2009年06月

2009年06月30日

天神下らーめん大喜@湯島

とりわんたんめん
とりわんたんめん 900円

ずっと課題だったとりわんたんめんをいただきました!
醤油ベースなのかと勝手に想像していましたが,塩ベースなんですね.でも,わんたんに鶏臭さが全然ないのがすごいですよね.いつものごとく,おいしくいただきました!

そして,この日は,開店10周年のお祝いしよう!ということで集った面々でわいわいやりました.6月13日で10周年.早いものですねぇ.私が,この店に始めて来たのは,開店して約1ヵ月後の7月某日でした.あれからもう10年かぁ.こういうおつきあいになるとは,思ってもいなかった.

いつも非常にお世話になっているので,10周年に際して何かしたいね,ということで,お世話になってる人達で相談してお花を贈りました.それが店頭にどどーんと飾られていて華やかに10周年のお祝いができましたぁ.自己満足!(笑)


大喜 Tシャツ

示し合わせたわけでもないのに,ちゃんと,大喜の10周年記念Tシャツを着てくる人達.なんかかわいいですね.これで,タオルを被ったら,まるでスタッフのようです.

私も,Tシャツを買いましたよ!1着2,000円.Sサイズでぴったりでした.最初のは黒ですが,色の違うのをまた作るようなことを言っていましたので,まだあるかな?

さらに,この日は,お祝いでいただいたという,高さ1m近くあるんじゃないか?(嘘.60cmくらい)と思われる酒瓶で金箔入りの松竹梅がふるまわれました.閉店間際にいらっしゃったお客さんにもおすそわけ.日本酒,辛くなくておいしかったぁ.

今後とも,お世話になります.宜しくお願いします.



yumara at 18:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!しお | 文京区

2009年06月26日

ラーメン屋一本気@みずほ台

a7473c39.jpg

支那そば 680円(醤油)

前回は塩をいただいたので,今回は醤油を.

スープだけですすってみると割と平板。おいしいけどね。私は、塩の方が好みだなぁ。ところがこのスープ、ねぎとか、ゆずとか、ほうれん草と一緒になると、グンとおいしくなる。

麺は縮れた細めの麺なのだけど、ちょっと弱いかなぁ。この弱さがいいのかもしれない。

次回は、つけそばを食べてみようっと。

ビンビールはハートランドなんだ。やっぱり、夜にも来てみたいなぁ。

ラーメン屋一本気
埼玉県富士見市西みずほ台3-11-10
049-254-0601
11.30-スープ終了まで,18.00-スープ終了まで
昼は水休,夜は火水休



2009年06月22日

つけ麺 椿@池袋

7b611cf2.jpg
つけめん 750円 + 玉子トッピング100円

券売機に,領収書ボタンがついてるんですね.びっくり.

ここは,男性比率が高いです.麺がデフォルトで250gと量が多いから男性にはいいんだろうなぁ.

雨の中13時過ぎに到着で,店内に6人待ち.普段は,店の外まで並んでいるので今日は少ない方かな.麺が口に入るまでの待ち時間は,30分弱くらいだと思います.

見ていて思いましたが,とにかく回転が悪い.これも量が多いからなんだろうなぁ.だから,行列が長くなりがちなんだろうな,と思いました.


まずつけだれが出てきます.どろ〜っとした感じ.あぁ,今流行のタイプだ.
そして,ものすごくぶっとくて硬めの角ばった太麺.あぁ,これも今流行のタイプ.
(そして,このタイプは,私の好みではなかったりする...(汗))

カウンターには,酢、ラー油、七味とうがらし、山椒、こしょうが置いてある.一口食べてみたら,単調な味だったので,少し変化が欲しいと思い酢を手に取る.そこで気づいたんですが,この酢にはオリーブの実がごろごろっと入っています.

そして,この酢がよかった.味にぐっと深みが加わりました.他にも,唐辛子とか山椒を少し足してみたけど,これらは少し足したくらいではあまり効果がないようです.

麺のボリュームはそうなんですが,肉のボリュームもすごい.厚さ3cmくらい,長さ15cmくらいある肉の塊がどーんとのっかっていて,私はさらに玉子をトッピングしてしまったものだから,おかずが多すぎる状態^^;.最後の方は,肉ばっかり食べるようになってしまった.この太い麺は食べつけないから,麺とおかず?の配分を間違えてしまうんだなぁ.

玉子の半熟度合いはちょうどつけめんによい感じ.黄身が流れ出ない程度の固さになっていたのには感心した(たまたまかもしれないけど).

スープ割り用のスープは,ポットに入れてカウンターにおいてあります.これをつけだれに注いでスープ割りした後のスープがおいしかった。いいスープが取れているんだなぁ,と思いました.

私の好みではないけれど,こってり好きでがっつり食べたい,という方にはおすすめの店です.

