辛いの

2009年11月16日

蒙古タンメン中本@上板橋

090803-中本


冷やし味噌野菜 950円

これ、忘れていたのだけど、夏に食べてました。8月の限定ものです。

店のHPによれば、辛さ度10となっていますが、個人的には、蒙古タンメンより食べ易かった。

ここのは、辛さと同時に、熱さにやられるんですよねぇ。
冷やしは、熱さがないので、鼻水もそれほど垂れず、意外と楽に食べられたし、おいしかったです♪




yumara at 12:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年10月23日

てんくう@稲荷町

写真を撮ってないんですが、てんくう@稲荷町で「坦々麺」をいただきました。
9月下旬のことです。

大喜で坦々麺を出していない今、てんくうの坦々麺は、坦々麺好きにとってはとてもありがたい!
ごまの風味がするスープと、アーモンドのトッピングの食感がたまらんです。

今月中に再度行く予定があるので、そのときにはちゃんと写真を撮りたい...

#携帯電話が壊れてしまいまして、カメラがないため、しばらく写真は撮れないかもしれません(泣)。

yumara at 21:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年10月20日

麺屋いっこく@大山

090914-カレーラーメン3

これは、9月に食べに行ったもの。限定ラーメンでした。店主が、「ぜひ食べて!!」と言うので、お腹いっぱいだったのに食べてしまいました...

名前は忘れてしまったんですが、カレー味のラーメンです。ご飯もセットでついてきます。

090914-カレーラーメン

お腹いっぱいなのに食べにいったので、麺を半分にしてもらいました。
最初は麺だけ食べます。スパイスがよく効いていて、食欲そそる味です。
辛さもほどよい。あと、パクチーがのってたかな。

090914-カレーラーメン2

麺がだいたい食べ終わったところで、ごはんの上からスープをかけていきます。
おいしいおだしの和風カレーって感じです。だけど、スパイスがよく効いていておいしいです。

店主も大好きなメニューって感じでした。
夏限定メニューです。

yumara at 20:53|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2009年06月21日

大沢食堂@千石

0e23d691.jpg
カレーラーメン(中辛)650円(ランチサービスで100円引き)

巣鴨にあった頃から気になってはいたけど,入ったことがなかったお店.

中辛は,下から2番目の辛さ。
お店のおばさんに「辛いですよ」って言われたのでビビったけど、別に辛くないじゃん。
中本もそうなんだけど、辛い食べ物って辛さよりも熱さにやられるのよねぇ〜
鼻水出そうになるのをタオルで抑えて食べました。^^;

カレーと混ざる前のスープを飲んでみたけど、スープがちゃんとしてる。
普通のラーメンでもきっとおいしいんだと思う。

麺は少し縮れた細めの麺。
このジャンク加減がたまらないですね。
半ライスも一緒に食べたかったけど、それだと炭水化物過多だなぁ。

かなり、満足。


大沢食堂
東京都文京区本駒込2-1-5
03-3945-1601
11.00-14.00 18.00-23.00
日祝休


yumara at 11:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年01月01日

蒙古タンメン中本@上板橋

a04d7c15.jpg

蒙古タンメン770円

年末のお休みに入ってすぐの平日,夕方4時くらいに行ってみました.そしたら,並ばずに食べられたぁぁぁぁ!

店内で流されているテレビで,たまたまラーメン特集をやっていて,中本も20位台に入っていて,それを店で見ているという不思議なシチュエーションでした.

相変わらずおいしいです.そして,熱い!
ここの麺,熱いから回転が悪くなるんだよねぇ〜.

隣のカップルは,男の人が麺も麻婆も大盛りを頼んでいたんだけど,ここってそもそも量が多いんですよね.それを知らなかったみたいで,かなり苦しそうでした.

それから,久しぶりにマニアを発見.
「スタミナラーメン+定食(小さなご飯の上に麻婆豆腐がのったもの.150円)」を注文しているのを見たのは3人目なんですが,過去の2人は高校時代からこの組み合わせで食べているとのことで食べ方がすごいんですが(あまりのすごさに驚いて,思わず声をかけてしまった私...),このときに遭遇した方もすごかったです.

