう少し参加者が集まるものでないかなという予想だったのですがやはり実際は今日が「仕事初め」という方が多く、なかなか参加も難しいかったのかもしれません。

場所は午後5時から開店している、昨年に続いての「魚民」にて行いました。魚が大好きな私としても安くそれを食べられる場所として、お気に入りの店の1つでもあります。そこで多いに食べ、大いに飲み、尽きない話を3時間ほどみなさんでしていきました。

2次会は4人にて、最近まで居酒屋をやっていたそこのチーママがスナックを始めたその場所に移動しました。その店は先日、お笑いのトータルテンボスの藤田が飲みに来たという、開店間もないながらも盛り上がっている店です。そのあたりではもう私も記憶が途切れ途切れなのですが(^^ゞとにかく話はあまりしていなくてもう、2時間ほど?カラオケをみんなで「のどから血が出るほど」歌った記憶があります(^^ゞ。将棋塾の反町隆史、はせけんパパ、そして歌えない歌がない、なんでも歌えるせいがパパはカラオケもさすがで、先日の合宿でのダンドリもお願いできたように、こうしたご父兄様の集まりには特にかなせない方です。こうした懇親会は普段話せないような話、気持ちなども聞けて、とてもいいものです。またみなさん、花見あたりで、一杯飲みましょう(^^ゞ。次回、また他のご父兄様も積極的にご参加のほどをお願いします。

と、いつもは日誌は次の日ぐらいに書いている私ながらなぜ昨日書けなかったというと、ひとえに「二日酔いがひどくて書く気になれなかった」から(^^ゞでした(9日まで仕事休みでよかったな〜(^^ゞ)

と今回、指し初め式と新年会をこんな感じで行いました。今年1年、また皆様、よろしくお願いいたします。

*読んだ記事がいいと思ったら、ぜひ右上の「拍手」のボタンをクリックお願いします!
将棋教室のテキスト、宿題等
過去のテキスト、宿題等です。  会員の方にお知らせしておりますパスワードを入力のうえ、ご覧ください。
おすすめ四間飛車戦法の本
おすすめ中飛車戦法の本
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

よくわかる中飛車 [ 藤倉勇樹 ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2016/7/21時点)


おすすめ石田流戦法の本
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

よくわかる石田流 [ 高崎一生 ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2016/7/21時点)


おすすめ詰将棋本1

3手詰ハンドブック(2)新版 [ 浦野真彦 ]
価格:1296円(税込、送料無料)


おすすめ詰将棋本2

5手詰ハンドブック(2)新版 [ 浦野真彦 ]
価格:1296円(税込、送料無料)


将棋用品はこちらから
 
お薦め本最新刊
私が感銘を受けた本
過去の記事のギャラリー
  • 息子の言葉から
  • 息子の言葉から
  • 連休最終日(板そば天ぷらセット)
  • 町内の新年会
  • 七草粥
  • 第218回キッズ米沢将棋塾日誌(平成29年1月4日開催)
  • 指し初め式、開催します
  • 謹賀新年
  • 謹賀新年
  • 謹賀新年
バックナンバー
このブログ内の記事を言葉を入れて検索
携帯電話からこのブログを見るにはこちら
QRコード
プロフィール

●キッズ米沢将棋塾塾長
●平成20年朝日杯オープン戦出場、平成17年支部名人戦東日本大会3位、東北名人2回、東北六県大会出場11回、山形県大会優勝 14回他、五段
●一級建築士。かわいい息子と娘の(^_^;二児のパパです

☆ホームページ
将棋の里山形とゆうまのホームページ
☆ブログ「キッズ米沢将棋塾日誌
☆YouTube「yumapapa Channel