つけ麺 椿
東京都豊島区池袋2-48-4
03-3981-5962
11.00〜スープ終了まで(だいたい16.00くらい)
水休



2009年06月21日

大沢食堂@千石

0e23d691.jpg
カレーラーメン(中辛)650円(ランチサービスで100円引き)

巣鴨にあった頃から気になってはいたけど,入ったことがなかったお店.

中辛は,下から2番目の辛さ。
お店のおばさんに「辛いですよ」って言われたのでビビったけど、別に辛くないじゃん。
中本もそうなんだけど、辛い食べ物って辛さよりも熱さにやられるのよねぇ〜
鼻水出そうになるのをタオルで抑えて食べました。^^;

カレーと混ざる前のスープを飲んでみたけど、スープがちゃんとしてる。
普通のラーメンでもきっとおいしいんだと思う。

麺は少し縮れた細めの麺。
このジャンク加減がたまらないですね。
半ライスも一緒に食べたかったけど、それだと炭水化物過多だなぁ。

かなり、満足。


大沢食堂
東京都文京区本駒込2-1-5
03-3945-1601
11.00-14.00 18.00-23.00
日祝休


2009年06月20日

竈本店@新宿

5e285f0f.jpg

7月15日をもって,閉店することにしたそうです.(詳細は,竈のHP「店主ご挨拶」をご覧下さい.)

竈も,10年経つんですねぇ.私は,開店間もない頃に結構通っていました.今では一般語になってしまっている「くんたま」ですが,くんたまは,こちらのお店で開発された食べ物です.このくんたまが大好きで,だけど当時は,限定30個だったかな?しかなくて,だから早い時間にお店に到着しないと食べられなかったので,仕事が早く片付いた日はいそいそと新宿へ...というような,まだ行列店になる前ののんびりと楽しい時代を共有させていただきました.

くんたまは,乾燥した晴れの日が3日続いた後が一番おいしい,って教えてもらったこと,覚えています.表面が少し硬いくらいに燻製されたくんたまが大好きでした.

そんなわけで,開店間もない頃から店主の清水さんご夫妻とは親しくさせていただいています.

閉店の報に,「えぇぇぇ?なんで?!」とびっくりしましたが,HPのご挨拶文を読んで,なんだか納得しました.久しぶりに食べに行って,実際にお会いしてお話を伺って,「やっぱりもったいない」という気持ちは残りますが,お気持ちもわかるので何も言えませんでした.清水さんは,本当に真面目な人なんだなぁ...と思いました.

いただいたラーメンは,開店当初の強烈くせのあるスープではないけど、十分においしいです。ただ、時代というか、最近の若い人が求める味(ガツンときて,ぐわっと食べさせるような味)と違いますね.そういう,流行に関係ないところでやれるといいんでしょうけど,有名になりすぎたのかな...

しばらくゆっくり休んで,またどこかでひっそりラーメン屋さんをやってくれるといいな,と思います(そのときは,声をかけてくださいね<清水さん).

竈 新宿本店
東京都新宿区歌舞伎町2-46-7 第3平沢ビル1階
03-3207-1147
西武新宿線西武新宿駅北口下車徒歩0分
平日11.30-15.30 17.30-23.00
土日祝 11.30-23.00



2009年06月15日

らーめん天神下大喜@湯島

大喜 かしわもりそば

かしわもりそば 900円(だったかな?)

いつも絶対に売り切れているかしわもりそばがまだ売っていた!やっと,ありつけました〜.

麺がこんもり大盛り.少し平たくてゆるやかに縮れている太い麺.スープは,塩味なのかなぁ.さっぱりしているけど,大喜らしいコクがあっておいしい.その中にごろんごろんとかたまりになった鶏肉がごろごろ入っている.大喜の鶏肉って,スライスにしてあるのが多いのだけど,かしわもりそばに入っている鶏肉は,ごろんごろんでした.


あと宿題になっているのは,とりわんたんめんだな.

2009年06月14日

ラーメン屋一本気@みずほ台

一本気@みずほ台

支那そば(しお) 680円

うまーーーーーい!

朝霞台にあるときから、こんなにおいしかったっけ?と思ったくらいおいしい!
スープがちょっとしょっぱいのが好みではないけど、他はかなりレベル高いです。
とにかく、肉が新鮮!1つ1つの具材が丁寧に扱われていておいしい。

驚きました。

比内鶏のつくねが名物みたいなんですが,比内鶏つくねそばは,200円アップなのに対し,「つくねのトッピング」というのがあって,それだと150円アップ.聞いた話では,200円アップの方は,つくねが20個(!)くらい入っているんだそうです.

普通のしなそばでも,つみれが1個入っていましたが,おいっしぃです!味玉は,スープに合わせて,しょうゆと塩と2種類作ってるみたいでした.

それから特徴的なほうれん草.ぎちぎちに絞って1cmくらいの厚みに輪切りして真ん中にのっていますが,これがほぐすとまるであおさのりのようにふわ〜っと広がってほうれん草の風味もふわ〜っと広がります.この香りが新鮮なんだ!ほうれん草の新鮮な香りなんて,あんまり感じることないものだから,驚きました.