まず,先に出てきた定食をすごい勢いで1/3食べる.
次に出てきたスタミナラーメンの玉子を定食のご飯の上に避難させる.そして,まずはラーメンを食べる.ときどき麻婆も食べつつ,ラーメンを食べる.そして,最後になんと,ラーメンのつゆをご飯にじゃぶじゃぶかけておじやにして食べる.これで,麻婆はきれいに食べ終わるわけです.す,すごい...

自分のラーメンを食べながら,横目で観察しちゃいました^^;

カップ麺の中本も雰囲気出てましたが,やっぱりホンモノは違う!カップ麺を食べると,ホンモノを食べたくなるという,相乗効果に思いっきりのせられてしまった私でした.


蒙古タンメン中本 本店
東京都板橋区桜川3-5-1
03-5398-1233
上板橋駅から徒歩7分.上板橋駅南口に出て,商店街をつきぬける.コモディイイダを越えさらに行くと川越街道(5本けやき付近)に出るのでそれも渡った1つ目の信号(角に写真館がある)を右折.ファミリーマートを越えた少し先の右側.




yumara at 21:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年08月31日

中国家庭料理 楊@池袋

9ca80e29.jpg

海老ワンタンメン 950円くらいかな?


汁なし坦々麺が結構有名な店で,以前食べたときに,とにかく辛くて辛くてそれだけの印象でそれほどおいしいと思いませんでした.それで,今回は,ネットで見た写真がおいしそうだった海老ワンタンメンにしてみました.

この写真だとスープがあまり赤くないですが,もっと赤っぽいスープ,辛いスープです.細めの麺と,ほどよい辛さのスープがよくなじんでいます.でも,麺はやわやわになったりはしていません.

海老ワンタンは,まるっこいのがごろごろっと3,4個くらいかな?入っています.海老の風味はあんまりしないのでよくわからなかったですが,麺とは違ったぷりぷりの食感がよかったです.

このラーメン1杯のみを食べ続けると飽きちゃうかもしれません.他の料理もいろいろ食べつつ2人でシェアすると,「ちょっと物足りないな.」くらいのところで終わるのでいい感じです.他にもこういう鉄鍋っぽい器で提供される麺類を食べてみたい,と思いました.

中国家庭料理 楊(やん) 池袋店
東京都豊島区西池袋3-25-5
03-5391-6803
11:30〜14:00 17:30〜23:00(土日祝は夜の部のみ)
不定休



yumara at 12:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年07月18日

破天荒@板橋

34922cb3.jpg

四川黒胡麻担々麺 830円

「坦々麺」という言葉から普通にイメージする坦々麺の味.黒胡麻がスープにたくさん入っていて麺によく絡むので,麺を持ち上げた時には黒い胡麻が麺にびっちり...となるのは特徴的.

味はそれほど辛くなく,胡麻の風味というかコクというかが効いていておいしい.見た目はあまりコクがなさそうに見えますが,そうでもないです.しっかりとした味とコクが楽しめます.麺は,少し平たいぴろぴろっとした麺.茹ですぎず,かたすぎずちょうどいい感じ.

ときどきかじる青梗菜が甘くておいしい!坦々麺にのせる青梗菜って,こういう味の効果があるんだったんだ...初めて知りました.

麺の量もそれほど多くなく,少なくもなく.お昼には小ごはんがサービスでつくようなので,それをお願いすればけっこう満腹感を得られそう.

特別な特徴があるわけではないですが,普通においしいです.私は昼の12時頃に行きましたが,そんなに混んでいなかった.なんで?結構おいしいのに...という印象でした.

汁なし坦々麺もあるし,辛い麺の他に辛くない湯麺もあるらしい。塩味の野菜そばというのを食べてみると,だしの味がよくわかるかも.

メニューは以下の写真のような感じ.夜には,飲みながら〆にラーメン,というのもできそうなお店です.


麺メニュー

破天荒メニュー1




ドリンク・つまみメニュー

破天荒メニュー2

破天荒  はてんこう
東京都板橋区板橋1-41-10東京都板橋区板橋1-41-10
03-3579-5839

都営三田線新板橋駅A3口を出て中山道(17号線)を区役所方向へ.左側 .徒歩2分くらい?板橋駅からも歩ける.徒歩5分くらい.



yumara at 08:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年07月11日

初代けいすけ@本郷三丁目

けいすけ 激烈黒味噌坦麺

激烈黒味噌坦麺 830円

めずらしく、東京大学に用事があったので寄ってみました。東京大学の構内って始めて入った。夏目漱石の世界なのよねぇ〜。三四郎池とか散歩してきてしまいました!素敵なところだった〜!

...こほっ^^;

さて。
かなり久しぶりの訪問だったので、普通の黒味噌ラーメンがどんな味か忘れてしまったんだけど、毎回同じものをいただくのもなんだな、と思って辛い麺にしてみました。

でも、特別辛い!というわけでもなかったです。じわじわ辛いかなぁ、という感じで。ごま味噌の甘さがあって優しい口当たりです。遠い記憶をたぐりよせて考えてみるに、デフォルトの黒味噌ラーメンの延長上にあるラーメンですね。

途中、ちょっと物足りなくなったので、一味唐辛子をぱらぱらとかけてみたりして。

具には、たまねぎとかひき肉とか入ってて、ちょっとカレーっぽいです。確か、他のメニューにはカレー味のものがあったし。

サービスで小さなご飯がついてきました。店内に書いてあった食べ方によると、「ラーメンを食べた後の残りのスープにご飯をつっこんでおじやのようにして食べる!(要約 byゆま)」だそうで、そこまでやってみました!よって、スープ全部飲んで完食!いやぁ、完食したのは何年ぶりだろ。

このスープ、ラーメンよりもご飯の方があってる気がする...^^;(なんていっちゃったら、元も子もないな。)とはいえ、ラーメンの後のご飯だから、ちょうどおいしいんだと思います。

その後、のどが渇いてしかたなかった。ちょっと、塩分採りすぎたかな。

初代けいすけ(クリックするとお店のHPが開きます。)
東京都文京区本郷5-25-17ドミネンス本郷102
03-3815-2710
11.00-23.30 無休

yumara at 08:22|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2008年07月02日

始皇帝@北千住

始皇帝これは、4月か5月に行ったもの。

担々麺 800円かな?

店内は、クラッシック音楽が流れている。カウンター10席くらいの普通のラーメン屋なのに...^^;

担々麺専門店とのこと。
こちらのお店の担々麺は、ラーメンの延長線上にあるものではない感じがしました。
あまりコクがないさらっとした担々麺なんだけど、こういうタイプ、他でも食べたことあるな...そういう系統があるんじゃないかなと。辛さは、あまり辛くないです。

私は、もっとコクのあるタイプが好きだけどね。ゴマと味噌のコクがあるタイプが好き。あ、真ん中にあるのは、ほうれん草をぎゅーっと絞ってかためたものです。

このほかに、白いご飯もあったのでそれもいただきました。ラーメンとご飯って、合うよね。

始皇帝
東京都足立区千住3-56
03-3888-4164
北千住駅から徒歩5分くらい。西口正面の通りを二つ目の信号で右折してまっすぐ、ミニストップの角を左折してすぐ。
11.30-21.00 月休
続きを読む

yumara at 08:01|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!

2008年07月01日

栄児家庭料理(ろんあーるかていりょうり )@新板橋

坦々麺セット(汁あり)1,000円

坦々麺、サラダ、餃子5個のランチセット。辛さを聞かれたので、「普通」と答えました。

全部で20席ないくらいの店内。オープンエア風で明るく気持ちよい空間です。中華料理というよりは、ちょっとしたカフェという感じ。



栄児1

最初に餃子用のたれとサラダが出てきました。餃子用のたれには、黒酢を使っているらしい。確かに、「ツン」とするにおいがしていました。

サラダをつまみながら、麺が出てくるのを待つ...
もやし、にんじん、きゅうりを刻んだものがごまとドレッシングとであえてあるのですが、このほのかな甘み...これはおいしい...
酢が入っているはずなのに、全然酸味が感じられない。不思議だ...



栄児2


さて、坦々麺。ぱっと見なんか、具が少ないぞ(笑)。ちょっと物足りなさそだな...という印象。スープをひとくちすすると...