今、みずほ台にある接骨院に通っているので、徒歩10分くらいだけど、少しこの店にも通ってみようかと思います。
カレー味のつけそばも食べてみたい。

あと、夜は鶏だけでとった透明スープなんだそうで、それも食べてみたい。

いや〜、おいしかった!

一本気
ラーメン屋一本気
埼玉県富士見市西みずほ台3-11-10
049-254-0601
11.30-スープ終了まで,18.00-スープ終了まで
昼は水休,夜は火水休


yumara at 21:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!埼玉県 | しお

2009年06月13日

らーめん天神下大喜@湯島

冷し茄子とりそばアップ
冷し茄子とりそば 900円

具材がたっぷり!
玉子,鶏肉,山芋,茄子のほか,いろんなものが入っていて,私の場合,ラーメンのトッピングというよりは,ビールのつまみになってました^^;

とにかく,おつゆがおいしい.あやうく全部飲みそうになった.

この日は,珍しい人達と合流しました.
なんと,数ヶ月前までこの店にいたスタッフ2人が食べに来ているではないですか!
私服だと,店にいるときのいつもの格好と全然ちがう雰囲気なので最初はわかりませんでしたよ.で,なぜか図々しく,私ったらその2人に合流しちゃったりして.うち一人は,お酒を飲まないというのに,私の飲んだくれにつきあわせてしまいました.

2人とも,かなりのラーメン好きで結構詳しい.こんな話をする機会なんて今までなかったんですが,実は,ラーメンのおたくっぽい話をしてみたかったそうなので,私の乏しい知識の範囲内ですが,ちょっとディープな話などしてみました.

このブログも読んで下さっているそうで,昔の大喜について書いた投稿などを読んで,「あぁ,そういえばこういうのあったなぁ」なんて思ってくださっているんだそうです.

なかなか新鮮で楽しい時間を過ごせました.また,タイミングよく会えるといいなぁ.

2009年06月05日

らーめん天神下大喜@湯島

大喜には結構行っていて,限定もいろいろ食べているんですが,写真がどこかになくなってしまいました...
なので,コメントだけ.

まずは,正月限定の「醤油とりそば」.伺ったのは,1/15頃.

大喜の正月限定ものって,七草くらいで終わってしまう印象があったので,人が殺到して私がありつけることはないだろうなぁ,と思っていたんですが,超常連さんから、醤油とりそばがまだあるとの情報をいただいていたので、心に決めていたメニューをぽちっと。

これは,ほんっとにおいしかったです.
普通のとりそばが,店の看板メニューになっているくらいおいしいのだから,醤油とりそばもおいしくてあたりまえですね.友人達がみんなして,おいしかった,おいしかったと言うので煽られていった形ですが(笑),十分に期待に応えてくれる味でした.


次に,「海苔とりそば」.3/11頃.
ほとんど,蕎麦のようなラーメンでした.どんぶりの上に赤い蓋がかぶさっているんです.カツ丼なんかを蕎麦屋で注文すると蓋がかぶっているでしょう?あぁいう感じの蓋です.

そして蓋をあけてふわっと香るのは,醤油のかえしの香り.スープをすすると,油っぽさ控えめ(のように感じるだけか?)のさらっとした,かけそばのつゆのようなスープ.そして,海苔がたっぷりかかっていて,ラーメンというより,蕎麦.和食のようなラーメンでした.


そのほかにも,大喜にはかなり通っていまして,写真を撮っていないものも多々ありまして...この間,お店のホールを上手に仕切っていたこうちゃんが退職され,新しいホールの女性が入りました.まだ初めて間もないというのに,上手くお客さんをさばいていて,常連さんの名前は覚えているし,大したものです.いい子が入ってよかったです.

2009年06月04日

富山ブラック麺家いろは@東京ラーメンショー

先週末,駒沢公園で開催された東京ラーメンショーに行ってきました.
あいにくの天気でしたが,それでも大勢の人でにぎわったみたいですね.

私が行った時には,佐野Japanという,佐野実さんが率いる一団が作るラーメンが一番人気.その次は,六厘舎×頑者のコラボが人気でした.

私は,並ぶのが好きじゃないので,比較的空いているところからチョイス.
富山には,以前から行ってみたいと思っていたんですが,まだいけずにいたため,ここで食べられるならラッキー!というわけで,富山ブラック醤油ラーメンをいただきました.

いろは
(ちっちゃい写真しか残っていなかった^^;)

感想は,おいしい!(ボキャブラリーが少ない人^^;)
こってりしたスープと,半熟玉子,中太のストレート麺に臭みがないスープと合っているたっぷりのチャーシュー,そしていい塩梅で効いているこしょう.どれを取っても,いい感じ.あえて言えば,麺がちょっと弱いかな...

ビールを飲みたくなりました

しばらく地方に行けていないので,東京で地方のラーメンが食べられたのは嬉しかったです!