「げほっ、げほげほっっ」


辛い!というか、むせる!
これが、四川風なんですかね。日本の坦々麺はゴマ味噌風味だけど、そういう甘みはまったくなし。あまりコクも感じられない。

あ〜、失敗だったかなぁ...と思いつつ、ちゅるちゅるちゅる...ちゅるちゅるちゅるちゅるちゅるちゅる...

そういえば、餃子はいつ出てくるんだろぉ...と密かに心の中で思いつつ、麺をすすりながら待っていると、水餃子が出てきました!


栄児3


おぉぉ...これは、おいしそう...

タレにつけて食べてみる。
が、坦々麺の辛さのために、タレのよさが全然わからん(笑)。
そのまま食べたほうがおいしいかも...

既に坦々麺によって完璧に辛さに支配されている口を直すべく、なにもつけずに餃子をそのまま食べてみる。

おぉ、やっぱりこっちの方がいいじゃん。これ、しょうろんぽーのツユが入っていないバージョンという感じの味です。

餃子→麺→たまにサラダ...と食べていくと、辛さにだんだん慣れてくる。
最初は「失敗だったか?」と思っていたはずなのに、いやいや、おいしいじゃない。コクはそんなにないように思うけど、なんでこんなにおいしいんだろう?不思議ぃ...

食べ終わった時点では、満足!スープを飲み干してしまいそうな勢い。なんとも、不思議な坦々麺です。
次回は、汁なしのマーボー麺にしてみよう、と心を決めているのでした♪
おいしかった〜。

ランチメニューは、このほかに、汁なし坦々麺セット、鶏スープ麺セット、麻婆豆腐定食、本日の定食などがあって、いずれも1,000円でした。


栄児家庭料理(ろんあーるかていりょうり )
東京都板橋区板橋3-34-12
03-3961-9188
日休 祝日は不定休
中山道通り沿い、「すかいらーく」ととんかつ「五つ屋」の間の道を入る。北園高校に沿って行き切ったところの左角。


yumara at 08:39|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2008年06月30日

蒙古タンメン中本@上板橋

蒙古タンメン樺太

左:蒙古タンメン
右:樺太


たまにむしょ〜に食べたくなる辛い麺。蒙古タンメンは味噌ベースなんですが、一緒に行った人が「樺太」というのを食べていて、そちらは醤油ベースでした。あと、蒙古タンメンに比べて野菜が少ないかな。私は、蒙古タンメンの野菜たっぷりなのが好きです(^^)

相変わらずの人気で、店の外に人が並んでなくてチャンス!と思っても、店の中に並んでるのよねぇ。でも、この味は並んでも食べたい味です。



蒙古タンメン中本 本店
東京都板橋区桜川3-5-1
03-5398-1233
上板橋駅から徒歩7分.上板橋駅南口に出て,商店街をつきぬける.コモディイイダを越えさらに行くと川越街道(5本けやき付近)に出るのでそれも渡った1つ目の信号(角に写真館がある)を右折.ファミリーマートを越えた少し先の右側.



yumara at 08:41|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2007年07月17日

麺屋騎士@ときわ台

19e20c9e.jpg黒つけ麺 850円

前回に引き続き、黒つけめん(あれ?前回の日記はアップしてなかったか^^;)。
からい!とにかくからい〜!口がピリピリします。

この麺がかなり太いんですが、よくからんでスープが負けてない!というか、気合い入れてないと辛さにむせるかも^^;
チャーシューの分厚さもちょうどマッチ。たっぷりのメンマは食感の変化に一役かってます。たまごはヒリヒリの舌と唇の小休止用。
いろんな意味でバランスが取れてます。

普通の醤油ラーメンはもちろんおいしいんですが、この独特の黒シリーズはちょっと違う客層に受けるかも。次回は黒ラーメンにしてみよう。

麺屋騎士(めんやないと)
板橋区常盤台1ー46ー4
03ー5970ー7109
東武東上線ときわ台駅。北口改札を出て線路沿いを池袋方面へ。徒歩1分。
11.00-1430、1730-1030 水休





yumara at 06:17|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2007年07月13日

からくに家@大門

e3afaa7a.jpgユッケジャンラーメン

浜松町に行くと、なぜかここの店にしてしまう。
麺がやわやわで、めっちゃジャンキーな味。
さらにごはんもついてくるんですが、これを麺に混ぜて食べるとジャンキーさがアップ!

きちんとした?ラーメンが好きな方にはお勧めできないですが、ジャンクなラーメン好きでこの付近でご飯に迷ったら、行ってもいいかも?くらいの感じ。
そんなに辛くもありません。

ちなみに、他の韓国料理もまぁまぁおいしいです。


韓国家庭料理 からくに家
港区芝大門2−4−5
芝ダイヤハイツ102号
03-5776-2410
平日11.30-14.00,17.00-23.30
土日17.00-23.30

(他に銀座店,新橋店,芝2丁目店がある.)




yumara at 12:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年04月27日

都麺 澤兌(たくえつ)@赤坂見附

a8bfe2c1.jpg都麺 澤兌
じっくり胡麻らうめん 900円

店構えに惹かれて、なんの予備知識もないまま、入店してみました。

じっくり胡麻らうめんは、

8時間かけてコトコト煮込んだスープ
2種類の高級胡麻が溶け込み
中国黒酢と自家製ラー油を合わせた少し贅沢ならうめん
着色料、保存料を使用せず、生卵とこだわりの水から生まれた特製太麺

だそう。

お茶は薄い中国茶?ルイボス茶?
これが、いい感じ。

昼時、ほどよい感じに埋まっていて、割と年配の客が多い。
他の味は、とんこつ、あっさり醤油、つけめん、胡麻味噌など。

んで、お味。
最初のインパクトは決して強くないですが、弱くもない。これは、おいしいです。
優しい味だから、年配のお客さんが多いのかなぁ?

表面がラー油でオレンジ色になっていますが、それほど辛くないです。スープをぐいぐい飲んじゃって、ほとんど完食しそうな勢いでした。
具は、たまご1/2とメンマとチャーシュー。チャーシューは、にくーって感じで普通においしい。麺も自然な感じでつるつる行っちゃいます。

これは、他の味も食べてみたいなぁ。

お客さんのほとんどは、常連さんだったようで、たまたまかもしれないけど、ごまらうめんの大盛を頼んでいる人が多かった。

ただ、900円はちょっと高いよねぇ...
11:00から翌4:00という営業時間には、感動しました。

都麺 澤兌(たくえつ)
東京都港区赤坂3−21−12 赤坂一ッ木ビル1F
03-5545-4045
平日11.00-翌4.00 土祝11:30-14:00 日休



yumara at 00:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2006年12月11日

麺処井の庄@石神井公園

2f05ee24.jpg辛辛魚つけめん 780円

これが、超ラーメンナビという携帯サイトで4位に入る人気だということで、元TVチャンピオンラーメン王のお友達^^;にくっついて、行ってきました。
ここ、以前から気になっているお店だったんですが、自宅や職場から微妙な位置関係にあったので、なかなかいけずにいたのでした。

私はつけめん、お友達はラーメンをいただきました。

むちゃむちゃ辛い!
唐辛子の粉が、真ん中に盛られてきます。
辛さを感じる前に魚のおいしいダシの味がして(あ!それで敢えて魚つけめんってネーミングなのか!と改めて思ったりして)、これはよいな〜と思っていると、あとからどわわわ〜っと辛さが攻めてくる!侮れない辛さです。
テーブルの上にも唐辛子が置いてあって、「まだかけろっちゅーんかいっ!」って思うくらいまっかっか〜。

麺もおいしく、つけめんが人気なのもわかる気がします。

お友達が食べてた辛辛魚らーめんもむっちゃ辛そうで、私は辛いの大好きなんですが、彼は苦手なそうで。。。すっごい汗をだらだら流して食べてました。
食べた後もしばらくは、お腹の中はポカポカでした(^^)

また行きたいお店です。

麺処井の庄
東京都練馬区石神井町3-25-21 
ライオンズプラザ地下1階
11.30-15.00 17.00-21.00 木休
西武池袋線石神井公園駅南口を出て、
線路沿いを大泉学園方面に徒歩1分。
1Fにパチンコ屋のあるビルの地下。



yumara at 17:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!